1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/09(月) 17:43:15 ID:HP6o9ARg

妹「どうしたの?」

兄「な、何でもない…」

妹「変なの」

兄「気のせいか?」

妹「にゃんにゃ~ん」

兄「気のせいじゃねぇぇぇ!!」



2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/09(月) 17:46:02 ID:HP6o9ARg

妹「ど、どうしたの?」

兄「だからお前…あれ?」

妹「?」ピョコピョコ

兄「お、お前、頭どうしたんだ?」

妹「え?頭?ん…」サワサワ

妹「あれ?何か生えてる…?」

兄「はい鏡」

妹「…」

妹「な、何これぇぇぇぇぇ!?」



4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/09(月) 17:50:18 ID:HP6o9ARg

妹「え!?これ何!?」

兄「猫耳じゃないか?」

妹「ね、猫耳?」

兄「うん、どういう物かは分かるだろ?」

妹「分かるけど…」

妹「でもでも、人間に生えるなんて聞いた事ないよ?」

兄「俺も初めて見た」



5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/09(月) 17:56:13 ID:HP6o9ARg

妹「うぅ、これじゃあ外に出られないよぉ…」

兄「フードか何かで隠せば?」

妹「学校の時はどうするの?」

兄「あぁ、そうかぁ」

妹「もし、近所の人に見られたらどうしよぉ…」

兄「通報されて、研究室に連れて行かれる?」

妹「やだやだやだやだ!!」ブンブン

兄「幸いなことに明日から長い休みだ、良かったな」

妹「良くないよぉ…」シクシク



7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/09(月) 18:01:39 ID:HP6o9ARg

兄(しかし、よく見ると…)

妹「あぅ…」シュン

兄「可愛い…」

妹「ふぇ!?」

兄「あ、悪い、つい…」

妹「う、ううん、別に良いよ」

妹(お兄ちゃんに、か、可愛いって言われちゃったよぉ…///)



8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/09(月) 18:03:07 ID:HP6o9ARg

兄「猫耳ねぇ~」ナデナデ

妹「はぅ…///」ピョコピョコ

兄「あ、ちょっと待ってろ」タタタ…

妹「?」



9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/09(月) 18:05:49 ID:HP6o9ARg

~2分後~

兄「じゃ~ん」フリフリ

妹「何それ?」

兄「猫じゃらし」

妹「猫じゃらしって、猫がこうクイクイやるやつ?」

兄「そうそう」



10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/09(月) 18:09:02 ID:HP6o9ARg

兄「ほれほれ」フリフリ

妹「そんな物に釣られるわけ…」

妹「にゃ!」クイッ

兄「おぉ~」フリフリ

妹「にゃ!にゃ!」クイクイ



11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/09(月) 18:13:29 ID:HP6o9ARg

妹「にゃ!」クイッ

兄「そぉい!」ネコダマシ

パンッ!

妹「あ…」

兄「フヒヒ」ニヤニヤ

妹「…///」カァァァ



12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/09(月) 18:16:46 ID:HP6o9ARg

~30分後~

兄「許してくれよぉ」

妹「ふんっ」プイッ

兄「俺が悪かったから」

妹「…」プイッ

兄(あ、そうだ)タタタ…

妹「…」プイッ



13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/09(月) 18:22:12 ID:HP6o9ARg

~5分後~

兄「戻ったぞ」

妹「ふんっ」プイッ

兄「ほれ」ポイッ

コロンコロン…

妹「…」

妹「にゃああああ!!」ガバッ

妹「うにゃあ~///」スリスリ

兄「やっぱりマタタビも効果あったか



14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/09(月) 18:27:35 ID:HP6o9ARg

~夕方~

妹「ハッ…!」

兄「マタタビも効くとは」

妹「あぅあぅ…///」カァァァ

兄「流石にやりすぎた」

妹「もう私、色々と駄目かも…」



15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/09(月) 18:30:42 ID:HP6o9ARg

兄「妹、風呂入ったら?」

妹「やだ!」

兄「何で?」

妹「やだ!入りたくない!水嫌い!」ブンブン

兄「それはまずいんじゃないか?」

妹「やだやだやだ」ブンブン



16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/09(月) 18:33:44 ID:HP6o9ARg

兄「わがまま言わないの」ダキッ

妹「放せ、放して、放してください!」ジタバタ

兄「分かった、じゃあ放してやるよ」

妹「本当?」

兄「お前が風呂に入ったらな」

妹「死にたくない、死にたくない、死にたくなぁぁぁぁぁい!!」



17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/09(月) 18:37:17 ID:HP6o9ARg

~お風呂~

妹「ふいぃ~気持ち良い~」リラックス

兄「さっきの抵抗は何だったのか」

妹「もう良いじゃん」

兄「別に良いけどさ」

兄「ほら妹、身体洗ってやるよ」

妹「あ、うん」

ザパァーーー



18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/09(月) 18:46:41 ID:HP6o9ARg

クシュクシュ…

兄「相変わらず、妹の身体は綺麗だな…え?」

妹「どうしたの?」

兄「これ…」

妹「あ、尻尾?それは気付いてたよ」

兄「そ、そうか…」

兄(何で尻尾には驚かなかったのか?)



19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/09(月) 19:09:25 ID:HP6o9ARg

~リビング~

兄「尻尾か…」

妹「?」フリフリ

兄(あぁぁぁ!ニギニギしたい!あの尻尾思いっきりギュウってしたいぃぃ!)

兄「な、何でもない…」

妹「そう?」



26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/10(火) 08:51:13 ID:EnWiMS/o

妹「もぐもぐ」フリフリ

兄(やっぱり、ニギニギしたい、超したい!)

兄「そ、そうだ妹、眠くないか?」

妹「ううん、全然眠くないよ」

兄「あ…」

兄(そういえば、猫って夜行性と聞いた気がする)



27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/10(火) 09:15:34 ID:EnWiMS/o

TV『さぁ、今週の猫ちゃんは…』

妹「おぉ~、スコティッシュだぁ~」ピョコピョコ

妹「良いな~、家も猫欲しいな~」フリフリ

兄(目の前にいるがな…)

妹「良いな~、欲しいな~」



28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/10(火) 09:20:03 ID:EnWiMS/o

~翌日~

兄「妹、おはよう…て、うわっ」

妹「あぁ、お兄ちゃん、おはよう…」ドヨーン

兄「凄い顔だな」

妹「猫になってから朝がすっかり弱くなっちゃって…」



32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/10(火) 18:13:30 ID:HWqpSOJc

兄「少し、寝たら?」

妹「うん…そうするよ…」トボトボ

兄「いつになったら元に戻るのやら」



33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/10(火) 18:21:43 ID:HWqpSOJc

~昼~

兄「妹、入るぞ」

妹「すぅ…すぅ…」

兄「あ、熟睡中でしたか」

ソロリ…ソロリ…

兄「…」ジーー

妹「くぅ…くぅ…」フリ…フリ…

兄「あ、尻尾が少し動いてる」コゴエ



34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/10(火) 18:26:49 ID:HWqpSOJc

妹「ん…」

兄(起きた?)

妹「えへへ…お兄ちゃぁん…」ムニャムニャ

兄「何だ、寝言か」ナデナデ

妹「すぅ…すぅ…」

兄「フフッ、可愛い奴め」

妹「んにゃ~」ゴロン

兄「寝返りか」



35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/10(火) 18:31:09 ID:HWqpSOJc

兄「起こすのも悪いし、そろそろ出るか」

ギュッ

兄「ん?」

妹「くぅ…くぅ…」ギュゥゥゥ

兄「妹?起きてるのか?」

妹「すぅ…すぅ…」

兄「寝てる?」

兄「そうだ!」



36: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/10(火) 18:34:38 ID:HWqpSOJc

兄「 ( ´3`)フゥ~」

妹「ふにゃあ!?何何何!?侵略!?イ○娘でも来たの!?」

兄「起きたか?」

妹「あ、お兄ちゃん、おはよう」

兄「もう空が赤いがな」

妹「もうそんな時間かぁ~」

妹「ん~~」ノビノビ



37: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/10(火) 18:53:03 ID:HWqpSOJc

妹「あぁ~、よく寝た」

兄「8時間寝てたな」

グゥゥゥゥゥゥゥ

妹「あぅ…///」

兄「ちょっと早いが夕飯は出来てるぞ」

妹「うん、食べる食べる」



38: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/10(火) 19:09:15 ID:HWqpSOJc

~リビング~

妹「もぐもぐ」

妹「おかわり!」

兄「よく食うな」

妹「朝から何も食べてなかったんだもん」

兄「まぁ、食べ過ぎないようにな」



39: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/10(火) 19:26:41 ID:HWqpSOJc

~30分後~

妹「あ~、いっぱい食べたな~」

兄「そ、そうだな…」

兄(冷蔵庫の物殆ど食われた…)

妹「ふぁぁ~、また眠くなってきた」ネムネム

兄「そうか、風呂入ったら寝ちゃいな」

妹「うん…」ゴシゴシ



40: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/10(火) 19:29:35 ID:HWqpSOJc

~お風呂~

妹「ふぁぁぁ~」アクビ

兄「おいおい、こんな所で寝たら風邪引くぞ」

妹「分かってるよ」

ザパァーーー



42: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/10(火) 19:34:41 ID:HWqpSOJc

~リビング~

妹「お兄ちゃん」

兄「あれ?お前寝たんじゃないの?」

妹「何か目が覚めちゃった」

兄「そ、そうか」

妹「何見てるの?」

兄「見てれば分かる」

妹「どれどれ?」



43: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/10(火) 19:54:39 ID:HWqpSOJc

TV『ぎゃあああああああああああ』

妹「きゃああああ!!」ギュッ

兄「抱きつくなし」

妹「ほ、ホラーのやつじゃん…」

兄「俺の所為か?」

妹「うぅ…」ギュゥゥゥ

兄「さて、今日は1人で寝ようかな」

妹「え!?」



44: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/10(火) 20:08:47 ID:HWqpSOJc

兄「どうした?」

妹「一緒に寝てくれないの?」

兄「何故?」

妹「こ、怖いんだもん…」ナミダメ

兄「分かった分かった、今日だけだからな」

妹「うん、ありがとう…えへっ」



45: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/10(火) 20:57:41 ID:HWqpSOJc

~部屋(兄)~

兄「電気消すぞ」

妹「うん」

パチン

兄「んじゃ、おやすみ」

妹「お、おやすみ…」

兄「ZZZ…」

妹「お兄ちゃん、起きてる?」

兄「ZZZ…」



46: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/10(火) 21:00:19 ID:HWqpSOJc

妹「寝ちゃったか」

兄「ZZZ…」

妹「お兄ちゃん、私ね、ずっと前からお兄ちゃんの事が…」

妹「ううん、何でもない」

妹「おやすみ」

妹「すぅ…すぅ…」

兄「妹…」



47: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/10(火) 21:04:12 ID:HWqpSOJc

~翌日~

妹「お兄ちゃん、起きて!」ユサユサ

兄「何だ」

妹「見てみて!起きたら猫耳と尻尾が無くなってたの」

兄「本当だ、良かったな」

妹「うん!」

妹「あ、でも…」

兄「どうした?」

妹「猫耳が無いとお兄ちゃんが…」

兄「俺が?」



48: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/10(火) 21:11:14 ID:HWqpSOJc

妹「お兄ちゃんが私に…///」カァァァ

兄「何故赤くなる?」

妹「そ、それは…」

兄「まさか妹、俺の事好きなのか?」

妹「な、ななななななな何をおっしゃっているんでしゅかぁ!?」

兄「落ち着け」



51: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/11(水) 07:50:22 ID:t.PuSYeE

~30分後~

兄(あれから黙ってしまった)

妹「ハァ~」タメイキ

妹(お兄ちゃん、もう私なんか相手してくれないだろうなぁ…)

兄(何か落ち込んでる?)

兄(俺の所為?だったら早く何とかしないとな)



52: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/11(水) 07:53:14 ID:t.PuSYeE

妹「お兄ちゃん?」

シ-----ン

妹「あれ?お兄ちゃん、何処行ったの?」

妹「お~い」

シ-----ン

妹「…ぐすっ」ウルウル



53: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/11(水) 07:57:46 ID:t.PuSYeE

~その頃~

兄「思わず出てきちゃったが、どうするかなぁ」

兄「ん?」

兄「アクセサリーか」

兄「喜んでくれると良いんだが…」



54: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/11(水) 08:00:43 ID:t.PuSYeE

~夕方 昼~

妹「夕方になっちゃった…」

妹「でも、お兄ちゃんはまだ帰って来ない…」

妹「私の事、嫌いになっちゃったのかなぁ…」

妹「うぅ…ぐすっ」ウルウル

妹「おにいちゃぁん…ひっぐ」ポタポタ



55: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/11(水) 08:04:53 ID:t.PuSYeE

タダイマー

妹「帰って来た!」パァァァァァ

トテトテ…

兄「妹、帰って…」

妹「お兄ちゃん!」ギュッ

兄「ど、どうした?涙目になってるぞ?」

妹「何処行ってたのぉ…ぐすっ」ウルウル

兄「あぁ悪い、ほら、これ買ってきたから」

妹「ひっぐ…なにこれぇ?」

兄「開けて見ろ」

妹「?」ガサガサ



56: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/11(水) 08:09:27 ID:t.PuSYeE

妹「あ、これ…」

兄「そのネックレス、ずっと前から欲しかったんだろ?」

兄「妹が凄く落ち込んでいたので、買ってきた」

妹「え?」

兄「へ?」

妹「私の事嫌いになったんじゃないの?」

兄「ん?何で出掛けただけで妹の事を嫌いになるんだ?」

妹「・・・///」キュン



57: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/11(水) 08:15:07 ID:t.PuSYeE

兄「とりあえず、元気になって良かった」

妹「ありがとうお兄ちゃん、大切にするね」

兄「大切にすることは良いことだ」ナデナデ

妹「えへへ~///」



58: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/11(水) 08:17:33 ID:t.PuSYeE

~その日の夜~

コンコン…

兄「開いてるぞ」

ガチャ

妹「お兄ちゃん…」

兄「ん?どうした?」

妹「こ、これから言う事は本当の事だからね?」

兄「あ、あぁ、とにかく座ってくれ」



59: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/11(水) 08:24:12 ID:t.PuSYeE

兄「それで、これから言う事とは?」

妹「すぅ~はぁ~」シンコキュウ

妹「私達、ずっと一緒に過ごしてきた」

兄「そうだな」

妹「一緒に過ごしてる内に、お兄ちゃんが段々かっこよく思えてきたの」

兄「ほうほう」



60: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/11(水) 08:26:57 ID:t.PuSYeE

妹「わ、わた、私ね…」

兄「うん」

妹「おに、お兄ちゃんの事が…」

兄「俺の事が?」

妹「す、す…」

兄「す?」

妹「好きなの!!」カァァァ

兄「好きなの?」

妹「うん…///」



61: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/11(水) 08:30:14 ID:t.PuSYeE

兄「そうか」

妹「そうかって、それだけ?」

兄「他に何を求める?」

妹「嫌じゃないの?」

兄「別に」

妹「妹に告白されたんだよ?」

兄「告られたな」

妹「あ、あれ?」



62: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/11(水) 08:39:33 ID:t.PuSYeE

兄「ん?」

妹「ふぇ?」

兄「まぁ、俺も好きだったんだけどな」

妹「え!?」

兄「え、そんなに・・・?」

妹「あ、ごめん」



63: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/11(水) 08:43:57 ID:t.PuSYeE

兄「あぁ、何か恥ずかしくなってきた、俺はもう寝る!」

妹「あ、うん、おやすみ」

パチン

モゾモゾ…

妹「ぷはぁ」

兄「何故入ってくる」

妹「駄目?」

兄「駄目じゃないが…」

妹「じゃあ一緒に寝る」

兄「はいはい」



64: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/11(水) 08:45:53 ID:t.PuSYeE

妹「ねぇねぇ、お兄ちゃん」

兄「何だ?」クルン

チュッ

妹「きゃ、しちゃった…///」

兄「あばばばばばばば」

妹「ちょっとお兄ちゃん!?」



65: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/11(水) 08:47:35 ID:t.PuSYeE

兄「あ、少し意識飛んでた」

妹「だ、大丈夫?」

兄「何とか」

妹「キ、キスしちゃったね…///」

兄「言うな、恥ずかしい」



66: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/11(水) 08:49:03 ID:t.PuSYeE

妹「うん、ごめんね、そしておやすみ」

兄「おやすみ」

兄、妹「「すぅ…すぅ…」」



67: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/11(水) 09:56:29 ID:t.PuSYeE

兄「妹、寝てるよな?」

妹「むにゃむにゃ」

兄「そのままで聞いて欲しい」

兄「お前が告ってくれたときは嬉しかった」

妹「すぅ…すぅ…」

兄「俺もな、お前の事が大好きだ、妹として、異性としてな」

妹「むにゃむにゃ」

兄「寝てるお前に言っても意味無いか」

兄「おやすみ」

妹(どどどどどどうしよう!?さっきの聞いちゃったよ…)



68: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/11(水) 10:00:15 ID:t.PuSYeE

~翌日~

妹「ちょ、ちょっとお兄ちゃん起きて!起きてよ!!」

兄「何だよ、俺はまだ寝て…」

妹「どうしよう!?」ピョコピョコ

兄「今度は犬耳!?」

妹「どうしよう、これじゃあ、またお兄ちゃんが…」

兄「ハァ~」タメイキ

兄「犬耳だろうが猫耳だろうが、俺はお前の事が…」

妹「お兄ちゃん…」

チュッ


END



69: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/11(水) 10:01:49 ID:t.PuSYeE

はい、何とか無事に終わりましたが
何だかグダグダになってしまいましたね、
今度はちゃんと書いていこうと思います
支援してくれた方、読んでくれた方、ありがとうございました!!


元スレ
SS深夜VIP:妹「にゃ~ん」兄「!?」