1: 名無しで叶える物語 2019/06/27(木) 08:18:39.19 ID:PPkCxs9y.net

曜「スマホ?そう?」

善子「なんか音が聞こえた気がしたんだけど」

ダイヤ「わたくしは特に気づきませんでしたが」

果南「ちょっとみんな黙ってみる?」

「…」

ブー…

鞠莉「あらホント」

ルビィ「よく気づいたね、善子ちゃん」

善子「ヨハネの聴力は人間風情のそれよりもずっと優れているのです」

花丸「それで、結局誰のケータイずら?」

千歌「…っ」



3: 名無しで叶える物語 2019/06/27(木) 08:24:13.05 ID:PPkCxs9y.net

「私じゃないよ」
「私でもない」
「違いまーす」

曜「千歌ちゃんは?違う?」

千歌「…うん、違うみたい…」

ダイヤ「誰でもないと」

善子「やはり冥界よりの入電…一般人には取ることもできず…」

果南「ま、着替えて練習行こっか」

曜「そうだね」

善子「あるいは第六六六号魔界通信…」

ゾロゾロ…

梨子「千歌ちゃん」



7: 名無しで叶える物語 2019/06/27(木) 08:30:48.67 ID:PPkCxs9y.net

千歌「…なに?」

梨子「着替えないの?」

千歌「…うーん、ちょっとおトイレ我慢してて…行ってくるから、先に上行っちゃってて…」

梨子「待って」

千歌「な、なに…」

梨子「…そんなとろけた目しておいて、バレないと思ってるの?」ボソ

千歌「…ぇ…♡…な、なんのこと?よくわかんないんだけど…」

梨子「…もう他のみんなは屋上行ったから…しばらくは私たちだけ」

千歌「…はーっ…はーっ…♡」

梨子「…バレたらどうなっちゃうんだろう、って…ちょっとは期待してたんじゃないの?」

千歌「…♡」ゴクン



12: 名無しで叶える物語 2019/06/27(木) 08:44:03.95 ID:PPkCxs9y.net

千歌「…ふーっ♡…ふーっ♡」ピラッ

梨子「…くす♡みんながいる部室で、こんなにぐしょぐしょにしてたんだ?…変態♡」

千歌「…ふーっ♡ふーっ♡」ゾクゾク

梨子「リモコンローターをナカに入れてるのかな?…と、ショーツ触ったら指に糸引いちゃったんだけど…♡ちょっと興奮しすぎじゃない?」ネト

千歌「んぅう…♡」

梨子「で、ブラにもローター仕込んじゃって…やだ♡千歌ちゃんの乳首、すっごい勃起してる…♡」

千歌「ぅう…♡♡」ブブブ

梨子「曜ちゃんや私と話してたときも千歌ちゃんはえっちなことで頭いっぱいだったのかなぁ?ショックだなぁ♡」



13: 名無しで叶える物語 2019/06/27(木) 08:51:54.57 ID:PPkCxs9y.net

梨子「ほら、カメラのほう向いてー♡制服の裾咥えながらスカートたくしあげてるところ、写真に残そうね♡」

千歌「…っ♡♡」ゾクゾク

梨子「…抵抗、しないんだ…♡千歌ちゃんってば、えっちなことばっかりしておバカになっちゃったんじゃないの…♡」パシャ

千歌「…ふーっ…♡ふーっ♡」ビクン

梨子「…ねえ、これ、誰かに言われてしてるの?」

千歌「んぅう…」フルフル

梨子「自分でしてるの?自分で考えて?これ、ドスケベなだけでただのオナニー?」

千歌「…♡」コクン

梨子「…じゃあ私が千歌ちゃんを好き放題しちゃっても、誰にも怒られないってこと…だよね?♡」

千歌「…ふーっ…ふーっ…♡」

千歌「…♡♡」コクン



16: 名無しで叶える物語 2019/06/27(木) 09:10:02.76 ID:PPkCxs9y.net

梨子「口、離していいわよ♡」

千歌「ぷぁっ…り、梨子ちゃん♡して♡好き放題してっ♡はやくっ♡お願いっ♡」

梨子「開口一番それ?他にもっと言うことあると思うけど…♡」

千歌「ち、チカはおまんこと乳首にローター仕込んで学校に来ちゃうドヘンタイですっ♡えっちなこと以外考えられなくなっちゃったオナニー怪獣ですっ♡だからたくさんおしおきしてくださぁいっ♡♡」フリフリ

梨子「…っ…♡ふー…♡別にそういうつもりで言ったんじゃないんだけど…千歌ちゃんってほんとに…♡」ゾクゾク

千歌「ごめんなさい♡ごめんなさい♡えっちなことで頭いっぱいでごめんなさいっ♡大事な友達にえっちなおねだりしてごめんなさいっ♡♡」フリフリ

梨子「そういうとこがド変態だって言ってるの、よっ!」ギリリ

千歌「ひぎぃいいいっ♡♡ちくびっ♡痛いっ♡いたいよぉ梨子ちゃぁああ♡♡ひっ♡ひっ♡ひぃ゙っ♡」ビクンビクン



18: 名無しで叶える物語 2019/06/27(木) 09:22:14.77 ID:PPkCxs9y.net

千歌「ぃうぅ…♡もっと…♡もっとしてぇ…♡」 

梨子「…あーあ…千歌ちゃんがあんまりがっつくから…なんか、冷めちゃったな…」

千歌「…へっ…♡な、なんでそんなこと言うの…もっとしてよぉ…おねがい梨子ちゃん、ね、ね?」

梨子「…じゃあ、オナニーして?」

千歌「…ぇ…こ、ここで…?♡」

梨子「…それで私も興奮できたら、いっぱいいじめてあげてもいいかなぁ…♡…それこそ…死ぬまで♡」

千歌「~~~っ♡♡」ゾクゾク



20: 名無しで叶える物語 2019/06/27(木) 09:33:06.10 ID:PPkCxs9y.net

グチュグチュグチュグチュ

千歌「見てっ♡みてっ♡梨子ちゃんみてっ♡チカのひとりえっちみていっぱい興奮してぇっ♡びしょびしょおまんこ見てぇっ♡♡ぃぎぃっ♡見られながらするオナニーぎもぢぃいっ♡」グチュグチュグチュグチュ

梨子「あは♡ほら、白目剥いてないでちゃんとカメラ目線だよっ♡実況もしてね♡」

千歌「ヂカっ、チカはぁ゙っ♡梨子ちゃんにレズレイプしてもらゔっ♡ためにぃっ♡梨子ちゃんにこーふんしてもらいたくてぇっ♡おな、お゙っ♡オナニーしてますっ♡」グチュグチュグチュグチュ

千歌「…ぁ…いく…♡気持ちいいのくるっ♡いぐっ♡いぐいぐいぐいぐいぐっ♡…~~~っっっ♡♡」プシャアアア

梨子「あはっ♡吹いちゃった♡…でもまだ休んでいいなんて言ってないよね?」



22: 名無しで叶える物語 2019/06/27(木) 09:44:11.78 ID:PPkCxs9y.net

千歌「ひぃっ♡ひぃっ♡…んぐぅううぅ♡またっ♡また気持ちいいのきたぁあ♡♡」グチュグチュグチュグチュ

梨子「自分でしてるんでしょ、おバカさん♡オナニー狂いの千歌ちゃんはどこが気持ちいいのかなぁ?♡」

千歌「お゙っ♡おまんこのっ♡ナカぁ、のっ♡ひっ…ぃぎぃいいぃっ♡ナカのぉ、上ぇ♡ここっ、とぉ♡ひっ、ひっ、ひっ♡ぅうう、気持ちいい♡気持ちいいよぉ♡」グチュグチュグチュグチュ

梨子「頑張ってー♡」

千歌「ナカとっ♡ちくびっ♡乳首をっ♡一緒にっ♡ふぐぅうっ♡一緒にいじめたらぁっ、すぐ気持ちよくなっちゃいますっ♡入れっぱなしのぉっ、ろ゙っ♡…っ…♡♡」グチュグチュグチュグチュ

梨子「あとちょっとだよー♡」

千歌「ろーたーもぉっ♡奥にあたっ…てぇ♡気持ちいい♡気持ちいいですぅ♡梨子ちゃん♡みてっ♡みてっ♡みてっ♡もっとチカのえっちなとこみてぇっ♡♡」グチュグチュグチュグチュ



24: 名無しで叶える物語 2019/06/27(木) 09:54:14.92 ID:0LFaEgAC.net

梨子「大丈夫、見てるよ♡…千歌ちゃんのドスケベオナニー見てたら…私も興奮してきちゃったかも♡」

千歌「ほっ、ほんとぉっ♡チカっ♡チカのことっ♡チカにえっちなことしてくれるっ?♡」グチュグチュグチュグチュ

梨子「…ん、いいよ♡…10秒以内にイけたらね♡」

千歌「はぃぃっ♡いぐっ♡ちゃんとイくっ♡チカちゃんとイくからぁ♡お゙っ♡だからいっぱいっ♡いっぱい気持ちよくしてぇっ♡」グチュグチュグチュグチュ

梨子「ごーお、よーん♡」

千歌「ひんっ♡ぃぐぅ♡いぎっ♡いぐっ♡いぐいぐいぐいぐいぐっ♡♡学校で、へっ♡梨子ちゃんにっ♡み゙っ♡見られながらっ…イくっ…♡♡」グチュグチュグチュグチュ


梨子「…よ、よっちゃん…いつから…そこに…」

千歌「……ぁ……っ……~~~~~っっっ♡♡♡♡♡」ビクン ビクン プシャアアアア



26: 名無しで叶える物語 2019/06/27(木) 10:04:26.71 ID:PPkCxs9y.net

千歌「…へっ♡へっ…♡ぃやぁ…♡みっ♡…みないで…♡みないでぇ…♡チカが…チカがドヘンタイだって…ばれちゃうぅ…♡」ガクガク

梨子「…うそ、うそよ。ごめんね?」ナデ

千歌「…へ…りこ、ちゃ…♡」

梨子「いつからそこに、なんて…あれ嘘なの。千歌ちゃんがオナニー始めたあたりから…ずーっと、よっちゃんに見られてるって…私、わかってたのよ」

千歌「…ぇ…ぁ…♡…うそ…♡」ガクガク

梨子「うん。だからごめんね、って♡…ほら♡」

ガララ

善子「……///」

千歌「…ぁ…ぁあ…♡♡…あぁ…♡♡」ゾクゾク

梨子「バレちゃったね♡変態さん♡」

千歌「ぃやあ…♡みないで…♡」

梨子「大丈夫♡約束通り、これからちゃんと…ふたりで♡いじめてあげるから♡」


おわり


元スレ
善子「誰かスマホ鳴ってない?」千歌「…っ」