1: ◆5AkoLefT7E 2019/09/06(金) 00:07:11.99 ID:z16Zc8PM0


鷹富士茄子「ライブ中でも不幸が気になる……! 一緒に歌う人を巻き込んでしまうかも……! そんな中でも事務所には幸運の女神が……! しかも歌が上手い」

茄子「”他の人とは上手く歌えないけど、この人は違う……!” 歌でも私をサポートしてくれる……! 声質もなんだか噛み合っているような気がする……!(当社比) しかも歌が上手い」

茄子「こんなの一緒に歌うなっていう方が無理じゃないですか!! 常識で考えて!!!」

茄子「どうして……? どうしてほたるちゃんは私にデュエットを申し込んだりレッスン中に”茄子さんと一緒ならなあ”って考えてしまってトレーナーさんに注意されたりお願いシンデレラのわちゃわちゃするところでおもむろに私に近づいてカメラに向かって決めポーズをしようと提案してくれたりしないんですか……!?」

茄子「絶対おかしいです……どうすれば……」

「あ、あの……」

茄子「ごめんなさい、今ちょっと運命と向き合っているんです」

「え、ええと……その……」

茄子「ですから、今、考え事をしていて……」クルッ

白菊ほたる「お、お疲れ様です……」

茄子「……」

ほたる「……」

茄子「……」

ほたる「……」

茄子「……こほん」

ほたる「……」

茄子「お疲れ様です、ほたるちゃん。今日もレッスン、頑張りましょう〜♪」

ほたる「……」

茄子「……」

ほたる「……」

茄子「……いつから」

ほたる「すみません……多分……最初から……」

茄子「そのような意見もあるんでしょうね」

ほたる「真実かと……」



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


前作
鷹富士茄子「どうしてほたるちゃんは私に依存してくれないんですか!?」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1534345829/




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1567696031




2: ◆5AkoLefT7E 2019/09/06(金) 00:07:39.95 ID:z16Zc8PM0


茄子「ふぅ……」

ほたる「す、すみません……私、いつも間が悪くて……」

茄子「ほたるちゃん」

ほたる「は、はいっ……」

茄子「どうして私とデュエットしてくれないんですか!?」

ほたる「前にも思いましたがメンタルの切り替えすごいですね……」





3: ◆5AkoLefT7E 2019/09/06(金) 00:08:21.02 ID:z16Zc8PM0


茄子「でも、私はわかっています」

ほたる「へ……?」

茄子「私になかなか依存してくれないほたるちゃんの事ですから、そう簡単にデュエットしてくれるとは思っていません」

ほたる「あの……どうして依存とデュエットが同列に語られてるのか私にはわからなくて……」

茄子「今回も一筋縄ではいかないと、私の直感が言っています……!」

ほたる「別に一緒に歌うくらいなら……」

茄子「そこで今日もぷれぜんてーしょんをします!」パチン

『鷹富士茄子と一緒に歌うとこんなにもおトク!』ババーン

ほたる「そもそも見つからない想定ならこの資料はなぜ作っているんですか……!?」





4: ◆5AkoLefT7E 2019/09/06(金) 00:08:48.20 ID:z16Zc8PM0


茄子「まず1つ!」

『エモい』

ほたる「初手で出すには各々の感性次第のような……」

茄子「かこほたが一緒に歌っているんですよ!? 7つもの歳の差を乗り越えて! それだけでもうエモいと思いませんか!? かこほたですよ!? かこほたが歌ってるんですよ!?」

ほたる「あまりカップリング名を連呼しないでいただけると……」

茄子「そんな言い訳は聞きたくありません! 黙って私のソロに乱入して見事なハモリを披露して観客を虜にしていってください!!!」

ほたる「要求の難易度が不条理に高い……」





5: ◆5AkoLefT7E 2019/09/06(金) 00:09:54.98 ID:z16Zc8PM0


茄子「ダメですか……」

ほたる「あの……ですから、一緒に歌うくらい……そもそもユニット組んでますし……」

茄子「ですが私は諦めません!」

ほたる「どうして私の話は聞いてくれないんですか……!?」

茄子「その2です!」

『ライブ中に隕石が降ってこない』

ほたる「……」

茄子「……」

ほたる「……」

茄子「次です!!!」

ほたる「せめて後片付けくらいはご自身で……」





6: ◆5AkoLefT7E 2019/09/06(金) 00:10:40.05 ID:z16Zc8PM0


茄子「ナスもネタも鮮度が大切ですから♪」

ほたる(どういう言い訳なんだろう……)

茄子「続いてはこちら!」

『いい匂いがする』

ほたる「……はい?」

茄子「こういう事ですっ! ぎゅーっ♪」ギュー

ほたる「はわわわわ……!!!!!」

茄子「どうですか? どうですか?」ギュー

ほたる「こ、ここここれはうたとかでゅえっととかかんけいないようなきがしゅるんですが」

茄子「あ……」パッ

ほたる「か、解放された……」

茄子「すみません、これは”ほたるちゃん依存計画2”のプレゼンでした……」

ほたる「あれ第二弾も進行してたんですか……!?」





7: ◆5AkoLefT7E 2019/09/06(金) 00:11:15.94 ID:z16Zc8PM0


茄子「さ、気を取り直して次へいきましょう!」

ほたる「で、ですから……」

茄子「こちら!」

『2人ユニットなので2人ともイベント報酬SRになれる』

ほたる「実利的……!?」





8: ◆5AkoLefT7E 2019/09/06(金) 00:12:02.39 ID:z16Zc8PM0


茄子「どうですか?」

ほたる「そもそもSRって……?」

茄子「次にいきましょう!」

ほたる「信じられないテンポ感ですね……」

茄子「次!」

『”かこほた”で流行語大賞を狙える』

ほたる「そんな事あります???」





9: ◆5AkoLefT7E 2019/09/06(金) 00:13:49.04 ID:z16Zc8PM0


茄子「いいですか? まず、ライブで私たちのデュエットを聞いたお客さんは感動の渦に呑まれ、寝ても覚めても私たちのことしか頭にありません」

ほたる「皮算用がすごい……」

茄子「その為す術もない感情がどこに行くと思いますか? そうです。SNSです」

ほたる「何も言ってないです……」

茄子「ですが、ファンの皆さんには語彙力がありません」

ほたる「一度怒られた方がいいかと……」

茄子「そこでギリギリ捻出される”かこほた……”というワード。その波はどこまでも広がり、国内外を問わずトレンド入り!」

ほたる「国内外は問うべきかと……」

茄子「そしてあっという間に流行語の仲間入りです……!」ドヤァ

ほたる「全て想像なのにそこまで達成感を出せるの、素直に凄いです……」





10: ◆5AkoLefT7E 2019/09/06(金) 00:14:26.67 ID:z16Zc8PM0


茄子「やっぱりダメですか……」

ほたる「ダメとは一度も言っていないですが……」

茄子「わかりました、今日のところは諦めます」

ほたる「何も制限されてないのに何を諦めたんでしょうか……?」





11: ◆5AkoLefT7E 2019/09/06(金) 00:14:56.38 ID:z16Zc8PM0


茄子「そういえば、ほたるちゃんはどうしてこの部屋に?」

ほたる「よ、ようやく私の話を聞いてくれるんですね……」グスン

茄子「ほ、ほたるちゃんを泣かせたのはどこの誰ですか!!!!!」

ほたる「そこのあなたです……」





12: ◆5AkoLefT7E 2019/09/06(金) 00:15:23.69 ID:z16Zc8PM0


ほたる「ええと、プロデューサーさんから先にお話だけ頂いたんですが……」

茄子「ふむふむ」

ほたる「今度のライブのセットリストに、ミス・フォーチュンのデュエットを入れるらしくて……」

茄子「……」

ほたる「……?」

茄子「……」

ほたる「……あの」

茄子「うぅ……」ポロポロ

ほたる「ど、どうして泣くんですか……!?」





13: ◆5AkoLefT7E 2019/09/06(金) 00:15:54.29 ID:z16Zc8PM0


茄子「せっかくお仕事を頂いたのに……私がほたるちゃんを説得できないばかりに……断らなくてはいけないと思うと……うぅ……」ポロポロ

ほたる「こ、断らないですからっ……! もうプロデューサーさんにも”やります”って伝えましたし……」

茄子「……!? ほ、ほたるちゃん、私とデュエットしてくれるんですか……!?」

ほたる「最初から言ってるじゃないですかぁ……」





14: ◆5AkoLefT7E 2019/09/06(金) 00:16:44.56 ID:z16Zc8PM0


茄子「ち、ちなみに歌う曲は……?」

ほたる「はい、”キミのそばでずっと”です」

茄子「!!!!!」ガクン

ほたる「か、茄子さん!? 大丈夫ですか!?」

茄子「き、キミのそばでずっと……!?」ヨロ…

ほたる「は、はい……」

茄子(赤い糸……ずっと大切だよ……つなぐ手と手……とめどなく溢れる愛……!!!)

茄子(その歌をほたるちゃんがOKした……!?)

茄子(こ、これは……これはもはや……)

茄子(告白では……!?!?!?)

ほたる「……?」

茄子「ほたるちゃん」

ほたる「は、はい」

茄子「ハネムーンはどこへ行きたいですか?」

ほたる「はい?」





15: ◆5AkoLefT7E 2019/09/06(金) 00:17:12.74 ID:z16Zc8PM0


茄子「はっ! ごめんなさい、ちょっと先走ってしまって……」

ほたる(ちょっと……?)

茄子「でも、デュエットを受け入れてくれたということは……」

ほたる「?」

茄子「つまりほたるちゃんは、とうとう私に依存してくれる気に……」

ほたる「なってないですね」

茄子「……」

ほたる「……」

茄子「……そっかぁ」シュン

ほたる(あ……ちょっと可愛い……)





16: ◆5AkoLefT7E 2019/09/06(金) 00:17:40.13 ID:z16Zc8PM0


茄子「ちなみに、どういう演出で歌うとか、そういうことは聞いているんですか?」

ほたる「いえ……そこまではまだ……」

茄子「なるほど……どうでしょう? 私がほたるちゃんを抱っこしながら登場するのは」

ほたる「ユニット解散まで見えますが」

茄子「なななな〜んちゃって♪」

ほたる(誤魔化した……)





17: ◆5AkoLefT7E 2019/09/06(金) 00:18:07.94 ID:z16Zc8PM0


茄子「でもよかったです……ほたるちゃんの本当の気持ちが知れて……!」

ほたる「たぶん噛み合ってないです……」

茄子「これで次回は『どうしてほたるちゃんは私とハネムーンに行ってくれないんですか!?』ができますね♪」

ほたる「お断りします……!!!」



おわり







18: ◆5AkoLefT7E 2019/09/06(金) 00:18:35.45 ID:z16Zc8PM0
元スレ
SS速報VIP:鷹富士茄子「どうしてほたるちゃんは私とデュエットしてくれないんですか!?」