1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 15:33:38.98 ID:wjS9F3Wn0

結衣「京子、おせんべい開けておいたから」

京子「おおう気が利くね、よきにはからえー」

結衣「よきにはからえって使い方合ってるのかソレ」

京子「はむはむ、さぁね」

結衣「……しかしひどい雨と風だな」

京子「にしし、これはもう泊まるしかありませんな」

結衣「はぁ、最初からそのつもりで来たんだろ?」

京子「……えへへ」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 15:59:12.39 ID:wjS9F3Wn0

結衣「ちゃんとお家に連絡しておくんだよ」

京子「いやいや心肺ゴム用、もう言っておいたから」ニコッ

結衣「……やれやれ」

京子「やれやれ、って言ってるけど頬が緩んでるよん」

結衣「む……あーあ、また食費がかさんじゃうよ」フイッ

京子「くふふ、ほんと素直じゃないんだからさぁ」

京子「~♪」ピコピコ

結衣「えっ!?」




4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 15:47:30.75 ID:wjS9F3Wn0

結衣「ちょ、ちょっといまリボン動いたような……」

京子「うん?どうかしたの結衣ー」

結衣「あ、いやなんでもないよ」

京子「もう私があまり可愛いからって見とれちゃダメよ」

結衣「やかましい……」

京子「へへへ、せんべいうまうま」

京子「……」ピョコピョコ

結衣「(ぜ、絶対あのリボン動いてるだろ……)」





5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 15:52:45.49 ID:wjS9F3Wn0

京子「にしてもさぁ、あかりのお団子ってホント謎だよな」

結衣「……」

京子「まず、あのボリュームをどこから持ってくるのか!」ピョコピョコ

結衣「そ、そうだな」

京子「でしょでしょ、たまに動いてる気がするんだよなぁアレ」ピコピコ

結衣「……」

京子「どうしたの私のことジーッと見て」

結衣「あ、いや京子って髪の毛サラサラで綺麗だよなぁって」

京子「……!」ピッコピッコ



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 16:01:31.66 ID:wjS9F3Wn0

京子「な、なんだよ急に褒めたりなんかしてさぁ」ピコッ

結衣「……」

京子「そ、そんな見つめるなよな!!」ピコピコ

結衣「嬉しいことがあるとリボンも反応してるみたいだね」

京子「ほぇっ?」

結衣「ううん、ちょっとこっちの話だから」

京子「で、でもホント謎だよなぁあのお団子」

結衣「そ、そうだな……」



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 16:08:22.23 ID:wjS9F3Wn0

京子「ちなつちゃんのもふもふも割と謎空間だよね」

結衣「あ、あぁそうだな」

京子「あはは、卓球のピンポン玉も吸い込んだしさぁ」

京子「あの2人って本当に特徴的だよなぁ……」

結衣「大人しくなっちゃった」

京子「へっ?」ピコッ

結衣「あ、また動いた、ふふ慣れると可愛いかも」

京子「な、なんの話してるのゆいー」ユサユサ

結衣「ひみつー」




13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 16:16:46.95 ID:wjS9F3Wn0

京子「な、なんだよう、もったいぶっちゃってさぁ!」ピコッ

結衣「んー、まだ確信が持てないから」

結衣「あとでまた京子に話すよ、それまで我慢してて」

京子「……ちぇーっ」ヘタッ

結衣「あ、リボンもへにゃーってなった」

京子「……私にも教えてくれてもいいじゃん」

結衣「(えへへ、可愛いなぁ、ネコ耳みたいで)」ナデナデ

京子「あ……」



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 16:26:20.22 ID:wjS9F3Wn0

京子「ど、どうしたの急になでなでなんかして?」

結衣「……はっ、ごめんなんか無意識のうちに!」

京子「……」ピコピコ

結衣「か、かわいい……」

京子「か、かわいい?」ピコッ

結衣「あ、いや、体がちょっとかゆくてね」

京子「えーいま絶対可愛いって言ったでしょ!」

結衣「い、言ってない……」




16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 16:41:44.56 ID:wjS9F3Wn0

結衣「京子の聞き間違いだって、可愛いなんて言うワケ……」

京子「……」ヘニャッ

結衣「あ、リボンがへにゃーってなっちゃった……」

京子「だ、だよなぁ結衣が私にそんなこと言うワケないもん」

結衣「あ、その、やっぱり京子は可愛いと思うよ?」

京子「……!」ピコッ

結衣「ただちょっとお調子者なところがあれだけど」

結衣「か、可愛いと思う……」

京子「……!!」ピコピコッ



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 16:52:03.38 ID:wjS9F3Wn0

京子「も、もうしょうがない奴だなぁ」ピョコッ

京子「別にね、結衣に言われて嬉しくはないけど!」ピコッ

京子「……♪」

結衣「(分かりやすい、とーっても嬉しいんだろうな……)」

結衣「(……触りたい、触りたい、もっとなでなでしたい)」ソワソワ

京子「……」

結衣「あ、京子頭に綿ゴミが付いてるよ」

京子「うそっ、恥ずかしいなー……」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 17:01:41.84 ID:wjS9F3Wn0

結衣「あぁ私が取ってあげるから、京子はじっとしてて」

京子「へへへ悪いな結衣、サンキュー」

京子「……」ピコッ

結衣「(見れば見るほどただのネコ耳にしか見えない)」

結衣「(どう考えても動いてるんだよなぁ……)」

京子「結衣ー、そんなに私の頭凝視してどうしたの?」

結衣「あぁ、ごめん今取るから」

京子「おうっ♪」




24: ミス 2012/04/03(火) 17:15:59.66 ID:wjS9F3Wn0

結衣「……」フーッ

京子「っ!?」

結衣「ゴメンな、あまりべたべた触るのもどうかと思って」

京子「そ、そこにフーってするのだめっ……」ギュッ

結衣「そこってココのリボンこと?」ナデナデ

京子「う、うんそこはちょっと敏感だから」

京子「えへへ、でもフーってされて気持ち良かったかも……」ピコピコ

結衣「……そっかぁ、敏感なんだ」

結衣「リボンはちょっと敏感だもんな、うんしょうがないよ」



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 17:25:41.09 ID:wjS9F3Wn0

京子「うんうん、少し敏感なんだそこら辺は」

結衣「敏感ならしょうがないな、ゴメンな変なことして」

京子「あ、いや、ゴミを取るためならしょうがないよ……」

京子「それに結衣にならべつに触られてもいいし」ニコッ

結衣「……京子」

結衣「……ほんと可愛い奴だよ、お前は」ギュッ

京子「へへへっ、ちょっと苦しいって」

結衣「……可愛い奴だから、ちょっと病院に行こうか」

京子「なんで!?」ピコッ





29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 17:33:42.80 ID:wjS9F3Wn0

結衣「なんでって言われてもなぁ……」

京子「わっわたし、なにか変なこと言った?」ヘニャ

結衣「……」ナデナデ

京子「んっ、えへへ、ゆいー」ピコピコ

結衣「さっきの会話でおかしいって思わなかった?」

京子「ううん、別に特には気にならなかった」

結衣「あ、あれ……?」

結衣「もしかしておかしいのは私だったりするのかな」

京子「結衣、どこか具合でも悪いの?」ヘニャ

結衣「……可愛いからいいか」ギューッ

京子「ふぎゃっ!」



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 17:41:17.05 ID:wjS9F3Wn0

結衣「そうだよなぁ、京子はちょっとリボンが敏感なんだよね」スリスリ

京子「んっ、だ、だからくすぐったいって……」

結衣「ふふふ、たくさんいじってあげるからな」

京子「べっ、べつに結衣に触られても嬉しくないし」

京子「……」ピコピコッ

結衣「そうなんだ、なら無理に触るのはやめておこうかな」

京子「え……」ヘニャ

結衣「(へにゃーってなるの可愛い、ピコピコするのも可愛い)」

結衣「(ていうか京子そのものが可愛い)」

京子「……」ジワッ



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 17:50:42.19 ID:wjS9F3Wn0

結衣「なんてな、ほらひざの上においで京子」

京子「……!」ピコッ

京子「へへへ、なんか心の中を見透かされてる気分だよ」

京子「やっぱりずーっと一緒にいるから分かるものなのかなぁ」ピコピコ

結衣「ま、まぁそうだな……」

京子「くふふ、結衣のひざの上もーらい!」

結衣「って、せめて向かい合って座るのはやめてくれよ……」

京子「照れるな照れるな」

結衣「京子だって顔真っ赤じゃん……」

京子「えへへ、お互いさまってことで」



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 17:59:33.64 ID:wjS9F3Wn0

京子「ゆい、ゆーいー!」ギュッ

結衣「はいはい、甘えん坊だな京子は」

京子「……」ピコピコ

結衣「ふふ、リボンも撫でてほしいって言ってるみたいだね」

結衣「……」フニフニ

結衣「へえ、思ったより柔らかいんだ」

京子「っ……」

結衣「……かわいい」

京子「ゆい、結衣、んっ……っ…!!」ビクッ

結衣「ちょ、ちょっと京子どうしたんだよ?」



43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 18:11:14.20 ID:wjS9F3Wn0

京子「だっ、だから……んっ」ギュッ

京子「リボンは弱いんだって……」

京子「そっそれ以上触られると、ちょっとスイッチ入っちゃ――」

結衣「スイッチ入るって?」スリスリ

京子「んぅっ、だ、だからぁ!」

結衣「ふふ、息上がって顔も真っ赤じゃないか」

京子「ゆっ、ゆい、キスして……あとぎゅーってして」

結衣「いいよ、大好きな京子の頼みだもん」チュッ

京子「んーっ…………ふぁ……」

結衣「んっ……」ギュッ





47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 18:20:47.04 ID:wjS9F3Wn0

京子「んっ……はぅっ……」

結衣「ご、ごめんな京子ちょっと無理しすぎた」

京子「んーん……えへへ、ちゃんと結衣の口から聞けたし」

京子「大好きな京子の頼みだーって」ピコピコ

結衣「ま、まぁそれは言葉のあやというか」

京子「もう認めなよ、キスまでしちゃったしさー」

結衣「……そうだな、しちゃったもんな」

京子「……くふふ」

結衣「間の抜けた顔だなぁ」ナデナデ




49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 18:28:07.96 ID:wjS9F3Wn0

結衣「京子からはまだ聞いてないけどね」

京子「好きって言葉?」

結衣「そうそう、まぁ答えを聞くまでもないと思うけど」

京子「くふふ、どうだろうねぇ」ピコピコ

京子「……まぁもちろん私も結衣が好きだよー」

結衣「ん、そりゃどうも」

京子「えへへ、ゆい、ゆーい!」ピコピコ

結衣「なんか大事なこと忘れてる気がするんだけどなぁ」

京子「大事なこと?」ピコピコピッコ

結衣「うん、とーっても大事なこと」



52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 18:34:21.56 ID:wjS9F3Wn0

結衣「けど思い出せないな……」

京子「でも無理して思い出す必要もないんじゃない?」ピコピコ

結衣「んー、まぁそれもそうか」

結衣「さてと、台風で買い物もいけなかったし、夕飯はあり合わせだよ」

京子「愛があればなんだって美味しいって」ニコッ

結衣「……あ、そ」

京子「えへへ、結衣ってば照れちゃって可愛いの!」ピコピコ

結衣「うるさいなー、リボン動かしすぎだってさっきから」

京子「おっと、つい嬉しいと動いちゃうんだ」

結衣「まったく便利なリボンだよ」

結京「あはははは……」



54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 18:39:03.37 ID:wjS9F3Wn0

~後日~

結衣「あかり、お団子片方落ちてたよ」スッ

あかり「わわっ、どうりでバランスが悪いはずだよぉ!」

結衣「ふふ、おっちょこちょいなんだから気を付けないと」

結衣「ほら付けてあげるよ」

あかり「ぇへへ、結衣ちゃんありがと!」

結衣「ふむ、よっと……」カチャカチャ

結衣「どう、これでちゃんと付いたかな?」

あかり「バッチリだよぉ、これからは落とさないように気を付けるからね!」

結衣「はいはい」クスッ



55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 18:44:35.17 ID:wjS9F3Wn0

ちなつ「結衣先輩、ノド渇きませんか?」

結衣「うん、最近暖かくなってきたからなおさらだよ」

ちなつ「ふふふ、でしたらこのペットボトルどうぞ」モソモソ

ちなつ「さっき自販機で買ったんです」

結衣「わぁ、ほんとちなつちゃんのもふもふはなんで入るんだね」

ちなつ「はい、なんでも入りますよ!」

ちなつ「結衣先輩も入ってみます?……なーんて」

結衣「あはは、それはちょっと怖いかな」

ちなつ「入りたくなったらいつでも言って下さいね!」

結衣「はいはい」クスッ



58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 18:52:22.08 ID:wjS9F3Wn0

結衣「おはよう京子、相変わらずリボンがよく動くな」

京子「おはよー、ほんと困ったもんだよ」

結衣「敏感なのも相変わらずだしな」

京子「う、うるせー!」

結衣「やっぱり神経繋がってるのかな?」

京子「うーんでも一応取り外しはできるし」

京子「まぁこれくらいのリボンは普通なんじゃない?」

結衣「そうだよな、普通なんだよな」

京子「うんうん、お、前に歩いてるのはちなちゅか!」バヒューン

結衣「……」


結衣「……ふ、普通なんだよね?」

おしまい!


元スレ
結衣「京子の謎リボンをいじってみよう」