1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 17:19:53.37 ID:KPjgDYBO0

八話

ほむら「限界のはずよ…使いなさい」

コロコロ

さやか「ふん…」キック

ほむら(グリーフシード…受け取ってくれなかった)

ほむら(仕方ない…ソウルジェムを用意して変身準備…と)

ほむら(あれ…ない…)

さやか「あのさ…」

ほむら「なに!」

さやか「さっきあたしに投げたのって」

さやか「あんたのソウルジェムじゃね?」ヒョイ

ほむら「マジか」 みたいな



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 17:23:45.44 ID:KPjgDYBO0

ほむら「返しなさい」

さやか「やだ」

ほむら「返せ」

さやか「こっちまでおいで~」ダッ

ほむら「んな、この青髪がぁ!」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 18:21:18.20 ID:KPjgDYBO0

ほむら「くそ、あのモブ野郎…」

さやか「へっへーんだ」

ほむら「ち…」

さやか「変身しなきゃノロマじゃんw…」

コツッ

さやか「え…」ドサッ





20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 18:23:22.36 ID:KPjgDYBO0

さやか「っ…転んじゃった…」

ほむら「殺す」

さやか「ちょ…あ!?」ピカーン

QB「ソウルジェムは感覚がなんたらかんたら」

さやか「よし…」

ペロッ

ほむら「あぅ!?」ビクゥ

さやか「へぇ…」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 18:27:07.91 ID:KPjgDYBO0

さやか「へへ」チュッ

ほむら「うぅ!?」ビク

さやか(いい反応すんじゃん)

ほむら「かえ…ひてぇ…」

さやか「だーめ」サワサワ

ほむら「ひゃん!?」ビクビク

さやか「…」

さやか(なんだよ…いちいち反応する転校生かわいいじゃん)

ほむら「ころして…ころしてやるぅ!」

さやか「ふふ」スリスリ

ほむら「ああ!?」ビクゥ みたいな



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 18:35:44.80 ID:KPjgDYBO0

ほむら「はぁはぁ…美樹…」

さやか「なんなのよあんた」

さやか「いつも偉そうにスカしてて」

さやか「その癖、人を見捨て続ける」

さやか(いや…まどかを見捨てたあたしも…)

ほむら「おね…がい…」ビクビク

さやか「返してほしいの?」サッ

ほむら「うん…うん!」

さやか「ばーか」ヒョイッ




26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 18:37:34.02 ID:KPjgDYBO0

ほむら「ああ…」ウルウル

さやか「泣きそうになってんじゃんあんた」

ほむら「さや…かぁ…」

さやか「泣けば許されると思ってんの?」

さやか「許さないよあんたのせいでマミさんは病院送り」

マミ「シャル戦で負傷してしまったわ」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 18:40:38.45 ID:KPjgDYBO0

さやか「あいつ(杏子)と戦ったとき気絶させたのもあんただってね?」

さやか「まどかから聞いたよ」

ほむら(まど…か…)

ほむら「そう…」

さやか「こいつっ…」イラッ

さやか「そういうスカした所がむかつくんだよ!」




31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 18:46:13.90 ID:KPjgDYBO0

ほむら「!?」

さやか「ははは!押し倒されてやんの!」

ほむら「いや…いや…」ウルウル

さやか「グリーフシード持ってるんでしょ!?だったらあたしに全部ちょうだいよ!」

さやか「服に隠してるの!?そうでしょ!」

ビリビリ

ほむら「いや…制服が…はずかしぃよお…」ポロポロ





32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 18:48:58.80 ID:KPjgDYBO0

シュウウウ

さやか「はは…」

さやか「あたしは殺し続けるんだ」

さやか「魔女も使い魔も」

さやか「これで…戦える」

さやか「ははは」

ほむら「うぅ…」グスッ

さやか「そういやあんたのソウルジェム返してなかったね」



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 18:56:35.62 ID:KPjgDYBO0

さやか「ほら返すよ」

ほむら「…」

さやか「何泣いてるんだよ」

ほむら「私…」

さやか「だから何泣いてんだって」

さやか「あたしが悪者みたいじゃん」

さやか「泣きやめよ…やめってば!」

さやか(じゃないと…)

さやか(まどかに泣きついたあたしを見てるみたいで…)ポロポロ



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 19:03:20.86 ID:KPjgDYBO0

さやか「…!」ゴシゴシ

さやか「だから泣きやめってば!」ソウルジェムコチョコチョ

ほむら「く…」

ほむら「ぷ…あはははは!」

さやか「…」

ほむら「はあ…はあ」

さやか「あんたも笑うんだ」ボソッ



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 19:06:42.83 ID:KPjgDYBO0

ほむら「笑うわよ…それが何か?」

さやか「いや…ブラ丸見えで言えるセリフじゃないっしょ…」

ほむら「~!?///」カクシ

さやか(服破ったのあたしだけどさ)

ほむら「…返しなさい」ギロッ

さやか「…」



48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 19:11:57.32 ID:KPjgDYBO0

ほむら「聞いてるの」ギロッ

さやか「あんたってさ」

サワッ

ほむら「!?」ビクッ

さやか「へへ…きれいだね…肌」

ほむら「…ソウルジェム」

さやか「もうちょっとだけ」ツー

ほむら「…」



50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 19:18:30.32 ID:KPjgDYBO0

さやか「前から聞きたかったんだけどさ」

さやか「なんで魔法少女になったの?」ツー

ほむら「……色々とね」

さやか「なんであたしを救おうと思ったの?」ツー

ほむら「別に…」

さやか「他に狙いがあって?」ツー

ほむら「どうかしらね」

さやか「寒い?」サワサワ

ほむら「ええ、あなたのせいで」

ギュッ



51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 19:25:47.77 ID:KPjgDYBO0

さやか「ごめん…ごめんね…」ポロポロ

さやか「まどかにもひどい言葉言って…突き放して…」

さやか「あんたにもこんなことして…あたし…最低だよ…」ポロポロ

さやか「もう……死ぬしか償えないよ…あたし…」ポロポロ

ほむら「…」

ほむら「よしよし」ナデナデ

ほむら「大丈夫、さやかはいい子よ(多分)」

さやか「ぐ…ほむらぁぁ!」ポロポロ

ギュッ

杏子(やるじゃねえかイレギュ…いやほむらの奴)



63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 20:14:43.47 ID:KPjgDYBO0

その頃

まどか「いいよさやかちゃんの為なら」

QB「キター」

マミ「きゅうべぇぇぇ!退院したわー!」ギュッ

QB「きゅー!?」

まどか「マミ…さん…」

マミ「鹿目さん久しぶり!そうだ!退院祝いに私の家に…」

まどか「…今日は…そんな気分じゃ…」

マミ「そう…残念」

まどか「私帰りますね」

マミ「気をつけてね」

まどか「はい…」

マミ「私たちも帰りましょ?キュウベエモフモフ~」

QB「チクショー!」



64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 20:20:20.28 ID:KPjgDYBO0

ほむホーム

さやか「あんた…私服あるんだね」

ほむら「私だって元人間よ、普通にあるわ」

さやか「そっか…そうだよね」

さやか「あ…あの制服…」

ほむら「スペアがあるわ、大丈夫」

さやか「あ、うん…」



67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 20:26:12.77 ID:KPjgDYBO0

さやか「あ…あのさ」

ほむら「なに」

さやか「あたし家に帰っちゃだめだよね?今捜索願いとかで面倒になってるし」

ほむら「そうね」

さやか「そ…それとさ怒ってない?あたしの事」

ほむら「忘れたい」ボソッ

さやか「あはは…そうだね…」



70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 20:38:30.22 ID:KPjgDYBO0

さやか「ほむらってさ、あの…ほら!美人さんだし」

さやか「それでいて近寄りがたいけど…」

さやか「でもこうして話してみると結構いい奴だよなーって」

ほむら「うるさい」ボソッ

さやか「ご…ごめん」

ほむら「どうにかならないのかしらその口」

さやか「えへへ…」

ほむら「その唇も…」ズイッ

さやか「へ?」

ほむら「ねぇ」

さやか(ちょ…ほむらの顔が…唇が!)

さやか(やばいやばいやばい!)ドキドキ



73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 20:48:23.20 ID:KPjgDYBO0

まどか(結局さやかちゃんは見つからなかったし…)ハァ

杏子「お?」

まどか「え?」

杏子「よ…よぉ…」

まどか「あ…」

まどか(ガンバッテ言ってみる)

まどか「あの…さやかちゃんは」

杏子「ああ…それなら」





74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 20:53:24.94 ID:KPjgDYBO0

まどか「ほむらちゃんの家?」

杏子「ああ、一緒にいるところを見た」

まどか「無事!無事なの?」

杏子「見たときは無事だったな」

まどか「ほむらちゃんの家につれってって!」

杏子(そういやさやかと幼馴染だよな、こいつ)

杏子「いいよついてきな」

まどか「やったぁ!」

まどか(さやかちゃんとほむらちゃんの○×クスが見れるかも!)



82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 21:03:49.02 ID:KPjgDYBO0

チュッ

さやか(やば、ほむらの唇が…)

ほむら「は、あ…ん」チュッ

さやか(舌まで入ってる…ん…あったかいよぉ)

モゾモゾ

さやか(あ…ほむらの手が…あたしの服とおって…)

さやか(えへへ…冷たいけど気持ちいいや…)ボー

パシッ

さやか(え…?)



83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 21:05:41.66 ID:KPjgDYBO0

さやか(あたしの…ソウルジェム…)

ほむら「ん…」ネバァー

さやか「ほみゅ…らぁ?」ボー

ほむら「…」

ほむら「これは私が預かる」

さやか「え?」

ほむら「ワルプルギスの夜を倒すまで」



85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 21:12:37.74 ID:KPjgDYBO0

さやか「ワルプルギスの夜って…?」

さやか「後さっきのキスシーンの意味って…?」

ほむら「読者サービスよ」

さやか「そっか」

ほむら「あなたは魔女と戦い続ける中で魔女を殺せなくなったら死ぬといったわね?」

さやか「まぁ…」

ほむら「死ぬかもしれない戦い」

ほむら「でもそいつに勝ったならあなたは魔女を狩り続けられる」

さやか「そのワルプルギスって奴を倒すために協力しろっての…?」

ほむら「ええ」



87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 21:15:40.08 ID:KPjgDYBO0

ほむら「私はそいつを倒したらこの町を出ていく」

ほむら「杏子にも言ったわ」

さやか「そっか…」

さやか「て、ええ!?」

ほむら「別に驚くこともないでしょうに」

ほむら「私が転校してきた理由はそいつを倒すためなんだから」

さやか「…」

さやか「あんたは…」

ガチャッ

杏子「ちーす」

まどか「さや!ほむ!」



96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 21:57:02.54 ID:KPjgDYBO0

さやほむ「…」

シーン

杏子「あれ…どことなくシリアスな雰囲気…?」

まどか(さやかちゃんのすこしはだけた服)

まどか(それでいて何かに触れたようなほむらちゃんの唇!)

まどか(これが示すものは一つ!)

まどか「あー!さやほむさいこおおおおお!」

杏子「おい暴れんなって」メッ

まどか「はい」ピシッ

ほむら(まどか…今度こそあなたを守って…いや、目の前にいるのって百合厨かしら)

さやか「杏子もまどかもどうしたの?」



98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 22:08:25.02 ID:KPjgDYBO0

説明中

杏子「あ~なるほどさやかは納得したのか?」

さやか「うん、あたし戦うよ」

さやか「つーかソウルジェム返してくれないとあたし変身できないんだけど」

ほむら「あなたに魔力の消費はさせない」

ほむら「ワルプルギスの夜まではね」

さやか「それってつまり…」

ほむら「ええ、あたしの家に泊まりなさい これは命令よ」

さやか「ちぇ…まあ…そいつ倒した後に家に戻ればなんとか…」

まどか(さやほむ同棲生活ふおおお!)

ほむら「どことなくハイテンションねまどか」

まどか「そりゃあもう!」グルングルン

ほむら(魔女の口付けにやられたわけじゃないわよね…?)



107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 22:39:02.98 ID:KPjgDYBO0

杏子「そっかまあ詳しい話は後日だな」

ほむら「そうね」

さやか「だね」

杏子「邪魔して悪かったな、帰るわ」

杏子「まどか、送ってくぜ」

まどか「ありがと杏子ちゃん!」

まどか「あ、それとねさやかちゃん」

さやか「何?まどか」

まどか「分からないことがあったら私に聞いてねチャオ!」

杏子「ほんじゃ」

バタン

さやか「分からない事…ですか」

ほむら「私に聞かなかったのはそういうことね…」



109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 22:41:16.63 ID:KPjgDYBO0

ほむら「でも…」

ほむら「契約しないでよかった…まどか…」

ほむら「…」ムニャ

グー

さやか「あらら…」

さやか「寝ちゃったよこの人」

さやか「…」

さやか「この町を出ていく…かぁ」



110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 22:47:52.24 ID:KPjgDYBO0

まどホーム

杏子「送っていったらついでに泊まっていくことになった」

まどか「えへへ」

杏子「じゃ私は寝るぞ」

まどか「え~もっとお話ししようよ」

杏子「なんのだよ」

まどか「今さやかちゃんとほむらちゃんがベットの上のワルプルギスで…」

杏子「私の師匠の話しようか」



112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 22:55:21.00 ID:KPjgDYBO0

杏子「というわけなんだよ」

杏子「まあケンカ別れしちゃったけどな」

まどか「その人って…マミさん?」

杏子「なんで知ってるんだ?」

まどか「今日退院したって…」

杏子「くたばってなかったのかよ…チクショー!嬉しいぜ!」

まどか(これは新ジャンルマミあんのよかん!)

まどか「家知ってるから明日にでも…」

杏子「教えてくれ!頼む!」

まどか「えへへ」



113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 22:57:47.91 ID:KPjgDYBO0

次の日

マミ「佐倉さん!」ギュッ

杏子「マミさん!」ギュッ

まどか「感動の再会だね…」ウルウル

QB「」zzzz←マミさんに夜通しモフモフさせられた



115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 23:07:21.22 ID:KPjgDYBO0

ほむホーム

ほむら「美味しい?」

さやか「うん」モグモグ

ほむら「ふふ」ニコッ

さやか「へへ」

ほむら(まどかを救うだけが目的)

ほむら(それなのになんでさやかや杏子と仲良くしているんだろう)

ほむら(ワルプルギスを倒したら私はいなくなるのに)

ほむら(まどかを…二人に任せて…私は…)

ピンポーン



117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 23:13:45.13 ID:KPjgDYBO0

マミ「ここがほむホームね」

杏子「ちょりーす」

まどか(ああ!ほむらちゃんとさやかちゃんの食事風景萌え~!)

さやか「マミさん…退院したんスか!?」

ほむら「巴マミ…!」



119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 23:22:53.89 ID:KPjgDYBO0

説明中

さやか「師弟関係だったとは…」

杏子「ま…まあな」

マミ「美樹さん、魔法少女になったのね」

さやか「すいません…」

マミ「いいのよ、貴女の決めた道なら」

杏子「まあその坊ちゃんにフラれて道を踏み外したわけだが」





120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 23:23:09.83 ID:KPjgDYBO0

さやか「ちょ…杏子てば!」

杏子「ほむらに感謝しろよーあ、あたしにもな!」

さやか「……だね、みんなサンキュー!」

マミ(前より明るくなったわね美樹さん)

マミ「それと、暁美さん」

ほむら「…」







121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 23:29:01.04 ID:KPjgDYBO0

杏子「ほ…ほむらは悪い奴じゃねえぞ!」

さやか「そ…そうっすよ」

まどか「ほむらちゃんは良い人!」

マミ「私ね入院中ずっと考えてたの」

マミ「暁美さんのおかげで私は入院程度で済んだんだって」

マミ「それにあの時はいじめられっこと言ってごめんなさいね…」

マミ「貴女はみんなから好かれる人気者に訂正よ!」

ほむら「巴…さん…」

マミ「一緒にワルプルギスの夜を倒しましょう」アクシュッ

ほむら「…はい!」ガシッ



125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 23:37:44.80 ID:KPjgDYBO0

さやか「いやぁ~全員揃いましたな」

杏子「こりゃ無敵!てね」

さやか「そういえばアンタてどこに住むのよ」

杏子「マミさんとこ」

さやか「居候かい!」

杏子「あんたもだろうが!」ビシッ

まどか「二人とも面白い~」

マミ「お笑い芸人になれるわね」

ほむら「ですね」

ほむら(また…別れるのがつらくなってしまう…)

ポロッ

まどか「?」



128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 23:47:26.40 ID:KPjgDYBO0

数日後

QB「時間遡行者暁美ほむら」

ほむら「長い」

バタン

さやか「いや~久々にまどか達と遊んだわ!行く途中変装するのがきつかったけど…」

ほむら「さやか…!」

QB「ちょうどよい君にも説明しよう美樹さやか」

さやか「え?」



129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/01(木) 23:56:42.48 ID:KPjgDYBO0

説明終了

さやか「マジかよ」

ほむら「マジマジ」

さやか「え~ととりあえず言えることはですね」

さやか「ほむらはまどかに気があるのに色々やらかしてすいませんでしたぁぁ!」

ほむら「私そっちの気ないし」

さやか「え?」

ほむら「だいたいワルプルギスを倒したら私はこの町を出て行くのよ?」

ほむら「私がいなくなった後はあなたたちにまどかを守ってほしい、それだけ」



133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 00:02:50.85 ID:CNWKeYbc0

さやか「そっか…」

ほむら「だからあなたのソウルジェムを預かるのもワルプルギスの時まで」

ほむら「生きて帰れるか…分からないけどね」

さやか「またやり直すの?」

ほむら「…」

さやか「そんときはさ」

さやか「みんなが楽しく…居れる世界をね?」

ほむら「ええ…約束するわ」



135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 00:06:22.31 ID:CNWKeYbc0

―――――

ほむら「私ね未来から来たんだよ?」

まどか「ほむらちゃん…」


ほむホーム外

マミ「作戦会議に来たのだけど」

杏子「盗み聞きたぁ感心しねえな」

さやか「ほむらがまどかと二人きりで話したいから…だってさ」

杏子「ふーん、にしてもあいつが時間遡行者だったとはね」

杏子「そんなオーラ出してたけどさ」





136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 00:10:41.11 ID:CNWKeYbc0

さやか「もうあいつにやり直させない…」

さやか「まどかも守る…あたしは…」グッ

杏子「そっか…」

マミ「QB…今回だけは敵ね…」



137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 00:12:33.31 ID:CNWKeYbc0

ワルプルギスの夜当日

ほむら「…」グッ

さやか「守る…」

杏子「さて…」ヒョイ

マミ「準備OKよ」




まどか「みんな…」



138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 00:19:16.45 ID:CNWKeYbc0

――――――

杏子「くそ…ざまあないぜ…」

マミ「血が…」ハアハア

さやか「マミさんと杏子は下がってて…ここはあたしとほむらで」

杏子「あんたに命令されるとはな」

さやか「行って」

杏子「…歩けるかマミ?」ヨイショ

マミ「なんとか…」

さやか(…)

さやか(あたしにはもう何もないんだ)

さやか(恭介も…)

さやか(だったら…せめてあいつだけは!)

ワルプルギス「アハハハ」

さやか「ほむ…」

さやか(いない!?)



140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 00:22:43.49 ID:CNWKeYbc0

ほむら(足を…く…)

ほむら(繰り返せばまどかの因果が…)

ザッ

まどか「もういいんだよほむらちゃん」

ほむら「まどか…?」

まどか「ごめんねほむらちゃん私、魔法少女になる」

QB「まってましたぁ!おまかせってねー!」ヒョイッ

ドドドドド



141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 00:26:39.74 ID:CNWKeYbc0

さやか「何しとんじゃー!」スパン

QB「きゅぷーい!?」ザクッ

まどか「さやかちゃん!?」

ほむら「さや…か」

さやか「ほむら!あんたにはまだ借りを帰してなかったよ」

さやか「ほれグリーフシード」ポイ

ほむら「私からはぎ取ったやつじゃない…」

さやか「気にスンナ!使え!」

ほむら「あなたって…」ププ

まどか(は…はぎとった!?////)



144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 00:31:00.00 ID:CNWKeYbc0

ほむら(そうだ…こんないろんな人がいるこの世界)

まどか「ど…どんな感じにはぎ取ったの?」

さやか「それ聞く!?」

ほむら(やり直すには惜しいわ)

ほむら「まだ」

ワルプルギス「アハハハハ」

ほむら「私の命も捨てたもんじゃない!」



145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 00:36:18.43 ID:CNWKeYbc0

ワルプルギス「グェー」

杏子「ワルプルギスの夜が堕ちていく…」

マミ「勝ったのね…私たち…」

杏子「ああ…おい!起きろよマミ!」

マミ「ごめんなさい…」バタッ

杏子「くそ…だから言ったのに…」

杏子「夜遅くまで無理に受験勉強するなよー!」

マミ「ん~」zzzzzz



146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 00:40:32.40 ID:CNWKeYbc0

――――

さやか「いや~久々の学校復帰ですよ」

まどか「だね~」

ほむら「そうね」ホム

教室

仁美「上条君…」

上条「仁美さん…」

イチャイチャ

さやか「くそ~濁るわ」

ほむら「ふっきんたんじゃなくて?」

さやか「未練というものはですね…中々断ち切れないんですよ」アハハ



147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 00:42:36.59 ID:CNWKeYbc0

まどか「だったら!さやかちゃんとほむらちゃんで付き合っちゃえばいいんだよ!」

さやほむ「それはない」

まどか「え~」

ほむら「まあでも」

ほむら「この三人なら高校でもずっと友達よね?」

さやか「ああ!」

まどか「うん!」





148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 00:44:36.91 ID:CNWKeYbc0

三年教室

杏子「巴マミの夫、佐倉杏子だよろしくぅ!」

ザワザワザワ マジカヨ カッコイイワネ

マミ「なん…だと…?」



150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 00:48:43.18 ID:CNWKeYbc0

中沢「どう?」

QB「きゅっぷい」

QB「美味しいねこのカレーライス」

中沢「カレーライス?ハヤシライスだぜこれ」

QB「どっちでもいいじゃないか」モグモグ

終わり



151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 00:50:54.36 ID:CNWKeYbc0

さやほむが書きたかった
誤字脱字多くてすいませんでした

最後のオチは魔法少女と魔女は似てることから考えました
分かりにくくて申し訳ない


元スレ
さやか「あんたのソウルジェムじゃね?」 ほむら「マジか」