1: 名無しで叶える物語 2019/08/26(月) 19:14:28.01 ID:FZ3333sV.net

穂乃果「どれ?」

海未「あの曲ですよ、ほら」

穂乃果「情報が全く出てこないからわかんないよ」

海未「ここまで出かかってるんですよ」

穂乃果「じゃあ早くだしてよ、こっちも気になってくるじゃん」

海未「あ、思い出しました!ハロウィンみたいな格好して踊る曲ですよ!」

穂乃果「全然違うよ!」



3: 名無しで叶える物語 2019/08/26(月) 19:16:56.92 ID:FZ3333sV.net

海未「何が違うんです」

穂乃果「まああってるけど、あってるけどさ!」

海未「あってるじゃないですか」

穂乃果「自分で作詞しておいてハロウィンみたいな格好して踊る曲はないよ」

海未「なら穂乃果は曲名言えるんですか?」

穂乃果「そりゃ言えるよ、ダンスタでしょ」



4: 名無しで叶える物語 2019/08/26(月) 19:21:37.51 ID:FZ3333sV.net

海未「あ、はいそうですね。ダン……ダンス?ダンスターですね」

穂乃果「今のでよく『私わかってましたけど?』みたいな顔できるね」

海未「何を言います。作詞したのは私なんですよ」

穂乃果「まだ全部思い出せてないよね!」

海未「待ってください、穂乃果は言えるんですか?」

穂乃果「その『穂乃果は言えるんですか?』ってやめなよ」



5: 名無しで叶える物語 2019/08/26(月) 19:24:39.69 ID:FZ3333sV.net

海未「私はわかってますよ?わかったうえで聞いてるんです」

穂乃果「絶対わかってないじゃん」

海未「わかってますって。ほらダンス……ホニャララスターですよ」

穂乃果「ホニャララ」

海未「言ってませんけど?」



6: 名無しで叶える物語 2019/08/26(月) 19:28:41.29 ID:FZ3333sV.net

穂乃果「海未ちゃん……恥ずかしくないの?」

海未「言うようになりましたね」

穂乃果「なんか色々足んなかったじゃん」

海未「むしろ満ち満ちていましたよ」

穂乃果「いやダンシング スターズ オン ミーだから」

海未「あれ?そう言いましたよね?」



7: 名無しで叶える物語 2019/08/26(月) 19:33:00.50 ID:FZ3333sV.net

穂乃果「スターは言ったけどさ、スターで終わったよね。なんか自信満々にスター!で打ち切ったよね!」

海未「そんな言い方はしてないです!」

穂乃果「してたじゃん!ダンスホニャララ……スター!って言ってたよ!」

海未「百歩譲ってそう言ったとしましょう!何が問題ですか!?」

穂乃果「問題だらけじゃん!色々足りなさすぎるんだよ!」

海未「横文字が覚えられないですよぉぉ!」

穂乃果「ええっ!?」



8: 名無しで叶える物語 2019/08/26(月) 19:37:10.66 ID:FZ3333sV.net

海未「横文字……苦手なんです」

穂乃果「待ってよ、曲名も海未ちゃん考えてるんでしょ?」

海未「横文字は勝手に真姫が決めちゃうんです」

穂乃果「あ、そうなんだ……」

海未「そうなんです」

穂乃果「そ、そう……」

海未「でも穂乃果も横文字は覚えられないですよね?」

穂乃果「勝手に同じ穴のムジナにしないで!?」



9: 名無しで叶える物語 2019/08/26(月) 19:40:44.35 ID:FZ3333sV.net

海未「じゃあ穂乃果は曲名ちゃんと言えるんですか?」

穂乃果「だからその『穂乃果は言えるんですか?』ってのやめようよ」

海未「言えないんですね?」

穂乃果「言えるよ」

海未「誠ですか?」

穂乃果「ま、まこと?まことだけど」

海未「ならわかりました」



11: 名無しで叶える物語 2019/08/26(月) 19:46:45.39 ID:FZ3333sV.net

穂乃果「やっとわかってくれた?」

海未「では9人揃って初めて披露した曲はなんでしょう」

穂乃果「何が何でも言わせようとするじゃん」

海未「幼馴染を裏切った責任を取ってくださいよ!」

穂乃果「裏切ったも何も海未ちゃんが勝手に切られただけだからね!?」

海未「制限時間は3秒です。はい、3、2、1」

穂乃果「待って待って短い」



13: 名無しで叶える物語 2019/08/26(月) 19:51:16.32 ID:FZ3333sV.net

海未「待ったはなしです!こっちは手段を選んでいる場合ではないんですよ!」

穂乃果「そっちの事情は知らないよぉ!」

海未「それでは穂乃果も私と同じ側の人間ということで」

穂乃果「わかってるよこのくらい!ぼらららだよ」

海未「ぼららら」



14: 名無しで叶える物語 2019/08/26(月) 20:02:09.92 ID:FZ3333sV.net

穂乃果「うん、そうぼららら」

海未「待ってください、何か短くないですか?」

穂乃果「そりゃだって略称だから」

海未「略称」

穂乃果「その単語単語に反応する東京フレンドパークの関口宏みたいな感じやめてよ」

海未「それではぼらららの各文字に相当する単語4つ、それぞれお答えください」

穂乃果「なんか話変わってるよね」

海未「走って!」

穂乃果「寄せないで!?」



17: 名無しで叶える物語 2019/08/26(月) 20:05:11.93 ID:FZ3333sV.net

海未「回答権はまだですよ」

穂乃果「誰走ってんの?ことりちゃん?」

海未「それでは答えてください」

穂乃果「えー……ぼは僕らのでしょ?」

海未「らは?」

穂乃果「ライブだよ」

海未「次のらは?」

穂乃果「君とのら、ライフ……」



18: 名無しで叶える物語 2019/08/26(月) 20:12:55.91 ID:FZ3333sV.net

海未「では最後のらは」

穂乃果「あれ?足りないな……」

海未「ほら見たことですか!」

穂乃果「質問の仕方が悪いよね!?1文字ずつ聞かれたら誰だってこうなるよ!」

海未「穂乃果も曲名がわからなかった、ということで一件落着です」

穂乃果「わかってたよ!僕らのライブ、君とのライフでしょ!」

海未「……百歩譲ってわかっていたとしましょう」

穂乃果「今私たち200歩距離あいてるからね」



24: 名無しで叶える物語 2019/08/26(月) 20:49:55.47 ID:SV6NC4lK.net

海未「でも穂乃果に金貨はあげません」

穂乃果「まだフレンドパーク続いてたの?」

海未「ダーツできないですよ」

穂乃果「じゃあ今度私が問題出すからさ、答えてよ」

海未「いいんですか?私は作詞者ですよ?金貨は貰いましたね」

穂乃果「今私はゴーストライター説を疑ってるからね」



25: 名無しで叶える物語 2019/08/26(月) 20:56:16.44 ID:SV6NC4lK.net

海未「ごーすとらいたー……?」

穂乃果「そんなに横文字弱いの!?」

海未「ってなんなんですか?」

穂乃果「もうそこはいいからさ、じゃ、ほら。ラブライブ最終予選でやったのは?」

海未「なるほど」

穂乃果「うん」

海未「わかりました」



26: 名無しで叶える物語 2019/08/26(月) 21:03:39.41 ID:SV6NC4lK.net

穂乃果「お、じゃあ、はい」

海未「わかりましたよ?」

穂乃果「じゃあ答えて!?」

海未「わかってるんですよ。ほら、この動きですよね?」

穂乃果「そ、そう!そのフリ!からの!」

海未「ハート作りますよね」

穂乃果「え!?あ、うん!最後作るね私たち」

海未「一回ハート使っておきましょうか」

穂乃果「なんで!?」



27: 名無しで叶える物語 2019/08/26(月) 21:08:11.11 ID:SV6NC4lK.net

海未「これやったらわかるかもしれないです」

穂乃果「どういう原理で!?っていうかやっぱり曲名わかってないよね!」

海未「違います!ここまで出かかってるんです!」

穂乃果「それをわかってないって言うの!もう大ヒント、雪!」

海未「雪……?あ、そうです思い出しました」

穂乃果「ここまで長かった!」

海未「あなたたちが好き勝手に言った単語を1つの作品にまとめ上げたのは私なんですよ」

穂乃果「恩着せがましいな!」



29: 名無しで叶える物語 2019/08/26(月) 21:20:23.43 ID:SV6NC4lK.net

海未「あれは私にとって、挑戦でしたね」

穂乃果「そこまで苦労したならタイトルもいい加減出てくるでしょ!」

海未「安心してください、とっくにわかってますよ!」

穂乃果「おお!?」

海未「すのー」

穂乃果「そう!」

海未「すのー……は」

穂乃果「そ、そう!ハで合ってる!いやちっちゃくガッツポーズしないでまだ1文字だよ」



32: 名無しで叶える物語 2019/08/26(月) 21:31:26.88 ID:SV6NC4lK.net

海未「最初は、はなんですよね?」

穂乃果「そう!その調子で次もいってみよう!」

海未「すのー、は……あ」

穂乃果「ダメ」

海未「すのー、は……い」

穂乃果「え?これずっとやんの?」

海未「冗談ですよ穂乃果。本当はわかってるんです」

穂乃果「じゃあもう早く言ってよー、1日終わるかと思ったからね」

海未「ずばりですね」

穂乃果「うん」

海未「すのーはらちおんです」

穂乃果「ろ、ローマ字読み!」



46: 名無しで叶える物語 2019/08/27(火) 19:00:17.04 ID:4Y9TWaI2.net

海未「すのーはらちおん、略してすのはらはライブで1番盛り上がる鉄板曲ですね」

穂乃果「色々言いたいことはあるけど、それもう新手のハラスメントだからね」

海未「どうです穂乃果、これで私への認識を改めてくださいね」

穂乃果「よりやばい方へ改まったよ」

海未「なんと」

穂乃果「じゃあもう一問いくから。今のは冬っぽい曲だったから次は夏っぽいの」

海未「夏っぽいのですか?」

穂乃果「にこちゃんと真姫ちゃんがハイタッチしてサマーがウィーなやつは?」



47: 名無しで叶える物語 2019/08/27(火) 19:04:24.55 ID:4Y9TWaI2.net

海未「なるほど。これくらいわかりますよ」

穂乃果「だよね、さすがに優しすぎたかなと思ったけど、そろそろ私も安心したいの」

海未「ずばり、夏色笑顔で」

穂乃果「うん、で?」

海未「で?」

穂乃果「このあと!どうなるの!?」

海未「終わりですけど」

穂乃果「終わんないよぉ!」



48: 名無しで叶える物語 2019/08/27(火) 19:15:00.58 ID:4Y9TWaI2.net

海未「誠ですか?」

穂乃果「まことだよ!そこで折り返しなんだって!」

海未「なら四捨五入したら正解になりますよね?」

穂乃果「四捨五入はしないで!」

海未「おかしいじゃないですか。半分正解なんですよね?」

穂乃果「もう半分が間違ってるから四捨五入したら不正解なの!続き!ほら、数字!夏色笑顔で!?」

海未「イチ、ニ、サン」

穂乃果「なんか違うっ!」



49: 名無しで叶える物語 2019/08/27(火) 19:26:21.04 ID:4Y9TWaI2.net

穂乃果「なんか違うっ!」

海未「二度も言わなくても聞こえてますよ」

穂乃果「まだ横文字ってレベルじゃないのに……!」

海未「確かに夏色笑顔で1、2、3。こんな感じでしたね」

穂乃果「こんな感じレベルのあやふやな記憶は捨てなよ」

海未「何が間違ってるって言うんですか」

穂乃果「あのね、もう一声欲しいの。そのあと一個!」

海未「……ダー?」



50: 名無しで叶える物語 2019/08/27(火) 19:31:33.97 ID:4Y9TWaI2.net

穂乃果「イチ、ニ、サンから離れなよ!変なの出てきちゃったじゃん!猪木やってる場合じゃないんだよ!」

海未「待ってください!猪木を馬鹿にしないでください!」

穂乃果「海未ちゃんをディスってるだけで猪木をバカにはしてないよ!」

海未「でぃ、でぃすって……?」

穂乃果「ごめんね私が悪かった!」

海未「まあ、よくわからないですけど、反省してください」



51: 名無しで叶える物語 2019/08/27(火) 19:50:22.70 ID:25j+Y85Q.net

穂乃果「……急いだのがよくなかったね。ゆっくりいこ、ゆっくり」

海未「そうですね、ゆっくり謎を解き明かしていきましょう」

穂乃果「謎でもないんだけどさ……とにかく夏色笑顔で1、2、英単語なの。一個だけだからこれくらいなら出てくるでしょ」

海未「ええ、たくさん出てきますよ」

穂乃果「たくさん出てこなくていいの、一個だけなんだから」

海未「さっきからここまで出かかってるんですよ」

穂乃果「じゃあ夏色笑顔で1、2?」

海未「パンチです」

穂乃果「誰がコンビネーションやれって言ったの」



53: 名無しで叶える物語 2019/08/27(火) 19:56:56.41 ID:25j+Y85Q.net

海未「基本が一番大事なんですよ」

穂乃果「今関係ないの!もっとこう!平和なやつ!」

海未「平和なやつ」

穂乃果「そう!ホップ、ステップ?」

海未「ジャンピング・ニー・バット」

穂乃果「どこが平和なの!?」



54: 名無しで叶える物語 2019/08/27(火) 20:03:19.96 ID:25j+Y85Q.net

海未「脳天杭打ちに比べるとだいぶ平和かと」

穂乃果「平和の基準が低すぎるんだよ!格闘技からもう離れて!」

海未「いいじゃないですか!私はプロレスが好きなんです!」

穂乃果「それは別にいいんだけど!」

海未「声優がプロレスラーと結婚したら何が悪いんですか!?」

穂乃果「誰も悪いだなんて言ってないでしょぉ!?」



63: 名無しで叶える物語 2019/08/28(水) 20:49:22.76 ID:CIjLczQX.net

海未「そうなんですか?そうなんですね?」

穂乃果「その件はみんな祝福してるよ」

海未「ならば良かったです」

穂乃果「そんなことより夏色笑顔で1、2、ジャンピング・ニー・バットの方だよ……何その恐ろしい曲……笑顔で飛び膝蹴りかます狂気の歌じゃん」

海未「最近暑い日が続きましたからね」

穂乃果「真夏のせいとかそんな問題じゃないんだよ」



64: 名無しで叶える物語 2019/08/28(水) 21:10:16.38 ID:CIjLczQX.net

海未「とにかくこれでわかってくれましたか?」

穂乃果「海未ちゃん、ほんとに曲名覚えてないんだね」

海未「何故そうなるんです!?」

穂乃果「今までを振り返んなよ、ここまで何一つ合ってないじゃん!」

海未「敵性語が無ければこんなことにはならないんですよ!」

穂乃果「園田家って戦時中なの!?」



73: 名無しで叶える物語 2019/08/29(木) 18:35:08.07 ID:KgChV4qx.net

海未「この令和の時代に何を言ってるんですか」

穂乃果「こっちのセリフだよ、今日日敵性語って……野球やるとき大変なやつじゃん」

海未「やりませんけど」

穂乃果「じゃあさ、日本語だけなら曲名ちゃんと言えるってこと?」

海未「だから私は全部わかってると言っているじゃないですか」

穂乃果「もう日本語だけのでも怪しいと思ってるよ」



74: 名無しで叶える物語 2019/08/29(木) 18:44:41.67 ID:FkgkcTE3.net

海未「そんなに疑うなら何か曲名を聞いてきてくださいよ」

穂乃果「じゃあさ、悔しいなぷんぷんってやつは?」

海未「キミのくせに!じゃないですか」

穂乃果「え!?合ってる!」

海未「だからわかるんですよ私」

穂乃果「もう一問いこ、もう一問」

海未「いくらでも来てください」



76: 名無しで叶える物語 2019/08/29(木) 18:59:36.04 ID:FkgkcTE3.net

穂乃果「じゃあさ、あなたの本心をはっきり知りたいのは?」

海未「秋のあなたの空遠くですよ」

穂乃果「ええ!?すごいよ海未ちゃん!」

海未「そ、そうですか?」

穂乃果「うん、期待値が低すぎてすごいビックリした」

海未「失礼な言い方ですね」

穂乃果「もいっこもいっこ。夏っぽくヘイッ!ヘイッ!なのは!?」

海未「微熱から」

穂乃果「うん!」

海未「フフフフー」

穂乃果「あ、そうなっちゃうんだ!」

海未「そうなっちゃいます」



78: 名無しで叶える物語 2019/08/29(木) 19:19:14.91 ID:FkgkcTE3.net

穂乃果「なんかもうそういう体質なのかな」

海未「特殊な体質ですね」

穂乃果「海未ちゃんの話をしてるんだからね?いい?微熱から、ミステリーなの。ミステリー」

海未「みすてりぃ」

穂乃果「シーマンに言葉教えてる気分だよ」

海未「しぃまん」

穂乃果「今のは忘れていいから。ちょっとさ、最初からまた聞いていい?」

海未「いいですよ」

穂乃果「キミの?」

海未「くせに」



79: 名無しで叶える物語 2019/08/29(木) 19:23:18.61 ID:FkgkcTE3.net

穂乃果「秋のあなたの?」

海未「空遠く」

穂乃果「あ・の・ね?」

海未「が・ん・ば・れ」

穂乃果「会いたいよ?」

海未「会いたいよ」

穂乃果「デビルアローは?」

海未「超音波」

穂乃果「デビルイヤーは?」

海未「地獄耳」



80: 名無しで叶える物語 2019/08/29(木) 19:25:27.27 ID:FkgkcTE3.net

穂乃果「ジャンピング?」

海未「ニー・バット」

穂乃果「空中?」

海未「元彌チョップ」

穂乃果「微熱から?」

海未「フフフフー」

穂乃果「知らない?」

海未「フフ」

穂乃果「教えて?」

海未「フフ 」

穂乃果「あ、やっぱりそうなっちゃうんだ!」

海未「やっぱりそうなっちゃいますね」



98: 名無しで叶える物語 2019/09/02(月) 19:34:37.42 ID:ftVBtt4q.net

穂乃果「ラブ言えないの!?デビルアローがわかるのに!?」

海未「そりゃ永井豪は常識ですよ」

穂乃果「ラブライブにエントリーしたんだよね私たち!?」

海未「フフフフフにフンフフー?」

穂乃果「ごめんねむしろ悪化させちゃった気がする!」

海未「あの、私もさっきみたいな曲名聞くの、してみていいですか?」

穂乃果「え?この流れでまさか私に勝てると思った?」

海未「まあ、穂乃果ですし」

穂乃果「すごくいわれのない罵倒!」



100: 名無しで叶える物語 2019/09/02(月) 19:48:40.45 ID:ftVBtt4q.net

海未「では始めますよ。僕らは?」

穂乃果「今の中ででしょ」

海未「やるじゃないですか」

穂乃果「絶対海未ちゃんよりわかるからね」

海未「それは僕」

穂乃果「達の奇跡。いや変なとこで切らないでよ」

海未「ウルトラ」

穂乃果「わかんないわかんないわかんない」



101: 名無しで叶える物語 2019/09/02(月) 20:02:29.79 ID:prRo5g15.net

穂乃果「え?なに?そんな曲歌った?ウルトラ?……ソウル?」

海未「ウルトラタイガーブリーカーに決まってるじゃないですか!」

穂乃果「タイガーマスクなんか誰がわかんの!?」

海未「なんかとはなんです!タイガーマスクは日本国民の常識ですよ!」

穂乃果「タイガーマスクが言えてラブライブ言えない方が意味わかんないよ!」

海未「フフフフフがなんですか!?」

穂乃果「ラブライブにちなんだ曲名にして!?プロレス技は無し!」

海未「無しですか……仕方がないですね」

穂乃果「曲名だけにしよ、曲名だけ」



102: 名無しで叶える物語 2019/09/02(月) 20:11:55.83 ID:prRo5g15.net

海未「ならば、輝夜の城で?」

穂乃果「踊りたいだよ、明日は明日の風が吹くよ」

海未「だってだって?」

穂乃果「ああ無情だよ、漢字わかんないけど」

海未「フフ?」

穂乃果「わかんないわかんないわかんない」

海未「ほら見たことですか」

穂乃果「これでわかったら私エスパーかメンタリストだかんね!?え!?フフ!?さっきから文字数だけはあってる気がするから……何!?ラブなの!?」

海未「私は何も言いませんよ」

穂乃果「わかった!ラブマージナル!」

海未「たしかそんな語感でした」

穂乃果「やめちまえ」



103: 名無しで叶える物語 2019/09/02(月) 20:26:07.19 ID:prRo5g15.net

海未「そんな言い方をしてはいけませんよ」

穂乃果「答えわかんない問題出しちゃだめなんだよ、多分合ってるけど結局正解なのかわかんないじゃん。モヤモヤする」

海未「はい」

穂乃果「すごくモヤモヤする!」

海未「残念ですけど、そのまま持ち帰ってもらいます」

穂乃果「……あのさ、もうやめよう」

海未「はい?」

穂乃果「もう英語なんか、やめよう!海未ちゃんはこのまま狭い島国の中でさ、一生を終えるんだよ」

海未「ちょっと待ってください」

穂乃果「いいと思うよ?英語禁止ボウリングなら負け知らずだもん」

海未「私だってこの状況をどうにかしたいと思っているんです」

穂乃果「根本的に無理なんじゃないかなあ」

海未「私なりに考えてですね、勉強しているんですよ」



107: 名無しで叶える物語 2019/09/03(火) 20:20:09.63 ID:2gyKWXHI.net

穂乃果「本当に?単語帳でもやってるの?」

海未「実はですね、最近洋楽というものを聞いているのですよ」

穂乃果「男子中学生みたいな答え帰ってきちゃった」

海未「歌詞の参考にもなりますからね」

穂乃果「ちなみに何聞いてんの?」

海未「びぃとるずなる集団です」

穂乃果「バンドね、バンド。集団ってあんまり言わないから、リンゴらの集団とか言ったら絶対ダメなの、怒られるから」



108: 名無しで叶える物語 2019/09/03(火) 20:49:58.34 ID:zGnYRLjR.net

海未「そうなんですか」

穂乃果「そうなんですよ。まあ、いいんじゃない?無難に無難なところ行ったね」

海未「有名だと聞き及んでいましたから」

穂乃果「そりゃもう全世界で有名だよ」

海未「4人で活動していたんですけども」

穂乃果「ちょっと曲名はきくの怖いからさ、ちゃんと人の名前くらいは言えるようになった?」

海未「もちろんですよ。Yasuhiro Araiと」

穂乃果「うん?」

海未「Yoshiki Imamura、Hirotoshi Eto」

穂乃果「うん」

海未「あとTakao Yamadaです」

穂乃果「ずうとるび!!」



111: 名無しで叶える物語 2019/09/03(火) 21:00:41.64 ID:zGnYRLjR.net

海未「はて」

穂乃果「それずうとるび!」

海未「何が違うんです?」

穂乃果「ビートルズのパロディバンドでジャパニーズザブトン運びボーイがいるのはずうとるび!いやもうJKにずうとるびの説明させないでよっ!」

海未「落ち着きましょう穂乃果」

穂乃果「こんな素直な海未ちゃんを騙したのは誰?お母さん話つけてくるから」

海未「どうどうどう」

穂乃果「……あのさ、確認なんだけど昭和生まれじゃないよね?」

海未「私たち同い年ですよ」

穂乃果「なのにジェネレーションギャップ感じる私がおかしいのかな」

海未「言いづらいですが、そうなります」

穂乃果「はっきり言ってくれるねえ」



114: 名無しで叶える物語 2019/09/03(火) 22:49:33.63 ID:zGnYRLjR.net

穂乃果「もう、英語はすっぱり諦めなよ、なに中途半端にしがみついてんの」

海未「私は英語に歩み寄ろうとしているんですよ」

穂乃果「ここまできたら英語側が海未ちゃん避けてんだよ」

海未「そこまで言うことないじゃないですか」

穂乃果「何も覚えてないし、言えないし」

海未「今の発言は聞き捨てなりませんね」

穂乃果「だって知らないでしょ?」

海未「私だって知ってる英語くらいありますとも」

穂乃果「プロレス技以外で?」

海未「……」

穂乃果「今の間は作っちゃダメ」

海未「……」

穂乃果「ダメ~」



115: 名無しで叶える物語 2019/09/03(火) 22:54:49.95 ID:zGnYRLjR.net

海未「いえ、ありますよ!グレートです」

穂乃果「お、おお……歌詞でも曲名でもどこに使うかわかんないけど」

海未「あとジャンボです、ジャイアントもわかりますよ」

穂乃果「なんだか強そうな言葉ばっかだね」

海未「あとアントニオですね」

穂乃果「猪木だな」



116: 名無しで叶える物語 2019/09/03(火) 23:05:39.93 ID:zGnYRLjR.net

海未「猪木は今関係ないじゃないですか」

穂乃果「多分アントニオって英語じゃないし、アントニオってきたらもう猪木しか続かないじゃん」

海未「そんなことないです。どうせアメリカ人は普段からアントニオアントニオ言ってますよ」

穂乃果「アメリカ人のイメージおかしいよ。っていうかグレート・ムタとジャンボ鶴田とジャイアント馬場だね!!」

海未「いいじゃないですか!!私はプロレスが好きなんです!!」

穂乃果「知識の幅が狭すぎるんだよっ!!」



117: 名無しで叶える物語 2019/09/03(火) 23:10:48.13 ID:zGnYRLjR.net

海未「人生において必要なことはだいたいプロレスが教えてくれます!」

穂乃果「じゃあまずラブから教えてもらってきなよ!私はもう付き合いきれないからね!」

海未「待ってください!」

穂乃果「離して!実家に帰る!」

海未「大事な話があるんです!」

穂乃果「今度はなんなの!?」



118: 名無しで叶える物語 2019/09/03(火) 23:17:59.19 ID:zGnYRLjR.net

海未「2020年1月にフフフフフ!フェフが開催されるんです」

穂乃果「入れ歯抜けたの?」

海未「抜けてないです」

穂乃果「フェフ!って言ってたから。フェフ!って。フェスのことでいいんだよね?」

海未「語感は似てます」

穂乃果「語感似てるなら多分そうだよ、9周年記念のBlu-ray Boxに先行抽選申込券に封入されるというあれね!」

海未「そちらは観賞用、保管用、布教用でそれぞれ購入していただくとして」

穂乃果「今からでも貯金すれば間に合うね」



119: 名無しで叶える物語 2019/09/03(火) 23:23:24.87 ID:zGnYRLjR.net

海未「そこで披露する曲を決めねばいけないのです」

穂乃果「それで最初に曲名が思い出せないとか言ってたのね」

海未「その通りなんです」

穂乃果「そりゃもう盛り上がるのをやるんだよ、フェスなんだからさ」

海未「盛り上がる曲ですか」

穂乃果「そう!」

海未「わかりました。すのはらですね」

穂乃果「新手のハラスメントはやめなさい!」



120: 名無しで叶える物語 2019/09/03(火) 23:30:39.52 ID:zGnYRLjR.net

海未「盛り上がるじゃないですか」

穂乃果「スノハレは盛り上がるけどすのはらは似て非なる別物だから」

海未「じゃあ何をやったらいいんです」

穂乃果「スノハレはスノハレでやるよ、多分。でも他にもあるでしょ?盛り上がるって言ったらさ」

海未「なるほど、わかりましたよ」

穂乃果「よし、じゃあそれで行こう!」

海未「ノーブラみたいな格好して踊る曲ですね!」

穂乃果「やるわけないじゃん!もういいよっ!!」


「「ありがとうございましたー」」



121: 名無しで叶える物語 2019/09/03(火) 23:31:37.72 ID:zGnYRLjR.net

全てをフィクションにする禁断の漫談落ち


>>112
いいじゃないですか!>>1はナイツが好きなんです!


元スレ
海未「あの曲ってなんでしたっけ、ほら、あの曲なんですけど」