1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/30(月) 23:20:08.64 ID:RYvbbr/40

結衣「…ん…」

結衣「もうこんな時間か…起きないと」

『ピンポーン』

結衣「?…誰だろ、土曜の朝から」

『ピンポンピンポンピンポン!』

結衣「…京子か」



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/30(月) 23:24:07.48 ID:RYvbbr/40

結衣「なんだよ朝っぱらから」

京子「いやー結衣が寂しがって泣いてるかと思ってさ」

結衣「ねーよ」

京子「へへ、昨日は用事があって泊まれなかったからさ、朝イチで会いに来ました!」

結衣「…ま、とりあえずあがりなよ」

京子「おじゃましまーす!」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/30(月) 23:26:53.43 ID:RYvbbr/40

京子「いやでもさー、今でこそおじゃましますって言ってるけどさ」

結衣「ん?」

京子「いずれはこんなこと言わなくても結衣の家に入れるようになるんだよなー」

結衣「…?なにいってんだ朝っぱらから」

京子「えっ」

結衣「えっ」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/30(月) 23:34:01.26 ID:RYvbbr/40

京子「いやだからさ、一緒に暮らしたらそういうこと言わなくていいじゃん?」

結衣「なんで一緒に暮らすことになってんだよ」

京子「え?いつかはそうなるんでしょ?」

結衣「そんなこと決めた覚えはないんだが…」

京子「…なんだよー、嫌なの?私と一緒に暮らすの」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/30(月) 23:41:00.53 ID:RYvbbr/40

結衣「あ、いや…そういうわけじゃないけど…」

結衣「…まぁ、そうなったとしても嫌じゃないよ…」

京子「あ、いまデレた」

結衣「うっさい…」

京子「まぁ、そういうわけで朝ご飯!」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/30(月) 23:43:04.55 ID:RYvbbr/40

結衣「…食べてないのかよ」

京子「だって結衣の朝ご飯食べたかったんだもんっ」

結衣「な…//…わかったよ、座ってまってて」

京子「ほーい♪」



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/30(月) 23:46:03.19 ID:RYvbbr/40

結衣「ほら、できたよ」

京子「おーうまそう!そんじゃいただきまーす!」

結衣「どうぞ」

京子「もぐもぐ…実はさー結衣ー」

結衣「なに?」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/30(月) 23:49:55.94 ID:RYvbbr/40

京子「朝一で結衣の家にきたのには本当の理由があるのです」

結衣「なんなのさ」

京子「いやー…朝起きたらさ」

京子「いつも土日の朝には隣にいる結衣がいなくて」

京子「ちょっと寂しいな…なんて//」

結衣「なっ//」



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/30(月) 23:54:13.90 ID:RYvbbr/40

京子「結衣は寂しくなかった?」

結衣「わ、私は…(京子がいないといつも寂しいだなんて言えない…)」

結衣「ま、まぁ少しは寂しかった…かな//」

京子「おう…へへへ」

結衣「な、なんだよ」

京子「いやなんか、朝から甘ったるい感じになっちゃったね//」

結衣「なんだよそれ…」



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/30(月) 23:56:47.84 ID:RYvbbr/40

京子「ふぁ~…なんか食ったら眠くなってきたなぁ」

結衣「まだ午前中なんだが」

京子「いやー結衣の家来る時点で体力使っちゃったし」

結衣「そんなに遠くないだろ…」

京子「じゃあ結衣の体温の残る布団で寝させてもらおうっ」

結衣「はぁ…好きにしろよ」



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/30(月) 23:58:38.73 ID:RYvbbr/40

京子「モゾモゾ…えへへー結衣の体温//」

結衣「…変態だ」

京子「ああん!//そんなこといわないでぇっ//」キャピッ

結衣「…」

京子「スルーかよ」

京子「…ねぇー結衣も一緒に寝ようよー」

結衣「私今起きたばっかりなんだけど…」



33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 00:03:03.20 ID:RoKXh8JA0

京子「ねぇーゆいー」

結衣「…はぁ、しょうがないなぁ」モゾモゾ

京子「へへ、ちょろいもんだぜ」

結衣「おいこら」

京子「…ゆいーっ」ピトッ

結衣「ん…//」

京子「やっぱ結衣が隣にいると落ち着くなー」

結衣「…そうか」

京子「…ふぁ…」ムニャ

結衣「…」ナデナデ

京子「…」zzz

結衣「寝るの早…」



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 00:06:47.27 ID:RoKXh8JA0

・・・・・・・

京子「…んぁ」

京子「…寝ちゃってたかー、…ん?」

結衣「…」スヤスヤ

京子「…結衣」ナデナデ

京子「…もうちょっと寝てようかな」クスッ

京子「…ゆい、いい匂い…」スヤッ



42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 00:11:11.89 ID:RoKXh8JA0

・・・・・・

京子「…ふぁ」

結衣「…」ピコピコ

京子「結衣ー、今何時?」ムクリッ

結衣「15時」ピコピコ

京子「うげ、そんなに寝てたのか」

結衣「寝てただけだけど、お昼食べる?」

京子「おう、腹減った!」

結衣「やれやれ」



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 00:14:57.67 ID:RoKXh8JA0

京子「おーカレーだ!」

結衣「まぁ昨日の残りだけどね」

京子「いやいや、カレーは一晩おいてからが本番ですぜぃ」

結衣「ふふ、そうか」

京子「結衣さん、毎日

結衣「あなたのカレーを食べたい(キリッ」

京子「おいこらっ」

結衣「だってそれ何回もきいたし」

京子「ちぇー、なんか新しいの考えるかー」

京子「結衣さん、結婚してください!とか?」

結衣「ダイレクトすぎるだろ」



54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 00:21:36.70 ID:RoKXh8JA0

京子「ふぅー食った食った」

結衣「晩ご飯食べられないかも…」

京子「まぁいいじゃん、なんかゲームやろうぜー」

京子「そういやさっきDSvitaしてたよね?」

結衣「あぁ、これ?」

京子「結衣ってナナモリイレブンやってたんだ?」

結衣「いや、カートで安売りしてたから買ったんだけど詰みそうなんだよね」



57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 00:25:47.56 ID:RoKXh8JA0

結衣「このアッカリーンドシャイニングが倒せなくてさ…」

京子「どれどれ…?」ズイッ

結衣「っ!//(京子顔近い…//)」

京子「駄目だなー結衣はー、こういうのは必殺技頼りすぎたらだめんなんだって」

結衣「そ、そうだよな…//(京子の息が…やばい//)」

結衣「な、なぁ京子!やっぱりテレビでゲームしようよ!これじゃ画面小さいし!」

京子「ふぇ?いいけど?」

結衣「うん…(やばかった、いろいろと…///)」



61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 00:28:48.93 ID:RoKXh8JA0

・・・・・・

結衣「もう19時か…」

京子「もちろん泊まります!」

結衣「わかってるよ、買いだしついてこいよな」

京子「うええー寒いしめんどーぃ…」

結衣「じゃあラムレーズン抜きな」

京子「すいませんでした、行きます」



63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 00:32:35.35 ID:RoKXh8JA0

京子「うおおおおお…ざむいいいぃ…」

結衣「大げさだなぁ…、ほら」ギュッ

京子「へへ、手だけはあったかいな」ギュッ

結衣「それで十分だろ」

京子「いっそのこと全身…」

結衣「それは帰ってからな」

京子「えっ」

結衣「あっ////」



65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 00:36:28.47 ID:RoKXh8JA0

・・・・・・


結衣「…やっぱり昼ごはん食べるの遅すぎたかな」キツイ

京子「少食だなー結衣はー、あーんでもしてあげようか?」

結衣「いいよ別に…」

京子「照れるなよー。それにしてもさー」

京子「一緒にご飯食べてる時、あーん意外にいちゃいちゃする方法ってないかな?」

結衣「なんだそれ」



66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 00:42:01.36 ID:RoKXh8JA0

京子「あ、そうだ!」

京子「食器移動してー…」

京子「これでよし!」

京子「結衣と肩を並べてラブラブ食べる!」

結衣「狭いんだけど…」

京子「いいじゃん別にー、ほれ、あーん」

結衣「…結局あーんかよ」



73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 00:47:26.83 ID:RoKXh8JA0

・・・・・・

結衣「そろそろ電気消すよー」

京子「もう寝るのかよ、えらく飛んだな」

結衣「…察してやれよ」

京子「おう…」


京子「…ごめんね結衣、朝からおしかけちゃって。迷惑だったかな?」

結衣「…でた、京子の寝る前になると不安がる癖」

京子「ごめん…」

結衣「なぁ京子、その迷惑って言葉、次から使っちゃダメ」

京子「え…?」



75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 00:50:34.18 ID:RoKXh8JA0

結衣「迷惑じゃないっていつもいってるだろ?」

結衣「京子が来てくれたら私は楽しいんだよ」

京子「結衣…」

結衣「だから、その言葉は無しな」

京子「…えへへ、ありがと。結衣…」ギュウ

結衣「甘えん坊だな、京子は…」ナデナデ





77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 00:53:40.94 ID:RoKXh8JA0

京子「…結衣大好き」ボソッ

結衣「…私も好きだよ」

京子「…聴こえたか」

結衣「うん」クスッ

京子「へへ…//」ニコッ

結衣「…」

京子「…//」ウルウル

結衣「…(ごくり」



80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 00:57:34.50 ID:RoKXh8JA0

結衣「京子…」

京子「何ゆ…ん!?///」

結衣「ちゅ…ふ…んむっ///」チュッチュ

京子「ゆ…ぃ…んぁ…ちゅ…///」チュゥ

結衣「ぷはっ……ごめん京子//」

京子「はぁ…はぁ…ううん、いいよ、結衣…//」

京子「で、でも…これだけはお願い…」

京子「私以外には、その…キスしないで?」



84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 01:01:45.12 ID:RoKXh8JA0

結衣「当たり前だろ、京子にしかしないよ…」ギュゥ

京子「ん…//ありがと、結衣…」

結衣「じゃあそろそろ…寝よっか」

結衣「今寝ないと、もっとしてしまいそうな気がするし…」

京子「う、うん…。それじゃ…おやすみ、結衣っ」ニコッ

結衣「うん、おやすみ京子…」ニコリ



87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 01:08:25.95 ID:RoKXh8JA0

・・・・・・

チュンチュン

京子「ん…」

結衣「…」スヤァ

京子「…へへ、結衣の寝顔かわいい…」

京子「結衣…」ピトッ

京子「結衣の匂い…甘い匂い…昔から変わらないね…」

昔約束したよね、どんなときでもいっしょだって。
今でも変わらないよ…なんとなくでもいい、ずっとそばにいてね、結衣。



89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 01:10:37.95 ID:RoKXh8JA0

終わりです
なにも考えてなかったので中身がない文書ですいませんでした。
タイトルは中身と関係ないけど最近ハマってるアニメに絡ませたかっただけです。


元スレ
京子「おはよう!シャイニング・デイ」