1: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:43:52.99 ID:1tch3U5f.net

果林「……」

しずく「……」

璃奈「……」

しずく「ボードの表情いつものですよね……?」



2: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:44:33.41 ID:1tch3U5f.net

果林「……急に何?」

璃奈「璃奈ちゃんボード『肉まん食べたい』」

果林「それ肉まんって書き足しただけよね……」

しずく「そうですね……」

璃奈「……」



3: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:44:48.25 ID:1tch3U5f.net

璃奈「璃奈ちゃんボード『肉ま「分かったから……」

果林「コンビニでいいの?」

璃奈「うん」

しずく「この辺だと……あっ、あそこにありますね」



4: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:45:16.63 ID:1tch3U5f.net

ラッシャーセー

璃奈「……」ウーン

しずく「私は普通の肉まんにしようかな……」

果林「しずくちゃんも食べるの?」

しずく「こうして見るとちょっと私も食べたくなってきちゃいました」



5: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:45:22.19 ID:1tch3U5f.net

果林「そう、私はパスしておくわ」

璃奈「どうして?」

果林「色々と考えて食事してるから♡」

璃奈「璃奈ちゃんボード『イラッ』」

果林「どうしてよ!?」ガーン



6: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:45:49.74 ID:1tch3U5f.net

璃奈「おでんにしようかな」

しずく「肉まんは辞めちゃうんですか?」

璃奈「やっぱり肉まんにしようかな」

しずく「どっちなんですか……」

璃奈「どっちも美味しそう」



7: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:45:55.38 ID:1tch3U5f.net

しずく「まぁ気持ちは分かりますけど……」

璃奈「もう決めた?」

しずく「はい」

璃奈「じゃあ先に買って待ってて」

しずく「いいんですか?」

璃奈「うん、ピザまんも食べたくなってきたから……もう少し悩む」

しずく「出来るだけ早く決めてくださいね……」



9: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:46:23.16 ID:1tch3U5f.net

アザーッシター

しずく「果林さん何見てるんですか?」

果林「これ?私が載ってるファッション誌よ」

しずく「へぇ……こうして見ると果林さん凄いですね」

果林「そう?ふふっ♪」



10: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:46:30.47 ID:1tch3U5f.net

しずく「はい、堂々としてカッコイイです」

果林「ちょっと待って……こうして見るとってどういう意味?」

しずく「私こういう雑誌は全然読まないんですけど」

果林「無視!?」



11: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:47:02.79 ID:1tch3U5f.net

しずく「やっぱり撮影とかってポーズとか大変なんですか?」

果林「えっ?そうねぇ、最初はちょっと戸惑ったりもしたけど結構自然体でこなせるものよ?♪」

しずく「なるほど……よく分からない余裕はこういう経験から来るんですかね……」ウーン

果林「貴女もしかして私のこと嫌いなの?」



12: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:47:09.82 ID:1tch3U5f.net

璃奈「おまたせ」

しずく「なんか色々買ってますね」

璃奈「うん、グミとか飴とか……」

しずく「それさっき候補にすら上がってませんでしたよね?」



13: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:47:36.14 ID:1tch3U5f.net

璃奈「璃奈ちゃんボード『大胆不敵』」

しずく「意味がわかりません」

璃奈「あと、果林さんにも食べさせたい」

果林「何を?」

璃奈「フランクフル「璃奈さんそれはダメなやつです」



14: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:47:41.24 ID:1tch3U5f.net

璃奈「……」

果林「……」

璃奈「璃奈ちゃんボード『しょんぼり』」

しずく「そんなにガッカリすることですか!?」

璃奈「……せっかく一緒に帰ってるから一緒に買い食いしたい」



15: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:48:09.24 ID:1tch3U5f.net

果林「……」

しずく「璃奈さん……」

果林「そんな顔されたんじゃ仕方ないわね」

しずく「果林さん?」

果林「今日だけ特別よ?♪」



16: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:48:13.68 ID:1tch3U5f.net

璃奈「果林さん……ありがとう」

しずく「ふふっ♪」

璃奈「出来ればセクシーに」

果林「しないわよっ!」

しずく「璃奈さん……」ガクッ



17: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:48:43.13 ID:1tch3U5f.net

しずく「ちょっと先に公園があったはずなんで座りますか?」

果林「そうね」

璃奈「璃奈ちゃんボード『賛成♪』」

果林「そういえば公園なんてわざわざ寄るのはいつぶりかしら」

璃奈「確かに」



18: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:48:49.54 ID:1tch3U5f.net

しずく「そうなんですか?私はよく夜の公園で芝居の稽古してますよ?」

果林「そんなことしてるの?」

しずく「はい、少しくらいなら大きい声でも大丈夫なんで……」

果林「ダメよ、こんな可愛い子が夜の公園に1人なんて危険よ?」

璃奈「攫われちゃう」



19: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:49:13.47 ID:1tch3U5f.net

しずく「家の近くなんでそれは大丈夫だと思いますけど……」

璃奈「けど……?」

しずく「小道具を振り回してたりで……むしろ何度か通報されそうになったことが……」

果林「えぇ……」

璃奈「璃奈ちゃんボード『変質者注意』」

しずく「そんな目で見ないでください!」アワアワ



20: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:49:45.54 ID:1tch3U5f.net

果林「それにしても寒くなったわね」

しずく「ええ、気付けば冬の香りもします」

璃奈「璃奈ちゃんボード『ガクブル』」



21: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:50:15.24 ID:1tch3U5f.net

しずく「早く座って食べましょうか」

果林「そうね、せっかく買ったのが冷めちゃうわ」

璃奈「買ったの私」

果林「別に私の手柄にしようとした訳じゃないから……」



22: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:50:20.62 ID:1tch3U5f.net

璃奈「はむっ……」モグモグ

璃奈「ピザまん美味しい」

しずく「こっちの肉まんも1口食べますか?」

璃奈「いいの?」

しずく「はい♪」



23: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:50:46.11 ID:1tch3U5f.net

果林「ふふっ♪」

璃奈「じゃあいただきます」アムッ

果林「璃奈ちゃん、私も有難く頂くわね♡」

璃奈「うん」

果林「あむ……って辛ぁっ!?」

しずく「ええっ!?」ビクッ

璃奈「璃奈ちゃんボード『ドッキリ大成功』」



24: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:51:29.59 ID:1tch3U5f.net

果林「り……璃ー奈ーちゃーんー……!」

璃奈「きゃー♪」ダッ

果林「待ちなさい!」ダッ

しずく「ちょっ……どこ行くんですかっ!?」



25: 名無しで叶える物語 2019/11/18(月) 21:51:46.41 ID:1tch3U5f.net

おしまい
オチ?
無い


元スレ
璃奈「璃奈ちゃんボード『肉まん食べたい』」