1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/02(月) 15:57:52.00 ID:S3XhfNXn0

真「ごめん雪歩!仕事が入ってるんだ!」

雪歩「あ、そうなんだ……」

貴音「申し訳ありません、私も仕事が……」

雪歩「そっか……」

雪歩「せっかく仕事休みなのにみんな仕事か……」

真美「ゆきぴょん!クリスマスイブ仕事休みなんだって?一緒に遊ぼうよ!」

雪歩「仕事無い人いたね……この際真美ちゃんでもいっか」



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/02(月) 16:08:06.19 ID:S3XhfNXn0

真美「みてみてゆきぴょん!雪降ってきたよ!」

雪歩「うん!」

雪歩(暇潰しで真美ちゃんと来たけど楽しいかな)

真美「みてあれ!イルミネーション!」

雪歩「わあ…綺麗…!」

真美「んっふっふ~!ゆきぴょんが喜んでくれてよかった!」

雪歩「真美ちゃん……」

みたいに最初は遊びだったけど徐々に好きになっていく雪歩みたいな話が見たいです!



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/02(月) 16:22:50.93 ID:Siufp4Ma0

真美「ゆきぴょん!誕生日おめでとう!」

雪歩「真美ちゃん……ありがとう!」

真美「じゃあ、ご飯食べにいこうか」

雪歩「どこも混んでると思うよ?」

真美「んっふっふ~!こんなときのために予約しといたんだ!」

雪歩「真美ちゃんありがとう!」

真美「もちろん今日は真美の奢りだよ!」

雪歩「……うん」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/02(月) 16:28:26.72 ID:Siufp4Ma0

真美「ここ、結構美味しいんだよ!」

雪歩「そうなんだ……」

真美(ゆきぴょんのために探したんだけどね!)

雪歩(きっとわざわざ探してくれたんだろうな……)

真美「じゃあ入ろっか!」

雪歩「うん、そうだね」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/02(月) 16:33:10.83 ID:Siufp4Ma0

雪歩「あ、美味しい……」

真美「でしょでしょ!」

雪歩「真美ちゃんも食べて?はい、あーん」

真美「えっ!?いや、その……」

雪歩「とっても美味しいよ?」

真美「あ、うん……もぐっ」

雪歩「美味しい?」

真美「うん!」

雪歩(可愛い)



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/02(月) 16:40:54.47 ID:Siufp4Ma0

雪歩(真ちゃんとか四条さんとかと本当は来たかったけど、真美ちゃんと来るのも楽しいかな)

真美「ゆきぴょん!次は真美が食べさせてあげるよ!」

雪歩「えっ!?私はいいよ!」

真美「いいからいいから!はい、あーん!」

雪歩「……あむ」

真美「美味しいよね!」

雪歩「うん……」カアアア

真美「んっふっふ~!」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/02(月) 16:46:14.63 ID:Siufp4Ma0

真美「ゆきぴょん!次はショッピングいこうよ!」

雪歩「ショッピング?」

真美「プレゼントあげちゃうよ!欲しいのあったら言ってよ!」

雪歩「プレゼントかあ……」

真美「うんうん!悩んだんだけど、直接聞いた方が早いかなって」

雪歩「えっと、じゃあキーホルダー買って欲しいかな」

真美「キーホルダー?そんなのでいいの?」

雪歩「うん!それでいいよ」

真美「じゃあ選ぼっか!」



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/02(月) 16:53:19.51 ID:Siufp4Ma0

真美「ゆきぴょん!どれにする?」

雪歩「うーん、どれがいいかな……」

真美「………」

雪歩「じゃあこのハートのやつにしようかな」

真美「それでいいの?ん?2つ?」

雪歩「真美ちゃんの分だよ!お揃いだね!」

真美「ゆきぴょん……ありがと!」



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/02(月) 16:58:37.56 ID:Siufp4Ma0

店員「はい、どうぞ」

真美「じゃあつけよっか」

雪歩「ふふ……」

真美「これでゆきぴょんとラブラブだよ!」

雪歩「えっ……」カアアア

真美「あ……なんでもないよ!」カアアア

二人「………」カアアア



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/02(月) 17:03:39.90 ID:Siufp4Ma0

真美「じゃあ次は真美の家にいこうよ!いろんなゲームあるよ!」

雪歩「そうだね、今日は真美ちゃんと……」

ppp ppp

雪歩「あ、真ちゃんからだ」

真美「まこちん?」

真『あ、雪歩?今日もう仕事終わったから、一緒に遊ぼうよ』

雪歩「えっ今日?」

真美「………」



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/02(月) 17:12:00.88 ID:Siufp4Ma0

雪歩「今日は……」

真美「………いいよ、いけばいいじゃん」

雪歩「………ごめんね、今日はもう予定があるから」

真『そうなんだ、じゃあね!』

雪歩「うん、じゃあね」

真美「よかったの?」

雪歩「今日は真美ちゃんと過ごすって決めてるから……」

真美「そうなんだ……えへへ……」

雪歩(……どうして断っちゃったんだろう)

真美「いこうよ!ゆきぴょん!」

雪歩「うん」



36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/02(月) 17:20:26.03 ID:Siufp4Ma0

真美「ゆきぴょん、じゃあこれやろうよ!」

雪歩「これ?どういうゲームなの?」

真美「これは……」

雪歩(真美ちゃんといると楽しい……
それだけじゃない、なんだかドキドキする)

真美「ゆきぴょん聞いてる?」

雪歩「大丈夫、聞いてるよ」

真美「じゃあ準備するね!」



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/02(月) 17:25:06.68 ID:Siufp4Ma0

真美「今日は楽しかったよ!」

雪歩「私も!」

真美「帰るの?」

雪歩「うん、そうだよ」

真美「そっか……」

雪歩「……さようなら」

真美「……」


真美「待って!」



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/02(月) 17:32:19.14 ID:Siufp4Ma0

雪歩「どうしたの?」

真美「えっと……好きだから!」

雪歩「えっ……?」

真美「それだけ!じゃあね!」

雪歩「待って!」

真美「……」ビクッ

雪歩「真美ちゃんが私のこと好き?嘘だよね……?」

真美「………本当だよ?ゆきぴょんのこと好き!」



42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/02(月) 17:39:38.64 ID:Siufp4Ma0

雪歩「私は……」

真美「ごめんね!じゃあ!」

雪歩「待って!話は終わってないよ!」

真美「もういいでしょ!終わりだから!全部!」

雪歩「わ、私も好きだよ……真美ちゃんのこと」

真美「えっ……?本当に?」

雪歩「うん!さっき気がついたんだよ」

真美「うう……よかった……」

雪歩「ふふ……」

二人は幸せなキスをして終了


元スレ
雪歩「クリスマスイブは誰と一緒に過ごそうかな」