1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 21:53:34.71 ID:CNgFrrxS0

全員「」

やよい「え?」

P「あ、いや、赤ちゃんだろ!そりゃ、あれだよあれ」

律子「あ、あらーまだやよいには難しいっていうか、そのー」

小鳥「…」ゴクリ

伊織「そうよやよい!こういうことは順を追って学校で教えてくれるのよ!」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 21:58:29.93 ID:CNgFrrxS0

やよい「ふーん。でも、伊織ちゃんは赤ちゃんの作り方知ってるの?」

伊織「え?」

全員「……」ジーッ

伊織「どどどどうやって作るのかしらー、ねぇ、律子?」

律子「はー!?はー!?」

P「お、おい二人とも!」



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 22:02:58.73 ID:CNgFrrxS0

ガチャ

春香「ただいま戻りましたー」

P「おお、春香達戻ってきたか、じゃあ明日の打ち合わせを…」

やよい「春香さん!今赤ちゃんの作り方を聞いてたんですけど、春香さん達は分かります?」

春香「えっ」

千早「……///」

真「あ、赤ちゃん!?///」

雪歩「……」

やよい「あ、あれ?皆さん、どうかしまし…」

雪歩「私わかんないですぅー!赤ちゃんの作り方わかんないですぅー!え?コウノトリさんが運んで来るんじゃないんですかぁー?」

全員「」イラッ

春香(くっ、まさか雪歩に先手を取られるとは)



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 22:08:14.53 ID:CNgFrrxS0

やよい「私も昨日までそうだと思ってたんですが、それだと私はお母さんとお父さんの子供じゃないし、病院とかも必要ないかなーって」

伊織「意外に鋭い推測だわ」

P「そ、そんなことよりだな、とりあえず明日の打ち合わせを…」

やよい「そんなこと!?プロデューサー!少子化で困ってる日本の今を見て、そんなことなんですか!?」

P「」

やよい「テレビで少子化が問題になっているのに、私には何もできなくて。だから私が赤ちゃんを作って育てれば、少子化問題も解決に…」

P「わーー!分かった!分かったから、『私が赤ちゃんを作る』とかいうんじゃないやよい!」

小鳥「…」ジュルリ



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 22:13:14.67 ID:CNgFrrxS0

律子「思ったより、やよいの意思は固いようね」

雪歩「ていうか、他の皆は、赤ちゃんの作り方をまず知っているのかなあ?ねえ春香ちゃん?」

春香「な、なあに雪歩?」

雪歩「春香ちゃんは、赤ちゃんの作り方、知ってる?」

のワの「えー、しらなーい」

雪歩「えー、そうなんだ残念」ニヤニヤ



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 22:17:42.96 ID:CNgFrrxS0

雪歩「千早ちゃんは?」

千早「わ、私は知ってるけど…、そういうのは大人に聞いた方がいいと思うわ」

雪歩「ふむふむ。真ちゃんは?」

真「僕!?え、いやあ、その、千早と同意見かなあ」

やよい「そうなんですかあ…」


ガチャ

響「おはようございまーす!」

P「お、響と貴音と美希か」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 22:22:56.62 ID:CNgFrrxS0

美希「あふぅ、眠たいの」

貴音「皆揃って、何か話し合い中でしたか?」

やよい「そうなんです貴音さん!赤ちゃんの作り方を誰も私に教えてくれないんです!」

響「!?」

美希「!?」

貴音「面妖な!?」

律子(さて、この3人はどう出るか)

P(見ものだな…)



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 22:28:42.22 ID:CNgFrrxS0

小鳥「…」ペロリ

やよい「ねえ美希さんは、分かりますか!?」

美希「み、ミキは眠いの~、あふぅ///」

やよい「あれ?美希さん?」

美希「あ、赤ちゃんの作り方なんて、ミキぜーんぜん知らないの!///」

美希「Zzz…///」

千早(ミキ、顔を赤らめて寝ているわ…)

P(案外ピュアなのか、美希は)



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 22:34:24.96 ID:CNgFrrxS0

やよい「じゃあ、響さん!」

響「ええ!?自分!?」

やよい「…」ジーッ

響「い、いいかーやよい!赤ちゃんってのは、こうやってオスのハム蔵がだな」

ハム蔵「ジュッ!?」

響「チュウチュウ」

ハム蔵「」

響「えいえい!」

ハム蔵「ジュッジュッ!?」バシッ

響「こうやると赤ちゃんのハム蔵が産まれるんだぞ!////」



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 22:39:26.53 ID:CNgFrrxS0

全員「」

小鳥(wwwwwww)

響「………///」

P「頑張ったぞ響」

やよい「ハム蔵の場合はわかりました、それで人間の場合はどうなるんですか?」

響「えっ」

やよい「ハム蔵と人間は違いますよ!」

響「でも…大体、同じ、かな」



33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 22:45:07.32 ID:CNgFrrxS0

やよい「そんなわけないですよ響さん!絶対違います!!」

響「ふ、ふぇぇ…」グスッ

全員(アカン)

貴音「やよい、人間も動物も植物も、赤ちゃんの生み方はみな似たようなもの。めしべとおしべのようなものです」

やよい「めしべとおしべ…?」

律子(これはいけるか…)

貴音「人間も女と男の間に、赤ちゃんが産まれるのですよ」



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 22:49:47.38 ID:CNgFrrxS0

貴音「人間も女と男の間に、赤ちゃんが産まれるのですよ」

やよい「ど、どうやって?」

貴音「そう、男女が誓い合うと近くの竹が光、そこにその男女の子が降りるのです。それこそ自然の神秘!生命の根源!」

やよい「そ、そうなんですね。それで他に教えてくれる人はいないんですか!」

貴音「えっ」

全員「」



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 22:55:49.47 ID:CNgFrrxS0

P(くそ!貴音は天然か!にしても、だれも答えられないのか!)

P(春香達は牽制し合ってるだけだし、律子はこういうときだけ乙女ぶりやがって)


ガチャ

あずさ「ただいま戻りました~」

亜美真美「おっつー!」

P「おお、亜美真美にあずささんか」



42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 22:59:59.52 ID:CNgFrrxS0

あずさ「あら~、皆さん揃って、何かしら~?」

やよい「あずささん!亜美ちゃん真美ちゃん!赤ちゃんの作り方、教えて下さい!」

あずさ「」

亜美「んっふっふー、やよいっちもついにこの時が来たようだね」

真美「ああ、ついに、だね」

P(こ、この二人はマズイ…)



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 23:08:18.04 ID:CNgFrrxS0

亜美「あのね、やよいっち。結論からいうと、赤ちゃんっていうのはね…」

全員「…」ゴクリ

亜美「受精してできるんだよ!」

やよい「お、おおお…」

P(なんて緊張感だっ!)

伊織(こんなやよい、初めてだわ…)

真美「大人の男の人のせーしと、大人の女の人のらんしが出会うとできるんだよねー」

亜美「んっふっふー、伊達に医者の娘してないっしょー!」



50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 23:18:29.35 ID:CNgFrrxS0

やよい「すごい!いままでで一番具体的かも!」

律子(さすが亜美真美ね)

やよい「それで、どこからそのせーしとらんしが出て、どこで産まれるんですか?」

亜美真美「えっ」

亜美「どこだろ、頭?」

真美「人間の大事なやつって大体頭だから、そうかも」

P(もうちょいなのにいいいいい!)



51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 23:19:48.21 ID:CNgFrrxS0

やよい「でも、頭から赤ちゃん産まれてくるなら、お母さん死んじゃうし、妊婦さんは普通お腹が大きいよ?」

亜美「あ、そっかじゃあお腹だ」

真美「お腹で作ってるのか、なるほど」

全員「」ゴクリ

亜美「あ、じゃあさじゃあさ、あずさお姉ちゃん辺りなら、大人だしスタイルいいし、赤ちゃん作れるんじゃない?」

P(やめろ)

あずさ「あらあら~…」



53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 23:24:47.44 ID:CNgFrrxS0

真美「じゃああずさお姉ちゃん赤ちゃん作ってみてよ!」

全員「」

やよい「あ、でも相手がいないと出来ないって…」

亜美「そっか、じゃあ兄ちゃん!せーし出してよ、せーし」

P「はああああ!?はあああああー!?」



56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 23:28:18.36 ID:CNgFrrxS0

千早「ちょっと亜美!いくらプロデューサーでもそんなすぐに出せるわけないでしょう!」

亜美「え?そうなの兄ちゃん」

P「あ、ああ、ええっと、確かに早い…」

春香(千早ちゃんツッコミどころ激しく違う!!やめて!)

伊織「も、もうあんたたち!いい加減にしなさいよね!赤ちゃんをそんな簡単に作れるものだと思ってんの?」

真美「え?違うの?」



59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 23:33:09.18 ID:CNgFrrxS0

亜美「でも、あずさお姉ちゃんみたいに、エロい人は簡単に赤ちゃん作れるって聞いたよ」

あずさ「あ、あらー私は別に…///」

やよい「あ!それかあずささんがダメなら小鳥さんとか!」

小鳥「ピヨ!?」

亜美「あーやよいっち、残念だけどピヨちゃんは無理だよ」

真美「経験ないだろうし、まず羊水腐ってるから」

やよい「?」

全員(うおおおおおお!!)



63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 23:42:44.58 ID:CNgFrrxS0

小鳥「」ガタッ

亜美真美やよい「」ビクッ

小鳥「セックス」

全員「」

小鳥「赤ちゃんはね、セックスして作るのよ」

小鳥「プロデューサーさんのここから、赤ちゃんの種が出るのよ」

P「おいマジ触んな」



67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 23:49:13.09 ID:CNgFrrxS0

律子(小鳥さん足が震えてる…)

春香(処女なのに気張ってる小鳥さんの演技が涙ぐましい)

亜美真美やよい「おおおお!」

小鳥「このそれをこうしてああして、相手の男の人のお尻に、えいえい!!」

亜美真美やよい「おおおおおおおおお!!!」

全員「」



71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29(月) 23:54:47.73 ID:CNgFrrxS0

小鳥「ということよ、3人とも。詳しくはこの薄い本を読みなさい」

やよい「お、男の人が二人、全裸でイチャイチャしてるですー!」

亜美「すごいよピヨちゃん!これすごいよ!」

真美「真美達の知らない世界だね!」

P(とりあえず、終わった、のか?)

あずさ「プロデューサーさん、その、赤ちゃんは男の子か女の子か」

P「あ、もういいですそういうの」



74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/30(火) 00:00:13.68 ID:GpKK/KAO0

一週間後

真美「ピヨちゃーんこっちの新刊まだー?」

やよい「この同人のアナル攻めは微妙でしたー」

亜美「えー、でもアナル攻めに時間かけても仕方ないっしょー」

小鳥「ちょっと3人とも、読みたいならちゃんととらのあな行きなさい!」

真美「えー、でも真美達未成年だから入れないよー」

小鳥「あ、そうか」

P「おい、鳥」

小鳥「ピヨ!?」



75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/30(火) 00:02:47.58 ID:GpKK/KAO0

P「うちの可愛いアイドル3人お釈迦にして、どう責任とるの?え?」

小鳥「いや…その、勝手にハマったというか、腐ったというか…」

伊織「や、やよい、もうその本はやめなさ…」

やよい「うっうー!今度はハム蔵と響ちゃんの薄い本ですー!えい、えいwww」

伊織「……」

響「」

小鳥「ふぅ…。ま、一件落着ピヨ」

おわれ


元スレ
やよい「赤ちゃんってどうやったら産まれるんですか?」