1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 01:22:22.460 ID:UwmRrwCy0.net

千早「こう言うことは春香に聞きましょう。」

春香「ちーはーやーちゃんっ!呼んだ?」

千早「まだ呼んで無かったのだけれど丁度良いわ。ねぇ春香高槻さんと仲良くなるにはどうすればいいのかしら」

春香「えーっとそれはね...(どうしようこのままだとやよいに千早ちゃんを取られちゃう......なんとか協力してるふりをして好感度をあげながらやよいと千早ちゃんを離さないと......!!!)」

春香「やっぱり家にお邪魔するのが一番の近道じゃないかな??(確かやよいは今日帰りが遅かったはず!)」

千早「でも高槻さんに迷惑じゃないかしら...たぶん断られてしまうわ」

春香「何いってるの千早ちゃん!断られても無理いうぐらい積極的にいかないと!(これで千早ちゃんは迷惑がられるはず!慰める準備しないと!)」

千早「ありがとう春香。試してみるわ」

春香「気にしないで千早ちゃん!」



3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 01:33:19.018 ID:UwmRrwCy0.net

千早「高槻さん、高槻さんっと......あ、高槻さーん!」

やよい「はわ!?千早さんどうかしましたか?」

千早「今日お家にお邪魔させていただいても良いかしら?」

やよい「え!今日ですか?今日はちょっと帰りが遅くて......すみません千早さん...また今度でもいいですか?」

千早「なら弟さんと妹さんの面倒を見ながら高槻さんを待ってるわ。今日はどうしても高槻さんと一緒に居たいの......ダメかしら?」

やよい「(そんなに一緒にいたいって事はもしかして千早さん......///)いいですよ!じゃあ家で待っていてください!///」

千早「ええ......そうさせてもらうわ......顔赤いけど体調は大丈夫?高槻さん」ズイッ

やよい「わわっ!?///大丈夫ですよ!じゃあお仕事いってきまーす!」タタタ

千早「ヨッシャ」




やよい「(千早さんはやっぱりかわいかったです!///皆に差をつけちゃいますよ~!!)」



5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 01:39:31.136 ID:UwmRrwCy0.net

千早「えーっと高槻さんのお家はと......確かここだわ」

高槻家「ワルイノソッチジャン ハ?ワルクネーシ ナンダトキーキー」

千早「何だか騒がしいわ大丈夫かしら」ガチャ

かすみ「もう長介なんて知らないから!!」

長介「すねるなよ!」

千早「どうしたのかしら?」

かすみ・長介「!?」

千早「お邪魔させてもらってるわ」



6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 01:44:35.361 ID:UwmRrwCy0.net

かすみ「長介が悪いもん!」

長介「だから謝ってるだろ!」

千早「ここは私に任せなさい長介くん(高槻さんの好感度UPイベやっときた!!これは見逃せないわ!!!!)」

長介「じゃあ俺は浩三とかの方に行ってるからな」

かすみ「もう帰ってかなくていいよーだ」

千早「じゃあかすみちゃん向こうの部屋で少しお話をしましょうか。ドーナツも買ってきたし一緒に食べましょう」ニコッ

かすみ「は、はい//」



7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 01:50:52.063 ID:UwmRrwCy0.net

かすみ「それで長介があーだこーだ」

千早「それは大変だったわねでもちゃんと謝らないとダメよ?」

かすみ「千早さんも長助の味方をするんですか!千早さんなんでだい」

千早「かすみちゃん!私はかすみちゃんの事が大好きだし見方に決まってるわ!!」ギュッ

かすみ「ち、ちは千早さん!?///」

千早「悲しいなら甘えていいのよ?もう少しこうしていましょうか(ヤバイ高槻さんとおんなじ臭いがするし上目づかいだし抱きごごちがいいし可愛いしムラムラがヤバイ)」

かすみ「///」



8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 01:55:23.800 ID:UwmRrwCy0.net

かすみ「千早さーんぎゅー///」ギュッギュ

千早「かすみちゃーんギュッギュ(もう辛抱たまらん何とかして事に及ばなければ)」

かすみ「千早さーん///」

千早「あっそうだわ熱いしお風呂でも一緒に入りましょう?」

かすみ「一緒にお風...///はい!お風呂場はこっちですよ」タタタ

千早「ヨッシャ」



9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 02:01:21.034 ID:UwmRrwCy0.net

カポーンカポーン

かすみ「えへへ千早さんとおふろー♪♪」

千早「(可愛いし裸だしさっきから小さなお尻が私の大事なところを押さえつけたりさすったりしてムラムラがヤバイ)それじゃあ身体でも洗いましょうか。洗ってあげるわ」

かすみ「え!良いんですか!不束者ですがどうぞ宜しくお願いします...///」



11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 02:16:33.071 ID:UwmRrwCy0.net

千早「じゃあ体から洗うわね家からボディーソープを持ってきたの(ホントはローションだけれど)」ペチヤペチャ

かすみ「んっあ」

千早「まずは背中からいくわね」ペチヤペチャ

かすみ「あっん///」

千早「もう背中は良いかしら良いわよね(これはエロいもう我慢できない可愛すぎるわかすみちゃんかすみちゃんかすみちゃん」

かすみ「え!あっ可愛いって今言っんん!?あっ///」

千早「(おっぱい可愛い膨らみかけのおっぱい膨らみかけのおっぱい膨らみかけのおっぱい)」ペチヤペチャ

かすみ「ぅんあっいいあっそこ気持ち/// (なんかわからないけど気持ちいい...///)」

千早「(それじゃあ私はだらりと下がっているかすみちゃんの指で...んっ」ペチヤペチャ

かすみ「千早さんっ千早さんっあぁあんあっあっ///」

千早「んんんっあ」プシャッ

かすみ「もっともっあっ///」

千早「じゃあお風呂から上がりましょうか」

かすみ「えっあっはい...」



13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 02:35:34.150 ID:UwmRrwCy0.net

かすみ「(おまたがむずむずするし変な気持ちだよぉ...千早さんにさわって欲しい触って欲しい)」

千早「じゃあ一緒にお昼寝でもしましょうか」

かすみ「はっはい!」



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 02:36:02.753 ID:UwmRrwCy0.net

フトンシキーノ

千早「じゃあお休みなさい」ニコッ

かすみ「はっはいお、おやすみなさい(むずむずするよぉ)///」

千早「(ふふふ寝相と見せかけてかすみちゃんのあそこをインフェルノするとしますか」

かすみ「千早さんっんあっぅあん///」

千早「(!?)」



15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 02:36:15.993 ID:UwmRrwCy0.net

かすみ「千早さんにおまたすりすりすると気持ちいいよぉあっあっ///」

千早「(まさか向こうから来るとは思わなかったけれど結果オーライね畳み掛けるわ)zzz ...かすみちゃぁん」ギュッ

かすみ「んぁっ!///(千早さん寝ぞう激しいっ/// )」

千早「んーアイスアイス」ペロペロンリュジュパジュパ

かすみ「んあああああああ!!!!//////」

千早「美味しいアイス美味しい(いやっほぉぉぉぉぉぉ!!!!!)」ペロペロンリュジュパジュパ

かすみ「千早さっそっああああ!!違うっのっあっそれアイスじゃないのぉぉぉぉぉぉ////////」


千早「(きてるきてるきてるきてるきてる)」ペロペロンリュジュパジュパジュパジュパ

かすみ「んあっぅあんあああ千早さんもっとおもっとおなめてああああ!!!気持ちいよぉ!気持ちああああああああ////////」

千早「(そろそろフィニッシュね)」ペロペロンリュジュパジュパジュパジュパジュパジュパ


かすみ「ああああああっ千早さっんあああああああ//////」プシャップシャップシャッ



16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 02:41:47.217 ID:UwmRrwCy0.net

千早「(作 戦 完 了)」

かすみ「千早さん大好き大好き///」ギュッ

千早「(かわいい)」ギュッ

かすみ「あっ起きましたか?///えへへ」

千早「何だか嬉しそうね?機嫌はなおったかしら?」

かすみ「はい!えへへ千早さんだーいすき!ずっと一緒にいてくださいね!」

千早「ええ、勿論」ナデナデ

かすみ「えへへへ///」

千早「高槻さんまだかしら」



17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 02:47:47.892 ID:UwmRrwCy0.net

かすみ「えっあ......(今は私の事見てて欲しいのに......)」ズキッ

千早「かすみちゃんどうかしたの?」

かすみ「いいえ!もう少しで帰ってくると思います!」

千早「そうかしら。ありがとうね」ニコッ

かすみ「......」ズキッ



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 02:57:05.597 ID:UwmRrwCy0.net

千早「??」

かすみ「千早さん大好き」ボソッ

千早「(まさかかすみちゃんが私の事を好きになるとは思わなかったわ。どうするべきかしら......)」ナデナデ





やよい「うっうー!!しーごと終わりましたぁ!!家に帰りますよぉ~待っててくださいね千早さーん!」

春香「!?や、やよい!!」

やよい「何ですか春香さん?」

春香「千早ちゃんは家に居るの!?」



20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 02:59:46.686 ID:UwmRrwCy0.net

やよい「はい!どうしてもっていうから家で妹たちと待ってもらってますぅ///」

春香「(これはまずいことになってきた。なんとか口実をつくって高槻家に潜入しなければ)あっそうだったそうだったたっはー!忘れてましたもう私ってどじっ子!!」

やよい「どうしたんですか春香さん?」



21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 03:01:52.116 ID:UwmRrwCy0.net

春香「いやぁ千早ちゃんに急ぎのようがあるんだった!と言うわけでやよいの家に一緒にいくね!じゃあお先!!」ダダダダダダダ

やよい「えっ!?は、春香さん!?こ、こまりますよぉ!せっかく千早さんと二人きりになる......待ってくださーい」トテトテトテトテ



22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 03:06:54.291 ID:UwmRrwCy0.net

春香・やよい「ただいま~!千早ちゃーん」

千早「高槻さん!!」

かすみ「あっ」

千早「おかえりなさい高槻さんドーナツあるわよ?」

やよい「あっいただきまーす!」

春香「春香さんも!春香さんも!」



23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 03:11:55.878 ID:UwmRrwCy0.net

千早「フフッちゃんと春香の分もあるわよ」

かすみ「......千早さん」ギュッ

やよい・春香「!?」



24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 03:14:39.315 ID:UwmRrwCy0.net

やよい「か、かすみ!?千早さんの食べてる邪魔しちゃダメだよ!」

春香「ち、千早ちゃん!?ハグなら私がしてあげるから!!」

かすみ「邪魔なんてしてませんよねー?千早さん?」ギュー

千早「え、ええ全然邪魔じゃないわどうしてこうなった)」



25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 03:15:25.826 ID:UwmRrwCy0.net

やよい「か、かすみ!?千早さんの食べてる邪魔しちゃダメだよ!」

春香「ち、千早ちゃん!?ハグなら私がしてあげるから!!」

かすみ「邪魔なんてしてませんよねー?千早さん?」ギュー

千早「え、ええ全然邪魔じゃないわ(どうしてこうなった)」



26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 03:19:19.270 ID:UwmRrwCy0.net

春香「じゃあ春香さんも千早ちゃんに甘えちゃおうかな~」

千早「!?(まさか春香も?)」

やよい「あわわわわ(大変なことになってきましたが負けませんよ~千早さんは私のものですから!!)

千早「モグモグ」



27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 03:24:44.745 ID:UwmRrwCy0.net

春香「ちょっと熱いし服1枚脱ぎましょうかなっと」

千早「(春香の服あんなに前がさらけ出してるわ!胸がこぼれそうじゃないの!)」ジーッ

春香「あっなに見てるの千早ちゃんのエッチ~」

千早「見、見てなんてないわ!!///」

やよい・かすみ「!?(千早さんはこういうのに弱いの!?)」

春香「そんなこと言ってみてたくせに~あっもう片方のとなり貰うね?」

やよい「あっ(出遅れちゃいました......どうしましょう......)」



29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 03:33:06.343 ID:UwmRrwCy0.net

春香「(近づきさえすればこっちのものですよ~そりゃっ)あっとなにかにつまづいっ」

千早「は、春香危ない!!」

ふにゅ

春香「(来ましたこれ!!転びつつ服をはだけさせて千早ちゃんの口に片方の胸をいれると言う高等技術ッッッ!!後は立てないふりしながら口の中にねじ込みながら喘ぐだけ!!先手は貰いましたよ!!)あっんあっ千早ちゃっ///」



30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 03:38:57.889 ID:UwmRrwCy0.net

千早「モゴモゴ(は、春香のおっぱいが口の中に私にはない柔らかさが口のなかで......もしかしてこのとょっと固いとこ......って皆の前でこれはまずいわ!)」

春香「ちょっと千早ちゃん喋らないでんあっああ///(必死になってる千早ちゃん可愛い)」

かすみ「なにやってるんですか!」グイッ

春香「コヒュッ」

やよい「......(もう恥ずかしいなんて言ってられません頑張らないと!!千早さんは正面障害物はなし!頑張りますよぉ~)」



31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 03:42:37.886 ID:UwmRrwCy0.net

やよい「あっあついなぁ」スカートパタパタ

千早「!?(パンツパンツパンツ!!)」

やよい「あーつかれたなー」アシキラキーノ

千早「!?(筋が見えてるわ!高槻さんの筋高槻さんの筋!)」



32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 03:47:34.073 ID:UwmRrwCy0.net

やよい「ち、千早さーん私のパンツに変なとこあるんですかぁ~それだったらどこか教えて欲しいかなーって」

千早「!?(バレてた!?)変なところなんてないわ多分」

やよい「多分じゃ困りますよ~ちゃんと探してください!!」スタスタ

千早「(高槻さんがスカート持ち上げながら近づいてくる!!)」

かすみ「(私もなんかしないと!!このままじゃ取られちゃうよ......こんなに大好きなのに......千早さん......)」



33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 03:49:48.811 ID:UwmRrwCy0.net

やよい「えいっこれで探しやすいはずです!!」パサッ

千早「(高槻さんのスカートの中!?こんな近くにスンスン我慢なんてできるわけアムッ)」



34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 03:52:58.252 ID:UwmRrwCy0.net

やよい「んあっ///」

春香・かすみ「!?」

千早「モグモグモグモグ」

やよい「ダメですよっんんあっ///そんなとこっ///(千早さんこんなことしてくれるなんてやっぱり私の事が......嬉しい///)」



35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 03:59:05.536 ID:UwmRrwCy0.net

やよい「(もう気持ちよくて我慢できない押し付け...)」

春香「千早ちゃーん何してるの?」

千早「!な、何にもしてないわよ」パサッ

かすみ「......千早さん。さっきずっと一緒に居てくれるって言ってくれましたよね」

春香・やよい「!?」

やよい「本当なんですか千早さん!!」

千早「そ、そういう意味じゃ」

かすみ「お風呂でからだの隅から隅まで洗ってくれましたよね!」

春香「!?本当なの千早ちゃん!」



36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 04:02:12.285 ID:UwmRrwCy0.net

千早「(まずいまずいこれはまずいわ)と言っても春香普通に洗うだ」

かすみ「お胸の辺りを中心的に......気持ちよかったです」

千早「(これは詰んだなうん)あはは......」

やよい「......本当なんですかそれ」

千早「」



37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 04:06:57.538 ID:UwmRrwCy0.net

千早「ええ本当よ(ここは素直にいくべきかしら......)」

やよい「......後で二人きりで話したい大事な話があるので千早さんの家に行っても宜しいですか」

千早「(口調口調)ええ良いわじゃあすぐにでも......」

春香「そのあと私も話があるからね!(焦らない焦らない最後に笑うのはわったっし!......やよいの歌だけど)」



38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 04:09:01.227 ID:UwmRrwCy0.net

かすみ「わ、私は!千早さんとまだ一緒に!!」

千早「かすみちゃん悪いけど行ってこないといけないの。後で戻ってくるから静かにしていてね?」

かすみ「....はい」

やよい「じゃあいきましょうか」



39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 04:12:43.521 ID:UwmRrwCy0.net

千早家

やよい「失礼します」ガチャ

千早「そ、それで話って言うのはやっぱりあ、先ずはどこでもいいから座ってて頂戴」

やよい「じゃあベッドに......千早さんもはやく来てください」

千早「あ、はい(どうすればいいのかしら)」



40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 04:15:52.698 ID:UwmRrwCy0.net

やよい「千早さん私の事嫌いですか?」

千早「好きに決まってるわ!!」

やよい「(なんとか襲って貰わないと!)本当ですか?」

千早「本当よ!」



41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 04:18:04.606 ID:UwmRrwCy0.net

やよい「信じられませんよ!かすみにイタズラしたんですよね!」ポロポロ

千早「(涙目ではベッドの上で少しはだけてる服そして密室)やるしかない」

やよい「え?」



42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 04:21:39.862 ID:UwmRrwCy0.net

千早「高槻さんもう我慢できないわ!」ハァハァ

やよい「ち、はや、さん?押さえつけないでくれると嬉しいかなーって(千早さんには悪いけどなんとか弱味を握らないと!)」


千早「高槻さん高槻さん高槻さん」



43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 04:27:39.050 ID:UwmRrwCy0.net

やよい「やめてください!脱がさないで!千早っさ」

千早「(ローションあって助かったわ)」ペチャペチャ

やよい「あっんああ///やめてくだぁっ///」

千早「無理矢理するのは興奮するわね高槻さん」ペロペロペロペロ

やよい「おっぱおっぱいなめないでくださぁいんんっあ///」

千早「下にいくわよ」

やよい「言いつけますからね!絶対許しませんよ!!」ポロポロ

千早「生意気言うと乱暴なことするけどいいかしら」



44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 04:33:21.811 ID:UwmRrwCy0.net

やよい「(えっ本当に怖くなって)んぁぁあぁぁ///」

千早「気持ち良いかしら高槻さん」ペロペロンリュジュパジュパ

やよい「(こんな気持ちいの知らない!!)んぁぁあぁぁんあっ気持ちあっ//ああぁぁぁ//////」

千早「」ペロペロンリュジュパジュパジュパジュパ


やよい「ダメです千早さぁぁああんあっあんああああ/////////!!!!!」

千早「気持ち良いかしら高槻さん」

やよい「気持ちいいです!あっ気持ちいいですぅあんあっあこんなあっ気持ちあっあっあっあんんんんんん//////////もっとぉもっとぉ//////」



45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 04:40:52.918 ID:UwmRrwCy0.net

やよい「千早さん大好きであっ////あっあん私だけをあぁぁんっ/////あふぁんんん見てくださぁぁぁぁああ////」

千早「やっぱり高槻さんの方が良いわね」

やよい「んあっあああえあえあああぁぁ///////イクイクイクイクンアッアァァァァァァァ//////////////////////////////!!!!!!」プシャップシャップシャップシャッ


千早「可愛かったわ高槻さん」

やよい「千早さぁん//////////」



46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/19(日) 04:41:26.730 ID:UwmRrwCy0.net



チュンチュン

千早「......久しぶりにいい夢だったわ早く事務所に行って高槻さんに会うことにしましょう」





やよい「もうここにいるかなーって」

おしり


元スレ
千早「高槻さんと仲良くなりたい......」