1: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:07:10.80 ID:4RzqBPFn0

キャラ崩壊注意



瑞鶴「なんであんなに固いの?! 火力あるの?! 艦載機飛ばすの?!」

瑞鶴「あんなの一人で倒せるわけないじゃん! ズルじゃん!」

瑞鶴「でも、あいつを倒さないと次に進めないし……」ウーン

瑞鶴「……あ、そうだ!」

瑞鶴「暗殺しよう!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1572268030




2: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:09:19.28 ID:4RzqBPFn0

瑞鶴「――というわけで、あなたに暗殺を依頼したいの」









瑞鶴「瑞鳳」



瑞鳳「フッ……」ドヤァ



3: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:09:51.04 ID:4RzqBPFn0

瑞鶴「ターゲットはレ級」

瑞鶴「これが報酬の3000万よ」つ□

瑞鶴「条件は、殺した証拠を持って帰ってくること」

瑞鶴「失敗は許されないわ」

瑞鳳「フッ……簡単なことですよ」

瑞鳳「正規空母並の活躍をお見せしましょう」スタスタ

瑞鶴「おおっ、頼んだぞ瑞鳳!」



4: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:10:22.88 ID:4RzqBPFn0

瑞鳳「……」スタスタ

瑞鳳「……」スタスタ

瑞鳳「……」









瑞鳳「どうしよう……」ズーン



5: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:10:54.73 ID:4RzqBPFn0

瑞鳳「どうしてあんな啖呵切っちゃったんだろう……」

瑞鳳「私、まだ改二じゃないのに……」

瑞鳳「それにレ級なんて、私には無理だよう……」

瑞鳳「開幕雷撃ですぐに沈めでもしないかぎり――そうだ!」

瑞鳳「暗殺を依頼します!」



6: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:11:26.60 ID:4RzqBPFn0

瑞鳳「――というわけで、あなたに暗殺を依頼したいの」









瑞鳳「千歳」



千歳「フッ……」ドヤァ



7: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:11:58.45 ID:4RzqBPFn0

瑞鳳「ターゲットはレ級」

瑞鳳「これが報酬の1500万よ」つ□

瑞鳳「条件は、殺した証拠を持って帰ってくること」

瑞鳳「失敗は許されません」

千歳「フッ……簡単なお仕事ね」

千歳「すぐに片付けてみせます」スタスタ

瑞鳳「おおっ、頼んだぞ千歳!」



8: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:12:30.14 ID:4RzqBPFn0

千歳「……」スタスタ

千歳「……」スタスタ

千歳「……」









千歳「どうしよう……」ズーン



9: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:13:02.00 ID:4RzqBPFn0

千歳「どうしてあんな啖呵切っちゃったのかしら……」

千歳「私、水母よ? 火力が無さすぎるわ」

千歳「レ級なんて大物、私一人に出来るわけないじゃない……」

千歳「圧倒的な火力ですぐに沈めでもしないかぎり――そうだ!」

千歳「暗殺を依頼します!」



10: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:13:33.96 ID:4RzqBPFn0

千歳「――というわけで、あなたに暗殺を依頼したいの」









千歳「日向」



日向「フッ……」ドヤァ



11: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:14:05.86 ID:4RzqBPFn0

千歳「ターゲットはレ級」

千歳「これが報酬の700万です」つ□

千歳「条件は、殺した証拠を持って帰ってくること」

千歳「失敗は許されません」

日向「フッ……簡単なお仕事だな」

日向「すぐに片付けてみせよう」スタスタ

千歳「おおっ、頼んだぞ日向!」



12: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:14:37.72 ID:4RzqBPFn0

日向「……」スタスタ

日向「……」スタスタ

日向「……」









日向「どうしよう……」ズーン



13: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:15:09.82 ID:4RzqBPFn0

日向「どうしてあんな啖呵切ってしまったのか……」

日向「いくら戦艦の主砲でも、一人で倒せる相手ではないぞ」

日向「それだけレ級は強敵だ、特別な瑞雲にも限界があるからな……」

日向「何か根本的な解決策を思いつかないかぎり――そうだ!」

日向「暗殺を依頼しよう!」



14: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:15:41.83 ID:4RzqBPFn0

日向「――というわけで、君に暗殺を依頼したい」









日向「大淀」



大淀「フッ……」ドヤァ



15: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:16:14.09 ID:4RzqBPFn0

日向「ターゲットはレ級」

日向「これが報酬の300万だ」つ□

日向「条件は、殺した証拠を持って帰ってくること」

日向「失敗は許されない」

大淀「フッ……簡単なお仕事ですね」

大淀「すぐに片付けてみせましょう」スタスタ

日向「おおっ、頼んだぞ大淀!」



16: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:16:45.95 ID:4RzqBPFn0

大淀「……」スタスタ

大淀「……」スタスタ

大淀「……」









大淀「どうしよう……」ズーン



17: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:17:17.88 ID:4RzqBPFn0

大淀「どうしてあんな啖呵切ってしまったんでしょうか……」

大淀「賢さを評価されたものの、それを活かすフィジカルが無いなんて……」

大淀「正直、ご自分で行かれた方がずっと可能性あるんですよね……」

大淀「どうにか軍師のようなポジションを確立しないかぎり――そうだ!」

大淀「暗殺を依頼しましょう!」



18: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:17:49.70 ID:4RzqBPFn0

大淀「――というわけで、あなたに暗殺を依頼します」









大淀「秋月」



秋月「ハッ!」ビシッ



19: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:18:21.64 ID:4RzqBPFn0

大淀「ターゲットはレ級」

秋月「おおっ……それは大物ですね……!」ゴクリ...!

大淀「これが報酬の150万です」つ□

秋月「えっ」

大淀「条件は、殺した証拠を持って帰ってくること」

秋月「あの、これ……えっ?」

大淀「失敗は許されない」

秋月「すみません、ちょっと色々聞きたいことが……」

大淀「おおっ、頼んだぞ秋月!」

秋月「あっはい……」スタスタ



20: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:18:53.43 ID:4RzqBPFn0

秋月「……」スタスタ

秋月「……」スタスタ

秋月「……」









秋月「なんでですか!!」パーン!!



21: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:19:25.31 ID:4RzqBPFn0

秋月「暗殺ですよ!? しかもレ級ですよ!?」

秋月「なのにたった150万!? なんでこんなに少ないんですか!?」

秋月「いくら私が貧乏だからって足元見過ぎですよ!!」

秋月「ここで捕まったら、照ちゃんたちを養えないじゃないですか!!」

秋月「うぅぅ……お金は欲しい……でも、これでは割に合わなさ過ぎます……」

秋月「どうにかして殺した証拠を持って帰らない限り――そうだ!」

秋月「暗殺を捏造しましょう!」



22: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:19:57.19 ID:4RzqBPFn0

秋月「――というわけで、あなたに捏造を依頼します」









秋月「レ級さん」



レ級「ファッ!?」ビクッ



23: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:20:29.04 ID:4RzqBPFn0

レ級「いやいやいやいや」

レ級「突然根城に乗り込んできたかと思えば、用事がそれ!?」

レ級「怖っ!! 艦娘怖っ!!」

レ級「だからウチら、人類側と下手に和平申し込めないんだもんなーッ!!」

秋月「お願いします!! こうしないと妹たちを食べさせられないんです!!」ペコリ

レ級「えぇ~……」

秋月「……でも、これで死んだことになれば、しばらくあなたの無事が保証されますよ?」チラッ

レ級「この状況でこっちのメリットを提案してきた……この子、出来る……!」

レ級「分かった、分かった。今回だけだからな?」

秋月「ありがとうございます!!」



24: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:21:00.83 ID:4RzqBPFn0

秋月「では、その部屋の片隅でグッタリと寝転がってください」

レ級「こうか?」グッタリ

秋月「もうちょっと尻尾の艤装も死んだ感じでお願いします」

レ級「えー……こうか?」

艤装「グエー死ンダレキュー」グッタリ

秋月「もっと死んだ魚の目をしてもらえませんか?」

レ級「文句多いなあ……こうか?」シロメ

艤装「来世ハ貝ニナリタイ……」シロメ

秋月「あー良いですね! これは死んでます!」



25: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:21:32.66 ID:4RzqBPFn0

秋月「ここに私特製の血糊をぶちまけまして……」バシャーッ

レ級「冷たっ!」

艤装「ナンカヌメヌメスルー!」

秋月「ああっ! 動いたらダメですよ!」

秋月「そして私が死体に右足を置いて……」ゲシッ

レ級「痛っ!」

秋月「あ、ごめんなさい!」

秋月「でもこうしないと倒した感が出ないので……」

レ級「分かったから早く撮って!」

秋月「はいチーズ」パシャッ



26: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:22:04.79 ID:4RzqBPFn0

秋月「ご協力いただき、ありがとうございました!!」ペコリ

レ級「あ、うん、どういたしまして……?」

秋月「それでは、失礼します!!」タッタッタ...

レ級「……」

艤装「……」

レ級「……よし」









レ級「通報するか」プルルルル



27: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:22:36.80 ID:4RzqBPFn0

しばらくして――



エラー娘「おいお前ら、呼ばれた理由は分かっとるな? おン?」

瑞鶴「さ、さあ?」ガクブル

瑞鳳「な、なんの?」ガクブル

千歳「こ、ことか?」ガクブル

日向「わ、分からない?」ガクブル

大淀「で、ですね?」ガクブル

秋月「あわわわわ……!」ガクブルガクブルガクブルガクブル



28: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:23:08.55 ID:4RzqBPFn0

エラー娘「深海棲艦側から通報があってのお……」

エラー娘「それが『暗殺を謀られた』って話なんじゃあ……」

エラー娘「最近怪しい動きをする艦娘がおるっちゅう話があったけぇのお……」

エラー娘「それで調べてみたら、お前らの仕業ぁ分かったんじゃあ……」

エラー娘「こちとら全部知っとるけえ、正直に喋らん奴は……」









エラー娘「解体だ」ギロリ



瑞鶴「申し訳ありませんでした」orz

瑞鳳「申し訳ありませんでした」orz

千歳「申し訳ありませんでした」orz

日向「申し訳ありませんでした」orz

大淀「申し訳ありませんでした」orz

秋月「申し訳ありませんでした」orz



29: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:23:40.42 ID:4RzqBPFn0

エラー娘「罰として、6人全員で出撃するように」

エラー娘「標的は当然レ級じゃ」

エラー娘「お前ら全員殴られてこい」

大淀「し、しかし出撃は1人で行うのが規則であって……!」

エラー娘「だから、出撃人数の制限を6人にまで緩和した」

秋月「ええ!? 6人までですか!?」

エラー娘「そうじゃあ、感謝せえよ?」



30: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:24:12.28 ID:4RzqBPFn0

瑞鶴「6人まで……それならいけるわ!」

瑞鳳「1人だけだったら、誰も勝てなかった……!」

千歳「でも、6人で協力できるなら、勝機があるわ!」

日向「雷撃、砲撃、航空戦、夜戦……!」

大淀「あらゆる手段で、レ級を追い詰めることが可能です!」

秋月「艦娘が隊列を組む……これを艦隊と呼びましょう!」



31: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:24:44.23 ID:4RzqBPFn0

瑞鶴「さあ、行きましょう! あのにっくきレ級を倒すために!」

瑞鶴「そして、この海の平和を守るわよ!」

「「おおーっ!!」」









このあと滅茶苦茶ボコされた。









おわり



32: ◆ag9TZfREZs 2019/10/28(月) 22:25:16.16 ID:4RzqBPFn0

以上です、ありがとうございました。


元スレ
SS速報VIP:【艦これ】瑞鶴「あーもう! レ級強すぎ!」プンスカ!