1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 00:24:47.18 ID:15iqkVOe0

律子「や、やめなさい……」

あずさ「律子さん!!」

春香「ま、また……」

美希「やっぱり卑怯なの!!」

響「た、貴音?」



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 00:25:38.86 ID:15iqkVOe0

貴音「『らぁめんは一日一杯』」

貴音「わたくしの身体はもう、……限界なのです」ポロポロ

貴音「響、助けてください……、わたくしは、わたくしはもう……」ポロポロ

小鳥「貴音ちゃん……」

響「貴音ぇ……」

雪歩「で、でも、それはプロデューサーとの約束で……」

貴音「約束?わたくしから生きる気力を奪うようなものが約束と言えるのですか!!」

雪歩「ひ、ひいぃ!!」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 00:27:07.65 ID:15iqkVOe0

貴音「うぅ……、どうして……、どうして……」ポロポロ

律子「辛いことを言っているかもしれないけれど、これはあなたの為を思っての事なのよ」

貴音「……黙りなさい!!」ググッ

律子「ぐっ……」

真「律子!!貴音それ以上いけない!!」

貴音「わたくしの為を思うのであれば、一杯にするべきなのはらぁめんではなくわたくしの胃なのです!!」グググッ

律子「く、くるし……」

貴音「以前わたくしは申し上げたはずです!!」

貴音「『わたくしとらぁめんの関係は麺とすぅぷの様に密なのです』、と」ワナワナ



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 00:29:15.10 ID:15iqkVOe0

貴音「ふふっ、白くて……、溶けてしまう……、どろどろの……、とんこつすぅぷ……」

千早「くっ……(私のパロディ……!!)」

春香「(それは千早ちゃんであって、千早ちゃんじゃないよ、……特に胸)」

千早「……くっ!!(こいつ直接胸内に……!!)」

貴音「満たされていくのです……、白く……、ふふっ……、ふわふわの背脂……、とろとろのちゃあしゅう……」

美希「まずいの!!貴音の顔がイっちゃってるの!!小鳥っぽいの!!」

小鳥「」ピヨーン

あずさ「いったいどうすれば……」

響「貴音ぇ!!もうやめろぉ!!」ポロポロ

貴音「らぁめん……、らぁめん……!!」ググググッ

律子「うっ……、えくっ……」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 00:30:29.13 ID:15iqkVOe0

響「貴音ぇ……、貴音ぇ……」ポロポロ

真「……響、ごめん!!」

響「うぎゃあああああああああああああ!!」

真「たあっ!!」つミあい ポイッ

一同「っ!?」






HBK「I'm just a Sexy Boy♪」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 00:34:20.68 ID:15iqkVOe0

雪歩「真ちゃん!?」

真「ごめん、これしか思いつかなかったんだ……」

春香「またこの人だ……」コショコショ

美希「やっぱり少しハゲてるの」コショコショ






HBK「」ズイッ

美希「……えっ?」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 00:36:55.89 ID:15iqkVOe0

HBK「……What are you looking at?」

美希「な、なんなの?」

HBK「What are you looking at!!!!!!」

美希「きゃあああああああああああ!!」

あずさ「美希ちゃん、と、とりあえず謝った方が!!」

美希「ご、ごめんなさい!!ごめんなさいなの!!」ブルブル

HBK「What are you looking at!!!!!!What are you looking at!!!!!!」

小鳥「み、美希ちゃん英語よ!!」

美希「え、えっと、あいむそーりー、なの!!」ガタガタ

HBK「……」

HBK「」フンッ

美希「……助かったの」ゼェゼェ



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 00:39:17.50 ID:15iqkVOe0

真「貴音、もう止めるんだ!!」

貴音「……また、ですか」

貴音「なんと愚かな」グググググッ

律子「」

真「仕方ない……!!いけぇ、響!!」m9ビシッ

HBK「」ダッ





貴音「わたくしは同じ轍を踏みませんよ、真」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 00:44:59.33 ID:15iqkVOe0

真「何っ!?」

千早「72っ!?」

千早「……くっ」

春香「落ち込むぐらいならしなければ良いのに」

貴音「ふふっ」

律子「きゃあああああああああああああああ!!」

貴音「お行きなさい、律子嬢」つミいつ ポイッ












RKO「……」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 00:46:42.05 ID:vKjpT0IH0

RITSUKO
RKO
ITSU=whenか
むずいっつのwww



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 00:48:15.79 ID:P6W4/OmP0

>>15
やっと理解できたwwwww



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 00:48:59.97 ID:15iqkVOe0

HBK「ッ!?」

真「律子がっ……!!」

雪歩「怖すぎますぅ!!」

千早「渚にシャーイ!!」

小鳥「す、すごいタトゥーだわ……」コショコショ

美希「でも、フライパンで潰されたような顔なの」コショコショ



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 00:54:09.54 ID:15iqkVOe0

RKO「」クローズライン

HBK「ッ!!」バンッ

RKO「」クローズライン

HBK「ウグッ!!」バンッ

RKO「」スクープスラム

HBK「オウッ!!」バーン



あずさ「」

春香「は、速い!!」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 00:55:37.34 ID:15iqkVOe0

RKO「」クルン

RKO「」コブシウデタテー

雪歩「」

小鳥「ま、まるで、毒蛇……」

RKO「」ダンッ

美希「まずいの!!」

RKO「」ダンッ

HBK「」ヨロヨロ

真「響ぃ!!」



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 00:59:14.37 ID:15iqkVOe0

RKO「」ダダダッタッドーン!!






HBK「」ドサッ

千早「アールケイオー!!」マイコー

あずさ「響ちゃん!!」






RKO「」フーッフーッ



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 01:00:57.79 ID:15iqkVOe0

雪歩「や、やられちゃった」ガクガク

貴音「……流石です、律子嬢」パチパチ

貴音「その調子で、皆を倒すのです」

真「……や、やめるんだ!!」

貴音「次は誰が良いでしょうか」

貴音「一番騒がしい真、と言いたい所ですが」

貴音「先程、美希があなたの顔を『ふらいぱんで潰されたような顔』、と形容していましたね」

美希「」

貴音「ふふっ、口は災いの元ですよ、美希」

美希「う、嘘なの!!そんなコト美希は言ってないの!!」

春香「私聞きました、美希が『でも、フライパンで潰されたような顔なの』って言ってたのを」ビシッ

美希「」



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 01:05:48.91 ID:15iqkVOe0

貴音「だそうですよ、律子嬢」ニヤリ

貴音「人の容姿を馬鹿にするとは……、最低な輩です」

貴音「さあ、律子嬢!!やってしまいなs RKO「」タッドーン!!

千早「アールケイオー!!」マイコー






貴音「」ドサッ

小鳥「貴音ちゃん!!」



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 01:07:25.86 ID:15iqkVOe0

RKO「」フーッフーッ

RKO「」ジロリ

美希「ひいっ!!」

美希「まずいの!!今度こそまずいの!!」

あずさ「このままじゃ美希ちゃんが!!」ソソクサ

小鳥「一体どうすれば……!!」ソソクサ

美希「なんでみんな美希から離れるの!?酷いの!!」





RKO「」ダッ

春香「へぶなっ……、あぶないっ!!(か、噛んじゃった……)」ソソクサ

真「(そ、それだっ!!)」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 01:11:11.43 ID:15iqkVOe0

真「ごめん、春香!!」ドンッ

春香「きゃあっ!!」ドサーッ












アール・ヘブナー「のヮの」



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 01:14:31.25 ID:15iqkVOe0

美希「いやあああああああああああああああ!!」

RKO「」タッドーン!!

雪歩「美希ちゃん!!」ソソクサ












アール・ヘブナー「」ドサッ

美希「……あれ?」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 01:15:49.58 ID:15iqkVOe0

RKO「ッ!?」

千早「ヘブナった!!」ジェリー

真「反則だっ!!disqualification!!」

RKO「」ガーン













ビンス・マコマーン「貴様はクビだ!!You're fired!!」

千早「ノーチャンス!!」

RKO「」ドサッ



33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 01:20:04.00 ID:15iqkVOe0

美希「た、助かったの……」ヘナヘナ

律子「あれ、私はどうして……」キョトン

真「良かった……、元に戻ったんだね」ダキッ

律子「ま、真?///」

真「よかった……、よかったよ律子……」ポロポロ

律子「……う、うん///」ダキッ

響「うん……?」

小鳥「響ちゃんも気付いたのね」

あずさ「だ、大丈夫?」

響「うん、平気だぞ……、って、また何かあったのか?」

雪歩「そ、その、貴音ちゃんが……」



36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 01:24:16.28 ID:15iqkVOe0

貴音「うぅ……、らぁめん……」ウナサレー

響「……貴音」

貴音「……うぅ、わ、私はいったい」

響「……まったく、貴音は」ダキッ

貴音「……ひ、びき?」

響「仕方ないやつだなぁ」ヨシヨシ



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 01:28:22.79 ID:15iqkVOe0

貴音「響っ……!!響っ……!!」ポロポロ

響「どうせ、あの約束のことかぁ?」ヨシヨシ

貴音「……」ポロポロ

響「辛いかもしれないけれど、約束は約束さー」ヨシヨシ

響「これからはちゃんと守らないと、だぞ?」ヨシタツ

貴音「……はい」ポロポロ

響「……よしっ」






響「律子?」

律子「は、はいっ?///」

響「その約束、『ラーメンは一日三杯まで』に変えてあげちゃだめか?」

貴音「……響!?」



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 01:32:51.44 ID:15iqkVOe0

貴音「り、律子嬢!!」

律子「そのかわり!!自分の身体の管理は今以上にしっかりやること!!」

律子「わかった?」

貴音「……はいっ!!」グッ

響「よかったなぁ、貴音」フフッ



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 01:36:25.32 ID:15iqkVOe0

小鳥「……またまた一件落着、ですね」

あずさ「ふふっ、そうですね」

真「今度こそどうなるかと思ったよ……」

千早「また身体が勝手に……」クッ

美希「……でもミキ、みんなのコトちょっとだけ信じられなくなったの」ズーン

雪歩「と、ところで、春香ちゃんは?」

律子「あ、そういえば……、ってあれ」












クリス「べヮの」

一同「」





40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 01:46:44.68 ID:bAwqomkS0

読者層狭すぎだろwww




41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/23(土) 02:03:53.10 ID:15iqkVOe0

強引?読者層が狭い?
ちょっとよく聞こえません のヮの


こんな時間までありがとうございました


元スレ
貴音「それ以上近づくのであれば、律子嬢のうぇんを奪います!!」グッ