1: 名無しで叶える物語 2019/05/10(金) 17:15:42.25 ID:7XUxZK25.net

梨子「あ、あの...果南ちゃん」

果南「どうしたの梨子?珍しいじゃん」

梨子「果南ちゃんに聞いてもらいたいことがあるの...」

果南「ほほう、それは悩み相談ってことでいいのかな?」

梨子「うん」

果南「いいよ。話してごらんよ」

梨子「私ってキャラ薄くないですか?」

果南「え?」



2: 名無しで叶える物語 2019/05/10(金) 17:16:51.43 ID:7XUxZK25.net

梨子「どう?果南ちゃんから見て私って存在感ある?」

果南「そりゃあ鞠莉とかと比べたら梨子は影が薄い方だけど...」

梨子「...やっぱり存在感ないんだ」ずーん

果南「ごめん違うの!鞠莉が特別なだけで梨子は一般的に普通の人だよ!」

梨子「そっか普通...」

梨子「でも普通って特徴がないことだよね?はぁ...私ってやっぱり地味子なんだ」ずーん

果南(なんでこんなにネガティブなの!?)



3: 名無しで叶える物語 2019/05/10(金) 17:17:36.36 ID:7XUxZK25.net

果南「てゆーか、なんでそんなに影薄いこと気にしてるの?」

梨子「だって皆...語尾に特徴持ってるから。それだけで存在感違うでしょ?」

果南「あぁ、マルのずら~とか鞠莉のデースって確かに印象に残りやすいよね」

梨子「うん。それに比べて私はそういうのないから...Aqoursの中では地味で存在感ないのかなって...」

果南(かなり悲観的になってる)



4: 名無しで叶える物語 2019/05/10(金) 17:18:36.20 ID:7XUxZK25.net

果南「でも語尾に特徴がある人なんてそれくらいでしょ」

梨子「ううん。他にも千歌ちゃんのなのだ、ダイヤさんのですわ、曜ちゃんのヨーソロー、ルビィちゃんのうゆ...」

果南「待った」

梨子「え?」

果南「後半関係なくない?語尾でもなんでもないじゃん」

梨子「でも目立ってるでしょ!!」クワッ

果南「えぇ...あぁ、うん」

果南「じゃあ善子ちゃんは?」

梨子「あの子は堕天使って設定なだけでかなり目立ってる。私と大違いだよ」

果南「まあ確かに...」



5: 名無しで叶える物語 2019/05/10(金) 17:19:06.60 ID:7XUxZK25.net

梨子「でも果南ちゃんは私と似てると思うの」

果南「何で?」

梨子「特徴のある語尾とか台詞がないから」

果南「私にだってあるよ~」

梨子「例えば?」

果南「コホン...今日はカフェまでお出かけしようかなん?」

梨子「はい?」



6: 名無しで叶える物語 2019/05/10(金) 17:20:09.50 ID:7XUxZK25.net

果南「ほら私にだってあったでしょ!私、語尾にかなんってつけるよ!」

梨子「それは無理があると思う」

果南「そうかな~ん?」

梨子「流行らないから使わない方がいいよ」

果南「流行らせようと使ってる訳じゃないんだけど...ていうか毒舌」

果南(でも初めは可愛いアピールの為に使ってたんだよ...なんてことは言えない///)



7: 名無しで叶える物語 2019/05/10(金) 17:20:48.06 ID:7XUxZK25.net

果南「あっ!私にもあったよ語尾じゃないけど、私と言えばあの言葉がある!!」

梨子「え?」

果南「ハグしよ?」ニコッ

梨子「...」

果南「ね?」

梨子「...あぁ」ずーん

果南「ど、どうしたの梨子?なんで落ち込んでるの!?」

梨子「味方が消えて一人ぼっちになったから凹んでるの」

梨子「果南ちゃんだけは信じてたのに...この裏切り者」ずーん

果南(...これは深刻だ)



8: 名無しで叶える物語 2019/05/10(金) 17:21:16.20 ID:7XUxZK25.net

果南「じゃあ梨子もこれから語尾を作ればいいじゃん」

梨子「えっ?」

果南「誰にも真似できないくらい特徴的な語尾を付けたらイヤでも目立つようになるよ」

梨子「誰にも真似できないくらい特徴的な語尾...分かった、やってみるね」

梨子「コホン...」

梨子「初めましてリコ!私の名前は桜内梨子リコ!好きな食べ物は...」

果南「ブフォw」

梨子「なんで笑うのっ!!////」

果南「いやいや無理ありすぎでしょw語尾に自分の名前付けるとかおかしすぎるってw」

梨子「頑張ったのに...////」カァァ



9: 名無しで叶える物語 2019/05/10(金) 17:21:45.47 ID:7XUxZK25.net

梨子「きゃるーんっ!ウチの名前は桜内内梨子ウチ♪」

梨子「...」

梨子「特技はピアノなっしー!!」

梨子「...ちがう」

梨子「好きな食べ物はサンドイッチえっぐ♪」

梨子「うぅ...特徴的な語尾特徴的な語尾」

果南(めちゃくちゃ悩んでる...)



10: 名無しで叶える物語 2019/05/10(金) 17:23:37.01 ID:7XUxZK25.net

果南「...梨子、もうやめよう」

梨子「邪魔しないでヌマ!今必死に考えてるヌマ!」

果南「諦めよう、特徴がないのが特徴でもいいじゃん」ポンッ

梨子「それじゃあ...存在感がないのと同じことヌマ...」

果南「存在感がなくても、梨子を見てる人はたくさん居るよ」

梨子「...本当?」

果南「うん!...少なくとも一人梨子の良さを知ってる人がここに居るもん」

梨子「えっ///」



11: 名無しで叶える物語 2019/05/10(金) 17:24:05.15 ID:7XUxZK25.net

果南「ふふっ」ぎゅっ

梨子「はわわ...///」

果南「梨子って真面目さんだよね...梨子のそういうとこ嫌いじゃないよ」ナデナデ

梨子「...じゃあ私、このままでいいのかな?頑張って目立とうとしなくてもいいの?」

果南「うん!私は今まで通りの梨子で居て欲しいかなん」

梨子「クスッ...だからそれは流行らないよ♪」

果南「えぇ~?自信あったのになぁ..ふふっ」

果南(...これで一件落着かなん?)



12: 名無しで叶える物語 2019/05/10(金) 17:24:34.03 ID:7XUxZK25.net

次の日

梨子「ねぇ、果南ちゃん」

果南「なに?」

梨子「~♪」

ハグゥ

果南「ど、どうしたの梨子!?」アセアセ

梨子「私、今日から女の子大好きキャラ目指そうと思うんだけどどう?存在感でるかな?」

果南(まだ諦めてなかったんだ...)

おわり


元スレ
梨子「...なんか私だけキャラ薄くないかな?」