1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 08:35:39.67 ID:RfXp9OeUE.net

妹『私が世間的に見たら変なのはわかってる』

妹『でも・・・でもこの気持ちは世間体じゃあ止められないの』

妹『お願い・・・私と、私と・・・』

妹『私と付き合って下さい!!!!!』

男「・・・」

妹「・・・」

男(さっきまで普通のドラマだったのに・・・)

男(いきなり変な展開になるなよ気まずいだろ)

男「・・・」

男「さ、最近のドラマって、過激だよなぁ」

妹「・・・はぁ?私に話しかけてる?」

妹「キモいから話かけないで」

妹「お兄ちゃんに話しかけられて具合悪いから寝るね」

男「・・・・」



6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 08:37:52.95 ID:RfXp9OeUE.net

妹「起きて」ユサユサ

男「あ、おはよう」

妹「気持ち悪。話しかけてこないでよ」

男「う、うん・・・」

妹「じゃあ下・・・降りてきてね。朝ご飯出来てるから」

妹「お兄ちゃん、準備遅いから昨日なんか私も遅刻したし」

男「ごめんごめん」

男(なんだかんだ言って起こしには来てくれるんだな)



9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 08:39:57.16 ID:RfXp9OeUE.net

妹「遅い」

男「ごめん、教科書探しててさ」

妹「はぁ?いつも前の日に準備しときなさいよ」

妹「お兄ちゃんは本当鈍くさいなぁ」

男「だからごめんって」

妹「謝って済む問題?遅かった事実は取り消せないんだけど?」

男「うん」

男(じゃあ早く飯くわせろよ)



13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 08:41:44.40 ID:RfXp9OeUE.net

妹「はい・・ご飯」

男「さんきゅー」

妹「さっさと食べてよね。お兄ちゃんが食べないと私まで送れるんだから」

妹「あーあー何でお兄ちゃんが送れたせいで、私まで急がなくちゃ駄目なんだろ」

男「謝ってんじゃんしつこいなぁ」

妹「しつこい?何その口のききかた?」

妹「悪いのはお兄ちゃんでしょ?」

男「・・・そうだけどさ」



16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 08:44:14.93 ID:RfXp9OeUE.net

妹「そうでしょ?なのに口答え?」

妹「偉くなりましたね~」

男「年上に失礼だ」

妹「年上~?じゃあ他人に迷惑をかけるかけないに、年上も下もないけど?」

妹「お兄ちゃんってバカ?」

男「そこまで言うことないだろ?」

妹「ある。お兄ちゃん口答えしたから」

男「何だよ口答えって」



22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 08:46:12.35 ID:RfXp9OeUE.net

男「じゃあお前さ」モグモグ

妹「何?下らないこと言ったら怒るから」

男「・・・」

男(もう怒ってんだろ)

妹「何で黙ってんの?何か言うことあんじゃないの?」

妹「お兄ちゃん、ついにぼけた?」

男「そうじゃなくて、そんなに言うなら」

男「お前一人で学校行けば良いだろ」

妹「はぁ?」

男「だって、もう高校生だぞ?俺等」



26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 08:48:32.01 ID:RfXp9OeUE.net

妹「私か弱い女なんだけど?」

男「んな事言ったって兄妹で登校してる奴の方が珍しいって」

妹「余所は余所でしょ?」

妹「お兄ちゃんが唯一できる仕事なんだから、それくらいしなさいよ」

妹「まぁ私は一人でも全然登校できるけど」

妹「お兄ちゃんの仕事、なくなっちゃうから」

男「あっそ」

妹「ふん」



29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 08:52:07.22 ID:RfXp9OeUE.net

男「妹ー行くぞー」

妹「お兄ちゃん準備ちゃんとしたの?」

男「したってハンカチもチリ紙も持った」

妹「そんな事で威張らないで」

妹「そんなの小学生でもできるよ」

妹「でもお兄ちゃんって、私が言わないとそんな事もできないからなぁ」

男「何だよ。準備してるだろ?」

妹「それは今日の話。昨日はハンカチ忘れてたじゃん」

妹「やっぱボケてるなぁ・・・お兄ちゃんは」

男「んだよ悪口ばっか」

妹「私だって嫌だよ。でもお兄ちゃん私が言わないときちんとしないでしょ?」

妹「こういう事いう私の身にもなってよ?はぁ」

男「・・・・」



34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 08:56:13.26 ID:RfXp9OeUE.net

学校



男「おはよ」

男友「おはよー」

男友2「今日も妹と登校かーしすこーん」

男「シスコンじゃねーよ」

男友3「シスコンじゃないのか。良かった」

男友「毎日一緒に登校してシスコン認定うけない方がどうかしてるから」

男「それもそうか」



35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 08:58:59.36 ID:RfXp9OeUE.net

妹「おはよー」

妹友「おはよう妹ちゃん」

妹友2「今日もお兄さんと登校してたの?」

妹「そうだよ。本当参るよー」

妹友「何が?」

妹「だらしないし、いっつもぽかーんとしてるし」

妹「何で私がお兄ちゃんのお世話なんかしなきゃいけないんだか」

妹「生まれてくる所を間違えたんだ。きっと」

妹友「あはは」



39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 09:05:28.43 ID:RfXp9OeUE.net

妹「はぁ?何寝ぼけたこと言ってるの?」

男「いや、だから委員会で今日帰れないって言ってるんだけど」

妹「それ、私に一人で返れ。って言ってる?」

男「うん」

妹「うんって・・・」

妹「ふーん。じゃあ、わかった」

男「何が?」

妹「別に・・・今日はお兄ちゃんの嫌いな魚料理だから」

男「委員会ばっかりはしょうがないじゃん」



41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 09:08:38.59 ID:RfXp9OeUE.net

男「ただいま」

妹「おっそ」

男「これでも急いで帰ってきたんだよ」

妹「ふーん・・・本当はどこかで立ち食いでもしてたんじゃないの」

男「何で立ち食いだよ」

妹「・・・」

男「何だよ」

妹「だって私・・・お兄ちゃんが嫌いな魚料理にするって言ったから」

男「・・・気にしてたのか」

妹「気にしてない」

男「・・・せっかく作ってくれてるんだもん、そんな事しないよ」

妹「うん」



43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 09:10:46.61 ID:RfXp9OeUE.net

男「あ、そうだ知ってる?」

妹「・・・」

男「今日から新しいバラエティが始まるんだよ」

男「えっとどれだったかな」

妹「キモいから。私に話しかけないで」

男「・・・何だよ」

妹「・・・ただの本音言っただけだけど」ムス

男(また不機嫌になっちゃった)



46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 09:14:29.19 ID:RfXp9OeUE.net

妹「風呂入るけど絶対のぞかないでよ」

男「のぞくか!」

妹「・・・どうだか。お兄ちゃんって節操なさそうだし」

男「節操ないって、俺恋人なんてまだ一人もできた事ないんだけど」

妹「お兄ちゃんの事好きなる人なんて居るわけないじゃん」

妹「当たり前のこと言われなくてもわかるっての」

男「・・・お前だっていねーじゃん」

妹「私はいいの。女と男は別」

男「とか言って本当はモテないんだろ?」

妹「むっか」



47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 09:17:09.18 ID:RfXp9OeUE.net

妹「残念でした。告白くらい受けたことあります」

妹「お兄ちゃんみたいなのとは違うから」

男「んだよーじゃあ何でオッケーしなかったんだよ」

妹「別に何でもいいじゃんキモいから、そういう事聞いてこないで」

男「あいあい」

妹「何?その返事。お兄ちゃんっていっつもバカそうだよね」

男「一々うるさい奴だな」



58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 09:52:11.32 ID:RfXp9OeUE.net

妹の部屋

男「入って良いか?」コンコン

妹「何?」

男「あ、これ。借りてたゲーム返しに来た」

妹「・・・」

男「何だよ」

妹「いやお兄ちゃんこんな時間に私の部屋に来るって」

妹「まさか一緒に寝ようとか言うんじゃ無いの?」

妹「うっわ。キモ」

男「お前の中の俺はどんな奴なんだよ」



59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 09:54:06.23 ID:RfXp9OeUE.net

男「はいはい。直ぐ出て行きますよ」

妹「あ、待ってよ」

男「ん?」

妹「今宿題やってるんだけど、ここってわかる?」

男「んっと・・・どれどれ」グイ

妹「ちょ、ちょっと!」

男「何?」

妹「か、顔」

男「はぁ?」

妹「か、顔!近すぎ!」

妹「は、離れてよ!キモキモ!!」

男「勉強教えてやらないぞ」



61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 09:56:34.91 ID:RfXp9OeUE.net

男「ほら・・・わかったか?」

妹「うん。お兄ちゃんって勉強できたんだ意外」

男「何でだよ」

妹「だってお兄ちゃんってバカそう」

男「・・・教えて貰ってその態度はないだろ?」

妹「はいはい。ありがと」

男「心がこもってないな」

妹「お兄ちゃん・・・どの位私にお世話になってると思ってんの」

妹「これくらいやってもらって当然だし」

男「まぁ世話にはなってるけどさ」



63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 10:01:18.25 ID:RfXp9OeUE.net

男の部屋

男「そろそろ寝るかな・・・」

妹「ちょっと・・・」ガチャ

男「ん?何?」

妹「あの、これ」

男「なんだよ」

妹「さっきの。お礼」

男「ホットミルク?」

妹「うん。よく眠れると思って」

男「別に何もしなくても寝れるけど」

妹「は、はぁ!?」



65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 10:04:27.45 ID:RfXp9OeUE.net

男「嘘嘘・・・ちょうだい」

妹「も、もうあげない!」

妹「わ、私が飲むから。ふんだ!お兄ちゃんにお礼して損した!」

男「何でさ頂戴よ」

妹「駄目!あげたくない」

男「くれよ-」

妹「・・・・」

妹「欲しいの?」

男「うん」



67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 10:09:13.37 ID:RfXp9OeUE.net

妹「フン!・・・じゃあ」

妹「はい・・・」

男「どうも」

妹「まぁ・・・蜂蜜とか入れて、私のオリジナルだから」

男「へぇ~そうなのか」

妹「お、お兄ちゃんにあげるから、不味く作ったけどね!」

男「ん・・・旨いよ」

妹「・・・」

男「ありがとう。お前に入れて貰って嬉しい」ナデナデ

妹「・・・・・・」

妹「うん!」


END



68: ◆PiqUzW26Xw 2015/02/19(木) 10:09:40.32 ID:RfXp9OeUE.net

終わり



84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 11:00:32.36 ID:RfXp9OeUE.net

男「ありがと・・・コップをキッチンに」

妹「コップはそこに置いておけば良いじゃん」

妹「どうせ私が明日お兄ちゃんの事起こしに行くんだし」

妹「その時に持って行くから、もう寝たら?」

男「それもそうだな」

男「じゃあお休みー」

妹「うん・・・・」

男「・・・・」

妹「・・・・」



85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 11:02:19.46 ID:RfXp9OeUE.net

男「どうした?」

妹「・・・・」

男「・・・あ」

男「もしかして一緒に寝たいの?」

妹「は、はぁ?!!!」

男「だって今黙ってたじゃん」

男「そういえばお前が中学の時に一緒に寝たいときって」

男「そうやってねだってたなって」

妹「ち、違うし!違う違う!」

妹「キモいキモい!!お兄ちゃんと何か一緒に寝たくないし!」

妹「もう!!バカ!!」



89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 11:06:20.32 ID:RfXp9OeUE.net

男「何か寝れないな」

男「・・・ミルクおいしかったなぁ」

男「はは・・・アイツ何やかんや面倒見良いんだよな」

男(何か寝れないな)

男「目だけつぶっておくか

男「zzz」

ガチャ

男(ん?)

妹「・・・・」



91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 11:09:24.49 ID:RfXp9OeUE.net

妹「ん・・・」ゴソゴソ

男(何だ何だ?布団に入ってきたぞ)

妹「・・・お兄ちゃん」

男「・・・」

妹「・・・寝てるか」

妹「お兄ちゃん・・・私ね」

妹「私、いっつも意地悪ばっかり言ってるけど」

妹「本当は」

妹「本当は・・・」

妹「・・・」

妹「大好きだよお兄ちゃん」



END



92: ◆PiqUzW26Xw 2015/02/19(木) 11:09:44.30 ID:RfXp9OeUE.net

終わり


元スレ
妹「お兄ちゃん!!わ、私・・・兄妹だけどお兄ちゃんが好きなの」