1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30(土) 13:11:30.05 ID:Q+c9qXed0

小鳥「なんで雪歩ちゃんのおっぱい触ったんですか?」

P「貧相でちんちくりんとか言いながらぶらぶらさせてたからつい」

小鳥「つい、じゃないですよ。雪歩ちゃんショックで一週間も休んでるんですよ?」

P「一言断ってから触れば良かったと反省してます」

小鳥「断っても触っちゃダメですよ。相手の立場に立って考えてみてください」

P「はぁ」

小鳥「まったくもう、玉袋二つもぶらぶらさせて」ニギッ

P「おふんッ///」


はい



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30(土) 13:25:20.27 ID:iApAIfl90

律子「なんでPの玉袋触ったんですか?」

小鳥「貧相でちんちくりんとか言いながらぶらぶらさせてたからつい」

律子「つい、じゃないですよ。Pショックで一週間も休んでるんですよ?」

小鳥「一言断ってからジワジワ触れば良かったと反省してます」

律子「断っても触っちゃダメですよ。相手の立場に立って考えてみてください」

小鳥「うるさいなもう、レンズ二つもギラギラさせて」ニギッ

律子「おふんッ///」


はい



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30(土) 14:03:12.22 ID:iApAIfl90

伊織「なんで汗ばんだ手で律子のメガネレンズ触ったの?」

小鳥「眼鏡~眼鏡~とか言いながらぶらぶらしてたからつい」

伊織「つい、じゃないわよ。律子ショックで一週間も休んでるのよ?」

小鳥「一言断ってからベタベタ触れば良かったと反省してます」

伊織「断っても触っちゃダメよ。相手の立場に立って考えなさいよ」

小鳥「うるさいなもう、おでこそんなにもキラキラさせて」チュッ

伊織「おふんッ///」



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30(土) 14:11:07.14 ID:iApAIfl90

千早「なんで息を荒げながら伊織のおでこにキスしたの?」

小鳥「ツンツンしながらキラキラしてたからつい」

千早「つい、じゃないわよ。伊織ショックで一週間も休んでるのよ?」

小鳥「一言断ってからブチュッとキスしたら良かったと反省してます」

千早「断ってもキスしちゃダメです。相手の立場に立って考えてください」

小鳥「うるさいなもう、そんなにもいい声させて」喉カプッ

千早「おふんッ///」



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30(土) 14:19:32.33 ID:iApAIfl90

やよい「なんで顔を赤くしながら千早ちゃんの首を甘噛みしたんですかー?」

小鳥「いい声出しながらも白くて艶めかしかったからつい」

やよい「つい、ですかー。でも千早ちゃんショックで一週間も休んでますよー?」

小鳥「一言断ってから合意の上、チロチロと舐めながら甘噛みしたら良かったと反省してます」

やよい「やらしーことはダメです。相手の立場に立って考えなさいって学校で習いました」

小鳥「うるさいなもう、でもそんなやよいちゃんもかわいい」ガバッ

やよい「おふんッ///」



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30(土) 14:28:08.69 ID:iApAIfl90

響「なんで虚ろな目でやよいにクリンチしたのさー?」

小鳥「ただ純粋に可愛かったからつい」

響「つい、じゃないさ。やよいショックで一週間も休んでるんだよ?」

小鳥「一言断ってから一気に抱きしめて押し倒し、マウントへ持っていったら良かったと反省してます」

響「断ってもハグしちゃダメ。相手の立場に立って考えるといいさー」

小鳥「うるさいなもう、そんなにも腋を露出して」腋ペロッ

響「おふんッ///」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30(土) 14:35:08.14 ID:iApAIfl90

貴音「なぜ何のためらいもなく響の腋をテイスティングしたのですか?」

小鳥「フェロモンに引き寄せられてつい」

貴音「つい、ではありません。響はショックで一週間も休んでいるのですよ?」

小鳥「一言断ってから匂いを嗅ぎ、初めチロチロ中ジュルジュルと段階を踏むべきだったと反省してます」

貴音「断っても舐めてはいけません。相手の立場に立って考えてください」

小鳥「うるさいなもう、そんな怒ってる貴音ちゃんのプリプリヒップも可愛い」尻クンカクンカ

貴音「おふんッ///」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30(土) 14:42:28.26 ID:iApAIfl90

春香「なんで目を細めながら貴音さんのお尻の匂いを嗅いだんです?」

小鳥「月下にプリッと佇んでいたからつい」

春香「つい、じゃないですよ。貴音さんショックで一週間も休んでますよ?」

小鳥「一言断ってから後ろへ回り込み、肺活量の許す限り吸えば良かったと反省してます」

春香「断っても吸っちゃダメです。相手の立場に立って考えてください、何考えてるんですか」

小鳥「うるさいなもう、でももっと罵って! 足を舐めさせて!」足の裏ズズー

春香「おふんッ///」



33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30(土) 14:49:18.76 ID:iApAIfl90

真「なんで上目使いで春香の足の指全部舐め上げたんだい?」

小鳥「本人もまんざらじゃなさそうだったからつい」

真「つい、じゃないよ。春香ショックで一週間も休んでるよ?」

小鳥「一言断ってから閣下、閣下、と泣きながらしゃぶったら良かったと反省してます」

真「断ってもしゃぶっちゃダメだよ。相手の立場に立って考えた方がいいよ」

小鳥「うるさいなもう、でもそんな真ちゃんの二の腕もステキ」二の腕スリスリ

真「おふんッ///」



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30(土) 14:57:02.29 ID:iApAIfl90

美希「なんで涎垂らしながら真君の二の腕に頬ずりしたの?」

小鳥「逆に逞しかったからつい」

美希「つい、じゃダメなの。真君ショックで一週間も休んでるんだよ?」

小鳥「一言断ってからその筋張りに舌を走らせ、筋肉が硬直した隙に頬ずりを開始したら良かったと反省してます」

美希「断っても頬ずりしちゃダメなの。相手の立場に立って考えてほしいなーって」

小鳥「うるさいなもう、でもそんな美希ちゃんの髪の毛美味しそう」髪モッフモッフスーハー

美希「あふぅッ///」



36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30(土) 15:04:35.71 ID:iApAIfl90

亜美「なんで恍惚の表情でミキミキの髪の匂いを嗅いでから口に含んだの→?」

小鳥「艶があって、かつ喉ごしが良さそうだったのでつい」

真美「つい、じゃないって。ミキミキってばショックで一週間も休んでるよ→?」

小鳥「一言断ってから蕎麦のように、本人の唾液をツユに見立てて啜れば良かったと反省してます」

亜美「断っても食べちゃダメだよ。相手の立場に立って考えてなきゃね→」

真美「ね→」

小鳥「うるさいなもう、そんな二人は姉妹丼って知ってる?」ガバー

亜美真美「おふんッ///」



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30(土) 15:10:01.86 ID:iApAIfl90

あずさ「なんで亜美ちゃんと真美ちゃんを真顔で3Pに誘ったの?」

小鳥「双子に姉妹丼は避けて通れないと思ったからつい」

あずさ「つい、じゃないですよー。亜美ちゃんたちショックで一週間も休んでるんですよ?」

小鳥「一言断ってから平等に攻めたら良かったと反省してます」

あずさ「あらあら、断っても姉妹丼にしちゃダメです。相手の立場に立って考えてくださいねー」

小鳥「うるさいなもう、そんなにも胸部を発達させて」乳スーリスーリ

あずさ「おふんッ///」



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30(土) 15:17:21.39 ID:iApAIfl90

社長「なぜここ数週間でわが社のアイドルが次々に活動を休止しているのかね?」

小鳥「Pさんが管理を怠っていたのでつい」

社長「つい、じゃない。P君もショックで一週間以上休んでるんだぞ?」

小鳥「一言断ってから休んだ方が良かったと(P本人も)反省してます」

社長「断ってもここまでの長期休暇はダメだ。取引相手の立場に立って考えてもらわないと」

小鳥「うるさいなもう… そうだ社長、全身に黒海苔ついてますよ」全身ベロベロベロ

社長「おふんッ///」



48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30(土) 15:27:07.58 ID:iApAIfl90

P「久しぶりに職場復帰したんですが、なんで音無さんが社長に全身リップしてたんですか?」

小鳥「余りに黒々としてたからつい」

P「つい、じゃないですよ。社長ショックで一週間も休んでるんですよ?」

小鳥「一言断ってから、ちゃんと順を追って服を脱がせてから舐めたら良かったと反省してます」

P「断っても全身舐めちゃダメです。相手の立場に立って考えてください」

小鳥「うるさいなもう、そんな若さを吸い取っちゃうぞ」ガバッ

P「そうはいくか」カウンターキッス



50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30(土) 15:37:40.64 ID:iApAIfl90

雪歩「久しぶりに事務所来たんですけど、なんでPさんが音無さんの唇を奪ってたんですか?」

P「暴君を葬るためについ」

雪歩「つい、じゃないです不潔ですぅ。音無さんショック(?)でさっきからソファでプルプルしてるんですよ?」

小鳥「既成事実ktkr! これは妊娠したはず」

P「一言断ってから、目を覚まさせるために純粋なキスをしたら良かったと反省してます」

雪歩「断ってもキスしちゃダメです。相手の立場に立って考えてください」

P「うるさいなもう、そんなに貧相でちんちくりんな乳袋を二つもぶら下げて」モミッ

雪歩「おふんッ///」

小鳥「おいP貴様何してる」

>>1に戻る



54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30(土) 15:42:48.81 ID:iApAIfl90

お疲れさまでした


元スレ
P「二つも乳袋ぶら下げてるほうが悪い」