1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07(土) 21:34:07.52 ID:LYCpAyDd0

千歳「綾乃ちゃんそれ短冊?」

綾乃「わっ! ち、千歳!? いつからそこに!?」ガバッ

千歳「今来たところよ~。綾乃ちゃん短冊書くのに夢中で全然気づかなかったんよ」ニコッ

千歳「で、何て書いたん?」

綾乃「あっ、えっと、その……///」アセアセ

千歳「まあまあ、言わないでもバレバレやん」

千歳「歳納さんのことやろ?」ヒョイッ

綾乃「あっ、千歳! 見ちゃダメ!」


『千歳ともっと仲良くなれますように』



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07(土) 21:35:49.07 ID:LYCpAyDd0

千歳「あ、綾乃ちゃんこれ……」オドオド

綾乃「こここここ、これは、えっと、その……//」アセアセ

綾乃「……あああーもう! バレちゃったら仕方ないないナイアガラね!///」ガバッ

綾乃「池田千歳!!」ズビシッ

千歳「は、はいっ!」ビクッ

綾乃「私はあなたのことが……」

綾乃「好き!!///」



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07(土) 21:37:22.94 ID:LYCpAyDd0

千歳「えっとごめん……」

千歳「それは姉さんに、直接言ってあげてください」

綾乃「え!? あなたまさか……」

千歳「千鶴です」

綾乃「……えええええ!!??」


その晩……

千歳「まさか綾乃ちゃんがあんなこと言うなんて思わなかったから……」

千歳「思わず千鶴のフリして逃げてしもうた……」ショボーン

千歳「ごめんな綾乃ちゃん。でも……」

千歳「うちの気持ちは、もう決まってるで!」

千歳「うちも、綾乃ちゃんのこと……」

千歳「好きやねん///」






4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07(土) 21:40:13.69 ID:LYCpAyDd0

結衣「京子は短冊に何て書いたんだ?」

京子「ふっふーん、教えてしんぜよー」ニヤリ

京子「結衣がたくさんラムレーズン買ってくれますように、だよー!」ドヤァ

結衣「なーんだ、それなら叶えてあげられるよ」

京子「え!? マジですか結衣さん! いや結衣様!」パーッ

結衣「私と結婚してくれたらな」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07(土) 21:41:31.72 ID:LYCpAyDd0

京子「ほえ?」

結衣「朝も昼も夜も私が京子にアーンして食べさせて……いや、毎回口移しで食べさせてあげる」ズイッ

京子「えっ、ちょ……」

結衣「京子が望むならこの身にラムレーズンを塗りたくって京子に食べさせてあげる京子が望まなくても私の【ピー(自主規制)】や【ピー】やはたまた【ピー】に塗りたくったラムレーズンを京子に【ピー】させてあげる」ズイズイッ

結衣「もしくは京子の身体に塗りたくった【ピー】を私が【ピー】して…」ズイズイズイッ

京子「やっ、ちょっ、結衣、顔近づけないで……///」ポッ///





10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07(土) 21:47:13.85 ID:LYCpAyDd0

櫻子「なあなあ向日葵、短冊に書いた願い事って本当に叶うのかな?」

向日葵「叶うかどうかは問題じゃありませんわ」

櫻子「はあ? 何言ってるの?」

向日葵「願いを言葉にして書き表し、叶えるように努力することが大事なのです!」ドヤァ

櫻子「うわーっ、かっこつけちゃってるよ……」

向日葵「まあ、あなたはどーせ他力本願な願いでしょうけど」フフン



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07(土) 21:54:11.03 ID:LYCpAyDd0

櫻子「なんだとー!! こっちだって願い事叶えるために本気で努力してるんだからな!」プンプン

向日葵「努力ぅ? ふっ、櫻子が努力する姿なんてちーっとも目に浮かびませんわ~」

櫻子「」プチ

櫻子「私は……!」

櫻子「今までのお返しをしてあげるために料理勉強しはじめたり」

櫻子「迷惑かけないように勉強だって自分で頑張り始めたし」

向日葵「え……?」

櫻子「相応しい女になるためにナイスバディになる方法を色々試したり……」

櫻子「向日葵をゲットするために!」

櫻子「色々努力してるんだからな!!」




14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07(土) 21:57:42.80 ID:LYCpAyDd0

向日葵「えっ、え……!?」

向日葵「櫻子が、私を……ってええええ!?///」ポッ

櫻子「はっ!? いいいい今のは忘れろ! ななななんでもな、ななないから///」アワアワ

向日葵「私も……」

向日葵「私も同じですわ///」ポッ

櫻子「え!?」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07(土) 21:59:34.22 ID:LYCpAyDd0

向日葵「ほら、これ……」

向日葵「飾るつもりはなかったんだけど、私が書いた短冊ですわ……///」ヒョイッ

櫻子「こ、これ……///」


『さーちゃんと結婚できますように』





19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07(土) 22:05:39.24 ID:LYCpAyDd0

櫻子「……///」エ?マジ?

向日葵「……///」マジデスワ///

櫻子「えっ、えっと……///」オドオド

向日葵「ふ、ふつつか者ですが!」ドンッ

櫻子「うわびっくりした!」

向日葵「よろしくお願いします……ですわ///」ポッ

櫻子「こ、こちらこそ……///」ポッ






23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07(土) 22:15:55.22 ID:LYCpAyDd0

あかり「わぁい七夕! あかり七夕大好き!」

あかり「ちなつちゃんは短冊に何お願いしたの?」

ちなつ「わ、私はね、あかりちゃん……」

ちなつ「結衣先輩とお付き合いしたいって書いたんだけどね……」シーン…

あかり「ちなつ……ちゃん? どうしたの、しょんぼりした顔して……」オドオド

ちなつ「いざ……いざ笹の葉に飾ろうとしたら! 」クワッ

『京子と結婚したい 船見結衣』

ちなつ「……って書いてあったのぉぉぉぉ!」ワンワン

あかり「ち、ちなつちゃん泣かないで…」オロオロ



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07(土) 22:24:03.68 ID:LYCpAyDd0

ちなつ「あはははは、嘘ですよね、見間違いですよね結衣先輩……」ユラリ

あかり「ち、ちなつちゃん!? 目が! 目が怖いよぉ!」オロオロ

ちなつ「そう、これは夢……夏の夜の幻……」

ちなつ「そうだ、どうせ夢なら…」ユラユラリ

ちなつ「いざ結衣先輩とするときのために……」ユラユラリ

ちなつ「キスの練習を……しておかなきゃね」ニヤリ



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07(土) 22:25:48.74 ID:LYCpAyDd0

ちなつ「あかりちゃん覚悟ぉぉぉ!」ガバッ

あかり「……」

あかり「…………」ポッ///

ちなつ「…………えっ!?」



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07(土) 22:33:45.52 ID:LYCpAyDd0

ちなつ「えと……」

ちなつ「にげ……ないの?」

あかり「……」コクリ

あかり「……いいよ、ちなつちゃん。あかりでキスの練習しても……///」

ちなつ「ええええ!? ちょっ、どーしちゃったのあかりちゃん!」

あかり「けどね、できれば『練習』じゃなくて『本番』にして欲しいなぁ……」

あかり「ちなつちゃんが結衣ちゃんのこと好きなのは知ってるよ。でもね……」

あかり「あかりはちなつちゃんのことが、大好きなの……」

ちなつ「あかりちゃん……」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07(土) 22:41:08.10 ID:LYCpAyDd0

ちなつ「…………」

あかり「…………」

あかり「……ごめん、やっぱりあかりじゃダメだよね?」

ちなつ「え!?」

あかり「それに、ちなつちゃんが落ち込んでるときにこんなこと言っちゃって……」

ちなつ「あ、あかりちゃ……」

あかり「ごめんね! 本当に……ごめ」

ちなつ「あかりちゃん!!」

あかり「!?」ビクッ



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07(土) 22:51:02.81 ID:LYCpAyDd0

ちなつ「あかりちゃんの気持ち、聞かせてくれてありがとう」

あかり「ちなつちゃん……」

ちなつ「えっと、まだ自分の気持ちの整理がつかないから、ちょっと待ってて、ゆっくり考えさせて……」

ちなつ「……前向きに、検討したいから///」ニコッ

あかり「ちなつちゃん……///」パーッ

ちなつ「あーあ、私としたことが気付かなかったな~」

ちなつ「まさかあかりちゃんが、私のこと好きだなんて」ニシシ

あかり「ちょっ!ちなつちゃん///」

ちなつ「それに……」

ちなつ「あかりちゃんに告白されて、こんなに嬉しくてこんなにときめいてこんなに胸がドキドキするなんて……」ドキドキ

ちなつ「ちっとも、予想できなかった///」カーッ

あかり「///」カーッ






37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07(土) 22:59:11.61 ID:LYCpAyDd0

西垣「ん? どうした松本」

りせ「…………」

西垣「そうかそうか、そういえば今日は七夕だったな」

西垣「松本は何をお願いしたんだ?」

りせ「…………///」ポッ

西垣「恥ずかしくて言えないのか~」ワハハ

りせ「…………///?」

西垣「ん? 私の願い事か? そうだな……」

西垣「お前と一緒に、いつまでも実験を続けられることかな」ニコッ

りせ「…………!?///」カーッ






38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/07(土) 22:59:44.53 ID:LYCpAyDd0

これで短編集は終わりです
読んで下さったかた、ありがとうございました


元スレ
あかり「ゆるゆり七夕短編集だよ!」