1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:17:31.49 ID:xwN7ONV+O






京子「せめて夢の中ででも」というSSの続編であり、結衣誕記念



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:19:32.37 ID:xwN7ONV+O



京子「ゆ~い~」ゴロゴロ


結衣「ん……なぁに?」


京子「あいしてるよ~」ニコニコ


結衣「知ってるよー……」


京子「あいしてるからさぁ……」ゴロリン





結衣「……だめだよー」







6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:20:31.15 ID:xwN7ONV+O


京子「いや、ちょっと待てよ」

結衣「なんだよ……なんか文句あるのか?」

京子「いや、私はまだ『愛してる』って言っただけだろ?なにが『ダメ』なんだよ」

結衣「お前があんな風に甘えてきた時は、だいたい何か裏がある時だからな」

京子「私には普通に恋人に甘えることすら許されないと言うのかっ!!」ガーン

結衣「……何が目的なんだ?言ってみろよ」

京子「……」





京子「そのぉ……お小遣いを前借りしたいなぁーって……えへへ」テレテレ






8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:21:51.86 ID:xwN7ONV+O


結衣「……たしか、先月も前借りしたよな?」



京子「あれは、ミラクるんのキャラソンの初回盤に声優さんのイベント参加抽選券が付いてたから……」

結衣「で、その前の月も前借り」



京子「ミラクるんの新変身セットが出たから……」

結衣「考えてみたら、お前がお小遣いを前借りしてない月なんてないんだが?」

京子「べ、別にいいじゃん!ちょっと早めにお小遣いをもらうだけだもん!」





9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:23:12.44 ID:xwN7ONV+O


結衣「……あのな、別に私はお金を出し渋ってるわけじゃないんだぞ?」

結衣「ただ、二人で決めた約束事を守らないお前に怒ってるだけだからな?」

京子「へい……」ショボン

結衣「だいたい、お前は金遣いが荒過ぎなんだよ……もうちょっと後先考えてだな……」

京子「も、もう十分わかったから!……だから、前借りしてもいいかな?」キャピルン

結衣「……」




結衣「……ダメだ」







11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:24:34.39 ID:xwN7ONV+O


京子「なんだよ~!?結衣のケチ!!」

結衣「なんて言われようが、ダメなものはダメ」

京子「うぅ……今月はどうしても欲しいものがあるのにぃ……」

結衣「またどうせミラクるん関連のグッズだろう?それなら来月まで待って買えば……」

京子「それじゃあ遅すぎるのっ!!」

結衣「初回盤とかか?」

京子「いや、そうじゃなくて……今回はミラクるんとかと違くて……」ゴニョゴニョ

結衣「じゃあ何なんだよ?」

京子「結衣には言えない何か!」キッパリ





13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:26:32.74 ID:xwN7ONV+O


結衣「私に言えない何か……?」

京子「そう!結衣には絶対に言えない!だけどお願い!前借りさせて!」オネガイ!

結衣「……私に言えないような物に使うなら、余計に前借りはダメだな」

京子「そんなぁ……」

結衣「何に使われるか分からないのに、そう安々とお金を出すと思ったか?」

京子「ぶぅー……結衣のバカ……」

結衣「バカで結構!はい、夕食作りに行くから離してねー」ヒョイ



京子「あっ……もう!結衣のケチばばあ!!バカ!!もう知らないからな!!」





15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:28:13.95 ID:xwN7ONV+O



…………………


京子「……ってなことが家であってねー」





りせ「……」


西垣「それを私たちに話してどうするつもりだ?」






17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:30:50.73 ID:xwN7ONV+O


~4月21日、理科準備室~




京子「いやー、西垣ちゃん達は一応大人じゃん?」

西垣「『一応』が気に障るが……まぁ、お前よりは単純に長く生きてはいるな」

京子「で、大人ならお金貸してくれたりはしないかな~って……」チラッ



西垣「断る」

りせ「………」コクコク



京子「えぇ~……まぁ、冗談だけどさ」

西垣「冗談かよ」






20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:33:46.01 ID:xwN7ONV+O


京子「いや、確かにお金は欲しいんだけどさ、借りてまですることじゃないからさ……」



りせ「…………?」

京子「……え?」

西垣「ああ、こいつは『何か買いたい物でもあるの?』だってさ……それは私も気になるところなんだが」

京子「あー……結衣には内緒にしといてよ?」

西垣「大丈夫だ、私も松本も口はダイアモンド級に硬いから」グッ

りせ「……!」グッ






21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:35:09.91 ID:xwN7ONV+O


京子「えっと……今月、あいつの誕生日なんだよね……///」

西垣「あいつと言うのは、船見のことか?」

京子「うん……それで、プレゼントを買ってあげたいなぁーって思って……///」

りせ「………」ニコニコ



西垣「そうか……しかしな、だからと言って私たちに出来ることはないと思うんだが……?」

りせ「……!!」ブンブン





24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:38:40.88 ID:xwN7ONV+O


西垣「そうは言ってもなぁ松本、お前はもし私から他人の金で買ったプレゼントを貰って、それでうれしいか?」

りせ「……」

西垣「たしかに貰った方は別に知らなきゃそれでいいんだろうが……あげた側には結構な罪悪感が残ると思うんだが……な、歳納」

京子「おっしゃる通りで……」エヘヘ






>>17
ミス
『~4月21日、理科準備室~』は無しで



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:39:54.40 ID:xwN7ONV+O


京子「私がお小遣いをコツコツ貯めておけばよかったんだろうけどさぁ……今更じゃん?」

西垣「貯金はないのか?」

京子「あったらこんなとこに相談に来てないって」ハハハッ



西垣「確かに」





26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:41:21.88 ID:xwN7ONV+O


りせ「………?」

西垣「『それで、私たちにしてほしいことって何なの?』……だとさ」



京子「いやぁ、西垣ちゃんってよく実験するじゃん?人体を使った実験とかもやってるならさ……私の身体を使ってもらおっかなーってね!」



西垣「ほほぉ、それで金を得ようと」

京子「治験のバイトみたいな感覚で……どうかな?」





27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:43:04.72 ID:xwN7ONV+O


西垣「歳納……お前には悪いんだが、それは無理だ」

京子「え~、マジで?」

西垣「マジで……ちなみに、中学生に紹介できるようなバイト先もないぞ?」

京子「マジか……」ガックリ



西垣「私には、すでに『無償の愛』という報酬で実験を手伝ってくれる、愛すべき相方がいるからな……」ナデナデ

りせ「………///」カァー

京子「さすがに会長には勝てないかぁ……」シュン





29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:45:03.41 ID:xwN7ONV+O


西垣「今更ながらに聞くんだが……両親に話はしたのか?もしかしたら助けになってくれるかも知れないぞ?」

京子「うーん……けど、額がねぇ……」

西垣「額って……お前、船見に何をプレゼントするつもりなんだ?」

京子「えっ……ゆ、指輪……///」テレッ





西垣「中学生にはまだ早いわぁ!!」バンッ





30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:46:48.13 ID:xwN7ONV+O


京子「な、なんだよ急に……?」アセッ

西垣「まだ義務教育すら終えてない青二才が、指輪をプレゼントだなんて片腹痛いわっ!!」

京子「だって~、先月、私の誕生日の時に『指輪をやる!』って宣言しちゃったし……」




西垣「あ、先月誕生日だったのか……おめでとう」

京子「あっ、いや、どもども……」テレテレ





31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:49:01.93 ID:xwN7ONV+O


西垣「……でだ、指輪をあげるって言ったとして、果たして相手は本気にしているだろうか……いや、していない!」ビシッ

京子「……さっきからなんかテンションおかしくないっすか?」

りせ「………」コクリ




西垣「だから、普通に普通なプレゼントで済ませるのがベターだろうな!」グッ





33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:51:20.50 ID:xwN7ONV+O


京子「ベターって……いや、先月結衣からもらったプレゼントがこれだよ?これに釣り合う普通って……」ゴソゴソ



キラリン



りせ「…………!!」ジー

西垣「うむ、結構値の張りそうなネックレスだなぁ……っておい、中学生が学校にそんな物付けてくるんじゃない」

京子「いーのいーの!先生にバレなきゃ!」

西垣「私に見せてる時点でアウトなんだがな……」





35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:53:30.70 ID:xwN7ONV+O


京子「……で、結衣が言うには『お小遣いを貯めて買った』らしくて……果たして何年分の小遣いを貯めたらこんなの買えるんだっていう……」

西垣「たしかに、中学生がおいそれと買える代物じゃあないな」



りせ「……///」クイックイッ

西垣「ん?『私も欲しい』って?……バカ言え、お前もまだ中学生だろうが……もっと大人になったら買ってやるよ」フフッ

りせ「………」シュン

京子「会長かわいそ~、買ってあげればいいのに~」ジトー

りせ「……!!」ピコーン



ゴソゴソ



りせ「………!///」ジャジャーン





36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:56:35.74 ID:xwN7ONV+O


京子「あれ、会長もネックレスしてきてるじゃないですか?」

西垣「あっ、バカ!それは……///」

京子「あれ?ネックレスじゃなくて、指輪にチェーンを通して首にかけてたのか……」

りせ「………///」ニコニコ




京子「……で、西垣先生?これはどうなさったんですかねぇ~?」ニヤニヤ

西垣「……去年の誕生日にあげたプレゼント……///」

京子「指輪なんてあげちゃって~、さすがは大人~」ニヤニヤ

西垣「うるさい……茶化すなよ……///」カァー





39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 22:59:47.41 ID:xwN7ONV+O


京子「けど、これっていくらぐらいしたの?お高いんじゃありませんの~?」ニヤニヤ

りせ「……」ブンブン

西垣「あぁ、それは別に買ったわけではなくてな……あ、そうだ!」

京子「どしたの急に……?」




西垣「歳納、お前は指輪をプレゼントしたいんだよな?」

京子「いや、そうだけど?」

西垣「残念ながら、私たちに金の工面はできそうにないんだが……」

りせ「……」ニコニコ

西垣「せっかくなんだ……ひとつ、実験に付き合っていかないか?」ニヤリ



京子「……え?」





41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:06:29.10 ID:xwN7ONV+O



…………………


~4月22日、結衣宅~



ちなつ「ううう……もう結衣先輩とお別れしないといけないなんて淋しすぎます!」オロロ

結衣「まぁまぁ、明日も学校で会えるんだし……ね?」ニコッ

ちなつ「ゆ、結衣せんぱ~い!大好きっ!!」ダキッ

結衣「うわっと……もう、ちなつちゃんったら」フフッ



京子「私もちなちゅが大好きぃ~!!」ンチュー!

ちなつ「や、やめてくださいよぉ……京子先輩!」

結衣「おい京子……私の誕生会に堂々と浮気か?」ギロリ

京子「す、すんませんっしたぁ!!」ゲザァ





42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:10:02.45 ID:xwN7ONV+O


あかり「けど、本当に今日は楽しかったよぉ」ニコニコ

櫻子「船見先輩の手料理も美味しかったし!向日葵のケーキも美味かったし!もう、言うこと無しだよね!」キュップイ

向日葵「本当なら私たちが料理も全部準備しなくちゃいけませんのに……」



京子「いいっていいって!」

結衣「お前は何にもしてないだろが」





44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:11:40.59 ID:xwN7ONV+O


千歳「うちらまで誕生会に呼んでもらって、ほんまありがとうなぁ」ニコニコ

京子「そんな、皆でワイワイやる方が絶対楽しいもんな!結衣」

結衣「そうだな……千歳たちもまたいつでも遊びにきてよ」ニコッ

千歳「ほんま~?なら、また今度遊びに来ようなぁ綾乃ちゃん」



綾乃「……///」ギュッ





45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:13:20.56 ID:xwN7ONV+O


結衣「それで……綾乃はなんで千歳にしがみついてるんだ?」

千歳「あぁ、これなぁ……なんか船見さんちに来たら必ずこうなるんよぉ」アハハ

京子「きっと私たちのラブラブっぷりに嫉妬してるんだろ!」クスッ

綾乃「そ、そんなんじゃないんだからねっ!!///」ギュッ

千歳「まぁ、うちとしては嬉しいからいいんやけどねぇ」アハハ



結衣「むしろ私たちよりラブラブしてるように見えるんだが……?」





46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:15:48.63 ID:xwN7ONV+O


あかり「じゃあ、また明日ね~!」バイバーイ



\オジャマシマシタ-!!/



結衣「みんな気をつけて帰ってね」バイバイ

京子「あばよー!」





結衣「……ふぅ、なんか一気に部屋ががらんとなったな」フフッ

京子「あんなたくさん人が来たのって初めてだもんね~」

結衣「けど……楽しかったなぁ……」ニコニコ

京子「結衣、顔がにやけてる」クスクス

結衣「う、うっさいなぁ、今日くらいはいいだろ……///」カァー





47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:18:13.61 ID:xwN7ONV+O


…………………


結衣「さて、片付けも終わったし……」

京子「……」クイックイッ

結衣「……なんだよ?」



京子「ちょっと、ここ座って」ポフポフ

結衣「あ、ああ……」





49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:20:09.17 ID:xwN7ONV+O


京子「……」モジモジ

結衣「……なんだよ?京子が黙りこむなんて珍しい」

京子「うっさい!ムードってやつを作ってんだよ!///」

結衣「ムードって……」クスクス



京子「結衣……この間の私の誕生日に、私が言ったことを覚えてる?」

結衣「お前が?……あー、だいたいは覚えてるが」

京子「結衣が私にこのネックレスをくれた時、私……」





50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:22:21.24 ID:xwN7ONV+O


結衣「ああ、なんか『指輪をやる』って意気込んでたなぁ……たしか」クスッ

京子「そう……それなんだけどさぁ……」モジモジ

結衣「別に指輪じゃなくったっていいって!あんまり本気にとってなかったしさ!」ハハッ




京子「……結衣、目閉じて?///」



結衣「え……?///」ドキッ






51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:25:37.49 ID:xwN7ONV+O


京子「ほら、早くぅ……///」

結衣「あ、ああ……///」パチコン



京子「目閉じたら、今度は左手出して……」

結衣「マジか……///」スッ

京子「えへへ……これでも頑張ったんだからね……///」



スッ



結衣「薬指に……///」ドキドキ

京子「……もう目あけていいよ///」

結衣「……///」ソーット







53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:27:38.01 ID:xwN7ONV+O






E:缶のプルタブ





結衣「これって……?」




京子「……なーんちゃって」テヘッ





54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:29:20.98 ID:xwN7ONV+O


結衣「指輪じゃねーじゃんっ!!!」ガーン

京子「私にそんなもん買えるわけないだろ~?」クスクス



結衣「だからって……だからってこんな……」ガッカリ

京子「騙されてやんの~!」クスクス

結衣「……」シュン

京子「さぁー!片付け終わったんだし、さっさと寝ようぜ!」

結衣「……うん」グスン





56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:31:23.00 ID:xwN7ONV+O


…………………



結衣「すぅ……すぅ……」Zzz



京子「……」ムクリ

京子「……まったく、爆睡してやがんなぁ」

京子「……」ゴソゴソ




京子「はーい……お手々貸してねー……」ソロリ







57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:34:26.52 ID:xwN7ONV+O


…………………


チュン、チュンチュン


結衣「ん……んぅぅ……」ノビー

結衣「はぁ……昨日の疲れが全然取れてないなぁ」グッタリ

京子「ぐがぁー……ぐかぁー……」Zzz

結衣「ったく、こいつは……」



サワッ



結衣「あれ?……ああ、昨日プルタブ付けたまま寝ちゃったのか……えっ?」





58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:35:35.96 ID:xwN7ONV+O



キラリン



結衣「……いや、きっと私まだ寝ぼけてて見間違いを……」ゴシゴシ

結衣「ほぉら、指輪なんてどこにも……」



キラリン



結衣「ええっ!?」

結衣「なんで!?なんで私、指輪なんかしてんの!?」ワタワタ





59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:37:27.44 ID:xwN7ONV+O


京子「……おはよー、結衣」ニヤニヤ

結衣「うわっ、京子起きてたのかっ!?」

京子「そんな立派なモン、誰からもらったんだ~?」ニヤニヤ



結衣「えっ……いや、あの……あ、ありがとう……京子……///」

京子「どういたしまして」ニヤニヤ





61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:38:55.09 ID:xwN7ONV+O


結衣「昨日のアレはなんだったんだよ……?///」

京子「ああ、あれ?ちょっとした遊び心だよ」クスクス

結衣「ったく……けど、よくこんなの買えたな……」

京子「結衣~、見て見て~!」



キラキラリン



結衣「ぺ、ペアリングだと!?」

京子「えっへへ~」

結衣「さてはお前、前借りしたやつを貯めてて……」

京子「いや、んなこたぁない!」

結衣「ないんかい」





63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:41:02.10 ID:xwN7ONV+O


結衣「じゃあまさか……じ、自首する時は私も付き添ってやるから……!」ウルウル

京子「ちげえよ!別に盗品とかでもねえし!」

結衣「なんだ、違うのかぁ……」

京子「ガッカリした顔すんのやめろよ」




結衣「じゃあどうやってこれを……?」

京子「ヘッへ~ん、実はねぇ……」







65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:44:24.95 ID:xwN7ONV+O


…………………


>>39の続き~


西垣「実験……というよりは図画工作の類なんだがな」ハッハッハ

京子「で、この粘土を使って粘土細工の指輪でも作ろうっていうの~?」

西垣「違う違う、この粘土はな……なんとこの指輪のような銀細工に変化するんだよ!」キラリン

京子「え~?嘘くせ~!」





67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:45:40.49 ID:xwN7ONV+O


西垣「これは『アートクレイシルバー』といって、粉末状の銀や粘土なんかが色々と混ざったものでな」

西垣「こいつをリング状にして焼いてやると……銀だけが残って、見事指輪の完成ってわけだ」

京子「マジで!?」

西垣「世界に一つしかない、お前の手作りリング……船見のやつも喜ぶだろうな」




京子「うおーっ!!やるやるっ!!」






68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:46:59.03 ID:xwN7ONV+O


…………………



京子「……ってなわけでして」

結衣「これ手作りなのか!?」

京子「デザインから製作までぜーんぶ、『メイドイン京子たん』だよ~!」ニコニコ

結衣「すっげーな……この細かい飾りのとことか……」

京子「あ~、ここはめちゃめちゃ苦労したんだよ~!何回もやり直してさぁ」ハハハ





70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:48:52.52 ID:xwN7ONV+O


結衣「……」ウツムキ-

京子「……どしたの、結衣?」

結衣「……」ジワッ

京子「なっ、泣いてる!?」



結衣「な、泣いてなんかねぇし……!///」ゴシゴシ

京子「……ププッ、泣くほど嬉しかったとか?」ニヤニヤ

結衣「ちげっ……いや、違わないけどさ……///」




71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:50:30.49 ID:xwN7ONV+O


結衣「……あのさ、この指輪ってやっぱり……///」

京子「ん?」

結衣「その……薬指にしてもらったってことはさ……///」





京子「そのままの意味で受けとってもらえたら、それでいいよ!」フンス!

結衣「そ、そうか……///」カァー





75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:52:40.99 ID:xwN7ONV+O


結衣「……///」ギュッ

京子「なんだ~?結衣にゃんってば朝から甘えんぼさんになっちゃったのか~?」フフッ

結衣「うぅ……///」ギューッ



京子「ほらほら、早く準備しないと学校遅れんぞ~?」ニヤニヤ

結衣「今日、学校休む……///」

京子「はぁ?何言ってんだよ、元気ぴんぴんじゃん」

結衣「ちょっと今、嬉しすぎて顔真っ赤になってるでしょ……これ絶対今日中は引かないから……///」カァー

京子「なんだそりゃ」アハハッ





78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:55:11.67 ID:xwN7ONV+O


結衣「……///」ギュッ

京子「しゃーねえなぁ、じゃあ学校には私から連絡しとくから……って、結衣さん?そろそろ離していただかないと私も休むことになるんですけどぉ……?」




結衣「……京子も一緒にサボるの///」ギュー



京子「えぇっ!?」






おしまい!






81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:57:17.24 ID:xwN7ONV+O



ままま、間に合ったあああ!



すんません、京子ちゃんがただただ結衣にゃんに指輪をあげるお話でした




西垣ちゃんのアートクレイシルバーは余り物だったので、実質タダで指輪手に入れちゃう京子ちゃん幸運






84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 23:59:27.46 ID:xwN7ONV+O




遅くなったけど、結衣にゃん誕生日おめでとう!





前作見てくれたかた、今作支援してくれたかた、激しく乙でした!!



次回はさくひまで




ではでは



元スレ
京子「ただ、きみを愛してる」