1: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:47:14.93 ID:M9eaaSqT0

キャラ崩壊注意



提督「それじゃ、遠征頑張ってね」

愛宕「いってらっしゃーい♪」ノ



朝潮「はっ! お任せを!」ビシッ!

文月「はぁい、頑張ってきまぁす♪」

皐月「まっかせてよ!」

長月「司令官! お土産、期待してるんだな」フフン

荒潮「パンパカさん、司令官にセクハラされちゃダメよ~♪」

鬼怒「それじゃ提督、パンパカさん、みんなを預かるね~♪」ノ



ゾロゾロ……

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1574077634




2: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:48:24.08 ID:M9eaaSqT0

提督「……ふう」

愛宕「お疲れ様。はい、お茶よ」

提督「おう、ありがと」

愛宕「ここの鎮守府もとても大きくなったわね」

提督「みんなが頑張ってくれたおかげさ」

提督「もちろん愛宕、君もね」

愛宕「ウフフ……お世辞が上手になったんだから♪」



3: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:48:56.40 ID:M9eaaSqT0

提督「実際、愛宕にはお世話になりっぱなしだったな」

愛宕「そうねえ……私が着任するまで、初期艦の吹雪ちゃんと2人きりだったのよね?」

提督「ああ、あの頃が一番大変だったよ」

提督「俺も吹雪も、まだ右も左も分からないド新人でさ」

提督「朝起きて、任務をこなして、演習を受けて、出撃して……」

提督「それだけで夜遅くまで働く毎日だったな」

愛宕「あの頃の提督ったら、疲れ気味だったものね」



4: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:49:28.43 ID:M9eaaSqT0

愛宕「それに吹雪ちゃんなんか、すごい目のクマができてたもの」

提督「まさかあそこまで疲労がたまるとは思わなかったんだよ……」

提督「さすがに悪い事しちゃったな」

愛宕「あの子も、あなたと働けるのが嬉しったのよ」

愛宕「書類整理とか、資材管理とか、楽しそうにしていたわ」

提督「え? 俺の時は、いつも嫌そうな顔をしていたが……」

愛宕「女の子は不思議な生き物なの」

提督「……そういうことにしておくよ」



5: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:50:00.51 ID:M9eaaSqT0

提督「だから、次に来たのが愛宕だったのが、本当に嬉しかったんだ」

提督「火力の高い君が一緒に出撃してくれたことで、昼戦の吹雪の負担が減ったからな」

愛宕「それに2人の仕事も、たくさん引き受けたものね♪」

提督「まったく……あれには頭が上がらないよ」

愛宕「気にしないで、それが私たちの仕事なんだから」

愛宕「みんなでみんなを支え合う――それが艦娘でしょう?」

提督「ああ、その通りだ!」



6: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:50:32.56 ID:M9eaaSqT0

提督「今も順調に、海域を攻略し続けている」

提督「この調子でどんどん深海棲艦たちから、平和な海を取り戻すんだ!」

提督「だから愛宕……これからも俺たちのために、戦ってくれないか?」

愛宕「あ、あら……もしかして、愛の告白……?」ニコリ

提督「……えっ、あ、いや、これは、その……!」アタフタ

愛宕「……」



7: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:51:04.77 ID:M9eaaSqT0

愛宕「……ウフッ」

愛宕「ごめんなさい、ちょっとからかっちゃった♪」

提督「まったく……お前というやつは」ハァ...

提督(改二きたら結婚しよ)ウッヒョオォォォォ...!!



8: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:51:37.25 ID:M9eaaSqT0

提督「君のその人柄のおかげだろうな、新しい艦娘たちも、とても心優しい子たちばかりだ」

提督「上下関係に縛られず、しかし軽視せず、自由と規律に満ちた、素晴らしい空気が漂っている」

愛宕「そうね……私だけに限らず、愛称で呼び合う子も多いわね」

提督「それがいい例だよ」

提督「あれは、お互いが尊敬の念をもっているからこそ実現可能なんだ」

提督「そしてその精神こそが、一丸となって戦うのに必要な絆だと考えている」



9: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:52:09.09 ID:M9eaaSqT0

愛宕「……あなたが、あなたでいる限り」

愛宕「私はずっと、あなたのもとにいるつもりよ?」

提督「ありがとう」

提督「ならば俺は、最期まで戦い続けられる」

愛宕「フフフ……立派になっちゃって」

提督「君たち艦娘のおかげさ」

愛宕「ん……」

愛宕「私からも……ありがとう」



10: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:52:40.79 ID:M9eaaSqT0

提督「さーて……と!」ノビー

提督「朝一に仕事の大部分を終わらせると、ヒマで仕方ないんだよなあ~……」

愛宕「贅沢な悩みね」

提督「とはいえ、ボーっとしているのは性分じゃないし……」ウーン

提督「……」

提督「……」ティン



11: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:53:12.63 ID:M9eaaSqT0

提督「……そうだ、思い出した」

提督「なあ、何か気になることはないか?」

愛宕「気になること?」

提督「そ、気になること」

提督「大きな仕事がないなら、小さな仕事をこなそうと思ってな」



12: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:53:45.25 ID:M9eaaSqT0

提督「あいにくうちには、よその鎮守府みたいな目安箱制度をとっていない」

提督「でも、うちも大所帯になってきたことだし、そろそろ導入を考えていてさ」

提督「その第一号にお前を選んだわけだ、光栄だろう?」

愛宕「本当? それは嬉しいわ~♪」

提督「さあ! 遠慮なく言ってみたまえ!」

愛宕「それじゃあ、えっとぉ~……」

愛宕「……あ、あったわ!」

愛宕「私、ずっと気になってたんだけど……」



13: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:54:17.37 ID:M9eaaSqT0










愛宕「どうして私『パンパカさん』って呼ばれてるのかしら……?」












14: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:54:49.24 ID:M9eaaSqT0

提督「……」

提督「え、そんなこと?」

提督「いやいや、だってお前、初対面の相手にいつも『パンパカパーン♪』って言ってるじゃん」

提督「それがニックネームになるのは自然な流れだろ」

愛宕「あ、いえ、そういう意味じゃ無くて……」



15: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:55:21.25 ID:M9eaaSqT0

愛宕「たとえば、出撃して、敵艦隊と交戦するでしょ?」

提督「うん」

愛宕「お互い余裕がなくなる戦闘中は敬称略が許されているでしょ?」

提督「ああ、無礼講だな」

愛宕「それでもみんな、私のことを『パンパカさん』って呼ぶのよ」

提督「!?」



16: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:55:53.12 ID:M9eaaSqT0

提督「なん……だと……!?」

提督「『愛宕』と『パンパカ』なら、どう考えても前者を選ぶだろ普通!?」

愛宕「それだけ『パンパカ』が浸透しているのかなって、ずっと思ってたんだけど……」

愛宕「ここまで頑なだと、何か理由があるような気がしてきて……」

提督「うーん……これは一度確認する必要があるな」

提督「よし! これからパンパカを調査するぞ!」ノ

愛宕「おー♪」ノ



17: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:56:25.01 ID:M9eaaSqT0

廊下――



提督「お、いたいた」

吹雪「司令官、何ですか?」

提督「お前はうちの初期艦で最古参だよな?」

吹雪「はい、その通りですよ」

提督「そんなお前に尋ねたいことがあるんだ」

吹雪「分かりました、なんでもきいてください!」



18: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:56:57.00 ID:M9eaaSqT0

提督「この人の名前は?」

愛宕「私よー」

吹雪「パンパカさんです」

提督「いやいやーw そっちじゃなくてさーw」

愛宕「私の名前よーw」

吹雪「え? パンパカさんですよね?」

提督「いやいやーww」

愛宕「いやいやいやーww」



19: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:57:29.13 ID:M9eaaSqT0

提督「お前が言ってるのは愛称だろー?」

提督「俺がいってるのは、正確な名称のことだってw」

愛宕「ちなみに、私は何型?」

吹雪「高雄型です」

愛宕「わーい」パチパチ

提督「ちゃんと覚えてるじゃないか」パチパチ

吹雪「勉強しましたから」エヘヘ



20: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:58:01.21 ID:M9eaaSqT0

提督「高雄型1番艦は?」

吹雪「高雄さんです。当り前じゃないですかw」

提督「3番艦は?」

吹雪「摩耶さんです」

愛宕「ちゃんと摩耶ちゃんも覚えてて偉いわー♪」



21: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:58:32.99 ID:M9eaaSqT0

提督「4番艦は?」

吹雪「鳥海さんです」

提督「5番艦は?」

吹雪「えっ!? い、いなかったと思いますけど……?」

提督「引っ掛け問題にも引っ掛からないな」

愛宕「バッチリね♪」

吹雪「もう! ズルいじゃないですかー!」プンスカ!

提督「ハッハッハ! メンゴメンゴ!」

提督「じゃあ2番艦は?」



22: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:59:04.74 ID:M9eaaSqT0

吹雪「パンパカさんです!」

提督「……」

愛宕「……」



23: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 20:59:36.50 ID:M9eaaSqT0

提督「え? お前、それマジで言ってるの?」

吹雪「仲間の名前なのに、ふざけるワケありません!」プンスカ!

提督「いやー……」

愛宕「ひ、ひどいわ吹雪ちゃん……」シクシク

吹雪「ええ!?」



24: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:00:08.74 ID:M9eaaSqT0

提督「愛宕は愛宕に決まってるだろ」

吹雪「……え、誰がですか?」

提督「だーかーらー!」

提督「高雄型2番艦は愛宕だって言ってるの!」

吹雪「……」



25: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:00:41.00 ID:M9eaaSqT0

吹雪「えっ」

提督「えっ」

愛宕「えっ」



26: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:01:12.84 ID:M9eaaSqT0

提督「え、お前、何? どういうこと?」

提督「愛宕だぞ? お前、愛宕を知らないのか?」

吹雪「私、パンパカさんは知ってますけど……」

吹雪「その……あた、ご……? さんは、ちょっと……」

提督「ええ!?」ビクッ!

提督「お前愛宕を知らないの!?」

吹雪「ごめんなさい、まだお会いしたことは……」

愛宕「ええ!?」ビクッ!

提督「何言ってるんだお前!?」



27: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:01:44.84 ID:M9eaaSqT0

提督「この人が愛宕だぞ!? 高雄型2番艦の愛宕!!」

吹雪「ええ!?」

吹雪「パンパカさんってパンパカさんじゃなかったんですか!?」

提督「パンパカさんって何だよ!?」

吹雪「パンパカさんですよ!! パンパカさんはパンパカさんですよ!?」

愛宕「私は愛宕よ!?」

吹雪「パンパカさんってパンパカさんじゃなかったんですか!?」

愛宕「愛宕よー!?」

吹雪「愛宕さん!? 初耳なんですけど!!」

愛宕「ええー!?」

提督「ええー!?」



28: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:02:16.83 ID:M9eaaSqT0

提督「……つまり、吹雪の話を整理すると……」

提督「吹雪は愛宕のことを、完全に『パンパカ』だと思っていた……と」

吹雪「ご、ごめんなさい!!」orz

愛宕「まさか、名前を知られていなかったなんて……」

吹雪「いえ、知らなかったのではなくて、名前が『パンパカ』だと思っていたわけでして……」orz

提督「それでいつも愛宕のことを『パンパカ』と呼んでいたのか……」



29: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:02:48.98 ID:M9eaaSqT0

吹雪「ごめんなさい!! 私、なんて失礼なことを……!!」orz

愛宕「でも、それが本名だと思っていたなら……」

提督「吹雪が頑なに愛宕を『パンパカ』と呼んでいたことの辻褄が合うな」

愛宕「……あの、提督……これってもしかして……」

提督「ああ、俺も同じこと考えてると思う……」



30: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:03:21.08 ID:M9eaaSqT0










提督「うちの艦娘全員、愛宕の名前を『パンパカ』だと勘違いしている説――!!」












31: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:03:53.08 ID:M9eaaSqT0

吹雪「いや、さすがに全員なわけないと思うんですけど……」

提督「しかし最古参の初期艦がそうだったんだぞ?」

提督「これまでに気付く機会が無かったんだから、他の奴らも同じって考えるのが普通だろ?」

吹雪「た、確かに……!」

提督「いくぞ愛宕! これから全員に聞いて回るぞ!」ダダダッ

愛宕「はい!」ダダダッ



32: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:04:25.08 ID:M9eaaSqT0

――――
――――――――



白雪「え? パンパカさんはパンパカさんですよね?」



扶桑「あら、提督。それにパンパカさん」ニッコリ



赤城「提督とパンパカさんも(朝飯前の食事を)ご一緒しますか?」モグモグ



川内「眠い……パンパカさんのお願いでも、起きれない……無理……」zzz



睦月「あ、パンパカさんなのね!」



33: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:04:57.10 ID:M9eaaSqT0

五十鈴「あら提督、それにパンパカじゃない」



加賀「提督、パンパカ……あなたたち、仕事は良いのかしら?」ジロリ



佐渡「お、パンパカ! 今日もパンパカ楽しみにしてるからな!」ニコニコ



鳳翔「パンパカさん、いつものお酒が入りましたよ」



大淀「ええ!? 『愛宕』と書いて『パンパカ』と読むキラキラネームじゃないんですか!?」



――――――――
――――



34: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:05:29.63 ID:M9eaaSqT0

提督「ウソだろ……!?」

提督「マジで全員、愛宕をパンパカだと信じ切っていたぞ……!?」

愛宕「だ、大丈夫! ちゃんと分かってる子はいるはず……!」

提督「いやこれもう無理だろ」

提督「完全にパンパカ汚染してるから」

愛宕「あの子たちなら……絶対大丈夫なはず……!」



35: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:06:01.75 ID:M9eaaSqT0

高雄型部屋――



高雄「あら? 二人とも、どうしたの?」

摩耶「出撃の予定でもあったっけ?」

鳥海「いえ、今日はオフよ」

愛宕「みんなー!!」ウワーン

提督「実はかくかくしかじかでな」

高雄「それでまるまるうまうまでしたか……」



36: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:06:33.70 ID:M9eaaSqT0

高雄「安心して! 私たちなら間違えないわ!」

摩耶「姉貴の名前を間違えるとか、ありえないからな!」

鳥海「私たちなら、姉さんを救えます!」

愛宕「みんな~ありがとう~!」エグエグ

提督「では皆さんに質問です」

提督「この人の名前は何でしょう?」

「「せーの……」」



37: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:07:05.61 ID:M9eaaSqT0

高雄「パンパカよ!」

摩耶「パンパカだ!」

鳥海「パンパカね!」



愛宕「」









愛宕「」



38: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:07:37.79 ID:M9eaaSqT0

提督「……は? お前ら正気か?」

鳥海「ええ!? 違うの!?」

高雄「だってパンパカはパンパカでしょ!?」

愛宕「ま、摩耶ちゃん……!」

摩耶「……姉貴……」

摩耶「あたしも『パンパカ』だと思ってた……」

愛宕「……摩耶ちゃんに……間違えられてたなんて……」グスッ



39: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:08:09.84 ID:M9eaaSqT0

愛宕「うわあぁぁ~~~ん!!」ダダダダッ...!!

提督「愛宕ー!!」ダダダッ

高雄「あた……ご……?」

鳥海「あれ『あたご』って読むんですか!?」

摩耶「し、知らなかった……!」



……………………
…………



40: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:08:42.04 ID:M9eaaSqT0

愛宕「うう……」ズーン

提督「まさか姉妹艦ですら知らなかったとは……」

愛宕「もうダメ……私のライフは0よ……」

提督「とっくに0だった気もするけどな」

愛宕「私の体はボロボロだわ……」

提督「嘘だそんなこと」

提督「まだ誰か分かっている奴がいるはずだ」



41: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:09:13.90 ID:M9eaaSqT0

愛宕「……1人だけ……」

提督「お! 希望が残っていたか!?」

愛宕「いえ……」

愛宕「あの子も知らなかったら私、もう生きていけない……」

提督「最期の希望だったとは……」



42: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:09:45.77 ID:M9eaaSqT0

提督「でも、希望は希望だ、行ってみよう」

提督「無理なら、俺が聞きに行く」

愛宕「……いえ、私も行くわ……」ス...

提督「愛宕……」

愛宕「そこが死地になるなら、ちゃんと下見しなくちゃ……うふふ……」フラフラ...

提督「愛宕……!!」ブワッ



――――――――
――――



43: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:10:17.68 ID:M9eaaSqT0

海外艦寮――



ガリバルディ「え? パンパカの名前?」

提督「悪いな、急な話で」

ガリ「いや、あたしは構わないけどさ……」

愛宕「うふふふ……ガリちゃんでダメなら……うふふふふ……」ズーン...

ガリ「……どう見てもヤバい空気なんだけど?」

提督「気にしないでくれると嬉しい」

ガリ「無茶なこと言うなあ……ま、頑張るよ」



44: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:10:49.82 ID:M9eaaSqT0

提督「それでは尋ねます」

提督「このパンパカの名前は何ですか?」

愛宕「うふふ……うふふふ……」

ガリ「パンパカの名前だな?」

ガリ「……えーっと……」



45: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:11:22.11 ID:M9eaaSqT0










ガリ「確か……『At A Go』……だっけ? 発音自信ないけど……」









提督「!?!?!?!?」

愛宕「!!!!!!!!」



46: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:11:53.92 ID:M9eaaSqT0

ガリ「……え? あたし、間違ってたか?」

愛宕「間違ってないわ!!!!!!!!」ガバッ!!

ガリ「わあ!?」

愛宕「そう!!!!!!!! 私は愛宕よ!!!!!!!!」ギュー!!

ガリ「あー『Atago』かー」

ガリ「『At A Go』か『アタゴン』かで迷ってたんだけど……」

愛宕「どっちも正解よー!!!!!!!!」ギュー!!

提督「正解じゃないけど本人的には大正解です」

ガリ「く、苦しい……!」グエー



47: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:12:25.67 ID:M9eaaSqT0

提督(愛宕が凄い力で抱き着いているせいで、4つのお山が凄いことになってる……写真撮っとこ)

スマホ「永久保存版でっせ!!」ピロリーン♪



48: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:12:57.66 ID:M9eaaSqT0

提督「それにしても、よく分かったな」

ガリ「え? いや、普通に分かるだろ」

ガリ「初めて会った時に、ちゃんと挨拶したんだから」

提督「うんうん、ちゃんと挨拶できるガリバルディは偉いぞ!」ナデナデ

愛宕「偉いわガリちゃん!!」ナデナデ

ガリ「あ、あぁ……どうも……///」



49: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:13:29.80 ID:M9eaaSqT0

提督「そうだよな、普通はそうなんだよな」

提督「愛宕は新しい艦娘が来たら、毎回挨拶しに行ってるんだから」

提督「普通はそこで覚えるなずなんだが……」

提督「お前、自己紹介適当なんじゃないの?」

愛宕「ちゃんとしてるわよ~!」プンスカ!



50: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:14:01.90 ID:M9eaaSqT0

ガリ「……え? もしかして、覚えていたのあたしだけなのか?」

提督「日本艦娘は全滅だ」

ガリ「うそだろ……!?」

ガリ「あたしはハッキリと『アタゴ』って聞いたぞ!?」

愛宕「そうよね!? 私、ちゃんと言ったわよね!?」

ガリ「安心しろって、あたしはちゃんと聞いてたから」

ガリ「な?」

愛宕「うぅぅ~……ガリちゃ~ん……!」ギュー

ガリ「はいはい、よしよし」ナデナデ



51: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:14:33.78 ID:M9eaaSqT0

提督(ガリバルディが愛宕を慰める光景があまりにも尊すぎる……写真撮っとこ)

スマホ「今晩が愉しみやで!!」ピロリーン♪



52: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:15:05.71 ID:M9eaaSqT0

提督「……もしかして、海外艦なら愛宕の名前を把握しているんじゃないか?」

愛宕「ハッ!! そ、そうかも知れないわ!!」

愛宕「すぐに海外の子たちに確認しなくちゃ!!」

愛宕「ありがとうガリちゃん!! 後でパンパカしてあげるわ~!!」ダダダダッ

ガリ「え、あ、うん……分かった……」ポカーン

提督「その様子撮らせてもらうからな~!」ダダダダッ

ガリ「いやダメに決まってるだろ(冷静)」



53: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:15:37.77 ID:M9eaaSqT0

提督「ところで、どうしてガリバルディにご執心なんだ?」

愛宕「あの子、摩耶ちゃんに似てるでしょ?」

提督「お前あいつのこと大好きだもんな」

愛宕「でも摩耶ちゃんは摩耶ちゃんではありませんでした」

愛宕「摩耶さんでした」

提督「崩れる姉妹の絆」

提督「クソッ……深海棲艦どもめ……!」ギリッ...!



54: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:16:10.27 ID:M9eaaSqT0

――――
――――――――



Z1「パンパカがアタゴ? 知ってるけど……え、どうして?」



グラーフ「パンパカ? アタゴだろう?」ンフー



リベッチオ「提督さん! アタゴ! Ciao~!」



ジョンストン「あら、アタゴも一緒なの? ベーコン食べる?」



ポーラ「アタゴさんですよね~? 当たりですか~なら飲むしかないです~♪」グビグビ



55: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:16:42.33 ID:M9eaaSqT0

ガンビアベイ「え? アタゴですよね? ま、まさか、間違ってた!? S、Sorry~!!」ベーイ...!



リシュリュー「パンパカはアタゴって……当然でしょ? 何言ってるのあなたたち?」



アイオワ「パンパカ? オフコース! アタゴのことよ!」



ジャービス「Hi、アタゴ♪」トテトテ

ジェーナス「アタゴ、Good Morning♪」トテトテ



ゴトランド「パンパカがアタゴだなんて……そんなの、昔から知ってるわよ」ウフフ



――――――――
――――



56: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:17:14.36 ID:M9eaaSqT0

提督「いやあ~全員理解していたな」

提督「マジで海外艦娘のみ愛宕を理解してた説が実証されるとは……」

愛宕「……私、海外艦なんじゃ……」

提督「落ち着け高雄型2番艦」

提督「こうなると原因は、やっぱり最初の挨拶なんじゃないか?」

愛宕「あの完璧な挨拶が……そんな……!」



57: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:17:46.19 ID:M9eaaSqT0

大淀「あ、提督! ここにいたんですね!」スタスタ

提督「大淀か、どうした?」

大淀「今日付けで着任する新しい艦娘が到着しましたよ」

提督「そうか、もう到着したのか」

提督「分かった、すぐ執務室に戻るよ」



58: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:18:18.02 ID:M9eaaSqT0

大淀「パンパカさんも――じゃなかった」

大淀「アタゴさんもお願いしますね」

愛宕「はい……」

提督「崩れる仲間の絆」

提督「クソッ……深海棲艦どもめ……!!」ギリッ...!!



59: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:18:54.38 ID:M9eaaSqT0

執務室――



提督「……というわけで」

提督「みんなには、今まで通りの反応をお願いしたい」

吹雪「あの……本当に今まで通りでいいんですか?」

漣「全員、パンパカさんだと思い込んでたのに……」

提督「そうじゃないと、原因解明にならないからな」



60: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:19:26.49 ID:M9eaaSqT0

五月雨「でも……」チラリ

愛宕「私からもお願いするわ」

愛宕「これ以上、私の名前を正しく知らない子を増やすわけにはいかないの」

愛宕「外で恥をかかせてしまうかもしれないし……」

愛宕「なにより私が悲しくて死んじゃうわ……!」

叢雲「素直すぎて心が苦しい……!」



61: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:19:58.57 ID:M9eaaSqT0

愛宕「だから、ちゃんと私のことを覚えてもらいたいの」

愛宕「上辺だけじゃない……ちゃんと私のことを理解してもらいたい……」

愛宕「そして私の名前を呼んでもらいたい……!」

愛宕「そのためにも、原因を突き止めて改善したいの」

愛宕「だからみんな……協力してちょうだい……!」

叢雲「p――アタゴ……!」

電「パn――アタゴさん……!」

漣「パンp――アタゴさん……!」

吹雪「パンパk――アタゴさん……!」

五月雨「パンパカさん……!」

五月雨「じゃない! アタゴさん……!」



62: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:20:30.61 ID:M9eaaSqT0

吹雪「分かりました! 私たちにお任せください!」

叢雲「バッチリいつも通りの反応を見せてあげるわ!」

電「電たちにお任せなのです!」

漣「最後までパンパカさん扱いしてみせますよ!」

五月雨「任せてくださいね、パンパk――あ、アタゴさ――じゃなかった、パンパカさん!」

提督「いや五月雨はむしろ治ってないやんけ!(ツッコミ)」

「「HAHAHAHA」」

愛宕(心配過ぎる……!)キリキリ



63: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:21:02.79 ID:M9eaaSqT0

そして――



秋月「秋月型防空駆逐艦! 一番艦! 秋月! ここに推参いたしました!」

秋月「まだ右も左も分からない若輩者ですが! 先輩方のご指導のもと! すぐに最前線で活躍できるよう努力する次第です!」

秋月「どうぞ! よろしくお願い致します!」ビシッ!!

提督「君が秋月か、よろしくね」

秋月「はい! よろしくお願い致します!」ビシッ!!



64: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:21:34.64 ID:M9eaaSqT0

吹雪「吹雪です、よろしくね」

秋月「吹雪さんですね! よろしくお願い致します!」ビシッ!!

叢雲「叢雲よ、よろしく」

秋月「叢雲さんですね! よろしくお願い致します!」ビシッ!!

漣「こう書いて『さざなみ』です」

秋月「漣さんですね! よろしくお願い致します!」ビシッ!!

電「電なのです、電じゃないのです」

秋月「電さんですね! よろしくお願い致します!」ビシッ!!

五月雨「私、五月雨っていいます」

秋月「五月雨さんですね! よろしくお願い致します!」ビシッ!!



65: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:22:06.50 ID:M9eaaSqT0

漣「うーん、かたい」

吹雪「もっと気楽でいいのにねー」

叢雲「いやあんたも初対面はあんな感じだったわよ?」

五月雨「ふふふ、もっとリラックスしても大丈夫なのに」

電「そんなだから何かの拍子にいつもお茶を零すのです(毒舌)」





愛宕「うーん……」



66: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:22:38.99 ID:M9eaaSqT0

愛宕「秋月ちゃん、ちょっと良いかしら?」

秋月「え? あ、はい、なんでしょうか?」

愛宕「ちょっとお手てを拝借……」

秋月「あの、何を……?」

秋月(わわっ! この人……すごい美人です!)ドキッ

秋月(それにこの手も、すごく細くてきれい……!)ドキドキ///

愛宕「両手を握った後は……」



67: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:23:10.98 ID:M9eaaSqT0










愛宕「パンパカパーン♪」ガバッ



秋月「わあ!?」ガバッ

秋月(両手を上げさせられてます!?)












68: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:23:43.34 ID:M9eaaSqT0

愛宕「緊張するのは分かるけれど、私たちはあなたの味方よ?」

愛宕「あなたの頑張りたいという気持ちは、私たちも理解できるわ」

愛宕「だから、もっと肩の力を抜きましょう?」

愛宕「力まない方が、どんなことも受け入れられるものよ」

秋月「……そうすれば、私は強くなれますか?」

愛宕「うふふ♪ 愛宕よ、よろしく」つ

秋月「よ……よろしくお願いします」つ



69: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:24:15.20 ID:M9eaaSqT0

吹雪「パンパカさん! 急にボディタッチなんてしたら、驚くじゃないですかー!」

愛宕「あ、あらら……?」

叢雲「ごめんなさい、この人こういう人だから」

秋月「いえ、おかげで緊張がほぐれました!」

秋月「これなら私、皆さんと頑張っていけそうです!」

秋月「不束者ですが、よろしくお願いします!」ピシッ!

漣「はいはい、よろしく~♪」

電「よろしくなのです」

五月雨「よろしくお願いします!」



70: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:24:47.10 ID:M9eaaSqT0










提督「はいカット!!」



秋月「えっ」












71: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:25:19.48 ID:M9eaaSqT0

吹雪「いつも通りでしたね」

漣「大体こんな感じでしょ?」

愛宕「ええ、いつも通りだったわ!」

秋月「あの、えっと……どういうことでしょうか?」

電「実は、ちょっとしたテストというか、なんといえば……」ハワワ



72: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:25:51.59 ID:M9eaaSqT0

提督「秋月、1つ質問をさせてくれ」

秋月「あ、はい、何でしょう?」

提督「ここにいる艦娘の名前を答えてもらいたいんだ」

秋月「ええ!?」

秋月「まさか……この問いに答えられなかったら、採用取り消しとか……!?」ガクブル

提督「あー大丈夫、そんなつもりはないから」

提督「ただ純粋に、どういう名前と認識したか、確認するだけだ」

秋月「わ、分かりました……」



73: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:26:23.36 ID:M9eaaSqT0

提督「まず、この子は?」

秋月「吹雪さんです」

吹雪「正解です」

提督「じゃあ、この子は?」

秋月「五月雨さんです」

五月雨「すごい、正解!」

提督「なら、この子は?」

秋月「叢雲さんです」

叢雲「やるじゃない」



74: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:26:55.22 ID:M9eaaSqT0

提督「この子は?」

秋月「電じゃなくて電さんです!」

電「合ってるのです!」

提督「この子は?」

秋月「こう書いて漣さんです」

漣「ご主人様! この子、優秀ですよ!?」

提督「凄いじゃないか、1回しか聞いてないのに」

秋月「記憶力には自信がありますから!」フフーン

提督「……では、この人は?」



75: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:27:27.13 ID:M9eaaSqT0










秋月「パンパカさんです!!」









愛宕「あ……あぁ……」ガクッ...!



76: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:27:59.32 ID:M9eaaSqT0

提督「おい! しっかりしろ! しっかりするんだ!」ユサユサ

愛宕「も、もうダメ……この世界を信じられないわ……」

五月雨「パンパカさん! しっかりしてくださいパンパカさん!」

五月雨「パンパカさああああああああああああん!!」

電「もう間違えてやがるなのです(毒舌)」

秋月「あわわわ……!」ガクブル



77: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:28:31.36 ID:M9eaaSqT0

秋月「ご、ごめんなさい!! 私、何か粗相をしたようで……!!」orz

秋月「でも……あの、何をしてしまったのか、皆目見当がつかなくて……!!」orz

叢雲「いいえ、あんたは悪くないわ」

漣「実は、これを知りたかったんだよねえ」

秋月「えっと……どういうことでしょうか?」



78: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:29:03.20 ID:M9eaaSqT0

提督「実は、この人……みんながパンパカさんと呼んでた艦娘はな……」

提督「パンパカという名前じゃないんだ」

秋月「……」

秋月「えっ」

提督「彼女には『愛宕』という名前があるんだよ」

秋月「あ、た……え? あた、ご? あたごさん?」

愛宕「そうよぉ」シクシク

秋月「えっ」

秋月「えええええええええええええええ!?!?!?!?」ガビーン!!



79: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:29:35.07 ID:M9eaaSqT0

秋月「も、申し訳ありません!!」orz

秋月「初対面なのに、名前を勘違いしていたなんて……!!」orz

提督「そのことなんだが……秋月」

提督「『愛宕』という言葉に聞き覚えはあるか?」

秋月「あ……ありません……」

愛宕「えっ!?」

提督「つまり愛宕から自己紹介を受けていない、ということだな」

愛宕「ええええええええええええええええ!?」



80: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:30:06.94 ID:M9eaaSqT0

愛宕「わ、私、ちゃんと自己紹介しましたー!」プンスカ!

秋月「えええ!? い、いつの間に!?」

提督「分からん……これはどういうことなんだ……?」

電「私たちも、見当がつかないのです!」

漣「さっぱりわかんねー!」

五月雨「いつも通りの会話で、こんなことが起こっちゃうなんて……!」

叢雲「うーん……全然気付かなかったわ……」

叢雲「吹雪はどう思う?」



81: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:30:39.04 ID:M9eaaSqT0






吹雪「……」ダラダラ

叢雲「吹雪?」








82: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:31:11.06 ID:M9eaaSqT0

吹雪「司令官……私、気付いちゃったかもしれません……」

提督「本当か!?」

愛宕「どこ、どこ!? どこが問題だったの!?」

吹雪「秋月ちゃんが、アタゴさんと会話してた時……」

吹雪「名前を、返事だと勘違いしたんじゃないかな? ……って」

提督「? どういう意味だ?」



83: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:31:42.85 ID:M9eaaSqT0

吹雪「つまり、あの時は秋月ちゃんが――」



秋月『……そうすれば、私は強くなれますか?』



吹雪「――って尋ねて、それに対してアタゴさんが――」



愛宕『うふふ♪ 愛宕よ、よろしく』



吹雪「――って言ってましたけど、もしかしてその言葉――」



84: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:32:15.42 ID:M9eaaSqT0

愛宕『うふふ……あたぼうよ♪ よろしく』



吹雪「――って勘違いしたんじゃ……?」

秋月「ああ!! それです!! 私、確かにそう聞きました!!」

提督「えええええええええええええええええええええ!?!?!?!?」

愛宕「えええええええええええええええええええええ!?!?!?!?」



85: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:32:47.31 ID:M9eaaSqT0

愛宕「『あたぼう』!? え、本当に『あたぼう』って聞いたの!?」

秋月「はい!! 間違いありません!!」

秋月「その言葉を聞いて『私、ちゃんと強くなれるんだ……頑張らないと!』って思いましたから!!」

秋月「忘れるはずがありません!!」

提督「マジかよ……」



86: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:33:19.44 ID:M9eaaSqT0

愛宕「でも、どうして私のことを、パンパカさんだと勘違いしたの……!?」

愛宕「自分で名乗ったことないのに……」

吹雪「それは秋月さんに責任はありません」

吹雪「だって私たちが『パンパカさん』と呼びましたから」

叢雲「なるほどね……アタゴがまだ名乗ってない状態で、私たちが全員『パンパカ』と呼ぶ光景を見たのなら……」

電「絶対に勘違いするに決まってるのです!」ハッ...!!

提督「た、確かに」



87: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:33:51.44 ID:M9eaaSqT0

漣「あーでも言われてみれば……」

漣「漣もアタゴさんの『あたぼうよ』って言葉、聞いた覚えあるかも」

五月雨「わ、私も同じです……!」

電「電も同じなのです!」

愛宕「ええー!?」

叢雲「あんた……話し方がまずいんじゃないの?」

叢雲「会話中に突然自己紹介するから、きっと名前だと思われなかったのよ」

愛宕「そうだったのね……」



88: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:34:23.31 ID:M9eaaSqT0

愛宕「……でも、海外の子たちは全員、ちゃんと理解していたわ!」

愛宕「あれは一体……!?」

漣「いやー海外の人は『あたぼうよ』なんて言葉、知らないと思いますけどねー?」

愛宕「あっ……」

提督「なるほど、だから日本艦娘は『あたぼうよ』と勘違いしたのに、海外艦娘たちは『atagoよ』と正しく聞き取れたのか」

叢雲「あの紹介の裏で、そんな勘違いが起こっていたなんて……」

五月雨「あっでもビスマルクさんは勘違いしそうな気g――」

電「それ以上言ってはいけないのです(戒め)」



89: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:34:55.17 ID:M9eaaSqT0

愛宕「私、ちゃんと自己紹介していたつもりだったのに……」

愛宕「みんなに勘違いさせてしまっていたのね」

提督「愛宕……」

愛宕「でも、それも今日でおしまい」

愛宕「私は自分の手で間違いを正してみせる……!」



90: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:35:26.94 ID:M9eaaSqT0

愛宕「秋月ちゃん」

秋月「は、はい」

愛宕「私は愛宕よ」

秋月「愛宕、愛宕……はい! 愛宕さんですね?!」

愛宕「ええ! そうよ! 私は愛宕よ!」

秋月「今度こそバッチリです! よろしくお願いします、愛宕さん!!」ビシッ!!

愛宕「あ……ああ……!」ウルウル



91: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:35:59.50 ID:M9eaaSqT0

愛宕「秋月ちゃああああああん!!」ギュー!!

秋月「むぎゅっ!?」

愛宕「お姉さん、とっても嬉しい!!」ギュー!!

愛宕「名前を呼ばれるだけなのに、これほど嬉しいことはないわ!!」ギュー!!

愛宕「もうね!! あなたのこと、とことん贔屓しちゃう!!」ギュー!!

秋月「く、くるしい……!」グエー



92: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:36:31.53 ID:M9eaaSqT0

提督(愛宕と秋月という美少女2人の抱擁シーンの尻まわりがえげつなさ過ぎる……写真撮っとこ)

スマホ「提督やってて良かったなホンマ!!」ピロリーン♪



93: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:38:13.41 ID:M9eaaSqT0

提督「……というわけで秋月には、愛宕の名前を定着させる任務を与える」

提督「早速愛宕のために頑張ってくれ」

秋月「はい! お任せを!」ビシッ!

愛宕「あ~ん♥ この子、本当に可愛いわァ~♥!」スリスリ

秋月「あ、あの……距離が、その……」

提督「愛宕はパーソナルスペースが狭いタイプなんだ、我慢してくれ」



94: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:38:45.28 ID:M9eaaSqT0

提督「まあ、姉が出来たと思えばいいじゃないか」

秋月「なるほど! さすがは司令官ですね!」

秋月「よろしくお願いします、愛宕姉さん!」

愛宕「!!!!!!!!」

愛宕「ええ!!!!!!!! なんでも頼ってね!!!!!!!!」



95: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:39:17.25 ID:M9eaaSqT0

五月雨「あ、あの!」

五月雨「せっかくだから、食堂に行きませんか!?」

漣「お、それ良いねー!」

叢雲「確かに、この時間ならまだ朝食を食べてる子も多いはずだわ」

電「では、秋月さんの案内ついでに、アタゴさんを布教するのです!」



96: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:39:49.27 ID:M9eaaSqT0

吹雪「せっかくですし、司令官もどうですか?」

提督「え? いやいや、俺はいいよ」

提督「これでも仕事中だし……」

吹雪「でも司令官も一緒なら、アタゴさんの間違いもすぐ直ると思います」

提督「……そうか、なら俺も同席しようかな」スクッ...

漣「メシウマ展開キタコレ!」

五月雨「食堂なだけに」



97: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:40:21.19 ID:M9eaaSqT0

漣「それでは、さっそく食堂にのりこめー^^」スタスタ

五月雨「ああ、待ってくださいよー!」トテトテ

提督「あんまり急ぐとまたこけるぞー?」スタスタ

電「そろそろそのロングヘアーをまとめろなのです(正論)」テクテク

愛宕「それじゃ、まずは食堂から案内するわね」スタスタ

秋月「分かりました!」スタスタ

叢雲「……あら、吹雪は来ないの?」

吹雪「あ、うん、ちょっと用事を済ませてから行くね」

叢雲「そう、早く来るのよ?」スタスタ

吹雪「分かった」ノ

吹雪「……」



98: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:40:53.02 ID:M9eaaSqT0

廊下――



提督「そうかー、周りがそう呼んでたら、間違えちゃうよなあ」

秋月「はい。全員がパンパカさんと呼んでいたので、すっかり勘違いしてしまいました」

五月雨「きっとみんなも同じだと思います」

漣「うへ~……これ、凄い人数に注意する必要があるんじゃ……」

叢雲「まあ、それくらいは頑張らないとね」

電「あははは……」

電(……うーん……)



99: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:41:24.89 ID:M9eaaSqT0

電(確かに、周りに影響されることは、原因として考えられるけれど……)

電(ここまで影響するなんて、何かおかしいような……)

電(……それに)

電(だとしたら、どうして初期艦の吹雪さんまで、間違えたのかな……?)

電(司令官さんはちゃんと分かっているから、影響されたことは無いはずなのに……)

電(うーん……気のせいかもなのです……)



……………………
…………



100: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:41:56.90 ID:M9eaaSqT0

執務室――



吹雪「……」

吹雪「……」

吹雪「フ……」

吹雪「フフ……」

吹雪「フフフ……」



101: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:42:28.90 ID:M9eaaSqT0










吹雪「そっかあ……もうバレちゃったかあ……」












102: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:43:01.04 ID:M9eaaSqT0

吹雪「艦娘の名前をわざと間違えさせて、内部から崩壊させる作戦だったのに……」

吹雪「これは失敗かな」

吹雪「でも、他の作戦はどれも継続中……」

吹雪「よその鎮守府の仲間たちも、まだ正体はバレてない……」

吹雪「依然、計画に支障無し」

吹雪「今回の作戦も、あくまでサブイベントに過ぎない……」

吹雪「私たちの最大の目標は、ただ1つ――」ズズズ...!



103: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:43:32.88 ID:M9eaaSqT0

ゴゴゴゴゴ……



深海吹雪「艦娘ノ抹殺――」

深海吹雪「最後ニ嘲笑(わら)ウノハ、ワレワレダ……!!」ニタァ



ゴゴゴゴゴ……









(深海棲艦との戦いは)つづく



104: ◆ag9TZfREZs 2019/11/18(月) 21:44:04.64 ID:M9eaaSqT0

以上です、ありがとうございました。


元スレ
SS速報VIP:【艦これ】愛宕「パンパカさん」