1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 22:57:02.48 ID:BKldTK5u0

貴音「ただいま戻りました」

小鳥「あら、貴音ちゃんお疲れ様」

貴音「おや、小鳥嬢だけですか?ほかの皆やプロデューサーは?」

小鳥「明日から学校の娘も多いしプロデューサーさん以外は帰ったわよ」



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 23:00:06.74 ID:BKldTK5u0

貴音「そうですか、今日は七夕の竹を飾るということでしたので皆と願い事をしようと思ったのですが…」

小鳥「それは残念ね…」

小鳥「でも、屋上に竹はあるから今から貴音ちゃんも書いてきたらどうかしら?」



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 23:03:28.36 ID:BKldTK5u0

貴音「屋上ですね、それでは行ってまいります」




貴音「随分立派な竹ですね…社長殿の用意してくださる竹には毎年驚かされます」

貴音「私のを飾る前に皆のを見てみましょう」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 23:07:18.00 ID:BKldTK5u0

貴音「まずは春香の短冊から見ていきましょう」

春香短冊(今年も皆と楽しくアイドル活動できますように!)


貴音「春香らしい皆を思いやった良い願い事ですね…」

貴音「わたくしも同じように思っていますよ」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 23:10:09.77 ID:BKldTK5u0

貴音「次は千早の短冊ですね」

千早短冊(歌で世界中の人に笑顔を届けられますように)

貴音「苦難を乗り越えた千早の気持ちが伝わってくる願い事ですね」

貴音「今のあなたの歌なら必ず叶えることができますよ、千早」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 23:13:50.70 ID:BKldTK5u0

貴音「次はやよいの短冊ですか」

やよい短冊(家族のみんながけんこうにすごせるようにしてください!)

貴音「ふふっ、家族思いのやよいらしい願い事ですね」

貴音「やよいがいれば兄弟達もきっと笑顔で健康に過ごせますよ」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 23:17:27.60 ID:BKldTK5u0

貴音「次は律子の短冊ですね」

律子短冊(竜宮小町が今年も成功しますように)

貴音「律子のようなプロデューサーがいれば竜宮小町は今年も必ず成功しますよ 」

貴音「でも、これを伊織が見たら願わなくても当然と言うでしょうね、ふふっ」



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 23:21:06.43 ID:BKldTK5u0

貴音「そして次はその伊織の短冊です」

伊織短冊(願わなくてもこのいおりちゃんが全部かなえちゃうんうだから!


少しは素直になれますように)

貴音「伊織の素直になれないところがよく出ていますね」

貴音「でも、皆はあなたの思っていることをわかっていますよ、伊織」



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 23:24:43.03 ID:BKldTK5u0

貴音「次は真のですね」

真短冊(女の子らしい仕事がもっと増えますように!)

貴音「これもまた真らしい願い事ですね」

貴音「仕事が増えるかは分かりませんが事務所の皆もふぁんの方々も真の乙女なところをしっかり分かっていますよ」



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 23:28:28.68 ID:BKldTK5u0

貴音「次は雪歩ですね」

雪歩短冊(男の人が苦手ではなくなりますように!)

貴音「プロデューサーにも慣れてきた雪歩ならきっとすぐに克服することができますよ」

貴音「犬と同じように怖くなくなるはずですよ」



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 23:31:11.96 ID:BKldTK5u0

貴音「次はあずさの短冊ですね」

あずさ短冊(運命の人が見つかりますように、それと迷子になりませんように)

貴音「後半は少し難しいかもしれませんね…」

貴音「ですが、運命の人はもうすぐに近くにいるかもしれませんよ、ふふっ」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 23:35:43.06 ID:BKldTK5u0

貴音「次は亜美、真美の短冊ですね」

亜美短冊(真美と一緒の番組がもっと増えますように!)

真美短冊(亜美と一緒の番組がもっと増えますように!)

貴音「願い事まで同じとはさすが亜美真美ですね」

貴音「竜宮小町の亜美と真美ではなかなか一緒の仕事になれないかもしれませんがきっと貴方達二人が揃ったときの魅力を見てくれている人はたくさんいますよ」



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 23:40:04.32 ID:BKldTK5u0

貴音「次は美希の短冊ですね」

美希短冊(おにぎりがいっぱい食べたいの!あと、ハニーともっと一緒にいたいって思うな!)

貴音「美希は本当にプロデューサーとおにぎりが好きですね」

貴音「プロデューサーも忙しいですがきっと美希のことをもっと見守ってくれると思いますよ」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 23:43:01.87 ID:BKldTK5u0

貴音「次は響ですね」

響短冊(ハム蔵、いぬ美達が今年も元気でありますように!)

貴音「家族を大切にする響らしい願い事ですね」

貴音「響がいれば動物達はきっと健康で長生きしますよ」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 23:44:41.61 ID:BKldTK5u0

貴音「次は小鳥嬢のですね」

小鳥短冊(結婚できますように結婚できますように結婚できますように結婚できますように結婚できますように…)

貴音「わ、わたくしも早く結婚できるように願っていますよ…」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 23:47:57.03 ID:BKldTK5u0

貴音「次は社長殿の短冊ですね」

社長短冊(765プロの更なる発展を!

そして黒井が間違いに早く気付きますように)

貴音「社長殿と黒井社長は面識があるのでしたね」

貴音「黒井社長…私からもお願いします…」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 23:50:40.92 ID:BKldTK5u0

貴音「最後にプロデューサーの短冊ですね」

プロデューサー(みんな揃ってトップアイドル!)

貴音「いつまでも貴方様のまっすぐな思いは変わりませんね」

貴音「貴方様のご期待にそえるように全力を尽くします」



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 23:51:39.13 ID:BKldTK5u0

貴音「こうして皆の短冊を見終わりましたが…」

貴音「皆素晴らしい願いでしたね」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 23:55:06.76 ID:BKldTK5u0

貴音「わたくしの願いは……」スラスラ

貴音「よろしくお願いしますね」

P「貴音、帰ってきたのかお疲れ様」

P「お、短冊書いたのか?見てもいいか?」

貴音「駄目です、とっぷしぃくれっとですから、ふふっ」

P「そうか、わかったよ」



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 23:57:19.43 ID:BKldTK5u0

P「ところでこれからラーメンでも食べに行かないか?」

貴音「なんと!宜しいのですか?」

P「おう、いいぞ」

貴音「それでは参りましょうか」



貴音短冊(いつまでも貴方様と一緒にいられますように)

終わり


元スレ
貴音「本日は七夕ですね」