43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/22(金) 15:06:11.49 ID:swvrqoYn0

~ちなあかキスの後~

ちなつ「誤解です!待ってください先輩!」

結衣京子「ごめんなさい」スタスタスタ

ちなつ「せんぱーーーい!!!」

結衣京子「…」スタスタスタスタ




ちなつ「ああ、行ってしまった…」トボトボ

あかり「……」

ちなつ「先輩どう思ったかな、私べつにあかりちゃんのことは何とも思ってないのに…」

あかり「……」

ちなつ「あかりちゃん、もういいよ、お部屋もどろ」

あかり「……」

ちなつ「あかりちゃん?」

あかり「……」

ちなつ「……し、死んでる!?」



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/22(金) 15:11:28.46 ID:swvrqoYn0

ちなつ「え、うそ、ちょっとあかりちゃん?起きてよ」ユサユサ

あかり「……」

ちなつ「あかり!起きなさい!」ペチッ

あかり「……」

ちなつ「…やばい」

あかり「……」

ちなつ「息してない、っていうことは…」

あかり「……」

ちなつ「こういう場合、まずは人工呼吸よね…」ジュルリ



46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/22(金) 15:19:39.02 ID:swvrqoYn0

ちなつ「ど、どうすればいいのかな、とりあえずお口を…」ンチュッ

あかり「……」

ちなつ「…はむ」チュチュ チュゥゥゥ

あかり「……」

ちなつ「ん」チュゥゥゥ

あかり「……」

ちなつ「ん、ん」チュウチュウ

あかり「……」

ちなつ(…はっ、これじゃあキスしてるだけじゃない!)

ちなつ(え、えっと肺に空気を送らなきゃ)フーフー

ちなつ(空気を送ったら、人工マッサージね)フーフー



48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/22(金) 15:24:41.24 ID:swvrqoYn0

ちなつ(あら、私ったらテンパって、心臓マッサージね)アタフタ

ちなつ(でもあとちょっとだけ)チュゥゥゥ

ちなつ「ぷはっ!」

あかり「……」

ちなつ「心臓マッサージはどうするんだったかな、えと、胸に両手をあてて」グイ

あかり「……」

ちなつ「…」グッグッグッ

あかり「……」

ちなつ「これは、服の上からでよかったっけ、なんかそれだと効果がない気がするんだけど…」グッグッ

あかり「……」

ちなつ「やっぱりなんか変、服ぬがさなきゃ!」



50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/22(金) 15:32:43.12 ID:swvrqoYn0

ちなつ「うんしょ、うんしょ」

あかり「……」ヌガサレヌガサレ

ちなつ「えいっ」

あかり「……」ゴツン

ちなつ「わ、大丈夫あかりちゃん?ああ、大丈夫じゃないんだっけ」

あかり「……」

ちなつ「下着もよね」

あかり「……」ヌガサレヌガサレ

ちなつ「よし、準備完了!」

あかり「……」ハダカリン

ちなつ「えっと、両手を胸にあててと」ピト

あかり「……」

ちなつ「…」グッグッグッ

ちなつ(ちょっと、おっぱいが目について集中できないわ)



52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/22(金) 15:43:52.69 ID:swvrqoYn0

ちなつ(あかりちゃんのおっぱいと私のおっぱいどっちが大きいのかな)グッグッグッ

ちなつ(そういえば娯楽部って結衣先輩以外はおっぱいないよね)グッグッ

ちなつ(はぁ結衣先輩、やっぱりかっこよさだけじゃなくて女らしさでもずば抜けてるわ)グッ

ちなつ(結衣先輩どうしてるかしら…、それにしてもなんでこんなことになっちゃったんだろ)ハァ

あかり「……」

ちなつ「はっ!あかりちゃんのおっぱいのせいで関係ないこと考えてた!」

あかり「……」

ちなつ「おっぱいが見えるからだめなんだわ」

ちなつ「こうやって馬乗りになって、両手で左右それぞれ押さえて見えないようにすれば…」グイ

ちなつ「完璧ね!」

ちなつ「よし、再開!」フニフニフニフニ

あかり「……」

ちなつ「」ムニムニムニムニ



56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/22(金) 15:52:09.58 ID:swvrqoYn0

結衣「なあ京子」スタスタスタ

京子「な、なに結衣?」スタスタスタ

結衣「あれ、見たよな」

京子「う、うん」

結衣「してたよね、あれ」

京子「…してたね」

結衣「あの2人ってそういう感じだったっけ」

京子「いや、気づかなかったけど」

結衣「わからないもんだね」

京子「う~ん、あ、でもちなつちゃん誤解ですって叫んでなかった?」

結衣「そういえばそうだな、何か事情があったのかな」

京子「きっとそうだよ、だってそういう関係だとしても玄関でするのおかしいじゃん」

結衣「確かにそうだな、ちなつちゃんの言い分をちゃんと聞いてあげるべきだったかも…」

京子「戻ってもっかい話ききにいこうよ結衣」

結衣「それがいいかも、次あったとき気まずくなるのやだしね」



60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/22(金) 16:01:25.17 ID:swvrqoYn0

ちなつ「」モミモミモミモミ

あかり「……」

ちなつ「変ね、あかりちゃん起きないわ」コリコリコリコリ

あかり「……」

ちなつ「人工呼吸が足りないのかしら」ツンツン

あかり「……」

ちなつ「そうだ!この体制で心臓マッサージしながら人工呼吸すれば完璧じゃない!」モミッ

あかり「……」

ちなつ「覚悟しなさいあかりちゃん!はむっ」チュウチュウモミモミ

あかり「……」

ちなつ「ん、ん」チュッチュッモミッモミッ

あかり「……」

ちなつ(うん、いい感じだわ!)チュッチュッモミッモミッ



62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/22(金) 16:12:08.64 ID:swvrqoYn0

結衣「とりあえずちなつちゃんの言い分を聞こう」

京子「うん、2人ともまだいるかな」


ガラガラッ


結衣「ちなつちゃん、さっきはごめ…!」

ちなつ「」チュッチュッモミッモミッ


結衣&京子(こ、これは!)

ちなつ「」チュウチュウフニャフニャ


結衣京子(さ、再開してるーーー!!)


ちなつ「う~ん」チューチュームニムニ

結衣(だめだこいつ…!)

ちなつ「んふ」ジュルジュルグニグニ

京子(はやく何とかしないと…!)



63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/22(金) 16:23:57.64 ID:swvrqoYn0

ちなつ「ん…、ぷはっ」スクッ

結衣「あ、あ…」

京子「ちな…」


ちなつ「ほえ…」ウットリーン

結衣「だい、じょうぶ?」

京子「ちなつ、ちゃん?」


ちなつ「はっ!結衣先輩、京子先輩、なぜここへ!?」

結衣「あ、あの、『誤解です』の意味を聞きにきたんだけど…」

京子「ひょっとして、余計なお世話だったみたいだね…」



66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/22(金) 16:31:43.93 ID:swvrqoYn0

ちなつ「違います先輩!」

結衣「ごめんなさい」クルリ

京子「ごゆっくり」クルリ

ちなつ「先輩、話を聞いてください」

結衣&京子「ほんっっっとに、ごめんなさい!!」ダッシュ!!

ちなつ「待ってください、誤解です、せんぱーーーい!!」

結衣&京子「うわーーーーーー!!!」バビューン



ちなつ「うう、先輩…、私もう立ち直れないかも」

あかり「……」

ちなつ「あかりちゃんも、いつまでも寝てないで何か言ってよ」ペチペチ

あかり「……」ムクリ

ちなつ「あかりちゃん?」

あかり「これでもう、ちなつちゃんはあかりのものだね☆」アッカリーン

ちなつ「!!!!」
                                          ~おわり~


元スレ
ちなつ「あかりちゃんキスの練習しよ?」