1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/15(水) 09:58:57.864 ID:5kcE3JXm0.net

サターニャ「そう……私という悪魔の恐ろしさを世界に広めることが出来るらしいのよ」

サターニャ「しかも簡単にね!……どう!?最高に悪魔的な行為でしょう?」

ラフィエル「すごいですサターニャさん!やりましょう!」

サターニャ「ふふふ……私という悪魔の存在で世界を恐怖に陥れてやるわ!」

ラフィエル「さすがサターニャさん!」

ラフィエル(中々に面白そうです!)



15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/15(水) 10:37:08.343 ID:5kcE3JXm0.net

ラフィエル「で、何を投稿するおつもりなんですか?」

サターニャ「ふふふ……それはもう決めてあるのよ!」


youtube
サターニャ「あ……あれ?始まってる?ゴホン……ぶんぶんヘローゆーちゅーぶっ!」

サターニャ「どうもサタキンよ」

サターニャ「今日は私の悪魔的行為について紹介するわ!」

サターニャ「ジャジャーン!これは昨日、割り箸についている爪楊枝を使わずに捨てた動画よ!」

サターニャ「どう!?最高に悪魔的でしょう?」

サターニャ「資源を無駄にし地球を退廃させるという作戦!これは中々のデビルズアクションだと自負しているわ」

サターニャ「どぉるるるるうじゃん!これはS級悪魔的行為ね!」

サターニャ「みんなも真似しなさいよ!」

サターニャ「あ!あととーろく?も忘れないようにしなさいね!」



18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/15(水) 10:44:41.896 ID:5kcE3JXm0.net

次の日
サターニャ「2000……こんなものじゃ足りないわね……」

サターニャ「しかも登録数は2つだけ……」

ラフィエル「サターニャさんサターニャさん」

サターニャ「ん?どうしたの?」

ラフィエル「見ましたよ!」

サターニャ「当然ね!どう!?最高に悪魔的動画だったでしょう?」

ラフィエル「パクリですね」

ヴィーネ「」ジー

ガヴリール「」zzz...



20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/15(水) 10:50:49.335 ID:5kcE3JXm0.net

サターニャ(パクリ……お腹減ってるのかしら)

サターニャ「メロンパンはあげないわよ」

ラフィエル「はい?」

サターニャ「でも何故か登録数が増えないのよね」

ラフィエル「あーそうでしょうねー」

サターニャ「え?」

ラフィエル「もうちょっと内容に面白さを取り入れたほうがいいんじゃないかと」

サターニャ(面白さ……天使のくせに中々に鋭い発言ね……)

サターニャ「分かったわ!期待して待ってなさい……悪魔的動画をアップしてあげるわ」



24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/15(水) 11:09:26.311 ID:5kcE3JXm0.net

youtube
サターニャ「始まってるのかしら……?サタニキアブラザーズの皆さんおはようございます」

サターニャ「マクドウェルニュースのお時間です」

サターニャ「本日は喫茶店にやってまいりました」

サターニャ「ごのようにますたーも元気そうで」

サターニャ「オススメのを頼むわ」

マスター「実は私ブレンドコーヒーには少々自信があってね」

サターニャ「へえ……ちょっと見せてくれるかしら」

マスター「入れるところをかい?もちろんいいとも」

サターニャ「ありがとう」

マスター「5種類のコーヒー豆をそれぞれの持ち味を生かせるように工夫を重ね混ぜ合わせ……なにしてるんだい?」

サターニャ「最近ではこんな感じになっているのよ」

マスター「ああ動画をとっているのか今時の子だねえ」

サターニャ「では混ぜ混ぜしたいと思います」

マスター「え?」

サターニャ「もうほかの豆をマゼマゼーもっとマッゼマゼーマゼマゼーマッゼマゼーそしてツンツンー」

マスター「え……ちょ……」

サターニャ「ぶらっくらいんかいそうちゅう!」

マスター「ああ……君……名前は……?」

サターニャ「胡桃沢=サタニキア=マクドウェルよ!覚えておきなさい」



27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/15(水) 11:21:29.285 ID:5kcE3JXm0.net

マスター(ハーフの人だったのかな……)

次の日
サターニャ「伸びてるわ!20万再生……これだけの数のサタニキアブラザーズが……ああ悪魔的」

ラフィエル「サターニャさん!」

サターニャ「どうしたのよそんな慌てて」

ラフィエル「早く動画を消したほうがいいですよ!」

サターニャ「なんで消すのよ……羨ましいなら真似してみなさいよ」

ラフィエル(まあいいか)

サターニャ「まああんたじゃ無理でしょうけ」

ヴィーネ「ちょっとサターニャ!早く消しなさい」

サターニャ「何よあんたまで……妬んでないで真似してみなさいよ」

ラフィエル「まあまあ」

ヴィーネ(代わりにマスターに謝っておこう……)



29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/15(水) 11:35:35.678 ID:5kcE3JXm0.net

サターニャ「コメント欄に特定したとか書いてあるわね」

サターニャ「私の住所まで書いてある!やっぱり人気者は辛いわね」

サターニャ「でも流石にこれはやりすぎたかしらね」

サターニャ「なんかいいのないかしら」ポチポチ

サターニャ「ジャングルジム炎上……これは事故だし……」

サターニャ「……私の動画が人のと被っているわね」

サターニャ「真似されているのかしら」

サターニャ「やっぱり地獄の支配者になる私の恐ろしさを広めるためには真似できないような動画をアップする必要があるわね!」



30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/15(水) 11:38:55.847 ID:5kcE3JXm0.net

「テレビの前の皆さんこんにちは!魔界通販のお時間です」

サターニャ「?」

「本日のオススメは皆をアッと驚かせること間違いなしの商品!」

サターニャ「なになに」

「そんな商品はこちら!」



32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/15(水) 11:44:43.166 ID:5kcE3JXm0.net

youtube
サターニャ「ようこそサタニキアタイムへ」

サターニャ「今日は皆にみせたいモノがあるの」

サターニャ「落ち着きなさいブラザー達」

サターニャ「ふふふ……みせたいものとはそう!これ!」

サターニャ「何かのスイッチ……」

サターニャ「何のスイッチなのかは私にも分からないわ」

サターニャ「恐怖しなさい人間共!そしてこの胡桃沢=サタニキア=マクドウェルという名を胸に刻むといいわ!」



33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/15(水) 11:50:20.713 ID:5kcE3JXm0.net

サターニャ「いくわ!!!!!」ポチ

サターニャ「あれ?何も起こらない?おーいおーい!」ポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチバキッ

サターニャ「壊れちゃった……チャ・・・…チャンネル登録よろしく!」ブツッ


ラフィエル「あらあら」動画ポチー

ガヴリール「お……新しい動画来てる……なんだこれ」

ヴィーネ「マスターごめんなさい!」

サターニャ「高かったのに……」シクシク

another-005775-033
 



35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/15(水) 11:52:51.240 ID:5kcE3JXm0.net

「先日ミステリーボタンという商品を販売しましたがボタンを押すと暫くしてから効果が発動するものもあります」

「中には大当たりのボタンもあったのでどうぞお楽しみください」

「今後共魔界通販をよろしくお願いします」
おわった


元スレ
ラフィエル「youtuberになる……ですか?」