1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 00:54:54 ID:AKtxOg1k

妹「うわああぁああぁああぁ!!」

兄「何だようるさいなぁ」

妹「私のチーズケーキがない!!!」

兄「あーごめん!女ちゃんが来てくれたからお茶うけとして」

妹「ふっざけんじゃねー!!!」

兄「ごめんって!買ってくるから」

妹「・・・戦争だ」

兄「え?」

妹「今日から・・・」

妹「ここは戦場だ・・・!」



3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 01:00:17 ID:AKtxOg1k

妹「宣言!!」

兄「ちょっと近所迷惑だよ」

妹「だまるぇ!!この家は戦場だ!戦争を開始する!」

兄「物騒だなぁ」

妹「我々妹軍は憎き兄貴討伐の為正々堂々戦うことを宣言する!」

兄「いや、一人ずつじゃん・・・二人兄妹じゃん・・・」

妹「プアアアアアアアアアア!!!」

兄「奇声をあげるな」

妹「ファンファーレだし」



5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 01:06:23 ID:AKtxOg1k

妹「あ、部屋に入ったらダメだから!」

兄「駄目もなにも戦争なんてしないよ・・・」

妹「ふっ我が軍に負けるのを恐れているのか?」

兄「そう言われるとイラっとするな」

妹「その怒りを忘れるな!」

兄「あーはいはい。明日チーズケーキ買ってくるから」

妹「もー!!」



6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 01:10:56 ID:AKtxOg1k

兄「・・・ん、朝かぁ」

兄「朝ごはん作らなきゃ・・・」ガチャ

ボフン!!

兄「うぎゃあああ!?」

妹「ぷー!!!タオルトリップかかってやんのー!!ばーか!!」

兄「小学生かよ・・・」

妹「腹減った」

兄「俺より早く起きたくせに・・・」

妹「つくれ」

兄「はいはい」



8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 01:19:17 ID:AKtxOg1k

兄「目玉焼きでいいかぬわあぁああああぁああ!!」ツルルル

妹「いーっひっひっひ!!そこだけピカピカに磨いたんだよばーっか!!」

兄「持ちこたえた・・・どうせなら全部磨きなよ」

妹「やだよめんどくさふわぁああああああ!!!」ツルルル

ドシャッ

兄「うわぁっ!大丈夫か?」

妹「うぅうぅううう!!お前のせいだ!!」

兄「明らかにお前が悪いよ!」



9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 01:25:01 ID:AKtxOg1k

兄「何であんなに罠しかけたんだよ・・・」

妹「だって戦争だもん・・・」

兄「・・・昨日どれくらい起きてたの?」

妹「・・・3時」

兄「えぇっ!?そんなに!?ダメだよ寝なくちゃ」

妹「平気だ!戦争だ!」

兄「・・・具合悪くなったら先生に言うんだよ?」

妹「敵軍に心配されるとは不覚だ」

兄「はいはい・・・ほら、できたよ」

妹「わーい!いただきまー・・・!」



10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 01:29:29 ID:AKtxOg1k

兄「? どうした早く食べなよ」

妹「毒が入っているかもしれない・・・」

兄「いや、なぜそうなる」

妹「戦争だからだ」

兄「えぇー・・・お前は俺に毒まで仕掛ける気だったの?」

妹「違うけど・・・」

兄「なら俺も同じだよ。食べろよ」

妹「・・・うん」

兄「めんどくさいなぁ」



11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 01:33:05 ID:AKtxOg1k

妹「いってきます」

兄「おーいってらっしゃい」

妹「・・・?大学は?」

兄「今日は午後からなんだよ」

妹「!!・・・罠の予感」

兄「えぇー・・・」

妹「ばか!卑怯者ー!!!」

兄「あっ!おい!・・・ご近所に何かあったかと思われるよ・・・」

兄「あー掃除でもするか」



12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 01:37:48 ID:AKtxOg1k

妹友「妹ちゃんおはよー」

妹「おはよう」

妹友「あれ、顔色悪いよ?大丈夫?」

妹「うん・・・ちょっと寝不足」

妹友「どうかしたの?」

妹「いや・・・兄貴と戦争を・・・」

妹友「!?」

妹「くそー・・・」

妹友(か、家庭内暴力!?)

妹友「大丈夫なの!?」

妹「まぁぼちぼち・・・」



13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 01:40:26 ID:AKtxOg1k

兄「・・・ん?これは・・・」

兄「うわっ!妹、弁当忘れてる」

兄「もう授業はじまったかなぁ」

兄「・・・よし」



教師「ですから・・・・ここは・・・」

妹「ぐー・・・」

妹友「い、妹ちゃん・・・起きて」



14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 01:45:46 ID:AKtxOg1k

兄「妹の下駄箱は・・・」

兄「あれ?何組何番だっけ・・・」

教師「あら?どうしました?」

兄「あっ・・・二年生の妹の兄なのですが・・・」

教師「忘れものですか?」

兄「はい」

教師「あらーんじゃあ私が渡しておきます」

兄「あ、お願いします」



15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 01:48:38 ID:AKtxOg1k

妹「・・・はっ!」

妹友「やっと起きたーもうお昼だよ」

妹「うそっ!?」

妹友「本当だよー後でノート見せるよ・・・お弁当食べよう?」

妹「うんありがと・・・あれ?」

妹友「どしたの?」

妹「お弁当ない・・・」

妹友「ええ!?わすれたの?」

妹「うん・・・」



16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 01:53:55 ID:AKtxOg1k

妹「届いてないか見てくる・・・」

妹友「一緒いくよ」

妹「ありがとう・・・」


妹「あっ!」

兄「おっ」

教師「あらら」

兄「先生と話してたら目的を忘れていたよ。はい、お弁当忘れたよ」

教師「ふふふごめんなさい邪魔して・・・ではまた」

兄「これからも妹をよろしくお願いします」

妹「・・・」



17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 01:56:54 ID:AKtxOg1k

兄「忘れっぽいなぁ」

妹「・・・ありがと」

兄「毒でも入ってるんじゃーとか言わないんだな」

妹「ここは学校だし・・・戦場は家なんだよ」

兄「はいはい・・・じゃあ午後も頑張れよ?妹友ちゃんもまたね」

妹友「あ、はい!さようなら!」

妹「・・・」

妹友「カッコいいね!私のこと覚えててくれた!」

妹「・・・うん」



18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 02:01:56 ID:AKtxOg1k

妹友「いいお兄ちゃんだねぇ」

妹「どこが・・・」

妹友「あ!でも家庭内暴力・・・」

妹「え?」

妹友「え?」

妹「あぁ・・・戦争ね」

妹友「うん・・・」

妹「あれは正々堂々と戦うことなの。だから暴力じゃないの」

妹友「・・・?よくわかんないけど兄妹ケンカなの?」

妹「違うし!兄貴が悪いだけだ!」

妹友「うーん」



19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 02:06:33 ID:AKtxOg1k

妹「・・・ただいま」

母「妹ちゃんおかえりー」

妹「あ、お母さん早いね」

母「まぁね」

妹「・・・ん?おでこどうしたの?」

母「あぁこれ?今朝廊下で滑って」

妹「・・・」

母「廊下が綺麗なのはいいことだけどねぇ」

妹「・・・」

兄「ただいま」

母「あら、おかえり」



21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 10:48:25 ID:AKtxOg1k

兄「おー母さん早いね」

母「あら妹と同じこと言うのねぇ」

兄「兄妹だからな、妹?」

妹「ちがーう!敵同士だ!」

兄「またかよ」

妹「戦争だ!!」

母「あら妹ちゃん物騒ね」

兄「大丈夫いつものやんちゃだから」

妹「やんちゃじゃないもん!!」

母「ほら妹、お弁当出して」

妹「・・・はい」



22: ミス 教師→兄妹 2012/02/19(日) 10:53:35 ID:AKtxOg1k

兄「弁当といえば、今日妹が弁当忘れていったんだよ」

母「あらら。兄くん届けてくれたの?」

兄「まあね」

母「ありがとね」

妹「・・・」

母「ほら妹ちゃんお礼言わなきゃ」

妹「・・・ありがと」

兄「あいよ」

妹「くそー・・・戦争だ」

兄「どっちだよ」



23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 10:58:35 ID:AKtxOg1k

兄「あ、明日女ちゃんが来てくれるんだ」

妹「!」

母「本当?ならお菓子買わなきゃ」

兄「うん、よろしく」

妹「・・・戦争だ」

兄「なんだよ」

妹「戦争だー!!!」

兄「うわっ」

妹「明日からここは激戦地だ!我が軍は正々堂々全力で戦う!」

兄「なんだよー・・・」

母「こら妹うるさい」

妹「・・・ばーか」

兄「なんだよもう」



25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 14:30:26 ID:AKtxOg1k

兄「んー寝るか・・・あ」

兄「・・・」 ガチャ

妹「うげ」

兄「また何かやってる・・・明日は土曜日だけどさ、早く寝なきゃだめだぞ」

妹「戦争だもん・・・寝る間も惜しむんだもん・・・」

兄「寝なさい」

妹「・・・うん」

兄「よし・・・おやすみ」

妹「おやすみばーか・・・」

兄「わけわからん」



26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 14:34:55 ID:AKtxOg1k

妹「・・・よし」

ガチャ

兄「ただいまー」

女「おじゃまします」

母「いらっしゃーい」

女「すみません、お邪魔して」

母「いいのよー。リビングでいい?」

兄「ありがとう。ささ、女ちゃんこっちこっち」

女「うん」

妹「・・・来たか」



27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 14:41:09 ID:AKtxOg1k

女「あ、妹ちゃんこんにちは」

妹「こんにちは」

女「妹ちゃんにこれ・・・はいプリン」

妹「・・・?」

女「この前食べちゃったから」

妹「気にしなくてよかったのに・・・ありがとうございます」

女「いいのいいの」

妹「へへ」

女「ほら妹ちゃんもおいでよ」

妹「わ、私は勉強中ですので・・・」

女「そう?わからなかったら聞いていいよ」

妹「ありがとうございます・・・」



28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 14:45:52 ID:AKtxOg1k

妹「女さんやっぱりいい人・・・」

妹「!」

妹「ダメだダメだ!あの人も兄貴軍な筈だ!そうだ!」

妹「・・・」

トントン

妹「?」

兄「妹ー」

妹「!!」

兄「下で一緒にお菓子食べようよ」

妹「・・・」



29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 14:50:45 ID:AKtxOg1k

兄「おいしい?」

妹「・・・」 モソモソ

女「このクッキー美味しいね」

妹「美味です」

兄「妹勉強中なんだって?わからないところある?」

妹「敵に力を借りる気はさらさら無い!!」

女「だってさ」

兄「またそれかよ」

女「あんた何したのよ本当・・・」

兄「うーん」

妹「・・・」 モソモソ



30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 14:56:54 ID:AKtxOg1k

女「あんた無意識にへんなことするじゃない」

兄「えーそうかなー」

女「忘れたとは言わせないわよ!ほらこの前も」

兄「うわあ!あれは忘れてよ!」

女「私は一生忘れないわ」

妹「・・・」 ポリポリ

兄「でもそんな女ちゃんも好き」

女「うっさい」

妹「・・・」 ポリ・・・



31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 18:54:20 ID:AKtxOg1k

妹「戦争だあああぁぁぁあああ!!!」

女「!?」

兄「うわっ!」

妹「許さん!敵がいるというのに!許さん!」

兄「こら!女ちゃんに迷惑だろ!」

妹「!・・・うぅぅうう・・・」

女「何かあんたに文句があるのよ聞いてあげなさいよ」

兄「うん!聞いてやるぞ妹!」

妹「んぐうぅぅううううう!!!」



32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 19:02:47 ID:AKtxOg1k

妹「お前は何故戦争に本当で向き合わない!」

女「あんた喧嘩とか弱そうよね」

兄「そんなことないよ!」

女「どうだか」

兄「女ちゃんを守れることを証明してやる!こい妹!」

妹「ひぃ!暴力禁止!」

兄「矛盾の激しい妹だ」

妹「いいの!頭脳戦なの!」

女「妹ちゃん頑張って」

兄「なに!女ちゃん!?」

妹「ふっ女さんは我が軍についたぞ」



34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 21:00:20 ID:AKtxOg1k

兄「女ちゃぁん!それでも貴方を愛してる!」

女「きもすぎわろた」

妹「では我が軍に勝てたら女さんは返すとしよう!」

女「女ちゃんノリノリね」

兄「よし・・・参ったと言った方が負けだ」

妹「うむ・・・では始めようじゃないか」

兄「望むとことだ・・・」

「「戦争だ!!」」

女「えー」



35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 21:06:52 ID:AKtxOg1k

妹「では我が軍は作戦を練ってくる!」

兄「ふっふっふ・・・我が軍に勝てると思うなよ」

妹「どの口がいうか!」バタン

兄「ふう・・・」

女「どんな兄妹よ」

兄「この前の金曜ロードショーに影響されたんだよ、多分」

女「なるほど・・・中学生ってそんな時期よね」

兄「うん・・・」

女「んじゃあ私帰るわね。戦争の邪魔しちゃいけないし」

兄「えぇ!?女ちゃん!!」

女「そうそう、チーズケーキちゃんと買ってきてあげなさいよ」

兄「あぁ!自分が食べたのに!プリンで誤魔化して!でもそこが好き!」

女「きめぇ」



36: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 21:12:01 ID:AKtxOg1k

妹「ぐふふ・・・」

兄「女ちゃああぁあああぁぁぁあああああぁぁぁああああん!!」

妹「うるせぇぞ!!」

兄「女ちゃん・・・女ちゃん・・・」

妹「男がメソメソすんなよ」

兄「はぁ!?男だって泣くんですー!女だけがメソメソするんじゃないんですー!」

妹「うぜぇ」

兄「でも女ちゃんの泣き顔は興奮するなぁ」

妹「気持ち悪・・・」

兄「女ちゃんに気持ち悪いって言われたい」

妹「! こんなことしている場合じゃねーよ!」



37: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 21:18:19 ID:AKtxOg1k

妹「おいそこどけ!ギミックつけるの」

兄「お前宿題ちゃんとしたの?」

妹「うぅ!」

兄「ちゃんとしてからね」

妹「・・・」 チラ

兄「教えないよ?敵だしね」

妹「うぅぅうううぅぅ・・・」

兄「教えて欲しけりゃ降参すれば?じゃあね」

妹「うううぅううう!!」



38: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/19(日) 21:32:44 ID:AKtxOg1k

兄「・・・ん」

兄「寝ちゃったか・・・うげ、4時」

兄「早く起きすぎた・・・休日は寝ていたいのに」

兄「・・・」 ガチャ

妹「・・・ぐー」

兄「おーい・・・風邪ひいちゃうよ?」

妹「・・・あーほ」

兄「夢でもバカにされているのか」

妹「・・・ん?兄貴?」

兄「ほら風邪ひくよ?」

妹「んん・・・」



40: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 21:16:07 ID:HiVMPL56

妹「おんぶ・・・」

兄「えー中学生にもなって」

妹「だっこ・・・」

兄「もー・・・はい、おんぶ」

妹「んー・・・」

兄「まったく・・・」

妹「あったかい」

兄「廊下より冷たいわけないよ」

妹「にーちゃん・・・」

兄「うわひさびさ」

妹「・・・ぐー」

兄「ほら、部屋だよ」

妹「・・・」 グイ



42: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 21:23:53 ID:HiVMPL56

妹「一緒にねる・・・」

兄「えぇ・・・」

妹「ねるの・・・」

兄「兄ちゃんご飯作らなきゃ」

妹「にーちゃんもねるの・・・」

兄「もー・・・日曜日だしいいかな」

妹「隣・・・」

兄「はいはい・・・あ、パジャマは?」

妹「んーめんどくさい・・・」

兄「ダメだよ」

妹「にーちゃんやって」



44: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 21:30:11 ID:HiVMPL56

兄「えぇーそれはどうかと・・・」

妹「やるの・・・」

兄「もー・・・じゃあほら立って」

妹「んー」ボフン

兄「いや寝るなよ」

妹「上からみると立って見えるー・・・」

兄「わけわからないよ・・・ほら脱いで」

妹「脱がせて」

兄「えー・・・」

妹「やってー・・・」

兄「何なんだよお前は・・・」



45: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 21:35:50 ID:HiVMPL56

兄「あーもー脱がしにくいから起きて」

妹「んー」 ムク

兄「ほら・・・上からね」

妹「あの水色のー・・・」

兄「はいはい・・・」

妹「ぐー・・・」

兄「人が着替えさせてあげているのに・・・」

妹「にーちゃん」

兄「なに?ほら下着替えるから立って」

妹「・・・」 スク

兄「で、なに?」

妹「水族館・・・」

兄「え?」



46: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 21:45:44 ID:HiVMPL56

妹「・・・ぐぅ」

兄「なんだよ・・・ほら、ベッドで寝よう」

妹「・・・」 グイ

兄「あーもうわかったわかった」

妹「・・・へへ」

兄「もー・・・」

妹「・・・ぐぅ」

兄「・・・水族館か」



47: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 21:51:13 ID:HiVMPL56

兄「・・・ぐー」

妹「・・・な」

妹「何でお前がここにいるんだああああぁぁあああああ!!!」

兄「んぁ?何だよ起きたの?」

妹「いやああああぁぁあああ!!なんでいるの!?」

兄「いや・・・お前がいったんだろ」

妹「言ってないもん!出てけ変態!」

兄「はぁ?なにそれ・・・俺女ちゃん以外には変態行為しないし」

妹「結局するんじゃねーか!」

兄「もー・・・ほら朝ごはんするよ」

妹「目玉焼き!・・・じゃねーよ!何でお前がここで寝てるか説明しろ!」

兄「後でね・・・うわ9時だ」

妹「もー!」



48: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 21:58:02 ID:HiVMPL56

妹「!」

妹(やばい・・・どこに罠しかけたか忘れた・・・)

兄「んーフレンチトーストにしようか」

妹(こいつの後ろを通るか)

兄「卵かぶるかうわぁぁあああ!!!」ツルル

妹「!?」(そこは磨いたとこだな)

妹「また引っかかってやがる!ばーうやあぁああああ!!」ビターン

兄「妹!?」

妹「うえぇぇえん!!ネズミ取りの奴が付いたよおぉおお!!とってぇえええ!!」ベタベタ

兄「ばか!自分でやったのに・・・ほら足」グイ

妹「痛いよぉおおお!!ひっぱんないで!!」

兄「もー!」



49: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 22:04:35 ID:HiVMPL56

妹「うぅ・・・ぐす」

兄「本当ばかだなぁ」

妹「わざとだもん・・・」

兄「わざとってぐわあぁぁああああ!!」バコーン

妹「うぎゃ!」(鍋の蓋しかけたんだった)

兄「いてぇぇええ!?鍋の蓋!?これは使うからイタズラしちゃだめ!」

妹「ふーんだ!」

兄「まったく・・・」

妹「引っかかる方がわるうきゃぁああああ!!」ピュー

兄「水鉄砲!?」

妹「冷たいぃ!」

兄「もー・・・あ、これ目覚ましにはいいかも」

妹「もーやだぁ・・・」

兄「本人が言うなよ」



50: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 22:08:46 ID:HiVMPL56

兄「何で今日はこんなに仕掛けたんだよ」

妹「いったじゃん・・・激戦だし」

兄「だいぶ一方的だけど」

妹「兄貴も仕掛ければ」

兄「・・・言ったな?」

妹「え?」

兄「いや・・・はい、目玉焼き」

妹「やった!いただきまーす」

兄「・・・」

妹「ふぎゃああああ!!辛い!!」

兄「目玉焼きの下に七味を仕掛けました」

妹「ふざけんな!!辛いの嫌いなの知ってるくせ!」

兄「戦争ですから」

妹「んー!!」



52: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 22:17:02 ID:HiVMPL56

妹「辛かった・・・」

兄「これに懲りたら降参したらいいよ」

妹「卑怯だ!」

兄「ただの義務の活用だよ」

妹「んー!!」

兄「ほら口直しのプリン」

妹「・・・」 パク

兄「今日はどこか行くの?」

妹「ううん」

兄「じゃあさ、引っ越しの準備手伝ってよ」

妹「・・・」



54: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 22:23:07 ID:HiVMPL56

妹「なんで今更一人暮らしするの?」

兄「結構遠いって一年通ってやっと気付いたんだよ・・・」

妹「ばかじゃん」

兄「まあね・・・で、手伝ってくれる?」

妹「・・・やだ」

兄「お願いだよ!ケーキおごるから」

妹「敵だもん!やだ!」

兄「・・・そっか。じゃあ勉強するんだよ?」

妹「・・・」



55: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 22:25:24 ID:HiVMPL56

妹「・・・」

妹「ムカつく・・・」

妹「・・・」

妹「・・・」ピタ

ゴソゴソ…

妹「準備してる・・・」

妹「・・・」

妹「いっぱい罠しかけてやる」

妹「・・・」

妹「ばーか」

妹「ばーか・・・」



56: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 22:32:56 ID:HiVMPL56

妹「・・・部屋で作戦を練るか」

コンコン

兄「・・・妹?」

妹「なに?」

兄「入っていい?」

妹「・・・だめ」

兄「・・・そっか。じゃあそこで聞いてくれる?」

妹「やだ」

兄「・・・そっか。じゃあまたあとで」

妹「・・・」



57: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 22:39:17 ID:HiVMPL56

兄「妹、お昼ご飯だよ」

妹「・・・」 ガチャ

兄「今日は焼きそばだよ」

妹「・・・」 スタスタ

兄「はやいなぁ」

妹「・・・」

兄「なんだよー」

妹「・・・」 バタン

兄「うわ!目の前で閉めるな」 ガチャ



58: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 22:44:01 ID:HiVMPL56

兄「おいしい?」

妹「・・・」 モソモソ

兄「母さんがいない時はお前がちゃんとご飯作るんだよ?」

妹「・・・やだ」

兄「それじゃダメだよ」

妹「やだ」

兄「じゃあ誰がするのさ」

妹「やだもん!!やりたくない!!」

兄「妹、ワガママ言うなよ」

妹「お前が一生やれ!やだ!」

兄「妹!」

妹「!」



59: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 22:48:06 ID:HiVMPL56

兄「みんなで決めたろ?・・・父さんがいない分みんなで頑張るって」

妹「・・・嫌だもん。嫌だもん!」

兄「なあ、お前が頑張らなきゃ母さんが困るんだよ?」

妹「お前がやれ!私は嫌なの!」

兄「・・・なんだよ」

妹「お前が出て行くのが悪いんだ!」

兄「俺は母さんやお前のために大学頑張ろうって思っているんだよ」

妹「知らないし!」

兄「・・・」



61: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 22:53:50 ID:HiVMPL56

妹「何も私のためになってないし!」

兄「・・・」

妹「勝手に出て行く方が迷惑だし!」

兄「・・・」

妹「・・・お前なんか役に立たないし」

兄「・・・そっか」

妹「・・・お前なんか嫌いだ・・・大嫌い!」

兄「・・・ほら、ご飯食べなよ」

妹「・・・もういらない!マズイもん!」

兄「そっか。ごめんね」

妹「・・・」 バタン



62: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 22:56:38 ID:HiVMPL56

妹「・・・なんで怒らないんだよ」

妹「・・・わけわかんない」

妹「・・・戦争だ」

妹「いっぱい罠しかけてやる」

妹「いっぱい、いっぱい仕掛ける」

妹「仕掛けてやる!」

妹「・・・」

妹「兄ちゃん・・・」



63: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 22:59:29 ID:HiVMPL56

妹「・・・ここにも、ここも」

妹「・・・いっぱい」

プルルル

妹「・・・はい」 ガチャ

妹友『もしもし妹ちゃん?』

妹「妹友?」

妹友『うん!今から妹ちゃん家行ってもいい?』

妹「・・・いいよ」

妹友『ありがとうーじゃあ今から行くね?』

妹「うん、またね」 ガチャ



64: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 23:05:35 ID:HiVMPL56

妹「・・・」

兄「誰から?」

妹「妹友来るって・・・」

兄「そっか。じゃあ俺お菓子買ってくるね」

妹「うん・・・」

兄「あとお前罠しかけすぎ!幾つか避けたけど」

妹「・・・」

兄「じゃあいってき・・・うわああああ!!」ツルルル

妹「またかよ・・・」

兄「うへ、じゃあ気を取り直して行ってきます」

妹「・・・」



65: ミス 妹「妹友・・・」→妹「妹友来るって・・・」 2012/02/20(月) 23:09:07 ID:HiVMPL56

ピンポーン

妹友「こんにちはー!」

妹「いらっしゃい」

妹友「へへ、お邪魔しまーす!」

妹「うん」

妹友「あれ?お兄さんは?」

妹「お菓子買い行った」

妹友「そっかぁ」

妹「リビングいこう」

妹友「うん・・・うきゃぁ!」ツルッ

妹「!?」



66: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 23:11:30 ID:HiVMPL56

妹友「!」 ゴン

妹「妹友、大丈夫!?」

妹友「」

妹「い、妹友?」

妹友「」

妹「・・・?」

妹友「」

妹「妹友?妹友!?」

妹友「」

妹「どうしよう・・・!!」



67: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 23:14:05 ID:HiVMPL56

妹「妹友!妹友!」

妹友「」

妹「う、うう」

妹「妹友!・・・ごめんね」

妹「」

妹「どうしよう、どうしよう」

妹「!」



68: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 23:15:58 ID:HiVMPL56

兄「あ、このマドレーヌとかいいかな」

ピピピピ

兄「ん・・・妹?」

ピ

妹『どうしよう!どうしよう!』

兄「妹!?どうした!?」

妹『妹友が死んじゃう!!』

兄「!?」

妹『兄ちゃん助けて!!』



69: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 23:27:21 ID:HiVMPL56

兄「何があったの!?」

妹『妹友が私の仕掛けた罠にかかって転んで頭打って・・・動かないの!」

兄「っばか!なにしてんだ!」

妹『うわぁあああん!!ごめんなさい!!』

兄「少し落ち着け!いいか?今すぐ俺が向かう」

妹『うん、すぐ来てお願い!』

兄「わかった。だからお前は妹友ちゃんに触らないでいて」

妹『うん、うん』

兄「何かあったら電話して!じゃあ」ピ

兄「・・・ばか!」



70: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 23:32:07 ID:HiVMPL56

ガチャ

兄「妹友ちゃんは!?」

妹「! ここ!」

兄「妹友ちゃんごめん!」 バッ

妹「ねえ!妹友大丈夫?」

兄「大丈夫、気絶しているだけだ」

妹「よかった・・・」

兄「妹、頭冷やすから水枕持って来て!」

妹「うん!」 タタッ

兄「・・・出血も無いな。コブがあるくらいか」

妹「兄ちゃん、これ!」

兄「ありがとう。・・・じゃあ妹友ちゃんをリビングに運ぼう」



71: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 23:36:33 ID:HiVMPL56

兄「勉強しててよかった・・・」

妹「ねぇ、妹友大丈夫?」

兄「うん、もうすぐ目を覚ますと思う」

妹「よかった」

兄「・・・妹」

妹「え?」

ビタン

妹「!」

兄「これで妹友ちゃんにもしものことがあったらどうしたんだ!」

妹「・・・叩かれた」

兄「俺ならともかく・・・お前の親友だろ?それに母さんや女ちゃんだったら・・・」



72: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 23:40:35 ID:HiVMPL56

妹「・・・ごめんなさい」

兄「・・・妹友ちゃんが目を覚ましたら謝りなさい」

妹「うん・・・兄ちゃんも、ごめんなさい」

兄「まぁ痛かったけどね」

妹「・・・ごめんなさい」グス

兄「泣くなよ・・・」

妹「さっき酷いこと言ってごめんなさい・・・」

兄「・・・少し傷ついたけどね」

妹「ごめんなさい・・・グス・・・嘘だから・・・嫌いじゃないから・・・」

兄「そっか・・・よかった」



73: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 23:44:40 ID:HiVMPL56

妹「グスご飯も美味しかったよ・・・」

兄「よかった」

妹「・・・でも」

兄「ん?」

妹「でも・・・一人暮らしは嫌・・・」

兄「・・・」

妹「家に一人ぼっちは寂しいよぉ・・・ぅえぇぇ・・・」

兄「妹・・・」

妹「一緒にいてよぉ・・・」

兄「・・・叩いてごめんね」ナデナデ

妹「ぅう・・・うわぁぁぁあん!」ギュ

兄「・・・ごめんね・・・」



74: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 23:52:06 ID:HiVMPL56

女『へぇー一人暮らしやめたの?』

兄「まあね・・・うちの妹は寂しがりやだから」

女『そりゃ一人ぼっちは寂しいわよ』

兄「ほう・・・女ちゃんは今寂しいと』

女『ふざけんなあほ』

兄「今日は心の隙間を埋めてあげられなくてごめんね!」

女『なにそれきも・・・でもよかったじゃない?妹ちゃんと和解したんでしょ?』

兄「まあ戦争だ!とかは言わなくなったね」

女『やっぱり寂しかったからあんたに構って欲しかったのよ』

兄「今まで女ちゃんとちゅっちゅするのに夢中だったからなぁ」

女『やめてよ誤解を生む・・・』

兄「俺の子供も生 女『やめろばか』



75: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 23:54:29 ID:HiVMPL56

女『ほら、妹ちゃん待たせちゃ駄目よ!』

兄「そうだね、じゃあ切るよ」

女『・・・私も寂しいんだからね』

兄「え?」

女『何でもない!!』

兄「そっか。じゃあね、寂しがりやのラブリー女ちゃん!」

女『聞いてたんじゃねーか!』ガチャ

兄「・・・ふふ」

妹「なにわらってんだ」

兄「なんでもない!準備出来たの?」

妹「ばっちりだ」



76: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/20(月) 23:57:26 ID:HiVMPL56

兄「じゃあ行こっか」

妹「うん・・・でもなんで水族館に誘ったの?」

兄「どっかの寂しがりやが行きたがってたからね」

妹「? いつだよ」

兄「ほら、一緒に寝た時」

妹「!! 忘れろ!!」

兄「えー着替えさせてやったのに」

妹「ばか!!あほ!!忘れろ!」

兄「忘れたら水族館行けないけどね」

妹「・・・一部忘れろ」

兄「はいはい」



77: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/21(火) 00:02:18 ID:Z5KXsctI

兄「そういえば戦争って言わなくなったね」

妹「・・・まあね」

兄「俺の勝ちかな」

妹「降参って言ってないし」

兄「じゃあこれから毎日辛いものづくしのご飯にしよ」

妹「・・・降参」

兄「なーんだ。あれだけやったのにこんなあっさり終わったよ」

妹「・・・兄貴のご飯、美味しいんだもん」

兄「どーもどーも。でもお前も作れるようにならなきゃ」

妹「・・・うん。教えてね」

兄「もちろん」



78: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/21(火) 00:08:31 ID:Z5KXsctI

兄「でも妹が嫁にいったらさみしいなぁ」

妹「・・・寂しがりやはどっちだか」

兄「へへ、兄妹は似るんだよ」

妹「そうか・・・おい」

兄「ん?」

妹「・・・兄ちゃん、いつもありがとう」

兄「・・・どういたしまして」

妹「・・・ほら!ついた!ライオン見るぞ!」

兄「え!?最初はコアラだよ!」

妹「なにー!!じゃあジャンケンだ!!」

兄「よーしじゃあ・・・」


「「勝負だ!!」」



終わり



79: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/21(火) 00:09:01 ID:Z5KXsctI

なんで水族館でコアラみるんだよ!!
くそ!くそ!



80: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/21(火) 00:09:54 ID:Z5KXsctI

最後は何となく変換してください・・・

idがエイズの内に終わらせようと思ったら無理だった
ここまでありがとうございました


元スレ
SS深夜VIP:妹「ここは戦場だ・・・!」