1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 10:40:01 ID:nkmoJb5.

ドドドドド…

ジャン「え?」

アルミン「降りろ」

ジャン「な…何を…」

アルミン「早く馬から降りろよ!!」

ジャン「バカかお前!今から女型の時間稼ぎを…

アルミン「降りろおおお"お"おぉぉぉぉぉぉ!!!」

ジャン「…」

ライナー「アルミン…落ち着け…」



2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 10:48:14 ID:nkmoJb5.

※ネタバレ注意

アルミン「降りないなら無理やり降ろしてやる!!」ゲシゲシ

ジャン「やめろ!危ねぇだろ!」

アルミン「早く降りろ!!!」ゲシゲシ

ジャン「蹴るんじゃねえ!」

ライナー「アルミン…落ち着けって…」

アルミン「うるさあああぁぁぁぁい!!!」ゲシゲシ

ジャン「クソッ…!分かったから蹴るな!」



9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 11:40:34 ID:nkmoJb5.

ジャン「結局降りちまった…」

ライナー「(アニにエレンの位置情報を伝えないといけなかったのに…)」

ライナー「(何故か俺まで降ろされてしまった)」

アルミン「ねぇジャン、謝ってよ」

ジャン「….」

アルミン「何で降ろされたか分かってるだろ!!」

ジャン「(こいつこんなに器の小さい奴だったか…?)」



10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 11:45:51 ID:nkmoJb5.

アルミン「早くッ!!早く謝れッッ!!!」

ジャン「(謝らないと済みそうにないな…)」

ジャン「すいませんでした」

アルミン「…」

ジャン「これでいいだろ…」

アルミン「いや」

アルミン「誠意が足りない」



11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 11:56:25 ID:nkmoJb5.

アルミン「土下座して」

ライナー「おいアルミン!?」

ジャン「……はぁ?」

アルミン「悪いと思ってるならさ」

アルミン「ほら」

ジャン「(この野郎…)」ビキビキ

アルミン「出来ないの?女型行っちゃうよ?」

ライナー「(もういないぞ)」



13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 12:43:56 ID:nkmoJb5.

ジャン「くっそ…」

アルミン「さあ、跪け!命乞いをしろ!!」

ジャン「それ謝罪と関係ねえだろ!」

アルミン「いいから早く謝れ!!!」

ジャン「チ…チクショウ!!」

ジャン「すいませんでした!!」ゴツン

ライナー「やりやがった…」

アルミン「…」



14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 12:51:07 ID:nkmoJb5.

ジャン「これで…満足か…?」

アルミン「…」

ライナー「アルミン、もういいだろ?」

アルミン「………いや」

アルミン「足りない……」

ジャン「ぶっ殺すぞ」

アルミン「ジャン、僕の足を舐めるんだ」

アルミン「そうすれば許してあげる」

ジャン「」

ライナー「」



18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 13:03:23 ID:nkmoJb5.

アルミン「さあ!」スッ

ジャン「いい加減にしやがれ!!」

ライナー「なっ…なんて綺麗な脚…」ゴクリ

ジャン「てめぇまで何言ってんだ!」

アルミン「早く舐めるんだ!欲望の赴くままに!!」

ジャン「そんな欲望ねぇよバカ!!」

アルミン「え?今バカって言ったよね?」

アルミン「座学の成績トップの僕に対してバカだなんて言えるの?」

ジャン「めんどくせーなこいつ」



21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 13:24:56 ID:nkmoJb5.

アルミン「バカって言った事を謝って」

ジャン「黙れ、誰が謝るか」

アルミン「ライナー」

ライナー「おう」ガシッ

ジャン「おい!?何しやがるライナー!?」ジタバタ

アルミン「ライナーは僕の美脚の虜になったんだよ」

アルミン「今やライナーは僕の味方だよ」

ジャン「離せ!ゴリラめ!!」ジタバタ



25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 13:41:07 ID:nkmoJb5.

アルミン「さぁ謝るんだ!口内に足を突っ込まれたくなかったらね!」

ジャン「すいませんでした…」

アルミン「そういえば馬に乗ってる時も「バカかお前」って言ってたよね」

ジャン「すい"ません"でしたッ!」

アルミン「よし!許してあげよう!」



28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 13:55:43 ID:nkmoJb5.

アルミン「今後僕に気持ち悪いとかバカとか言わないように!」

ジャン「うん…」

ライナー「(どうする…アニは今頃エレンを捜し回ってんだろうな…)」

ライナー「(追いかけるべきか否か…)」

ライナー「…ってあれ?馬がいねーぞ!?」

ジャン「おい!どこ行ったんだよ!?」

アルミン「ごめん、ジャンが逃げないように馬は全部逃がしておいたんだ」

ジャン「」

ライナー「」



31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 14:05:23 ID:nkmoJb5.

ライナー「ふっ…俺たちは食われて死ぬんだ…」ガクッ

ジャン「何してくれてんのお前!?」ガシッ

アルミン「大丈夫、近くにクリスタがいるから」

アルミン「僕達の馬はクリスタの所に行ってるよ」

ジャン「はぁ!?」

アルミン「クリスタには不思議な人徳があるんだ、馬に好かれるっていうね」

アルミン「クリスタは馬の視点から見ても天使なんだろうね!あはは!」



32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 14:09:54 ID:nkmoJb5.

ジャン「いやいや何でクリスタがいるって分かるんだよ…」

アルミン「クリスタの匂いがするんだよ!」

アルミン「ねっ!ライナー!」

ライナー「はっ!?そういえばクリスタの匂いがする!」スンスン

ジャン「俺には分からんぞ」

アルミン「あっ…近付いて来た…」スンスン

クリスタ「お~い」

アルミン「ほら来た!」

ジャン「…」



35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 14:16:44 ID:nkmoJb5.

アルミン「助かったよ」

クリスタ「よかった…無事だったんだね…」

ライナー「クリスタ、シャンプー変えたか?」

ジャン「おいやめろ」

アルミン「クリスタのまつ毛一本減ってない?」

ジャン「バカ野郎!!!!」



37: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 14:24:35 ID:nkmoJb5.

アルミン「あ」

ライナー「あ」

クリスタ「?」

ジャン「(しまった…!?)」

アルミン「ライナー」

ライナー「おう」ガシッ

アルミン「二度言わないって約束したのにね」スッ

ジャン「ごめんなさい!許してください!!」ジタバタ



40: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 14:52:00 ID:nkmoJb5.

クリスタ「ダメだよそんなことしたら!」

アルライ「「!?」」

クリスタ「ジャンが可哀想だよ!」

アルミン「でも…」

クリスタ「ジャンに謝って!!」

ジャン「うっ……グスッ…うぅ…」

アルミン「…」

ライナー「…」

アルミン「ごめんねジャン…」

ライナー「本当にすまなかった…」



41: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 14:58:04 ID:nkmoJb5.

クリスタ「本当に反省してる?」

アルライ「はい…」

クリスタ「ジャンは許しても私は許さないからね」

アルミン「え!?」

クリスタ「でも、私の足を舐めれば許してあげる」

終わり



43: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/08(木) 15:02:27 ID:nkmoJb5.

終わりです


乙でした


元スレ
SS深夜VIP:ジャン「気持ち悪いって思ってたけど」アルミン「降りろ」