1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/12(日) 03:10:35.968 ID:/7nY8Cui0.net

…………

少女「お母さーん……ぐすっ」

ガヴリール「………あー、めんどくせ」

ガヴリール(こっちは早く帰ってネトゲしたいってのに…)

ガヴリール「…君、大丈夫?」

少女「…………お姉ちゃんだれ?」グスッ

ガヴリール「うーん、誰って言われてもな…」ポリポリ

ガヴリール(この場合何て言うのが正解なんだ?)

ガヴリール「いいから、迷子なんだろ?お母さん探すぞ」グイッ

少女「し、知らない人にはついていっちゃだめなんだから…!」

ガヴリール「…………」チッ

ガヴリール(こういうのはキャラじゃないんたけど…)ポリポリ


ガヴリール「お姉ちゃんは天使のガヴリールだよ!一緒にお母さんを探してあげるから安心して?」ニコッ

………

ラフィエル「面白いものを見てしまいました………ぷぷぷ…」



6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/12(日) 03:15:37.732 ID:/7nY8Cui0.net

…………

ガヴリール「へぇ、君のお母さんって凄いんだね」ニコニコ

少女「でしょでしょ!!それでね、えっとね…」

ガヴリール(クソッ、なんで私が日曜の昼間からガキんちょの自慢話なんて聞かなきゃいけないんだよ…)

少女「それでね!お父さんもね…」

ガヴリール「そっ、そっか!凄いね!!」イライラ

ガヴリール(くそっ、ヴィーネあたりに連絡して押し付けるか?でも天使が悪魔に子守りを任せるってのはさすがに…)


サターニャ「あら?ガヴリールじゃない!」

ガヴリール「げっ」



11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/12(日) 03:20:29.053 ID:/7nY8Cui0.net

サターニャ「あんたを外で見かけるなんて珍しいわね…」

ガヴリール「お前には関係ないだろ?気分が滅入るからさっさと失せろ」イライラ

少女「ガ、ガヴちゃん?こわいよ…」

ガヴリール「げっ……」

ガヴリール(す、スマイルスマイル…)ピクピク


サターニャ「ガヴちゃん…………?」

ガヴリール「さ、サターニャちゃん、私は今ちょっと忙しいから!叉あとで、ね?」ニコニコ

サターニャ「ふーーーん、そういうことね………」ニヤニヤ

ガヴリール(こ、こいつぅぅぅ………)

……

ラフィエル「ーーっ!!ぷぷぷ…………」



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/12(日) 03:27:18.154 ID:/7nY8Cui0.net

サターニャ「はじめましてお嬢さん、私は来海沢サタニキア=マクドウェル!!この世界をいずれ支配する大悪魔よ!!」

少女「だ、大悪魔…」プルプル

サターニャ「そしてそこにいるガヴリールは私にかつて敗北した無様な天使よ!!そんな奴に頼って本当大丈夫かしら?」

ガヴリール「お、お前……黙って聞いていれば…」イライラ

少女「ガ、ガヴちゃんは負けないもん!!」

サターニャ「……ふぅん」ニヤニヤ

サターニャ「じゃあ私が今から証明してあげるわ!ガヴリール、勝負しなさい!!」


サターニャ(小さな子の前でガヴリールを負かして、赤っ恥をかかせてやるわ!!)



16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/12(日) 03:36:24.491 ID:/7nY8Cui0.net

ーーーー

サターニャ「さぁーーて、何で勝負しようかしら?ガヴちゃん」ニヤニヤ

ガヴリール(くそっ、普段ならどんな手段を使ってでもこいつを黙らせるんだが…)チラッ

少女「…………」プルプル

ガヴリール(あまり暴力的なやつはダメだ!あくまであいつの自爆って状で決着をつけたい…)

ガタンゴトンガタンゴトン…

ガヴリール(今の時刻は12時20分、か…良いことを思い付いたぞ)

ガヴリール「サターニャちゃん、障害物競走なんてどうかな?」

サターニャ「ふん、あんたが私の足に追い付けると思ってるの?」

ガヴリール「やってみないとわからないでしょ?開始時間は15分後!その踏み切りを越えたさきがゴールにしましょ!」ニコッ



18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/12(日) 03:41:29.145 ID:/7nY8Cui0.net



ガヴリール「準備はできましたよ」ニコニコ

サターニャ「ぷぷぷ、あんたの負ける姿が目に浮かぶわ」

少女「ガヴちゃんがんばってー!」

ガヴリール「それじゃあ…」

サターニャ「よーーーい…」

「「ドンッ」」

ガヴリール(お前が仕掛けてきたことだからな、悪く思うなよ!)

サターニャ「私が一番よ」ダッ

少女「ガ、ガヴちゃんって足遅いんだ…」



ラフィエル(運動神経ではサターニャさんが有利です、ガヴちゃんは一体何を…)



20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/12(日) 03:45:10.777 ID:/7nY8Cui0.net

ダッ

サターニャ(さて、ガヴリールは?)クルッ

ガヴリール「ぜぇ…ぜぇ…」ノソノソ

サターニャ(ふふん、このペースなら私の勝ちね!!)

サターニャ(それにしても障害物競走なのに障害物がないわね、これじゃただのかけっこじゃない)


カンカンカンカンカンカン


サターニャ(踏み切りが降りてる!?なるほど、これを飛び越えれば私の勝ちね!!)

ガヴリール(12時36分、電車の延着はなし、そろそろだな)




ラフィエル(!!まさかガヴちゃん!!)



21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/12(日) 03:49:08.624 ID:/7nY8Cui0.net

サターニャ「勝負はもらったわ……とうっ!!!」シュバッ

ゴトンゴトンゴトン

ラフィエル「サターニャさん!!あぶないっ!!」シュンッ

サターニャ「…………えっ?」



ガクッ

サターニャ「あれ?なんで私スタートに戻って……」

ガヴリール「やっぱりラフィエルなら使えたか、神足通」スタスタ


ガヴリール「はい、私の勝ち」

ラフィエル「サターニャさん…………」ギュウウウ

サターニャ「えっ?…………えっ!?」



25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/12(日) 03:54:29.180 ID:/7nY8Cui0.net

ラフィエル「何を考えてるんですかガヴちゃん!!」

ガヴリール「何って、お前見てたんだろ?」

ラフィエル「なっ……気づいてたんですね…」

ガヴリール「サターニャの跡をつける分にいいけどな、私を追いかけても良いことないぞ」

ラフィエル「な…………」ガクッ

ラフィエル(迂闊でした、まさかガヴちゃんがここまでするなんて…)

サターニャ「ラ、ラフィエル!わたし……」

ラフィエル「…………サターニャさんが無事で良かったです」ギュウゥ


少女「……」ポカーン

ガヴリール「さ、いこっか」

少女「う、うん…」



27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/12(日) 03:59:31.213 ID:/7nY8Cui0.net

ーーーー………

お母さん「娘がお世話になりました」ペコッ

ガヴリール「どーも、じゃあ私はこれで」

少女「ガヴちゃん、ありがとー!」フリフリ

ガヴリール「……ん」スタスタ


……

サターニャ「ガヴリールって実は結構恐ろしい奴なのかしら……」

ラフィエル「私の監視趣味も少し控えなくては……」ブツブツ







29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/12(日) 04:03:06.221 ID:/7nY8Cui0.net

以上でおわり
ラフィエルが敗北するところが見たかった


元スレ
ガヴリール「迷子か…」