1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 20:48:45.718 ID:JiPhBTta0.net

ガヴリール(5)「しもべ?ってなぁに?」

サターニャ「え?えーっと……私の命令に従う……つまり、言うことをちゃんと聞く子になってってことよ!」

ガヴリール(5)「わかった!わたし、さたーにゃちゃんのいうことちゃんときいていいこにしてるね!」

サターニャ「そうよ、それでいいのよ!」

ガヴリール(5)「じゃあ、あそんで!」

サターニャ「いいわ!それじゃあ何をしましょうか」

ガヴリール(5)「うーん……あ!おにごっこ!!」

サターニャ「鬼ごっこね……悪魔の私にふさわしい遊びじゃない!」

ガヴリール(5)「じゃあわたしおにね!!」

サターニャ「ええ!?私が鬼が良いのに!」

ガヴリール(5)「ええ~?もー、しかたないなーさたーにゃちゃんは……わがままいってー」

サターニャ「だ、だって鬼なんだから悪魔の私が務めるべきでしょう!」

ガヴリール(5)「はいはい、じゃあさたーにゃちゃんがおにね…」

サターニャ「それで良いのよ!!」



5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 20:54:17.421 ID:JiPhBTta0.net

ヴィーネ「~♪……ん?あの公園にいるのは……サターニャ?と……子供?」

ヴィーネ「見たことない子ね……でも、何だかよく知ってる子のような気もするわ……」

ヴィーネ「サターニャー!」

サターニャ「あっ、ヴィネット!!その子捕まえて!!」

ヴィーネ「えっ、えっ?」

ガヴリール(5)「きゃー!はははは!!」

ドンッ

ヴィーネ「きゃっ、だ、大丈夫?」

ガヴリール(5)「あっ……ごめんなさい」

サターニャ「よし……はぁ、はぁ、よ、ようやく捕まえたわ……!!」

ガヴリール(5)「さたーにゃちゃんずるいよ、おとなげない……」

サターニャ「何ですって!」

ヴィーネ「サターニャ、この子は誰?」

サターニャ「ガヴリールよ」

ヴィーネ「え」

ガヴリール(5)「がゔりーるです!」

ヴィーネ「え…ど、どういうこと…?」

サターニャ「魔界通販で若返りアイテムを買ったのよ!」

ヴィーネ「ああ…また…(グッジョブ!)」



15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 21:00:05.871 ID:JiPhBTta0.net

ガヴリール(5)「おねーちゃん、さたーにゃちゃんのおしりあいですか?」

ヴィーネ「えっ、ええ……私はサターニャの友達のヴィネットよ。ヴィーネって呼んでね」

ガヴリール(5)「ゔぃーねちゃん!よろしくおねがいします!」

ヴィーネ「よろしくね、ガヴちゃん(何この天使…!)」

サターニャ「それで、次は何するのよ」

ガヴリール(5)「うーん……さたーにゃちゃんおとなげないし、ゔぃーねちゃんもいっしょにあそんで~」

サターニャ「何ですってぇ!」

ヴィーネ「もちろんよ、じゃあ何をしましょうか~?」

ガヴリール(5)「うーん……おままごと!」



16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 21:03:48.682 ID:JiPhBTta0.net

ヴィーネ「……ただいま」

ガヴリール(5)「あなた、おかえりなさい!ごはんにする?おふろにする?」

ヴィーネ「……」

ガヴリール(5)「あなた?どっちにします?」

ヴィーネ「……それとも?」

ガヴリール(5)「え?」

ヴィーネ「ご飯かお風呂か、それとも……?」

ガヴリール(5)「え、それいがいになにかありますか……?」

ヴィーネ「…………」

ガヴリール(5)「……ねる?」

ヴィーネ「違うっ……!ある意味惜しいっ……!」

ガヴリール(5)「????」

サターニャ「……わんっ!わんっ!」

ガヴリール(5)「こらっ、さたーにゃ!ほえないの!」

サターニャ「うう~っ、何で私が犬なのよ!!!!」

ヴィーネ「結構ハマリ役だと思うけど……」



18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 21:09:01.104 ID:JiPhBTta0.net

ガヴリール(5)「さたーにゃちゃんもんくばっかりいうからつまんないよ!」

サターニャ「ぐっ……!」

ガヴリール(5)「もっとばのくうきをよまないとだめだよ!」

サターニャ「ぐううっ……!!」

ヴィーネ(子供に説教されてる…)


ガヴリール(5)「じゃあつぎはかくれんぼしよ!」

サターニャ「かくれんぼ?フフフ……この私にかくれんぼを挑むとは良い度胸ね……!」

ヴィーネ「じゃあ、誰が鬼かじゃんけんで決めましょ!」

三人「じゃーんけーんぽん!」

ガヴリール(5):グー
サターニャ:チョキ
ヴィーネ:グー



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 21:12:06.450 ID:JiPhBTta0.net

ガヴリール(5)「よかったね、さたーにゃちゃん!こんどはさたーにゃちゃんがおにだよ!」

サターニャ「かくれんぼは隠れるのが醍醐味でしょお!?鬼なんてつまらないわよー!!」

ヴィーネ(子供か!!)

ガヴリール(5)「……さたーにゃちゃん、くうきよんで」

サターニャ「ぐっ……!!」

ヴィーネ(こっちは大人!!)

ガヴリール(5)「じゃあ、はんいはこのこうえんのなかね!!」

ヴィーネ「よーし、逃げろ~!」

ガヴリール(5)「わーい!!!!」

サターニャ「くう……!!私も隠れたかった……!!」



20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 21:13:16.440 ID:JiPhBTta0.net

サターニャ「……よし、そろそろね……」

サターニャ「もういいかーい!!」

もういいよー

サターニャ「よーし……こうなったらデビルズ・アイで一瞬で見つけてやるわ!」

サターニャ「どこかしら……」



21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 21:14:55.952 ID:JiPhBTta0.net

10分後

サターニャ「み、見つからない……!!」

サターニャ「な、何でよ!?」


ヴィーネ「サターニャ、探すの下手すぎ……」

ヴィーネ「ガヴなんて、すごくわかりやすいところに隠れてるのに……」

ヴィーネ「……って、あれ?ガヴの様子がおかしいわね……」



23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 21:21:37.534 ID:JiPhBTta0.net

ガヴリール「…………」

ガヴリール「な、なんてことをしていたんだ、私は……!」

ガヴリール「サターニャなんぞと一緒になって外で遊ぶなんて……!」

ガヴリール「それに、サターニャちゃんなんて呼んで……!!」

ガヴリール「は、恥ずかしい……!!」

ガヴリール「クソッ……なんたる屈辱だ……!」

サターニャ「あっ!ガヴリール見ーつけた!!」

サターニャ「……って、あれっ」

ガヴリール「…………」キッ

サターニャ「も、元に戻っちゃった……?」

ガヴリール「よ、よくも……よくも私にこんな恥ずかしい思いをさせたなぁぁぁーー!!!!許せん!!!!」

サターニャ「わ、私は悪くないわよぉー!!」



25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 21:23:59.784 ID:JiPhBTta0.net

次の日

サターニャ(5)「…………」

ラフィエル「あぁーー!!!!可愛いです!!!!!!サターニャさん可愛いです!!!!!!」

パシャッパシャッ

ラフィエル「つ、次はこの服を着て撮ってみましょう!!!!」ハァハァ

サターニャ(5)「う、うう……こわいよお……」

ラフィエル「ああああーーーーーー!!!!」


ガヴリール「ふん、1日着せ替え人形にされるといい」

ヴィーネ(私もガヴの写真撮っておけばよかった……)

終わり


元スレ
ガヴリール(5)「さたーにゃちゃん!あそんで!」サターニャ「フフフ……私のしもべになるなら遊んでやるわ」