関連



1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:00:32.988 ID:7ovhHBNL0.net

-ラフィエルの教室-


ラフィエル「サターニャさん、どうしたんですか急に。えっと、野球盤?」

サターニャ「そう野球盤。前に魔界通販で月間売上No1を記録した超人気対戦ゲームよ」

ラフィエル「そもそも、なぜ私と勝負を?」

サターニャ「……私はね、あの憎きガヴリールに勝ちたいの」

ラフィエル「ほうほう」

サターニャ「だけど今の私の力じゃ、悔しいけどあいつには敵わない」

ラフィエル「ふむふむ」

サターニャ「だからまず、あんたと勝負して私の力を高めるのよ!」

ラフィエル「そうですかそうですかぁ」

ラフィエル(なんだか大豊作になる予感がしますねぇ)



3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:03:49.354 ID:7ovhHBNL0.net

サターニャ「ふふっ、断っても無駄――」

ラフィエル「いいですよ?」

サターニャ「え? あ、そう。ずいぶんあっさりOK出すのね」

ラフィエル「野球盤というものに、なぜかとても興味を惹かれまして」

サターニャ「ふっふっふ、そうなのよ。ただの娯楽商品と思いきや、なかなか奥が深くてね……」

ラフィエル「でも私、野球はそんなに詳しくはないんですけど……」

サターニャ「それは大丈夫よ。ゲーム自体は簡単だし、教えてあげるから」

ラフィエル「わかりました~。そういう事情ということは、ガヴちゃん達には……」

サターニャ「もちろん言わないわ。二人だけの真剣勝負よ」

ラフィエル「うふふ、了解です」

サターニャ「じゃあ放課後、私の家に集合ね」



4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:07:13.934 ID:7ovhHBNL0.net

-サターニャの部屋-

がらがら

ラフィエル「お邪魔します~」

サターニャ「……なんでいつも窓から入ってくるのよ。普通に玄関から入ってきなさいよ!」

ラフィエル「すみません、つい癖で……」

サターニャ「そういうの、ふほーしんにゅう? っていうんじゃないの」

ラフィエル「大丈夫です、許可はとってますから~」

サターニャ「許可を出した覚えはないわよ!」

ラフィエル「うふふ~」

サターニャ「まあいいわ。早速だけど、これが野球盤よ」

ラフィエル「おぉ~、これはなかなか……」

サターニャ「ふふっ、でしょう? この洗練されたフォルム、たまらないわ」

ラフィエル「どうやって色々レバーとかが付いてますけど、どう使うんですか?」

サターニャ「じゃあ、使い方を簡単に説明するわね」



6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:10:22.743 ID:7ovhHBNL0.net

サターニャ「こんな感じね、わかった?」

ラフィエル「はい、わかりました~。でも……」

サターニャ「でも、なによ?」

ラフィエル「このままでもとても楽しめるとは思うんですけど、もうひとエッセンス欲しいというか」

サターニャ「ん……例えば?」

ラフィエル「例えば……1点取られる度に、一枚ずつ服を脱いでいく、というのはどうでしょう」

サターニャ「はぁ!? な、何言ってるのよ!」

ラフィエル「……サターニャさんは、ガヴちゃんに勝ちたいんですよね?」

サターニャ「そ、そりゃそうだけど、それと脱ぐことに何の関係が……」

ラフィエル「勝負というのはですね」ズイッ

サターニャ「……」ゴクリ



8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:12:13.630 ID:7ovhHBNL0.net

ラフィエル「自身が極限に追い込まれて初めて、限界を超えた力が得られるんですよ」

サターニャ「!?」

ラフィエル「だから、サターニャさんの力をさらに高めるのに打ってつけだと思うんです」

サターニャ「た、たしかに一理あるわね。でもいいの? ラフィエルは損しかしないんじゃ……」

ラフィエル「サターニャさん」

サターニャ「な、なによ」



10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:13:16.213 ID:7ovhHBNL0.net

ラフィエル「私はですね、サターニャさんとサターニャさん以外の方の力になりたいんです」

サターニャ「ラフィエル……」

ラフィエル「そのためなら私は……」

サターニャ「あんたそこまで私のこと……」

ラフィエル「いえいえ、お気になさらず~。じゃあ、ついでに最後まで脱いだら、おしおき追加で良いですね」

サターニャ「ふふっ、望むところよ!」

ラフィエル(……これで準備は整いましたね)



11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:14:13.894 ID:7ovhHBNL0.net

サターニャ「じゃあ、さっそく勝負開始するわよ。ルールはまとめるとこんな感じね」


■ルール

・試合は三回裏まで。負けたらおしおき(同点の場合、延長あり)
・1失点ごとに1枚服を脱いでいく
・全部脱いだらそこで試合終了→おしおき

■ラフィエル

身長:160cm 体重:48kg
スリーサイズ:B89(Fカップ)/W59/H86

E:カーディガン
E:ブラウス
E:スカート
E:ソックス
E:ブラジャー
E:パンツ

■サターニャ

身長:157cm 体重:46kg
スリーサイズ:B85(Dカップ)/W58/H84

E:カーディガン
E:ブラウス
E:スカート
E:ソックス
E:ブラジャー
E:パンツ



15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:18:20.271 ID:7ovhHBNL0.net

サターニャ「そうね、先行は譲ってあげるわ」

ラフィエル「うふふ、ありがとうございます」


サターニャ「それじゃあ……プレイボール!」

ラフィエル「プレイボール!」


サターニャ「さぁ、一回の表、ラフィエルの攻撃よ!」

ラフィエル「ここをこうやって……、ああ、これでボールを打てるんですね」

サターニャ「素人だからって、手は抜かないわよ」

ラフィエル「私だって負けませんよ~」

ラフィエル(なんとしても、おしおき権を獲得しなくては)



16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:24:17.789 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-016
 


サターニャ「おりゃー! くらえ! 私のマグナムボール!」

ラフィエル「……」グッ


■ラフィエルの打席

>>18の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:25:13.402 ID:wvCHeF+za.net

ラフィのおしおきたのしみ



23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:29:02.507 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-023
 


かきーん

サターニャ「な、なにー!?」

ラフィエル「あれ? やったー! 打てちゃいましたー!」

サターニャ「初打席で二塁打なんて……」

ラフィエル「運ですよ~、運がよかったんですよ」

サターニャ「そ、そうよね……」



24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:33:45.431 ID:7ovhHBNL0.net

サターニャ「まあ、最初だしね。軽い肩慣らしよ」

ラフィエル「……ぶふっ」

サターニャ「な、なによ」

ラフィエル「なんでもないですよ~」

サターニャ「さて、と。これからが本番よ!」

ラフィエル「望むところです!」


サターニャ「うりゃー! スーパーマグナムボール!」

ラフィエル「……」グッ


■ラフィエルの2打席目

>>26の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:35:12.679 ID:6sbDOHY90.net

ホームラン



27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:38:24.534 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-027
 


ラフィエル「あら~」

サターニャ「ふふっ、私が本気を出せばこんなものよ!」

ラフィエル「やられちゃいましたね」

サターニャ「この調子で、この回は無失点でいくわよ!」

ラフィエル「負けません!」


サターニャ「とうりゃー! スーパーマグナムボール!」

ラフィエル「……」グッ


■ラフィエルの3打席目

>>29の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:39:20.626 ID:UvLZzPJP0.net

いえ



31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:42:19.088 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-031
 


ラフィエル「だめでした……」

サターニャ「いい調子ね、さすが私のスーパーマグナムボールだわ」

ラフィエル(なんとかこのチャンスを掴まないと)



サターニャ「とどめよ! ラフィエル! スーパーマグナムボール!」

ラフィエル「……」グッ


■ラフィエルの4打席目

>>33の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:44:44.802 ID:UvLZzPJP0.net

なーはっは



36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:49:01.732 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-036
 



サターニャ「なっ! 一点とられたー!」

ラフィエル「やりました~!」

サターニャ「ふん、まあこれはハンデよ」

ラフィエル「うふふ、じゃあ、サターニャさん」

サターニャ「わかってるわよ! 脱げば良いんでしょ脱げば!」


サターニャはカーディガンを脱いだ



38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:55:06.854 ID:7ovhHBNL0.net

■ラフィエル

E:カーディガン
E:ブラウス
E:スカート
E:ソックス
E:ブラジャー
E:パンツ

■サターニャ

X:カーディガン
E:ブラウス
E:スカート
E:ソックス
E:ブラジャー
E:パンツ

サターニャ「肩も温まってきたし、ちょうどよかったわ」

ラフィエル「もう一枚脱いでも良いんですよ?」

サターニャ「これ以上は脱がないわよ!」

ラフィエル「うふふ」


サターニャ「くっ、ここで流れを変えるわ! ハイパー……マグナムボール!」

ラフィエル「……」グッ


■ラフィエルの5打席目

>>40の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 19:56:01.551 ID:6sbDOHY90.net

いけ



42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 20:00:28.392 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-042
 


サターニャ「ぐぬぬ……流れを変えられない」

ラフィエル「なんだか絶好調ですねー」

サターニャ「だめよサターニャ。相手のペースに惑わされてはダメ」

ラフィエル「ぶんぶんぶん~♪」



サターニャ「唸れ! 私の強肩! トルネード! マグナムボール!」

ラフィエル「……」グッ


■ラフィエルの6打席目

>>44の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 20:05:20.480 ID:6sbDOHY90.net

はい



50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 20:11:14.981 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-050
 


サターニャ「……」パクパク

ラフィエル「やったー! ホームランですー!」

サターニャ「……」パクパク

ラフィエル「これで三点ゲットですね、うふふ」

サターニャ「……ビギナーズラック、ビギナーズラックよ、これは」

ラフィエル「というわけで、なんだか申し訳ないですけど~」

サターニャ「うっ」

ラフィエル「三枚、脱いでくださーい」


サターニャはソックスを脱いだ
サターニャはブラウスをいそいそと脱いだ
サターニャはスカートを目をそらしながら脱いだ



55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 20:15:56.694 ID:7ovhHBNL0.net

■ラフィエル

E:カーディガン
E:ブラウス
E:スカート
E:ソックス
E:ブラジャー
E:パンツ

■サターニャ

X:カーディガン
X:ブラウス
X:スカート
X:ソックス
E:ブラジャー
E:パンツ


サターニャ「うぅ……またなの、またこうなっちゃうの……」

ラフィエル「……また?」

サターニャ「なんでもないわよ!」

ラフィエル「うふふ、サターニャさんの下着姿、素敵ですよ」

サターニャ「あんたに言われても嬉しくない!」



64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 20:22:15.104 ID:7ovhHBNL0.net

サターニャ「深呼吸よ、深呼吸……」

ラフィエル「すぅ……はぁ……」

サターニャ「ぐぬぬ、人を馬鹿にして!」



サターニャ「……こういうのは切り替えが大事なのよ、起きたことは忘れる、それに限る!」

サターニャ「さあ気を取り直していくわよ! ファイヤー! マグナムボール!」

ラフィエル「……」グッ


■ラフィエルの7打席目

>>66の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 20:22:49.096 ID:z4FJ3ZGe0.net

はい



72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 20:27:25.864 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-072
 



サターニャ「ふぅ……とりあえず、流れを変えることはできたわ」

ラフィエル「でも、四点も取ることができました~」

サターニャ「裏の攻撃、覚えてなさい! 一気に六点とって、全部ひん剥いてあげるわ!」


■ラフィエル

E:カーディガン
E:ブラウス
E:スカート
E:ソックス
E:ブラジャー
E:パンツ

■サターニャ

X:カーディガン
X:ブラウス
X:スカート
X:ソックス
E:ブラジャー
E:パンツ



74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 20:33:38.187 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-074
 


サターニャ「ここから始まるのよ、私の伝説がね……」

ラフィエル「初心者に完封勝利されることですか?」

サターニャ「違うわよ! 大逆転ホームランかましてやるんだから!」

ラフィエル「そんな下着姿で言われても説得力が……」

サターニャ「うるさいわね! とっとと投げなさい!」



ラフィエル「じゃあ、いきますよ~。え~い」

サターニャ「……振り子打法!」グッ


■サターニャの1打席目

>>76の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 20:34:07.211 ID:8mtmzWfn0.net

ksk



82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 20:39:49.878 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-082
 


サターニャ「まあ、ざっとこんなもんね」

ラフィエル「打たれちゃいました……」

サターニャ「この調子でどんどん、打っていくわよ!」

ラフィエル「負けません!」


ラフィエル「それじゃあ、いきますよ~。え~い」

サターニャ「……今回も振り子打法!」グッ


■サターニャの2打席目

>>84の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 20:41:07.747 ID:6sbDOHY90.net

なksk



88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 20:45:54.646 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-088
 


サターニャ「ぐっ、私の振り子打法を攻略するとは、なかなかやるわね……」

ラフィエル「天使に同じ技は二度通用しないのです」フンス

サターニャ「じゃあ、見せてあげるわ。私の本気!」


ラフィエル「ふふっ、いきますよ~。え~い」

サターニャ「……神主打法!」グッ


■サターニャの3打席目

>>90の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 20:46:32.730 ID:oGEASBIM0.net

サターニャ葬らん!



100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 20:52:21.190 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-100
 


サターニャ「やったぁぁぁぁ! ほむーーーらん!」

ラフィエル「うぅ……なんてこと……」

サターニャ「やっと、やっと勝負で相手を脱がすことができる……」

ラフィエル「やっと? まだ始まったばかりですけど……」

サターニャ「それは気にしないでいいの。さぁラフィエル、二枚脱ぎなさい!」

ラフィエル「わ、わかりました……」


ラフィエルはカーディガンを脱いだ
ラフィエルはソックスを脱いだ



103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 20:57:30.703 ID:7ovhHBNL0.net

■ラフィエル

X:カーディガン
E:ブラウス
E:スカート
X:ソックス
E:ブラジャー
E:パンツ

■サターニャ

X:カーディガン
X:ブラウス
X:スカート
X:ソックス
E:ブラジャー
E:パンツ


ラフィエル「……これでいいでしょうか?」

サターニャ「いいわ。ソックスもちゃんと両方脱いでるようだし」

ラフィエル(まだ勝っているとはいえ、油断しないようにしないと)

サターニャ「さすが神主打法ね。次からもこれでいくわ! 流れ来てる!」


ラフィエル「うぅ、おねがい~。え~い」

サターニャ「……神主打法!」グッ


■サターニャの4打席目

>>105の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 20:58:22.291 ID:trLDuLo40.net

いいぞ



108: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 21:03:17.845 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-108

 


サターニャ「なーはっはっはっ! 快調快調!」

ラフィエル「ぐっ、また一塁打……」

サターニャ「ここでまた、ホームランの流れよ!」



ラフィエル「もうあたらないで~。え~い」

サターニャ「……神主打法!」グッ


■サターニャの5打席目

>>110の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



110: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 21:03:40.702 ID:+v2BqDUB0.net

ふん



114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 21:09:38.477 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-114
 


サターニャ「来てるわ! 流れ来てる!」

ラフィエル「ど、どうしましょう……」

サターニャ「これでホームランが出れば、逆転よ!」

サターニャ「そしてその後、もう一本打てば、ゲームセットよ!」

ラフィエル「うぅ……」

ラフィエル(ガヴちゃん、助けて!)



ラフィエル「う~~~~。え~い!」

サターニャ「……神主打法!」グッ


■サターニャの6打席目

>>116の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 21:10:17.151 ID:vNCWgJbWd.net

はい



120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 21:16:37.136 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-120
 


サターニャ「よし! ホームランではないけど一点ゲットー!」

ラフィエル「あぁっ……」

サターニャ「これで次にホームラン打てば、ゲームセット!」

ラフィエル「……っ」

サターニャ「っとその前に。ラフィエルー?」

ラフィエル「一枚ですね……わかりました」



ラフィエルは頬を赤らめながらスカートを脱いだ



125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 21:23:38.183 ID:7ovhHBNL0.net

■ラフィエル

X:カーディガン
E:ブラウス
X:スカート
X:ソックス
E:ブラジャー
E:パンツ

■サターニャ

X:カーディガン
X:ブラウス
X:スカート
X:ソックス
E:ブラジャー
E:パンツ


ラフィエル「……すーすーします」

サターニャ「やっぱりスカートからよね?」

ラフィエル「えっ、あ、そうですね」

サターニャ「だけど私だって下着姿よ! 容赦はしないわ!」



ラフィエル「ここで流れを変えて! え~い!」

サターニャ「……神主打法!」グッ


■サターニャの7打席目

>>127の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 21:24:53.831 ID:X5fBLzJ1p.net

ホームラン!



132: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 21:31:23.827 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-132
 


サターニャ「よっしゃ、これで同点よ!」

ラフィエル「やられてしまいました……」

サターニャ「しかもまだ一二塁が残ってるわ! 次に三塁打以上でゲームセットね!」

ラフィエル「これは……まずいですね……」

サターニャ「まあルールだから、ラフィエル」

ラフィエル「わかりました、仕方ないです……」



ラフィエルはじっと俯きながらブラウスを脱いだ



135: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 21:35:43.012 ID:7ovhHBNL0.net

■ラフィエル

X:カーディガン
X:ブラウス
X:スカート
X:ソックス
E:ブラジャー
E:パンツ

■サターニャ

X:カーディガン
X:ブラウス
X:スカート
X:ソックス
E:ブラジャー
E:パンツ


サターニャ「これで下着同士になったわね」

ラフィエル「……あまり」

サターニャ「ん?」

ラフィエル「あまり、見ないでください……」

サターニャ「なに照れてるのよ……って、げっ」

ラフィエル「……」

サターニャ「……悔しいけど、こっちは完敗だわ」

ラフィエル「……」カァァ



141: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 21:39:33.902 ID:7ovhHBNL0.net

ラフィエル(これ以上の失点は許されない)

サターニャ「じゃあ次、いくわよ」

ラフィエル「……わかりました」

サターニャ「すぐに楽にしてあげるわ!」



ラフィエル「お願い! 私の願い届いて!」

サターニャ「……神主打法!」グッ


■サターニャの8打席目

>>143の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 21:39:51.549 ID:U7HnAj4b0.net

サターニャのおぱーいみたい!



146: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 21:44:53.968 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-146
 


ラフィエル「なんとか首の皮一枚繋がりました……」

サターニャ「ふん、まあお情けってやつよ。それに……」

ラフィエル「それに?」

サターニャ「この方が、盛り上がるでしょ!」

ラフィエル「その油断が命取りにならないと良いですけどね」

サターニャ「ふふっ、言ってなさい。今度こそ引導を渡してくれるわ!」


ラフィエル「耐え抜いて! 私のボール!」

サターニャ「……神主打法!」グッ



■サターニャの9打席目

>>148の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



148: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 21:45:45.844 ID:U7HnAj4b0.net





152: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 21:49:58.509 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-152
 


サターニャ「あぁ~、せっかくのチャンスだったのに……」

ラフィエル「危ない危ない、なんとか耐え抜きました」

サターニャ「でもまあ、これで振り出しに戻ったわね。上々だわ、私」

ラフィエル「仕切り直しですね」


■ラフィエル

X:カーディガン
X:ブラウス
X:スカート
X:ソックス
E:ブラジャー
E:パンツ

■サターニャ

X:カーディガン
X:ブラウス
X:スカート
X:ソックス
E:ブラジャー
E:パンツ



156: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 21:55:53.339 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-156
 


ラフィエル「サターニャさん、反撃、させてもらいますよ?」

サターニャ「うっ、そんな脅し効かないんだから!」

ラフィエル「お覚悟です!」



サターニャ「ならば私はこれで! スーパーウルトラ……マグナムボール!」

ラフィエル「……」グッ


■ラフィエルの8打席目

>>158の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



158: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 21:56:38.730 ID:8mtmzWfn0.net

いけ



167: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 22:04:49.381 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-167
 


サターニャ「ぎゃあああ!」

ラフィエル「ふふっ、やりました」

サターニャ「まずい……これはまずいわ」

ラフィエル「あと一点で勝利です」

サターニャ「落ち着かないと、まだまだ勝負は……」

ラフィエル「あ、サターニャさん♪」

サターニャ「……わかったわよ!」


サターニャは怖ず怖ずとブラジャーを外した



173: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 22:12:03.545 ID:7ovhHBNL0.net

■ラフィエル

X:カーディガン
X:ブラウス
X:スカート
X:ソックス
E:ブラジャー
E:パンツ

■サターニャ

X:カーディガン
X:ブラウス
X:スカート
X:ソックス
X:ブラジャー
E:パンツ


サターニャ「うぅ……」カァァ

ラフィエル「ふふっ、羞恥に顔を染めるサターニャさん、素敵です」

サターニャ「うるさいわね!」

ラフィエル「あ、そうだ、サターニャさん」

サターニャ「な、なによ」

ラフィエル「恥ずかしさがなくなる方法、教えてあげましょうか?」

サターニャ「どうせ両手で顔を隠せとか言うんでしょ!」

ラフィエル「あはは、よくわかりましたね~」

サターニャ「この外道天使ども!」



176: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 22:15:52.987 ID:7ovhHBNL0.net

ラフィエル「うふふ、片手だと投げづらそうですね」

サターニャ「ぐぬぬ……見てなさい、こっから一本も打たせないんだから!」

ラフィエル「これで終わりにしてあげます!」



サターニャ「いくわよ! スーパーウルトラダイナマイト……マグナムボール!」

ラフィエル「……」グッ


■ラフィエルの9打席目

>>178の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



178: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 22:17:29.363 ID:cEVyNi9j0.net

アウト



183: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 22:23:31.925 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-183
 


サターニャ「ぎゃぁぁぁ!」

ラフィエル「順調です♪」

サターニャ「負ける……また負けるの……私は……」

ラフィエル「あと安打一本で私の勝利ですね~」

サターニャ「……いいえ違うわ! 私はガヴリールを倒すために生まれ変わる!」

ラフィエル「……」ニコニコ

サターニャ「今! ここで! 私は!」



サターニャ「必殺! スーパーウルトラファイティングダイナマイト……マグナムボール!」

ラフィエル「……」グッ


■ラフィエルの10打席目

>>185の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



185: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 22:24:13.147 ID:tFuDk+dPa.net

うんち



188: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 22:28:25.621 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-188
 


ラフィエル「あらら~」

サターニャ「この調子でいくわ! 私はできる! できる! できる!」



サターニャ「必殺! スーパーウルトラファイティングダイナマイト……マグナムボール!」

ラフィエル「……」グッ


■ラフィエルの11打席目

>>190の0.001秒の一桁が

0 → ホームラン
1 → 一塁打
2 → ニ塁打
3 → 三塁打
4-9 → アウト



190: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 22:29:16.830 ID:JiFJsqxX0.net

はい



202: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 22:41:16.201 ID:7ovhHBNL0.net

another-005943-202
 

全ての衣類を脱いだためサターニャの敗北
ラフィエルの勝利! ゲームセット!


サターニャ「……ま、負けた」

ラフィエル「いい勝負でしたね」

サターニャ「なんで、どうして私は勝てないの……」

ラフィエル「サターニャさん……」

サターニャ「どうして、どうしてよぉ……ぐすっ……」

ラフィエル「サターニャさん、こういう時、どんな言葉をかけたら良いかわかりませんが……」

サターニャ「……」

ラフィエル「脱ぎましょう?」


サターニャは泣きながらパンツを脱いだ



206: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 22:49:12.604 ID:7ovhHBNL0.net

■ラフィエル

X:カーディガン
X:ブラウス
X:スカート
X:ソックス
E:ブラジャー
E:パンツ

■サターニャ

X:カーディガン
X:ブラウス
X:スカート
X:ソックス
X:ブラジャー
X:パンツ


サターニャ「うっ……うぅ……」

ラフィエル(裸で泣きながら俯いているサターニャさん、素敵……)

ラフィエル「とはいえ、私もかなり追い詰められましたね」

ラフィエル(サターニャさんが先行を譲ってくれなかったら、危なかったかもしれません)

ラフィエル「でも勝負で負けることも、己の限界を超えるには必要だと思いますよ」

サターニャ「……ぐすっ……ほ、ほんとう?」

ラフィエル「えぇ、本当ですよ。だから……」

サターニャ「……」

ラフィエル「ここからお楽しみのおしおきタイムです♪」

サターニャ「嘘だぁぁぁぁぁ!」



211: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 22:57:54.450 ID:7ovhHBNL0.net

ラフィエル「じゃあまず、その椅子に座ってください」

サターニャ「な、何する気よ」

ラフィエル(天界から支給されたこれが、こんな所で役に立つとは)

ラフィエル「座りましたね。じゃあ、じっとしててください」パカッ

サターニャ「えっ! 何それ! 何なのよぉ!」

ラフィエル「これはですね、簡単に言うと相手を縛ることができるんです」

サターニャ「は?」

ラフィエル「絶対に解けず、それでいて特別な効果が得られる……」

サターニャ「……」ゴクリ


ラフィエル「その名も……浄土君です」

サターニャ「またそれ系かぁぁぁぁ!」



214: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 23:04:49.066 ID:7ovhHBNL0.net

にゅるにゅる

サターニャ「うぅ……」

ラフィエル「きつくないですか?」

サターニャ「大丈夫だけど……う~! ほんと解けないわね……」

ラフィエル「自分から解こうとすると怪我するかもしれませんから、無理しないでくださいね」

サターニャ「うっ……それで? 私をどうする気よ」

ラフィエル「これで終わりです♪」

サターニャ「えっ、終わり? このままでいればいいだけ?」

ラフィエル「はい、そのままで大丈夫ですよ」

サターニャ「な、なんだ。これから、さらに恐ろしい事されるものかと……」

ラフィエル「おしおきとはいえ、サターニャさんにそんな酷い事できませんよ」

サターニャ「ラフィエル……」



218: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 23:11:24.428 ID:7ovhHBNL0.net

十分後

サターニャ「ねえ、ラフィエル」

ラフィエル「なんですか?」

サターニャ「それで、いつまで私はここに座ってればいいの?」

ラフィエル「それは浄土君に聞いてみないと……」

サターニャ「そう……」


ラフィエル「あ、そうだ。サターニャさん」

サターニャ「なによ」

ラフィエル「喉乾きませんか?」

サターニャ「あー、少し乾いたかも」

ラフィエル「こんなこともあろうかと、ジュースを持ってきたんですよ」

サターニャ「あんた、気が利くじゃない! ようやく弟子らしくなってきたわね」

ラフィエル「えへへ、お褒めに預かり光栄です~。ささっ、ストローでどうぞどうぞ」

サターニャ「ほんと気が利くわね、ありがと」ズズッ

ラフィエル「うふふ」



226: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 23:18:36.709 ID:7ovhHBNL0.net

一時間後

ラフィエル(そろそろ、かしら)

サターニャ「……ッ」プルプル


ラフィエル「サターニャさん」ズイッ

サターニャ「えっ、なにそれ、ビデオカメラ!?」

ラフィエル「サターニャさんのお姿を記録しておこうと思いまして」

サターニャ「ちょっとやめてよ! そんな!」

ラフィエル「大丈夫です、決して外部には流したりしませんから」

サターニャ「そうだとしたって……」

ラフィエル「サターニャさんの素敵な姿を、他の人に見せるなんて……ありえません」

サターニャ「……」


ラフィエル「それよりも」

サターニャ「……」プルプル

ラフィエル「どうか、したんですか? サターニャさん?」クスクス



230: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 23:25:33.128 ID:7ovhHBNL0.net

ラフィエル「そんなにお顔を真っ赤にして……どうしたんです?」

サターニャ「あ、あんたには関係ないでしょ」プルプル

ラフィエル「そんな冷たいこと言わずに、なんでも話してください」

サターニャ「……うっ……うぅ……」プルプル

ラフィエル「私はサターニャさんの力になりたいんですよ?」

サターニャ「……ト……イ」プルプル

ラフィエル「えっ?」

サターニャ「……トイレ、いきたい……の……」プルプル

ラフィエル「あぁっ、私としたことが。サターニャさんは、おトイレに行きたいんですね?」

サターニャ「……」コクッコクッ

ラフィエル「そうですかそうですかぁ」



235: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 23:33:50.979 ID:7ovhHBNL0.net

サターニャ「お願い、ラフィ――」

ラフィエル「はーい、たしかに聞きました♪」

サターニャ「……えっ」

ラフィエル「私、話してくださいとは言いましたが……」

サターニャ「……」プルプル

ラフィエル「お願いをきくとは、一言も~」クスクス

サターニャ「……うぅ……外道ぉ……」プルプル

ラフィエル「あぁ……素敵です、そのお顔」

サターニャ「……」プルプル

ラフィエル「羞恥の中に混ざった憎悪の感情……」

サターニャ「……うっ、くっ」プルプル

ラフィエル「サターニャさん、私も一つ言っていいですか」ニコニコ

サターニャ「……なによ」プルプル

ラフィエル「私、気づいちゃったんです。そんなあなたの表情を見ていると私、最高に――」



「ゾクゾクするんです」



239: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 23:42:27.089 ID:7ovhHBNL0.net

サターニャ「なに、それ……」

ラフィエル「私にドン引きするサターニャさんも素敵です。でも……」ツンツン

サターニャ「ひぅ!」

ラフィエル「そろそろ、限界じゃないんですか?」

サターニャ「だめ、触らないで!」

ラフィエル「あっ、私としたことが。触らないって言ったのについ……」

サターニャ「うぅ……」

ラフィエル「サターニャさんがあまりにも可愛かったので」

サターニャ「もう……だめっ……」プルプル

ラフィエル「別にいいじゃないですか。ここはあなたの部屋なんですし、何をしたって自由ですよ?」

サターニャ「もう……もう……」プルプル

ラフィエル「はぁ……素敵……、サターニャさん、素敵です……」

サターニャ「うっ……うぅぅ……」

ラフィエル「もう、我慢しなくて……いいんです、よ」ツンッ


サターニャ「あぁぁぁぁぁっ、見ないでぇ!」



243: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 23:50:04.747 ID:7ovhHBNL0.net

ちょろちょろちょろ


サターニャ「うぅ……ぐすっ……」

ラフィエル「はっ、はぁ……すごい……すごいです、サターニャさん」

サターニャ「ぐすっ……見ないでよぉ……」


ぽたっぽたっぽたっ


サターニャ「……」

ラフィエル「大丈夫ですよ、サターニャさん」ギュッ

サターニャ「……ラフィエル?」

ラフィエル「サターニャさんのこんなお姿を見たのは、私だけです」

サターニャ「……」

ラフィエル「私だけがあなたの恥ずかしい姿を知ったんです」

サターニャ「……」

ラフィエル「でも私は、それを全て受け入れます」

サターニャ「……えっ」

ラフィエル「だから変わりません、今までと何も変わることはないんです」



245: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/27(月) 23:58:00.338 ID:7ovhHBNL0.net

ラフィエル「私を憎んでくれて構いません」

サターニャ「……」

ラフィエル「その憎しみが、それが……あなたのガヴちゃん打倒の糧となるなら」

サターニャ「……」

ラフィエル「私は鬼にでも悪魔にでもなりましょう」

サターニャ「ラフィエル……」


ラフィエル「さてと、床、綺麗にしますね」

サターニャ「そんな……汚いから、自分で……」

ラフィエル「そんなの平気です、少し失礼しますね」フキフキ


サターニャ「……」モジモジ

ラフィエル「これでよし、と。じきに浄土君も緩んでくるはずです」

サターニャ「……ラフィエル」

ラフィエル「なんですか? サターニャさん」

サターニャ「……あ、ありがと」

ラフィエル「……」ニコッ



249: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/28(火) 00:05:19.309 ID:6FGyqmUZ0.net

-玄関-

ラフィエル「それでは、これで失礼しますね」

サターニャ「……えぇ」

ラフィエル「ガヴちゃん打倒、がんばってくださいね」

サターニャ「あんたに言われなくても、当たり前よ!」

ラフィエル「うふふ、すっかり調子が戻ったようで安心しました」

サターニャ「……」カァァ

ラフィエル「ごきげんよう」ガチャ



-道端-

ラフィエル「だいっ、しゅう、かく~♪」

ラフィエル「永久保存物の動画を獲得できたうえに、好感度まで上げられるなんて!」

ラフィエル「家に帰ったら、早速、編集作業に入らないと」

ラフィエル「うふふ、今日は寝る時間はないかもですね~」



251: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/28(火) 00:10:44.246 ID:6FGyqmUZ0.net

-サターニャの部屋-


サターニャ「前回の完敗と比べて、健闘はしたと思うけど……」

サターニャ「やはり天使、強敵だわ」

サターニャ「でも、次第に力がついてきてる実感は……ある!」

サターニャ「めげずにこのまま戦っていけば、きっと!」

サターニャ「……そうと決まれば、実行あるのみ!」ダッ


サターニャ「私の戦いは、まだまだ始まったばっかりよ!」

another-005943-251
 


元スレ
サターニャ「野球盤で勝負よ、ラフィエル!」ラフィエル「あらあら~」