1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/14(火) 13:31:45.708 ID:3piZndQ40Pi.net

………

「なんと!こちらのラッキースケベに遭遇する薬を飲めばあら不思議!あなたは魔界一幸せな悪魔になれるでしょう!」

サターニャ「へー」

サターニャ「ラッキースケベ…?ってのはわからないけど魔界で一番幸せになれるのね!」

サターニャ「そうときまればさっそく注文よ!!」ポチッ


プルルルル

『はい、魔界通販です!』

サターニャ「今テレビでやってるやつを頂戴!!」



4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/14(火) 13:35:08.544 ID:3piZndQ40Pi.net

【学校】

ヴィーネ「おはようガヴ」

ガヴリール「おはよー…」

ヴィーネ「随分眠そうね…」

ガヴリール「いやー、昨日寝てなくてさー…」


サターニャ「……」

サターニャ(おかしい、薬を飲んだはずなのに効果を感じられないわ!)

ヴィーネ「あらサターニャ、おはよう」

サターニャ「おはようヴィネッ……トっ!?」ズルッ

ヴィーネ「きゃあっ!」

ガヴリール「お前なんで何も無いところでこけてんだよ……」



7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/14(火) 13:37:40.153 ID:3piZndQ40Pi.net

……

ムニュッ

ヴィーネ「ひゃん!」ビクッ

サターニャ「ん……?なんか柔らかいわね…」モミモミ

ヴィーネ「ちょ、サターニャ!やめなさいっ…」ビクンッ

ガヴリール「お、お前何やってんだよ…」

サターニャ「これは…胸!?」

ヴィーネ「何やってんのよばかぁ!!」

サターニャ「ヴィ、ヴィネット!?ごめんなさい!わざとじゃないの!!」


ラフィエル「サターニャさん、今日は大胆ですねぇ」ニコニコ



13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/14(火) 13:44:04.730 ID:3piZndQ40Pi.net



サターニャ「次は体育ね!腕がなるわ!」ヌギヌギ

ガヴリール「はぁ、めんどくせー」

サターニャ「運動音痴のあんたからしたら面白くないかもしれないわねー」ニヤニヤ

ガヴリール「うるせー」ヌギヌギ

サターニャ「あ!ガヴリール、あんた髪の毛にゴミついてるわよ」

ガヴリール「ああ、ちょっと取ってくれ」

サターニャ「はいはい……おっと」ズルッ


ガヴリール「……は?」ズルンッ


サターニャ(勢い余ってガヴリールのパンツをおろしてしまったわ!!)



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/14(火) 13:46:55.490 ID:3piZndQ40Pi.net

ガヴリール「お、お前なにやって……」カァァァ

サターニャ「ちちちちちがうのガヴリール!!わざとじゃなくて!!」

ヴィーネ「ガヴー、どんだけまたせんのよ!早く着替えなさいよね!」ガラガラッ

ガヴリール「ちょ、ヴィーネ!今は入ってくるな!!」

ヴィーネ「何よ!あんたが遅いから見にきたんでしょ……!?」


ヴィーネ(サ、サターニャがガヴのパンツを脱がしてる!?)

サターニャ「違うのよヴィネット!これは誤解よ!!」アセアセ



18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/14(火) 13:52:17.567 ID:3piZndQ40Pi.net

…【昼休み】

ヴィーネ「サターニャ、言いたい事が山ほどあるんだけど」ジトッ

サターニャ「な、何よ!私だってわざとじゃないんだから!」

ガヴリール「本気で言ってんのかお前?」

ガヴリール「朝はヴィーネを押し倒して胸を揉む、その後私のパンツを脱がす、言い逃れはできないと思うんだが?」

サターニャ「だからそれは本当にわざとじゃないんだって!!」

サターニャ(あっ、くしゃみでそう)

サターニャ「ふぇっ……ふぇっ……」

ヴィーネ「ちょっとサターニャ!話聞いてるの!?」

サターニャ「ふぇくしゅっ!!」ズモッ

ヴィーネ「ちょっ……!」


ガヴリール「ヴィーネの股に顔を埋めた!?」



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/14(火) 13:56:04.865 ID:3piZndQ40Pi.net

ヴィーネ「サターニャ……」ギリッ

サターニャ「ほ、本当にわざとじゃないんだって!!」

ガヴリール「これはお仕置きが必要みたいだな」

ヴィーネ「そうね、これ以上は流石に私も見過ごせないわ…」ジリッ

サターニャ「だ、だから……」

サターニャ「誤解だって言ってるでしょうがぁぁぁぁぁ!!」ダダダダ

ガヴリール「逃げた!?」


……

サターニャ「じ、冗談じゃないわ!まさかこれが薬の効果って言うの!?」

サターニャ「と、とにかく誰もいない場所に……きゃっ!」ギュムッ

ラフィエル「きゃあっ!!」



24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/14(火) 14:01:13.165 ID:3piZndQ40Pi.net

サターニャ「んむむ!!んむむ……!」モニュモニュ

サターニャ(息ができないわ…!)

ラフィエル「さ、サターニャさん!いなりそんな…!」ドキドキ

サターニャ「ぷはっ……ってラフィエル!?」

ラフィエル「いきなりどうしたんですか?私の胸に飛び込んできて…」モジモジ

サターニャ「ガヴリールとヴィネットから逃げてたのよ…」

ラフィエル「…?何かしたんですか…?」

サターニャ「じ、実は…」


ガヴリール「見つけたぞエロ悪魔!」

ヴィーネ「サターニャ!悪いことをしたら罰を受けるのが筋ってもんでしょ!」

サターニャ「げっ…!」



26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/14(火) 14:04:46.022 ID:3piZndQ40Pi.net



ガヴリール「サターニャ、そこを動くなよ…」ジリッ

サターニャ「うぅ…」

ガヴリール「ガヴリールドロップキーーーック!!」ズンッ

サターニャ「よ、避けなきゃ……ってあぁっ!」ズルッ

ガヴリール「…っ!?」ズルンッ

チュッ

サターニャ「んむっ……!?」

ガヴリール「…!?!?」


ラフィエル「きゃー!ガヴちゃんとサターニャさんがキスしてますぅぅ!!」ドキドキ

ヴィーネ「ちょっと!!どうやったそうなるのよ!!」



28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/14(火) 14:12:17.792 ID:3piZndQ40Pi.net

ヴィーネ「と、とめなきゃっ!」ダッ

ガヴリール「…」ビクンビクン

サターニャ「んむっ……ぷはぁ!」

ヴィーネ「サターニャぁぁ!!」ズイッ

サターニャ「や、やばい!ヴィネット超怒ってる!!」

サターニャ「逃げ場はない、やるしか無さそうね!!」バッ

サターニャ「えーーい!」ブンッ

ヴィーネ「ふん、目を閉じてパンチなんて当たるわけないでしょうが……っ!?」ヌプンッ

サターニャ「あ、あれ?なんか暖かい……」ヌルン

ヴィーネ「ひゃぁん!!」

サターニャ「これは……」サワサワ

ヴィーネ「サ、サターニャ……入ってる!指が入ってるからぁっ……!」ビクンッ

サターニャ「ってこれヴィネットのパンツの中じゃない!」

ヴィーネ「さ、サターニャ…抜いて…」ビクンッ



33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/14(火) 14:17:47.742 ID:3piZndQ40Pi.net

……

ガヴリール「よくも私の初めてを……」

ヴィーネ「うぅ……」モジモジ

サターニャ「一体なんでこんなことに……」

ラフィエル「凄いですサターニャさん!まさか二人を相手に圧倒するなんて!」

サターニャ「へ、へぇっ!?そうかしら?」

ラフィエル「やはり魔界最強の大悪魔はサターニャさんと言っても過言ではないでしょう!」

サターニャ「ふん、当たり前じゃない!」ドヤァ

ラフィエル「では、勝利の一言をお願いします!」


サターニャ「ガヴリール、ヴィネット!あんた達なんて敵じゃないわ!これからは私に忠誠を誓うことね!!」ビシィッ


後日、サターニャはボコられた






元スレ
サターニャ「ラッキースケベに遭遇する薬」