1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/09/22(日) 12:11:56.42 ID:CNAgOpBDO

トコトコ

「突然のオフ……さりとてやることはなし」

「みんなも……まぁ仕方がないか」

「おや?」





「こんな街中にカフェか……」

「素敵な出会いがあるといいな」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1569121916




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/09/22(日) 12:17:37.36 ID:CNAgOpBDO

「で、だったのですよ」

「あははっ、それは大変だったんですね」

カランカラン

「あ」

『いらっしゃいませ!』

「やぁ……こっちいいかい?」

「あ、はい。お好きな御席へどうぞ」

(うわ……すごい美人さんですね。モデルさんでしょうか?)

(ん……どこかで見たような。とりあえず)

コトッ

「いらっしゃいませ。ご注文はお決まりでしょうか?」

「そうだね……」





白瀬咲耶「じゃあ、君を」キラッ

槙原志保「はい?」

安部菜々(何を口説いているんでしょうか…………)



3: ◆Vysj.4B9aySt 2019/09/22(日) 12:19:26.06 ID:CNAgOpBDO

元モデルのアイドルと、元ウェイトレスのアイドルお話(中心)になります

こちら、モバマス側が全員彼氏持ち等、独自の設定がありますので、よろしくお願いいたします



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/09/22(日) 12:22:45.08 ID:CNAgOpBDO

咲耶「へぇ……君もアイドルをやっているんだ」

志保「はい、ですので先ほどの件は……」

咲耶「いや、何。すまなかった。では改めて注文の方はいいかな?」

志保「はい、承りますね」



菜々(よかった……向こうもアイドルだったんですね)





咲耶「で、テイクアウトに君を」

志保「まってちがう」

菜々(ダメでした!!)



5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/09/22(日) 17:19:19.01 ID:CNAgOpBDO

――コーヒーのオーダーが入りました

菜々「志保ちゃんも大変ですね」

志保「あはは……まぁ、Pさんからのスカウトからしてああいった感じでしたから……」

「とりあえず……うーん、すっきり目がいいかな?」

菜々「コーヒーですか?」

志保「はい。おそらく散歩がてらの入店だと思いますので……あと、軽い甘目の一口菓子もサービスしないと」

菜々「……なんだかんだで、志保ちゃんもプロですからね」

志保「はいっ!」





志保「でもお持ち帰りはPさん専用ですけどねっ」

菜々「ナナもですよ」キャハッ



6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/09/22(日) 17:23:38.40 ID:CNAgOpBDO

志保「お待たせしました。レギュラーコーヒーになります」カチャ

咲耶「ありがとう……いい香りだね」

ズッ

「……うん。好みの味だ。ますます気に入ったよ」

志保「ありがとうございます」ペコッ

咲耶「私も……人に入れてあげることもあるが、ここまではなかなか……」

「支障がなければ少しアドバイスをもらえないかな?」

志保「そういうことでしたら喜んで!」



7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/09/22(日) 17:30:11.61 ID:CNAgOpBDO

………………
…………
……



咲耶「なるほど……ドリップを変えるだけでそんなにも」

志保「あと、コーヒー豆から準備する時は、必ず挽きたてを」

咲耶「わかったよ。君のアドバイスはありがたく受けとさせていただくよ」

志保「頑張ってくださいね……やっぱり、ユニットの皆さんに出すのですか?」

咲耶「あぁ……いや、それもあるが」





「まぁ、これは内緒かな」

志保(男だ……)

菜々(男の影ですね……)



8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/09/22(日) 17:34:22.90 ID:CNAgOpBDO

咲耶「じゃあ、長いこと申し訳ない」

志保「いえいえ、またわからないことがありましたら、気軽にどうぞ」

咲耶「じゃあ、会計……おや、ここはプリンや焼き菓子等もあるんだね」

志保「はい、お店で手作りしてます!」

咲耶「じゃあ、みんなのおみやげにプリンを5つ……いや、6つお願いしようかな」

志保「はい、ありがとうございます」

咲耶「ふふっ、みんなの喜ぶ姿が目に浮かぶよ」

志保「仲がいいんですね」

咲耶「あぁ」





「今まで出会った中で、最高の人ばかりさ」



9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/09/22(日) 17:36:32.73 ID:CNAgOpBDO

カランカラン

『ありがとうございました!』





咲耶「ふふっ、たまには自分へのご褒美もいいかな?」

「さて、みんなが喜ぶ顔を見ようとするか」







「……もちろん、彼にも喜んでもらうから」



10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/09/22(日) 17:45:09.28 ID:CNAgOpBDO

――後日

『ではL'Anticaの皆さんでした!』

菜々「あれ?あの時の……」

モバP(以下P)「ん?あぁ、283さんとこの……何、知り合い?」

菜々「いえ、この間……この背の高い……たしか咲耶さんがカフェにいらして」

P「なるほどな」

『では最近食べたスイーツでおいしかったのは何でしょうか?』

『それはプリンたい!』

菜々「っ!?」

『あの……すごくおいしかったです』

『でもー、さくやんってば、お店を教えてくれないんだよー!』

『けちー』

『ははっ、人の隠れ家をわざわざ教えるわけにはいかないさ』





菜々「……ふふっ」



「明日、志保ちゃんにおしえてあげないとねっ☆」キャハッ



おわり



11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/09/22(日) 18:17:45.23 ID:CNAgOpBDO

おまけ

恋鐘「咲耶の秘密のプリンの出所を探るばい!」

摩美々「どくせんはんたーい!」

結華「おー!」

霧子「あ、あの……やっぱりこっそりとは……」

恋鐘「霧子……咲耶は一人でおいしいプリンを食べて、その先を教えない。つまり!」

結華「男の影がするーっ!」

摩美々「するー」

恋鐘「そうたい!そして卑しい咲耶を懲らしめるだけばい!」

霧子「ふぇぇ……」

恋鐘「そうと決まったらさっそく出発するたい!」



12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/09/22(日) 18:20:56.82 ID:CNAgOpBDO

咲耶「~♪」



結華「さくやん発見だよ!」コソコソ

恋鐘「よーし、追跡するばい!」コソコソ

摩美々「ごーごー!」コソコソ

霧子「ふぇぇ……咲耶ちゃんごめんなさい……」コソコソ







咲耶「……バレていないとでも思っているのだろうか」

「まぁ、今日は……」



13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/09/22(日) 18:24:22.87 ID:CNAgOpBDO

……………………
………………
…………
……

結華「結構遠くまで来たね」

恋鐘「なんの、まだまだいくたい!」

摩美々「でもー、つかれたー」

霧子「ちょ、ちょっと休めないかな?」

結華「あ、見て見て!さくやんがお店へ入るよ!!」

恋鐘「よっしゃー!突撃するたい!」

摩美々「おー」



ダダダダダッ





霧子「えっと…………」



「ラビット…ハウス?」

おしまい(?)



14: ◆Vysj.4B9aySt 2019/09/22(日) 18:26:59.19 ID:CNAgOpBDO

うさぎ亭でおいしいシュークリームを食べさせてもよかったですが、あえて変化球をば……

にしても、咲耶の狙いはチノ?ココア?それともティッピー?



では、読んでくださった方へビクトリアプティングを


元スレ
SS速報VIP:RPK-9 vs RIM-174