1: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:31:52.30 ID:vR9w/0bK.net

キャラ崩壊あり



2: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:32:13.39 ID:vR9w/0bK.net

旅館

花丸「♫」

千歌「ほんと花丸ちゃんはここで本読むの好きだねー。」

美渡「ほぼ毎日じゃないか?」

志満「うふふ」ニコニコ



3: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:32:52.87 ID:vR9w/0bK.net

花丸「そうずら!なんていったてここは聖地!あの太宰治のゆかりの旅館ずら~」

志満「あらあら」ニコニコ

千歌「・・・」

千歌「太宰治?て誰なのだ?」



4: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:33:26.61 ID:vR9w/0bK.net

花丸「えっ・・・」

千歌「スクールアイドル?でも名前的に男の人だよね?誰?花丸ちゃんの知り合い?」

花丸「・・・」

志満(えぇ・・・)



5: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:34:11.99 ID:vR9w/0bK.net

美渡「・・・はぁーお前本当にばかちかだなぁ」

千歌「んもう!いきなりなんなの美渡ねえ!じゃあ一体誰なのさ!」

美渡「うちの旅館に貼ってある写真のおっさんだよ。見たことあるだろ!」



7: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:35:06.68 ID:vR9w/0bK.net

千歌「あーあの人か!で何をした人なの?」

美渡「・・・そんなの」

志満(頼むわ美渡ちゃん!)

美渡「この旅館を作った人に決まってるだろ!」



8: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:35:40.93 ID:vR9w/0bK.net

花丸「えっ・・・」

志満「」

美渡「考えてみろ!ただのおっさんの写真を何で貼るんだよ!この旅館に関係ある人!つまりこの旅館を作った人に決まってるだろ!」



9: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:36:12.32 ID:vR9w/0bK.net

千歌「おーすごい!さっすが美渡ねえ!」

美渡「ふん!伊達に社会人やってないぜ!」

志満「///」プルプル

花丸(志満さんが顔真っ赤にして震えているずら・・・)



11: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:36:57.06 ID:vR9w/0bK.net

志満「・・・千歌ちゃん、美渡ちゃんちょっと奥の部屋に行きましょうか?ごめんね花丸ちゃん。私たち少し用事ができちゃったから。」ニコニコ

花丸「あっはい」

シマネェ-ドコイクノ-
オベンキヨウシニイクノヨ-



12: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:37:42.49 ID:vR9w/0bK.net

ーー

花丸「ていうことがあったんだ」

鞠莉「ふふ千歌っちたらキュートね!」

花丸「太宰治を知らないなんて・・・もうぷんぷんずら!」



13: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:38:19.56 ID:vR9w/0bK.net

鞠莉「まぁしょうがないわよ千歌っちだもの。」

ダイヤ・曜・果南「・・・」

果南「誰太宰治って?侍かなんか?」



14: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:39:20.11 ID:vR9w/0bK.net

花丸「えっ・・・」

ダイヤ「そんなに花丸さんが怒るなんて・・・」

ダイヤ「もしかして花丸さんの彼氏ですの!?スクールアイドルに恋愛はNGですわよ!何してますの!」



15: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:40:17.37 ID:vR9w/0bK.net

鞠莉「」

花丸(鞠莉ちゃんが笑いをこらえているずら・・・)

果南「太宰治・・・なんか強そうな響き!戦ってみたいなぁ」

曜「どんな人なんだろ!」

ダイヤ「しかしここまで花丸さんを夢中にさせるとは・・・一体どんな殿方なのかしら?」



16: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:40:46.95 ID:vR9w/0bK.net

鞠莉「」ピクピク

花丸(もう顔真っ赤になっているずら・・・)



17: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:41:27.84 ID:vR9w/0bK.net

ーー

花丸「ルビィちゃん太宰治って知ってる?」

ルビィ「うゆ?誰?もしかして花丸ちゃん彼氏さんできたの?ダメだよ!花丸ちゃん!スクールアイドルは恋愛禁止!」

花丸「やっぱり姉妹ずら頭の中お花畑ずら」



18: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:42:22.19 ID:vR9w/0bK.net

花丸「善子ちゃんはどうせ知らないよね?」

善子「ヨハネ!しっ知ってるわよ!あれよ・・・小説書いている人!」

花丸「おおーで知っている作品は?」



19: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:43:44.26 ID:vR9w/0bK.net

善子「罪と罰でしょ!」フンス!

善子「ふっなんて甘美な響きだろう!罪と罰!」

花丸(それはドストエフスキーずら・・・)



20: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:44:16.56 ID:vR9w/0bK.net

梨子 ニコニコ  

花丸「梨子ちゃんこの状況楽しんでるでしょ?」コソコソ

梨子「なんか可愛いんだもん。」



21: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:45:54.68 ID:vR9w/0bK.net

ーー

花丸「ていうことがあったずら。」

理亞「まじか。」

花丸「Aqoursのみんなが太宰治しらなかったなんてびっくりだよ。」



22: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:46:39.59 ID:vR9w/0bK.net

理亞「まぁ読んだことなくてももうすぐ映画化する人間失格とか、それこそ斜陽とかは有名だと思うけど・・・よりによって高海千歌が知らないとはねぇ・・・」

花丸「せめて教養としてAqoursのみんなに太宰治を少しは知ってほしいずら・・・」



23: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:48:56.07 ID:vR9w/0bK.net

理亞「それで私に電話してきたのね・・・じゃあ走れメロスとかは?あれは子供向けのものもあるし教科書に載っているぐらい有名な話じゃない?」

花丸「あっそうか!あれならみんな馴染めるかも!ありがと理亞ちゃん相談に乗ってくれて!」

理亞「はいはいどうもじゃあ花丸、頑張ってね



24: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:51:01.77 ID:vR9w/0bK.net

ーー

花丸「今日はAqoursのみんなに太宰治の本を紹介するずら!」

果南「うえー本?」

ダイヤ「いったいなんなんですの?」



25: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:51:33.90 ID:vR9w/0bK.net

曜「そういえば今日千歌ちゃんみてないねー」

善子「珍しいわね。千歌が来ないなんて。」

梨子「なんか昨日知識を詰めすぎて頭が痛くなったらしいわよ。」



26: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:52:40.79 ID:vR9w/0bK.net

ルビィ「へー千歌ちゃんどうしたんだろ?」

花丸「話を聞いてほしいずら!」

ダイヤ「でも何で太宰治の本を紹介するんですの?」



27: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:53:20.15 ID:vR9w/0bK.net

花丸「みんなにもっと太宰治の本についてしってほしいからずら。」

果南「ダイヤは結構本読むよねー」

ダイヤ「当然!生徒会長として模範となるようにしないといけませんもの!」

梨子「どんな本読むんですか?」



28: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:53:51.79 ID:vR9w/0bK.net

ダイヤ「はがないとか生徒会の一存とか涼宮ハルヒとかですわ!」

ルビィ「すごいおねぇちゃぁ!」

梨子「ラノベ・・・」



29: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:55:45.92 ID:vR9w/0bK.net

花丸「まるはラノベを批判したりしないずら。でも別の本も読んでほしいずら。」

果南「まるはどんな本持ってきたの?」

花丸「太宰治の走れメロス(子供向け)だけど・・・果南ちゃん読んでみるずら?」



30: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:56:19.06 ID:vR9w/0bK.net

果南「うん。せっかくまるが持ってきてくれたんだもの。」

花丸「果南ちゃん・・・!」ウルウル

果南「どれどれ・・・」ペラ

果南「ぐーzzzz」バタン



32: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 21:58:56.50 ID:vR9w/0bK.net

花丸「寝た⁈」

鞠莉「果南は読書が苦手なのよ。国語の授業とか毎時間寝てたし。」

ダイヤ「それでは次は私が読みますわ!」

ルビィ「頑張っておねぇちゃぁ!」



34: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 22:06:44.14 ID:vR9w/0bK.net

ーー数十分後

ダイヤ「ふぅ・・・」

花丸「どうずら?太宰治の作品では珍しい明るい話ずらが。」



35: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 22:08:06.61 ID:vR9w/0bK.net

ダイヤ「・・・メロスとセリヌンティウスは何がしたかったんですの?」

花丸「は?」

ダイヤ「友とか言ってますけど、セリヌンティウスさんいいように使われただけじゃなくて?しかもなぜメロスは妹の結婚式があるのに王のもとへ行こうとしたんですの?意味がわかりませんわ!なら最初にそれを終わらせてからするべきでしょうに!」



36: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 22:08:31.76 ID:vR9w/0bK.net

花丸「」

梨子「まぁわかる。」

鞠莉「梨子⁈」



37: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 22:11:07.13 ID:vR9w/0bK.net

ダイヤ「なんか考えたら眠くなってきましたわ・・・zzzzzz」

善子「ねぇもっとかっこいい本書いていないの?太宰治って?黒魔術の本とか!」ニコニコ

花丸「」



38: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 22:11:39.29 ID:vR9w/0bK.net

梨子「とりあえず読んでみてよっちゃん。」

善子「うんわかったわリリー!」ペラッ

善子「ぐーzzz」グデ-



39: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 22:12:16.35 ID:vR9w/0bK.net

ルビィ、曜ちゃんも読んでみたずらが果南ちゃんたちと同様すぐに寝てしまったずら

結局

梨子・鞠莉・花丸・千歌以外Aqours「ぐーzzzzzzz」



40: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 22:13:40.60 ID:vR9w/0bK.net

鞠莉「まぁこうなると思ってたわ。」

花丸「どうしてずら・・・せっかくまるが用意したのに・・・」

花丸「・・・みんな太宰治なんて・・・本なんて興味ないずらか?」グスン



41: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 22:15:00.62 ID:vR9w/0bK.net

梨子「花丸ちゃん!」

鞠莉「梨子?」

梨子「花丸ちゃんの気持ちわかるよ。私だって好きなものは共有して盛り上がりたいもの!」ガシッ



43: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 22:18:12.11 ID:vR9w/0bK.net

こうして花丸達の挑戦は始まったのである

終わり



44: 名無しで叶える物語 2019/09/17(火) 22:19:59.92 ID:vR9w/0bK.net

(q|`˘ ᴗ˘)ʅʅ 友人ラブライバーと安田屋旅館に行った時友人が太宰治しらなかったことに衝撃を受け書きました。
ちなみに私はそこまで太宰治の書く小説は好きではありません。暗いですし。


元スレ
花丸「千歌ちゃんの旅館で読書するずら~」