1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 19:44:42.19 ID:LJi93qOC0

ほむほーむ

ほむら「今日は楽しかったわね」

まどか「うん! あの映画面白かったよねー」

ほむら「あの結末は私的には納得いかないのだけれど」

まどか「えー? わたしはよかったと思うけど…」

ほむら「まあ、人それぞれね」

まどか「うぇひひ、そうだね」

ほむら「そろそろ寝ましょうか、電気消すわよ」パチッ

まどか「はーい」



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 19:47:17.33 ID:LJi93qOC0

ほむら「ちょっと寒いわね」

まどか「ほむらちゃん」ギュ

ほむら「まどか?」

まどか「抱きあえば、温かいよ」

ほむら「ふふ、そうね」ギュ

ほむら (ああ…いい匂い…)

まどか (落ち着くなぁ…)

ほむら「今日のまどか、いつもよりずっとかわいかったわ」

まどか「えっ…そ、そんなことないよ…//」

ほむら「ほんとよ」

まどか「うぇひひ…//」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 19:49:40.94 ID:LJi93qOC0

ほむら「まどか…」ナデナデ

まどか「ほむらちゃん、そこお尻…//」

ほむら「ごめんなさい、手が自然と動いていたわ」

まどか「も、もう…」

ほむら「あとちょっと…」サワサワ

……………

ほむら「いい尻だったわ」キリッ

まどか「は、恥ずかしいよ…//」

ほむら「ふふっ」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 19:51:22.06 ID:LJi93qOC0

まどか「も、もう寝よ!」

ほむら「まぁだ」

まどか「まだって…っ//」

ちゅっ

ほむら「んぅ…」

まどか「ん、ん…//」

――――

ほむら「…ぷはぁ」

まどか「はぁっ、はぁっ…//」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 19:53:12.07 ID:LJi93qOC0

ほむら「…やあらかい」

まどか「ほむら…ちゃ…//」トロン

ほむら「さて、寝ましょうか」

ほむら「おやすみのキスも済んだし」フフッ

まどか「…ま、まだ…」

ほむら「もっとしたい?」

まどか「//」コクッ

ほむら「じゃあ…一回起きましょうか」モゾモゾ

まどか「…うん」



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 19:55:14.70 ID:LJi93qOC0

ほむら「…」

まどか「…」

ほむら「…」

まどか「…//」

ほむら「…!」ガバッ

まどか「ひゃ…」ドサッ

ちゅぱ、ちゅぱ

つぅ…

ほむら「ま、まろかぁ…//」

まどか「ほむ…ひゃ…//」

ほむら「も、もうやめないと…私…」

まどか「…や、やめないで…//」

ほむら「まどか…!」ギュー

まどか「ほむらちゃん…!」ギュー



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 19:57:17.89 ID:LJi93qOC0


――――

チュンチュン

ほむら「ん…」 (朝…?)

むにゅ

ほむら (ん…この匂いと感触は…)

まどか「すぅ……すぅ……」

ほむら (ま、ま、まどか…!)

ほむら (そ、そっか昨日は…)

ほむら「…//」カァァ



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 19:59:18.27 ID:LJi93qOC0

ほむら (…)

ほむら (…まどかの胸……)

とさっ

ほむら (あっ…やわらかい…)

すりすり

ほむら「あぁっ…//」

まどか「んん……」ギュー

ほむら (む、胸がさらに近くに…//)

ほむら (…舐めてもいいのかしら)



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 20:01:12.99 ID:LJi93qOC0

まどか「ん…朝…?」

ほむら「んー…」クワエ

まどか「って…ほ、ほむ…!」

ほむら「まろかー…」ピチャピチャ

まどか「ぁんっ…//」

ほむら「…//」レロレロ

まどか「だ、だめっ…!」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 20:03:15.53 ID:LJi93qOC0

――――

――

まどか「ほむらちゃん昨日からお胸いじりすぎ…//」

ほむら「き、気持ちよくてつい…//」

まどか「うう…//」

ほむら「ごめんなさい…」

まどか「あ、謝らなくても、いいよ」

まどか「…わたしも、その…気持ち、よかったし…//」

ほむら「まどか…」ダキッ

まどか「ひぁっ」

ほむら「…もう一回、横になろ?」

まどか「うん…//」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 20:05:22.78 ID:LJi93qOC0

ほむら「まどかって温かいわね」

まどか「ほむらちゃんもだよぉ」

ほむら「裸で抱き合うのって…」

まどか「うん、気持ちいいね」

まどか「あ…おはようのちゅーしよ、ほむらちゃん」

ほむら「ええ」

まどか「んん…」

ちゅっ

まどか「えへへ…//」

ほむら「おはよう、まどか」

まどか「おはよう、ほむらちゃん!」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 20:07:26.60 ID:LJi93qOC0

ほむら「朝食、どうする?」

まどか「うーん…ホットケーキ!」

ほむら「はいはい」クス

ほむら「その前に、服を着ちゃいましょうか」

まどか「あっ、そ、そうだね…//」ウェヒヒ



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 20:09:25.00 ID:LJi93qOC0

ほむら「できたわ」

まどか「わあ…おいしそう!」

まどか「それじゃあ…いただきます!」

ほむら「いただきます」

ぱくっ

まどか「うん、おいしい!」パクパク

ほむら「我ながら上手に焼けたわ」ホムホム

まどか「はいほむらちゃん、あーん」

ほむら「あーん」パク

まどか「うぇひひひ」

ほむら「ふふ」ホムホム



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 20:11:12.46 ID:LJi93qOC0

まどか「ごちそうさまでした!」

ほむら「おそまつさまでした」

まどか「おいしかった~」

ほむら「喜んでもらえて、嬉しいわ」

まどか「ありがと、ほむらちゃん」

ほむら「この後、どこかに行く?」

まどか「うーん…今日はお家でゆっくりしたいな」

ほむら「そうしましょうか」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 20:13:05.10 ID:LJi93qOC0

まどか「食器、お片付けしよっか」

ほむら「あら、私がやるわよ」

まどか「わたしも手伝うよ!」

ほむら「ふふ、じゃあお願いするわ」

まどか「うん!」



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 20:16:49.87 ID:LJi93qOC0

ジャー

ほむら「まどか」ゴシゴシ

まどか「なあに?」キュッキュッ ジャー

ほむら「ずいぶん手馴れてるのね」

まどか「ふふん、わたしこれでもお家で洗い物係だからね!」

ほむら「お料理もしてるのかしら」

まどか「お料理はまだ…ちょっとかな//」

ほむら「よければ私が教えるわよ」

まどか「ほんと? うん、お願いしたいな!」

ほむら「でも…料理なんてぶっちゃけもやしがあれば大抵なんとかなるわよ」

まどか「もやし?」

ほむら「まどか…もやしは偉大な食物よ」キリッ

まどか「へえー…」



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 20:18:24.12 ID:LJi93qOC0

ほむら「ご苦労様、助かったわ」

まどか「えへへ、どういたしまして」

ほむら「とりあえずゆっくりしましょうか」

まどか「ほむらちゃん、そこ座って」

ほむら「? ええ」ストン

まどか「だっこー」ダキ

ほむら「まどかは甘えん坊ね」ナデナデ

まどか「ほむらちゃんだけだよ、こんなことできるのは」

ほむら「私も他の人にはこんなに甘くないわ」

まどか「うぇひひ、二人だけの秘密だね」ギュー

ほむら「ええ」ナデナデ




26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 20:20:14.56 ID:LJi93qOC0

まどか「ほむらちゃん、ほむらちゃん」

ほむら「なあに」

まどか「昨日のデートの時にさ…」

――――

まどか「そうだよねー」ウェヒヒ

ほむら「間違いないわ」クス

まどか「あっそうだほむらちゃん、足疲れてない?」

ほむら「ちょっと疲れたわね」

まどか「そっか、じゃあ離れる?」

ほむら「うん…その代わり、膝枕してもらえるかしら」

まどか「もちろんだよ!」



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 20:22:22.85 ID:LJi93qOC0

まどか「さあほらほむらちゃんおいで、いい子いい子してあげる」

ほむら「はいはい」ポスッ

まどか「よしよし」ナデナデ

ほむら (…まどかの太ももって)

ほむら (ハリがあって、それでいて柔らかくて…)

ほむら (すべすべで、ムチムチしてて…)

ほむら「…エロいわね」ホムッ

まどか「えっ? ど、どうしたのほむらちゃん」

ほむら「何でもないわ」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 20:24:21.52 ID:LJi93qOC0

まどか「えー気になるよぉ」

ほむら (できるだけ長くこの天国を堪能しましょう)

まどか「ほーむーらーちゃーん」

ほむら「まどかがエロいってことよ」

まどか「え…わ、わ、わたしまだ何も…//」

ほむら「いいえ、その身体自体が激しくムラムラするわ」

まどか「身体が!?」



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 20:26:30.43 ID:LJi93qOC0

ほむら「全部言ってあげようかしら」

まどか「い、いいよ、言わなくて//」

ほむら「まずこの太ももがやばいわね」クンクン

まどか「ほ、ほむらちゃん…//」

ほむら「あとそれから…」

まどか「わー言わないでぇ!//」

ほむら「もがっ」(ま、まどかの手が口に)

まどか「もう…//」



33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 20:28:18.53 ID:LJi93qOC0

ほむら「…」ペロペロ

まどか「わ、わわ//」バッ

ほむら「あっ…」

まどか「ゆ、指は…恥ずかしい、かな…」

ほむら「今の…なんだかすごくよかったわ」

まどか「えっ」

ほむら「まどか、もう一回」

まどか「や、やだよぉ」



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 20:30:14.40 ID:LJi93qOC0

ほむら「いいじゃない、裸で抱き合った仲でしょ」

まどか「そ、それとこれとは…//」

ほむら「ほらほら」

まどか「……ちょっと…ちょっと、だけだよ?」

ほむら「分かったわ」

まどか「…はい//」スッ



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:12:31.59 ID:LJi93qOC0

ほむら「ん…」ペロ

ちゅぱ、ぺろ…

まどか (ほむらちゃんがわたしに膝枕されながら指舐めてるのって…)

まどか (なんか、えっちいな//)

まどか (指も、なんだか変な感じ…)

まどか (生温かくて、吸い付いてきて…//)

まどか「ほむらちゃん、まだ…?」

ほむら「まらよ」チュパチュパ



46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:14:16.04 ID:LJi93qOC0

まどか (っ…)

まどか (吸い付きが強くなって…!)

まどか (あっ、ゆ、指が…ああっ…)

まどか (し、舌が絡んで…ああ…//)

まどか「ああっ…!」ゾクゾク

まどか「だ、だめ!//」ヒッパリ

ほむら「あっ…」

まどか「…//」

ほむら「もしかして…感じちゃった?」

まどか「べ、別に…感じてないよ…//」



47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:16:29.22 ID:LJi93qOC0

ほむら「まだ足りないわ」

まどか「も、もうおしまい!」

ほむら「じゃあ代わりに太もも舐めていいかしら」

まどか「も、もっとだめ!」

まどか「ほむらちゃん、大人しく寝てて、ね?」

ほむら「ほむぅ…」

まどか「よしよし」ナデナデ



48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:18:53.20 ID:LJi93qOC0

ほむら (今更何を恥じるのまどか…)

まどか (舐められたら歯止め効かなくなっちゃうよ…//)

ほむら (あ、でもこれも気持ちいい…)

まどか「気持ちいい?」

ほむら「ええ、とっても」

まどか「えへ、そっか」



49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:20:40.96 ID:LJi93qOC0

――――

ほむら「…」ジー

まどか「…」ナデナデ

ほむら「…」ジー

まどか「…//」

ほむら「まどか…その…」ムクッ

まどか「も、もうほむらちゃん…//」

ほむら「いいじゃない…」オシタオシ

まどか「ひゃ…//」

ほむら「ね…?」

まどか「ほむらちゃんスイッチ入りすぎだよ…//」

ほむら「あなたがかわいすぎるのがいけないのよ」

まどか「ほ、ほむらちゃんだって…」

ほむら「あ、ありがとう…//」




51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:22:48.32 ID:LJi93qOC0

まどか「んっ…んん…//」

ほむら「ぷはっ…んっ、んん」

まどか (し、舌が…//)

まどか「んっ、はぁっ、あっ//」

ほむら「んんっ」ピチャピチャ

まどか「~~っ//」

ほむら「……はぁっ、はぁっ…」

まどか (と、とろけちゃいそ…//)

ほむら「まろかー…//」

まどか「ほむらひゃん…//」



53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:24:19.16 ID:LJi93qOC0

――――

ほむら「朝っぱらから飛ばしすぎたわ…」グデー

まどか「ほむらちゃんがっつぎすぎ…」グデー

ほむら「ごめんなさい…調子に乗りすぎたわ」

まどか「ちょっと、休憩しよっか」

ほむら「このまま家にいると…私またまどかを襲うわ、必ず」

まどか「せ、宣言しないでよ…//」

ほむら「だから後でどこか行かない?」

まどか「うん、せっかくの休日だしね」



55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:26:19.31 ID:LJi93qOC0

ほむら「Myベッドにベッドイーン」ドサッ

まどか「あ、わたしもー…」フラフラ

ほむら「おいでまどかー」

まどか「襲わないでねー」

ほむら「たぶん大丈夫よ…」

まどか「うぇひひ、ならいいや」ダキッ

ほむら「ちょっとしたら起きましょう」ギュッ

まどか「うん」



57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:29:05.66 ID:LJi93qOC0

――――

まどか「ほむらちゃん、ほむらちゃん」ユサユサ

ほむら「ほむぅ…?」

まどか「12時だよ、12時」

ほむら「あら…もうそんな時間」

まどか「どこか行こ?」ニコ

ほむら「ええ」



58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:31:36.62 ID:LJi93qOC0

街中

まどか「早速だけどお腹すいたね」

ほむら「そうね、体力使ったものね」

まどか「も、もう//」

ほむら「どこに行く?」

まどか「ほむらちゃんはどこ行きたい?」

ほむら「ここは無難にカフェかしら」

まどか「あ、いいね、お洒落!」

ほむら「私としては、安くて速い牛丼屋でもいいわよ」

まどか「それ雰囲気のかけらもないよ…」ウェヒヒ

まどか「カフェだったらいいとこ知ってるよ、そこに行こ!」

ほむら「ええ、お任せするわ」



59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:33:42.14 ID:LJi93qOC0

カフェ

ほむら「わあ…いい雰囲気ね」

まどか「でしょ? ここのサンドイッチがおいしいんだよ!」

ほむら「あえて抗って別のメニューを頼もうかしら」

まどか「あえてすぎだよ…」ウェヒヒ

ほむら「だって、その方が食べさせあいができて楽しいじゃない」

まどか「あっ、そうだね」

ほむら「牛丼とかあるかしら」

まどか「…ほむらちゃん、もしかして牛丼屋さんに行きたかった?」

ほむら「冗談よ」ファサ



60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:35:53.25 ID:LJi93qOC0

ウェイター「ご注文はお決まりでしょうか」

まどか「あっ、クラブハウスサンドイッチと、苺のタルト、アイスティーをお願いします」

ほむら「オムライスとチーズケーキ、ホットコーヒーをお願いします」

ウェイター「かしこまりました、少々お待ちください」



62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:38:19.09 ID:LJi93qOC0

ほむら「食べ終わったら、どうしましょうか」

まどか「うーん…映画は昨日も見たし…」

ほむら「洋服も見たわよね」

まどか「昨日みたいに、いろいろな服を試着してみない?」

ほむら「あれはあれで恥ずかしいわ…」

まどか「えー似合ってるのにー」

ほむら「私は基本ジャージ派だから」

まどか「学校でそんなこと言ったら驚かれちゃうね」

ほむら「そうかしら」フフ

まどか「そうだよーほむらちゃん、お洒落さんって感じするし」

ほむら「そんな私、お洒落とかには気を使わないわよ」



63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:40:11.15 ID:LJi93qOC0

まどか「でも今の服、とってもお洒落だよ!」

ほむら「それはまどかとのデートだからよ」

まどか「あっ、そうなの、えへへ…//」

ほむら「まどかの服もひらひらしててかわいいわ」

まどか「これね、お気に入りなの」

まどか「…似合ってる?」

ほむら「ええ、とっても」

まどか「やった!」



65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:42:07.60 ID:LJi93qOC0

――――

ウェイター「お待たせしました、オムライスでございます」

まどか「わあ…!」

ほむら「後で食べさせてあげるわ」

まどか「うん!」

ほむら「まどかのが来るまで、待ってるわ」

まどか「冷めちゃうから、先に食べてていいよ」



66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:44:12.66 ID:LJi93qOC0

ほむら「そう? それじゃあ…いただきます」

ほむら「…」ホムホム

ほむら「おいしいわ」テーレッテレー

ほむら「はいまどか、あーん」

まどか「あーん」パクッ

まどか「…」モグモグ

まどか「おいしい!」テーレッテレー



69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:46:45.38 ID:LJi93qOC0

ウェイター「お待たせしました、クラブハウスサンドイッチでございます」

まどか「あっ、はい!」

ほむら「まどかのもおいしそうね」

まどか「これ、とってもおいしいんだよ!」

まどか「いただきまーす」パクッ

まどか「…」モグモグ

まどか「おいしい!」ニコ

ほむら (微笑ましいわ)



70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:48:41.50 ID:LJi93qOC0

まどか「どうしたの、ほむらちゃん」

ほむら「ううん、何でも」

まどか「はいほむらちゃん、ちょっと食べにくいけど、あーん」

ほむら「あーん」



71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:50:25.69 ID:LJi93qOC0

――――

まどか「お腹いっぱーい」

ほむら「デザートもおいしかったわね」

まどか「うぇひひ、よかったでしょ」

ほむら「ええ、また来ましょうね」

まどか「うん!」

ほむら「さっき結局行く場所決めなかったけど、どうする?」

まどか「うーん…とりあえずお散歩しよっか」

ほむら「いいわね」

まどか「えへへ、手繋ご」

ほむら「喜んで」ギュ



72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:54:14.26 ID:LJi93qOC0

ほむら「いいお天気ね」

まどか「うん、気持ちいいね」

ほむら「ねえ、まどか」

まどか「なに?」

ほむら「こんな風にまどかと過ごせるの、私はすごく嬉しいわ」

まどか「…ほむらちゃん?」

ほむら「まどか…ありがとう」ニコッ

まどか「ええっ、うん、こちらこそ…ありがとう//」

ほむら「ここまで辿り着くのに様々な困難があったけど」

ほむら「でも今、とても幸せだわ」

まどか「わたしもだよ、ほむらちゃん」

ほむら「ふふっ」

まどか「えへへ」



73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:56:13.75 ID:LJi93qOC0

――――

公園

ほむら「まどか、ちょっと休憩しましょう」

まどか「うん、歩き疲れちゃったしね」

ほむら「今なら足をマッサージしてあげるわよ」ワキワキ

まどか「ほむらちゃん、ここ外だよ…」

ほむら「さあほら、遠慮しないで」ハァハァ

まどか「大丈夫だよぉ」

ほむら「冗談よ」

まどか「冗談に聞こえないよ…」

ほむら「ほむむ…なら、寄りかかりあいましょう」

まどか「それなら、いいよ」



75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 21:58:22.70 ID:LJi93qOC0

ほむら「…」ボー

まどか「…」ボー

ほむら「静かね」

まどか「誰もいないね」

ほむら「まどか、まどか」

まどか「ここ外だよ…?」

ほむら「いいじゃない」

まどか「…もう//」

ちゅっ

まどか「…//」フイッ

ほむら「ふふ、赤くなっちゃって」

まどか「やっぱり…ちょっと、恥ずかしいんだもん」

ほむら「欧米では普通よ」

まどか「ここは日本だもん…」



76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 22:01:45.38 ID:LJi93qOC0

ほむほーむ

ほむら「ただいま」

まどか「ただいまー」

ほむら「ふう、いい気分転換になったわ」

まどか「楽しかったね」

ほむら「もうすっかり夕暮れね…」

まどか「楽しい時間って、あっという間だね」

ほむら「…そうね」シュン



78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 22:03:54.43 ID:LJi93qOC0

まどか「…ほむらちゃん」トテトテ

だきっ

ほむら「まどか…」

まどか「まだまだ、時間はあるよ」

ほむら「…ええ、そうよね」

まどか「いろんなこと、いっぱいやろ」

まどか「それでたくさんたくさん、思い出作ろ」

ほむら「まどか…ありがとう」

まどか「うん、こちらこそ」

ほむら「私…まどかに言いたいことがあるわ」

まどか「えへへ、わたしも」

まどか「大好きだよ、ほむらちゃん」

ほむら「大好きよ、まどか」


終わり


元スレ
ほむら「大好きよ、まどか」