1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/30(金) 21:01:47.14 ID:aZwC3wse0.net

弟「普通かな」

妹「」シュン…

姉「私は弟くん大好きだよ!」

弟「俺もお姉ちゃん大好きだ!」

妹「私もお兄ちゃん大好きだよっ!!」

弟「そっかー」

妹「」



2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/30(金) 21:02:32.07 ID:aZwC3wse0.net

姉「弟くんに膝枕してあげるねー」

弟「きたああ!」

妹「じゃ、じゃあ私が抱きまくらになってあげる!///」

弟「兄妹でそういうのは…なしかな…」

姉「そうよねー。あっ耳掻き持ってくるからちょっと待っててねー」

妹「」



3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/30(金) 21:02:57.56 ID:aZwC3wse0.net

妹「いつもお姉ちゃんばっかり一緒にいてずるい」

姉「妹ちゃんだっていつも弟くんと話してるじゃない」

妹「大抵お姉ちゃんとの惚気話だけどね…」

姉「お姉ちゃんと話すときは妹ちゃんの話もしてるわよー」

妹「ホントに!?どんな事言ってる!?」ドキドキッ

姉「うーんと、胸が小さいとか、包容力がないとか…?」

妹「」



4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/30(金) 21:04:01.95 ID:aZwC3wse0.net

妹「私は諦めない!」

弟「すぅ…すぅ…」

妹「寝てる…」

妹「今なら添い寝くらいしてもだいじょうぶかな…」ソーゴソゴソ

ガチャ

姉「弟くんそろそろ時間だよー」

妹「!」ビクッ

姉「あらー?妹ちゃん何してるの?」

妹「い、いやそのケータイ…そう!ケータイ探してたの!」

姉「夜這いは良くないと思うよー」

妹「ち、違うの!」

弟「さいてー」

姉「あらーもう起きてた?」

弟「うん、ずっと起きてた」

妹「」



6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/30(金) 21:05:39.92 ID:aZwC3wse0.net

妹「ふたりともなんのゲームしてるの?」

姉「パワプロだよー」

翌日

妹「今日はなにしてるの?」

弟「ウイイレ」

翌日

妹「今日は?」

姉「格ゲーだよー」

翌日

妹「き、今日はなにしてるの?」

弟「モンハン」

妹「それなら私も!」

姉「今訓練所やってるのー」

妹(常に二人プレイ用…)グスン



7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/30(金) 21:06:43.35 ID:aZwC3wse0.net

姉「明日はお父さんとお母さん帰ってくるってー」

妹「ホントに!?やったー!」

妹(さすがにこの姉弟でも親の前じゃイチャイチャ出来ないでしょ!チャンス!)



8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/30(金) 21:07:08.78 ID:aZwC3wse0.net

次の日

姉「はい、弟くんあー、ん」

弟「あーん」

父「はっはっは、姉と弟は仲がいいなぁ」

母「まるで昔の私達みたいねぇ」

妹「ちょっとパパ!ママ!それでいいの!?仮にも長男なのにこんなに甘やかして…」

姉「弟くんはこれでいいのよー私が守ってあげるからー」

父「そうそう男の子は女の子に甘えたいものだからな」

母「仲のいいことは悪いことじゃないわよー」

妹「うぅ…私もお兄ちゃんに甘えたい!」

弟「お姉ちゃんの方がいいな」

妹「」

父「パパにならいくらでも甘えていいぞ!妹!」

妹「お兄ちゃんがいいの!」

父「」



9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/30(金) 21:08:05.65 ID:aZwC3wse0.net

妹「ねぇお兄ちゃん、お姉ちゃんのどんなところが好きなの?」

弟「優しくて、膝枕が気持ちよくて、耳掻きが上手で、料理も美味しくて、包容力があって…」

妹「じ、じゃあ私の好きな所は?」

弟「えーっとね…」

妹「えっと?」

弟「ちょっと考えさせて」

妹「絞り出さないと出てこないの!?私の事嫌いってこと?」

弟「そんなことないよ」

妹「えっ///」

弟「好きでもないけど」

妹「」



10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/30(金) 21:10:39.91 ID:aZwC3wse0.net

妹「どうすれば私の事好きになってくれる?」

弟「お姉ちゃんになってくれたら」

妹「不可能って事…?」

弟「せめてもう少し大人っぽくなってくれたら」

妹(大人っぽく…)

妹(ここまで押してダメだったから…)

妹「押し倒しちゃえ!」

弟「うわっ」ドサッ

妹「こういうのがいいの?」

弟「い、いや…妹は妹だし…」

妹「でもシチュエーション的には合格?」

弟「ま、まぁ…」

妹「やった!一歩前進!」



12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/30(金) 21:11:11.68 ID:aZwC3wse0.net

弟「とりあえず今は降りて!」

ガチャ

姉「弟くん?頼まれたもの買ってきた…けど…お邪魔だったかな?」

妹「もうちょっとで甘えられたのに…」ブー

妹(でもこれで少しはお兄ちゃんに好きになってもらえたかな?)

姉「ごめんね、弟くん、妹ちゃん」

弟「違うんだお姉ちゃん!俺が好きなのはお姉ちゃんだけだから!」

妹「」



13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/30(金) 21:11:53.29 ID:aZwC3wse0.net

妹「どうすればお兄ちゃんに甘えられるかシュミレートします」



妹『お兄ちゃん!今日は私が膝枕してあげるー!』

弟『ホントに!?ありがとう!大好きだ妹!』


妹「これじゃ私が甘えられてない…」


妹『お兄ちゃん!なでなでしてー!』

弟『いいよーこっちにおいでー』

妹『えへへーお兄ちゃん大好きー』

弟『妹はかわいいなぁ』


妹「これだ!これならいける!ちょっと上目遣いで行けば成功率更にアップ!」

妹「そうと決まれば早速!」



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/30(金) 21:12:21.86 ID:aZwC3wse0.net

妹「おにーちゃんっ!」ガチャ



姉「弟くん、たまにはお姉ちゃんのことなでなでしてー」

弟「いいよー、こっちきてー」

姉「ふふ、弟くん大好きだよー」

弟「お姉ちゃんかわいいなぁ」


妹「」



15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/30(金) 21:13:50.64 ID:aZwC3wse0.net

妹「やっぱりお姉ちゃんには勝てないのかなぁ…」

弟「妹ーさっきは何しに来てたんだ?」

妹「え!い、いやその…お兄ちゃんに甘えたくて…」

弟「あーそう言うことか」

妹「でもどうせダメでしょ?わかってるよ…」

弟「いや、そのくらいならやってやらないこともないけど…」

妹「ホントに?嘘じゃない?」

弟「嘘なんてつかないよ、じゃあこっちおいで」

妹「うん!ありがとうお兄ちゃん!」

妹(幸せすぎてフラフラしてくるぅ)

弟「よしよし、妹は素直でかわいいなぁ」

妹「え!?そ、そんなこと///」

弟「そんなことあるぞ妹、最近かわいくなったな」

妹「お兄ちゃんにそんなこと言われたら…」ニヤニヤクラクラ

弟「おい妹?大丈夫か?妹?」



16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/30(金) 21:14:16.76 ID:aZwC3wse0.net

「…ちゃん…妹ちゃん!」

妹「ん?うーん…あれ?」

姉「妹ちゃん起きて、朝だよー。すごい幸せそうな顔で寝てたけどいい夢見れた?」

妹「夢オチ!?嘘でしょ?私お兄ちゃんに甘えてたよね?」

姉「早く目覚まさないと遅刻しちゃうよー」

妹「」



17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/30(金) 21:17:17.29 ID:aZwC3wse0.net

姉「はい、弟くんあー、ん」

弟「あーん」

妹(やっぱり夢だったのかな…確かめてみたいけど…)

弟「お姉ちゃん今日帰ってきたら耳掻きしてー」

姉「いいよー最近してなかったからねー」

弟「よっしゃ!、お姉ちゃん大好きだ!」

姉「私も弟くん大好きだよー」

妹(ここだ…!)

妹「私もお兄ちゃん大好きだよっ!!」

弟「俺も好きだよ」

妹「ホントに!?やったー!昨日のは夢じゃなかった?お兄ちゃん!」

弟「そうだよ、急に倒れて大変だったな…」

姉「あらー、お姉ちゃんちょっと嫉妬しちゃうかも…」

弟「あっ!でも一番大好きなのはお姉ちゃんだけだから!!」

妹「」
                  おしまい


元スレ
姉「弟くん大好きだよー」弟「お姉ちゃん大好きだ!」妹「私は?」