2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 10:54:38.62 ID:RejxoqMw0

千枝「いつもお世話になっているモバPさんにお礼がしたいな…」

千枝「でも、大人の男の人ってどうすれば喜んでくれるのかな」

千枝「うーん、一人で考えていてもわからないし、誰かに訊いてみよう…」



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 10:55:59.07 ID:RejxoqMw0

ちひろさんに訊いてみた

ちひろ「え、男の人が喜ぶことですか?」

千枝「は、はい…」

ちひろ「そうですねー、世の中の男の人はですね、エナドリが大好きなんですよ」
ニッコニコ

千枝「ふぇ、エナドリですか? …たしかにあれを飲むと、とっても元気になれちゃいますけど」

ちひろ「それからガチャも大好物ですよ!」マジキチスマイル

千枝「そういえば回してる時はいつも楽しそうです…ちょっと怖いくらいニコニコしてたり…」

ちひろ「あとはこう、TOUCHさせてあげり、水着で上下に跳ねたりしてあげるとそれはもう喜んで…」

千枝「水着、たっち…」ゴクリ



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 10:57:01.91 ID:RejxoqMw0

ちひろ「ですから、つまりこうすれば良いんですよ…」ゴニョゴョ

千枝「…わ、わかりました! 千枝、頑張っちゃいます!」

ちひろ「ふふ、千枝ちゃん、わたしに協力出来ることがあれば何でも言ってくださいね!」ニヤニヤ

千枝「ありがとうございます、さすがちひろさんです!」魔法のスマイル



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 10:58:38.23 ID:RejxoqMw0

千枝「他の方にもアドバイスを貰いましょう」

千枝「三人寄れば文殊の千枝ちゃんです!」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 11:00:32.71 ID:RejxoqMw0

ナターリア、ダチャーンに訊いてみた

ナタ「男の人がヨロコブことカ?」

ダチャーン「それってつまりモバPさんのことだよね?」

千枝「は、はい…」

ナタ「なんダ、千枝はモバPのこと好きなのカ?」

千枝「ふぇ!? 」

ナタ「好きなんだナ! ナターリアもモバP大好きダ!千枝も一緒にケッコンしに行くカ!?」

千枝「は、う…えっと…////」

ダチャーン「あはは、千枝ちゃん真っ赤になっちゃって可愛いね ~。よっしメンテしちゃおう」ガバァムギュー

ナタ「ナターリアも二人をメンテ~♪」サラニムギュー

千枝「わわわ…く、苦しいです…////」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 11:03:13.83 ID:RejxoqMw0

ダチャーン「さて、千枝ちゃん分も補給できたし今日もフルスロットルで駆け抜けちゃうよ!」

千枝「あ、あの…それは良いんですが、その…男の人が喜ぶことって」

ナタ「それはずばりオスシだナ! オスシおいしい、おいしいとモバPもヨロコブ!」

千枝「おいしいと喜ぶ、なるほど確かにそうです!」

ナタ「あとバナナ、バナナもおいしいナ!モバPきっとヨロコブ!」

千枝「あ、千枝もバナナは好きですー」



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 11:07:32.80 ID:RejxoqMw0

ダチャーン「私はよくモバPさんにメンテしてもらってるけど、お返しにメンテしてあげるとすごく喜んでくれるよ」

千枝「え、メンテって…あの、さっきみたいに…ですか?」

ダチャーン「あはは、モバPさんに抱きついたりはしてないから安心してよ。えっとね、疲れたところをマッサージしてあげてるんだ」

千枝「マッサージですかー。モバPさんお仕事いつも大変そうだし、リラックスさせてあげるのは良さそうです!」

千枝「うーん、なんだかいっぱいアイディアが浮かんで来ました!」



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 11:11:11.75 ID:RejxoqMw0

前川みくに訊いてみた


みく「世の男子諸君が喜ぶモノ…それはズバリ、ネコちゃんなのにゃ!」

千枝「は、はい…」

みく「こら、ちえにゃん!はい、じゃなくてにゃあなのにゃ!」

千枝「にゃ、にゃあ? ちえにゃん?」

みく「そうだにゃ、ちえにゃんは今から可愛い可愛いネコちゃんなのにゃ!

みく「それもただのネコちゃんじゃないにゃ…とってもセクシーなネコちゃんなのにゃ!」

千枝「せ、せくしぃ…」

みく「さあさっさとこのネコミミにネコシッポをつけるにゃ、あと返事の前と後ににゃあをつけるにゃ!」

みく「お前も…ネコミミになれ」瞳孔ギラーン

千枝「え、ちょ、待ってくださ…目がこわっ、にゃ、にゃあああ…////」



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 11:18:28.94 ID:RejxoqMw0

[セクシーキャット]ちえにゃん「ど、どうですか…にゃ?」モジモジ

みく「……」

みく(あかん、可愛すぎて鼻血でちゃいそう…)フルフル

???「ふふふ、それしきで満足するとは甘いわねみくにゃん!」

みく「む、にゃにやつ!」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 11:22:45.07 ID:RejxoqMw0

メガネ「はるにゃんだにゃ!」メガネキラーン

ちえにゃん「わ、春菜さんですー」シッポフリフリ

メガネ「ちえにゃん、今のあなたに足りないもの、それはずはりメガネよ!」

ちえにゃん「え、あの、わたし目は良い方で…」

メガネ「ちえにゃん、今のあなたに足りないもの、それはずばりメガネよ!」

ちえにゃん「は、はあ…」

みく「何で二回も言うのにゃ…」

メガネ「大事なことなので!」メガネキラーン



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 11:27:32.74 ID:RejxoqMw0

みく「ぐぬぬ、はるにゃん!こないだのアイプロであんなに好き放題メガネのステマしてたのに、まだ飽き足りないのかにゃ!」

メガネ「当たり前よ!満たされることなんかない!眼鏡・イズ・ジャスティス!眼鏡・イズ ・ピース!」

メガネ「みくにゃんが自分を曲げないように、わたしも自分を曲げないよ!」

みく「ぐぬぬ、それを言われるとぐうの音も出ないにゃ…」

メガネ「という訳で、はい千枝ちゃん。度が入ってない伊達眼鏡だから安心してね?」

ちえにゃん「は、はあ…」

ちえにゃん(…あれ、千枝は何をしに来たんだっけ?)



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 11:32:35.83 ID:RejxoqMw0

[眼鏡プリンセス]ちえにゃん「どうですか…にゃ? イェイ♪」キラーン

みく「……」

メガネ「……」

ちえにゃん「ふえぇ、お二人とも何か言ってくださいよう…////」

みく(可愛い…)

メガネ(可愛い…)



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 11:36:06.72 ID:RejxoqMw0

千枝「ふぅ、やっと解放してもらえました」

千枝「あと春菜さんから眼鏡を頂いてしまいました…」

千枝「……」

千枝「……」

(」@ω@)」スチャ



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 11:38:28.59 ID:RejxoqMw0

765プロの先輩たちに訊いてみた


千枝「今度はお仕事で仲良くなった方々にも訊いてみましょう」

千枝「えっと、765プロさんの事務所は…」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 11:43:38.74 ID:RejxoqMw0

765プロ事務所

P「えー、今日は姉妹事務所の子が見学に来てくれた。くれぐれも…」

響「千枝、久しぶりさー! 会えて嬉しいぞ!」

貴音「ばれんたいん以来でしょうか。思えばあの時のちょこれーとは真、美味でした」ジュルリ

響「え、貴音あれはお客さんに配ってたやつだろ? …食べたのか?」

美希「あふぅ、まだ眠いのー」

P「話聞けよお前ら…」

千枝「よ、よろしくお願いしますっ」ペコリ



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 11:46:46.30 ID:RejxoqMw0

美希「あれ、千枝どうして眼鏡かけてるの?ハニーみたいなの!かわいいの!」

千枝「これはステマなのです」ドヤッ

貴音「はて、すてまとは?」

千枝「眼鏡を…眼鏡を…愛することです」キラーン

響「愛って何だぞ…」

P(あの事務所、最近やけに眼鏡推しするよなあ…)



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 11:52:20.99 ID:RejxoqMw0

千枝「…あの、ところでハニーってなんですか? ハチミツ?」

響「ああ、美希はうちのプロデューサーのことをそう呼んでるのさー」

P「止めろって散々言ってるんだけど、聞いてくれなくてな」

美希「ハニーはハニーなの!大好きなハニーはハニーとしか呼べないの!」

千枝「す、好きな人…好きな人はハニーって呼ぶ、の…?」ドキドキ

P「ああ、千枝ちゃんダメだ影響受けちゃ…」アセアセ



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 11:56:43.64 ID:RejxoqMw0

車で移動中


P「え、男の人が喜ぶことかい?」

千枝「は、はい…あの、お世話になっているモバPさんにお礼がしたくて…」

P「なるほど」

響「それなら簡単さー、千枝は裁縫が得意だったよな?」

千枝「は、はい…千枝の事務所のありささんと一緒にお人形さんの服を作ったりしてます!」

P「へえ、そうなのか。と来たら、定番だけど手編みのマフラーとか良いかもなあ」

響「ふふふ、そうだろそうだろー!」

千枝「???」



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 11:58:45.79 ID:RejxoqMw0

響「実はプロデューサーが今使ってるマフラーな、自分が編んだんだぞ!」

千枝「えぇ、すごいです響さん!」

響「えへへ、自分完璧だからなー !」

P「あー、まあすごい助かってる。暖かいしこれ」

美希「むぅー」ガクガク

P「うわ止めろ美希、運転中に揺さぶるな!?」



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 12:05:35.38 ID:RejxoqMw0

グルメロケ収録後



貴音「時に千枝?」

千枝「は、はいっ」

千枝(うぅ、貴音さんやっぱりすごい美人さんです…ちょっと緊張しちゃうかも)

貴音「千枝は…その、らぁめんは好きでしょうか?」

千枝「え、ラーメンですか? えっと、あまり食べたことはないですけど…」

貴音「そうですか…」シュン



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 12:09:41.68 ID:RejxoqMw0

千枝「ああ、でもでもっ…貴音さんが美味しそうに食べているのを見て、千枝もラーメン食べたくなっちゃいました!」

貴音「それは、真ですか…?」

千枝「はい! もし千枝にもグルメリポートのお仕事が来たら、頑張って貴音さんの真似しちゃいますよ! いっぱい食べちゃいます!」



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 12:12:34.57 ID:RejxoqMw0

貴音「ふふ、そうですか…。それではわたくしは、千枝にもっとお手本を見せてあげなくてはなりませんね」

貴音「さああなた様、早く次のらぁめん店に赴くといたしましょう」

P「…いやもうロケ終わったけどね?」

貴音「面妖な!」

千枝「めんような!」メガネキラーン



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 12:19:49.66 ID:RejxoqMw0

ちひろ「765Pさん、本日はうちの佐々木がお世話になりまして…、事務所まで車も出して頂いて…」

P「いえいえ、モバPのやつにもよろしく言っておいてください。それじゃあ千枝ちゃん、また!」

貴音「いつからぁめん巡りを致しましょうね、千枝」

響「バイバイだぞー!」

美希「なのー!」

千枝「みなさん、ありがとうございましたー!」



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 12:34:39.09 ID:RejxoqMw0

ちひろ「さて、千枝ちゃん? 765プロさんを見学した成果はどうでしたか?」

千枝「はい、みなさんとっても仲良しで、お仕事を楽しんでいて、だけどカッコいい時はすっごくカッコいいし…」

千枝「えっと、上手く言えないですけど、千枝ももっとお仕事頑張ろうって思いました!」




36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 12:41:16.17 ID:RejxoqMw0

千枝「それに、…それがきっと、モバPさんへの一番のお礼になるのかもって…」

ちひろ「…すばらしい、素晴らしいですよ千枝ちゃん! 」

千枝「えへへ、そうですか?」

ちひろ「ええ、そしてそんな貴方のために、私も一肌脱いじゃいましょう!もう準備は万端です!」



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 12:42:13.23 ID:RejxoqMw0

ゴゴゴゴゴゴゴ…

千枝「これが…あの…」ゴクリ

ちひろ「さあ、この中に入るのです」

千枝「は、はい!えっと…初めてで、上手くできるかわからないですけど」

千枝「千枝、お仕事精一杯頑張ります、イェイ♪」イソイソ



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 12:45:54.95 ID:RejxoqMw0

モバP「何ですかこれは」

一肌脱いだちひろ「千枝ちゃんガチャですよ!」

モバP「えっ」

一肌脱いだちひろ「千枝ちゃんガチャです、今ならエナドリ10本とトレードチケット20枚も付いてお得なセットガチャがオススメですよ!」

モバP「えっ、えっ」



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 12:49:17.63 ID:RejxoqMw0

一肌脱いだちひろ「歴代の千枝ちゃん全てに加え、新規SR[セクシーキャット]ちえにゃん、10進R&SRの眼鏡千枝ちゃんを始めとした新規投入千枝ちゃんが盛りだくさん!」

一肌脱いだちひろ「とってもお得な、千枝ちゃんガチャですよ!」ニッコニコ

モバP「な、聞いてないですよそんな予定!?」

一肌脱いだちひろ「ほらほらー、わたしをTOUCHしても良いんですよーいくらでも跳ねちゃいます」ウキウキ

モバP「」



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 12:51:50.85 ID:RejxoqMw0

モバP「…ちひろさん」

ちひろ「なんです?」

モバP「……」

ちひろ「……」

モバP「…こ、ここに今月の給料があるじゃろ?」



43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 12:54:18.11 ID:RejxoqMw0

ちひろ「ほほう、それでそれで?」

モバP「モバコインにするじゃろ?」

ちひろ「……」ニッコニコ



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 12:56:07.63 ID:RejxoqMw0

モバP「さあ、…多々買いの時だ」マジキチスマイル



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 12:57:37.87 ID:RejxoqMw0

ちひろ「さて、もしこのSSを読んでくださっている方の中にプロデューサーさんがいらっしゃいましたら」

ちひろ「とってもお得な千枝ちゃんガチャ、ただいま開催中ですよ!」



終わり


元スレ
千枝「男の人が喜ぶことって…?」ちひろ「……」ニヤニヤ