1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:00:35.23 ID:eXMy00cC0

あかり「トイレ行っててごらく部に行くの遅れちゃったよぉ~」タタタ

あかり「みんな待ってるかなぁ~」



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:02:13.71 ID:eXMy00cC0

~部室前~

あかり「やっと着いた~」ハァハァ

京子「それにしてもさ~、あかりって最近ますます影薄くなってない?」

あかり(!? なんか聞こえたような……?)

結衣「う~ん……言われてみると確かに」

あかり(ゆ、結衣ちゃん!?)ガーン

ちなつ「だって本当に何も特徴が無いですもんあかりちゃん……主人公なのに」

あかり(ちなつちゃんまで!)ガガーン



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:04:19.01 ID:eXMy00cC0

京子「さぁここで問題! あかりの特徴と言えば!? ただし「良い子」以外で!」

ちなつ「えっ! 「良い子」以外でですか!?」

結衣「う~ん、これは厳しい……」

あかり(2人ともそんなに困らなくても……)




6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:05:18.74 ID:eXMy00cC0

~10分経過~

結衣「……うう~ん……」

ちなつ「むぅ~……」

あかり(長い! いくらなんでも長すぎるよ!!)

京子「はい時間切れー! さぁ答えは!?」

結衣「……お団子?」

ちなつ「えっと……お団子!」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:09:34.34 ID:eXMy00cC0

京子「ファイナルアンサー?」

結衣「……ファイナルアンサー……」

ちなつ「……ファイナルアンサー……」

あかり(10分間考えてお団子……)ズーン



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:10:54.27 ID:eXMy00cC0

京子「ブッブー! 正解はズバリ『特徴が無いのが特徴』です!」

あかり(ひどい!)ガガガーン

結衣「そ、それはいくらなんでも汚いだろ! それに前もそんな答えが……!」

結衣「……いや、合ってるのか……?」

あかり(ええっ!)ガガガガーン

ちなつ「合っては……いますよね……?」

あかり(うぅ……)グスッ



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:12:16.84 ID:eXMy00cC0

京子「実質ゆるゆりの主人公は私だしー」

結衣「まぁあかりの主人公の座は、たまたま転がり込んだだけだしな……」

ちなつ「いいんじゃないですか? あれはあれで結構おいしいポジションだと思いますし」

あかり(……)



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:15:28.28 ID:eXMy00cC0

京子「でも最近、それもマンネリ化してる気がするんだよね~」

結衣「影が薄いっていうのが?」

ちなつ「確かに、どの道長くは続きそうにありませんよね」

京子「まさに一発屋の芸人!」ビシィ

結衣「ぶっ!」ヒクヒク

ちなつ「た、たまには上手いこと言いますね、先輩……」ヒクヒク

あかり(……)



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:17:47.76 ID:eXMy00cC0

京子「いずれにしても、主人公は私って事で!」ケラケラ

結衣「確かに、あかりじゃ京子のキャラの濃さには勝てそうに無いな……」

ちなつ「結衣先輩の魅力に勝てる人なんかいませんよ!」キラキラ

あかり(……)プッツン



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:19:55.40 ID:eXMy00cC0

ガラッ!

あかり「……」ゴゴゴ

京子「おぉ、あか……」ゾワッ

結衣「うっ……?!」ゾッ

ちなつ「ひっ……!」ゾクッ

結京ちな(な、なんだ!? この溢れんばかりの殺気は……?)



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:21:11.09 ID:eXMy00cC0

あかり「……」ゴゴゴゴゴ

京子「あ、あかりー? どうしたー……?」ビクビク

あかり「も……も……」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

結京ちな「……?」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:22:28.73 ID:eXMy00cC0

あかり「もう怒ったー!!!!」ドカーン

京子「わぁっ!」ビクッ

結衣「えっ……?」ドキッ

ちなつ「あ……あかりちゃんが怒った……!?」

あかり「みんなひどいよ! あかりがいないからって好き放題言って!」

京子「え……?」



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:24:12.32 ID:eXMy00cC0

結衣「ぜ、全部聞こえてたのか?」

あかり「そうだよ! あかりだって主人公らしくなるために頑張ってきたのに……それなのにっ……」ジワッ

ちなつ「ちょっ……! そんな泣かなくても……!」

京子「そ、そうだぞあかり~……あかりだって、主人公らしいところいっぱいあるじゃん!」

あかり「例えば!?」キッ



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:27:50.88 ID:eXMy00cC0

京子「ひぃっ!」ビクーン

結衣「ほ、ほら、あかりは基本良い子だし、生活のスキルも高いだろ? ボタンの縫い付けとかも出来るし……」

あかり「それでも、私は京子ちゃんのキャラの濃さには勝てないんでしょ!!」プンプン

結衣「そ、それは……!」



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:30:31.17 ID:eXMy00cC0

ちなつ「でも、あかりちゃんにはあかりちゃんなりの良さがあるし……」

京子「そうだあかり! あかりは『影の薄い主人公』という立派な称号が……!」

あかり「さっきその事を一発屋の芸人って言ったよね! 無責任なこと言わないで!!」

京子「あ……」グサリ



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:34:20.06 ID:eXMy00cC0

あかり「もう今更そんな歯の浮くようなセリフは聞きたくないよ! あかり怒ったからね! どうなっても知らないから!!」

結衣「あかり! まずいったん落ち着いて……」

あかり「うるさーい!!」ワシッ

京子「え!?」

ちなつ「お団子を……握った?」


ガコン



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:37:20.89 ID:eXMy00cC0

結京ちな「!!!?」

あかり「ふぅ……」コロン

京子「お、お団子が取れたあああぁぁぁ!?」

結衣「どういう原理で!?」

ちなつ「心なしか、目つきも鋭くなったような……!?」

あかり「……」ツカツカツカ

京子「ひっ……」タジ

あかり「京子ちゃん」グイ

京子「やっ……な、何……?」ビクビク



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:39:51.10 ID:eXMy00cC0

あかり「ゆるゆりの主人公は、誰?」

京子「あ……赤座あかりさんです……」

あかり「さっきは何て?」

京子「……わ、私が実質主人公だと。大変失礼なことを……」

あかり「そうだね。本当に失礼だよね」ニコッ

京子(こ、怖っ……)ゾクゾクッ



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:42:01.72 ID:eXMy00cC0

あかり「そんな悪い子には、おしおきしなきゃね」グイッ

京子「あっ……ゆ、結衣ぃ……」

結衣「あ、あかり、その辺でもう許してやって……」オロオロ

あかり「結衣ちゃん」ギロ

結衣「……!」ドキッ

あかり「ちょっとちなつちゃんと一緒に、席外しててくれない? 京子ちゃんと2人でお話したいから」



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:45:19.99 ID:eXMy00cC0

結衣「……ち、ちなつちゃん。行こう」

ちなつ「えっ……? でも……」

結衣「いいから!」グイッ

ちなつ「あっ!」

京子「ゆ、結衣……待って……待ってよぉっ……」

ピシャ



43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:48:02.10 ID:eXMy00cC0

京子「あっ……」

あかり「京子ちゃん」

京子「あ、あかり……」タジタジ

あかり「どうして逃げるの? 京子ちゃん」ツカツカ

京子「だ、だって……」

あかり「京子ちゃんがいけないんだよ?」ガシッ

京子「ひっ……」ビクッ

あかり「あんなこと言ったからには、しっかりおしおきしなきゃ」ニコッ

京子「ゆ……許してぇ……」ジワッ

あかり「……ダメ」

京子「い、嫌ぁっ……んむぅっ……!」



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:51:25.27 ID:eXMy00cC0

ちなつ「せ、先輩どうしましょう! このままでは京子先輩の純潔が……!」ガタガタ

結衣「落ち着いてちなつちゃん。いい? よく聞いて。あかりがあんな風になったのは何で?」

ちなつ「えっ……そ、それは、私たちがあかりちゃんをメタメタにけなしちゃったから……」

結衣「そう。特に『影が薄くて主人公っぽくない』、『主人公はもはや京子』という所に特にお怒りの様子」

ちなつ「はい……」

結衣「そこで、あかりはどういうメカニズムか知らないけどお団子を取って、人格がすっかり豹変してしまった。あの状態のあかりに逆らうのはとても危険だと思う」

ちなつ「ええ……」

結衣「つまり、お団子を元の位置に戻せば、少しでも冷静になるはず。そうすれば京子も助けられる」

ちなつ「そ、そっか! さすが先輩!」

結衣「問題はどうやって戻すかだな……」



49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:54:06.84 ID:eXMy00cC0

ちなつ「じゃあこうしましょう! 私がおとりになって、あかりちゃんの気をひきます!」

結衣「おとりって……大丈夫?」

ちなつ「平気ですよ! その間に先輩は、あかりちゃんのお団子を元に戻してください」

結衣「確かお団子は、外した後に床に落としてそのままのはず……」

ちなつ「じ、じゃあ行きますよ……」

結衣「あ、待って」

ちなつ「はい?」



52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 01:59:08.13 ID:eXMy00cC0

結衣「あかりが正気に戻ったら、ちゃんと謝ろう。みんなで」

ちなつ「……」

結衣「あかりがあんなに怒るなんて、よっぽど心に溜め込んでいたんだ。だからちゃんと謝って、本人がいてもいなくても、ふざけてあんな事は言わないことにしよう」

ちなつ「……そうですよね、元はといえば私たちが悪いんですから……」

結衣「……じゃあ、行くよ」

ちなつ「はい!」



56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 02:02:34.84 ID:eXMy00cC0

京子「あ、あかりぃっ……やぁっ……!」

あかり「何?」ペロペロ

京子「も……乳首は……だめ……!」

あかり「……」カリッ

京子「ふぁあっ!? か、噛まないで……///」ビクッ

あかり「下のほうも頃合かな」クチュッ

京子「んぁっ……!」



64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 02:08:41.92 ID:eXMy00cC0

あかり「……京子ちゃんはさぁ、ゆるゆりの主人公は自分だと思ってるんでしょ?」クチュクチュ

京子「んっ……そ、それはっ……///」

あかり「そうでしょ?」ズッ

京子「ひゃあっ!///」ビクッ

あかり「あかり、一生懸命頑張ってきたんだよ。主人公らしくなろうって、努力してきたのにさ……」

あかり「本当に悲しいよ」チュッ

京子「んっ!? んんっ……ん~っ……///」キュンキュン



67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 02:14:43.40 ID:eXMy00cC0

あかり「ふぅん……キスしただけですごく締め付けてきたね」グチュグチュ

京子「あ……やめ……ああっ!」ビクビク

あかり「あかりでも感じるんだ。結衣ちゃん以外の子でも感じるんだ?」

京子「う……うぅっ……///」ジワッ

あかり「京子ちゃんって、淫乱な子だね」チュッ

京子「ふあぁっ……ご、ごめんなさいっ……」ビクッ



71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 02:23:24.41 ID:eXMy00cC0

あかり「ほら……京子ちゃんのアソコ、すっごく気持ちよさそう……」グチュグチュ

京子「あっ! だめっ、い、いくっ、いっちゃあぁっ!///」ビクビク

あかり「……」スッ

京子「え……あ、あかり……?」ハァハァ

あかり「これはおしおきなんだから、辛い目にあってもらわなきゃ。まだイかせてあげないよ?」ニッコリ

京子「そ、そんなぁ……」グスッ



72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 02:27:46.99 ID:eXMy00cC0

ちなつ「そこまでよ!!」バーン

京子「ち、ちなつちゃん……」ハッ

あかり「……」ギロ

ちなつ「京子先輩! 今助けますから!」

結衣(よし、今のうちにお団子を探してあかりの頭にはめれば……!)ゴソゴソ

あかり「やれやれ……」シュルル

ちなつ「えっ、な、何それ……」



74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 02:31:42.39 ID:eXMy00cC0

あかり「縄跳び。京子ちゃんが遊ぶために持ってきてたやつ。念のために準備しておいてよかった」ギュッ

ちなつ「くっ……」タジ

ちなつ(京子先輩、早く早く……!)

結衣「な、無い!!」



76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 02:40:01.75 ID:eXMy00cC0

ちなつ「えっ? 先輩何て!?」

結衣「お、お団子がどこにも無い……!」ワタワタ

あかり「これのこと?」スッ

ちなつ「!?」

結衣「い、いつの間に拾って……!?」

あかり「あかりだってバカじゃないんだよ? 2人もいればこう来ることなんか予想済みだもん」

ちなつ「う、嘘……」ガーン



79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 02:47:13.39 ID:eXMy00cC0

あかり「やれやれ……」ソッ

結衣(……テーブルの上に置いた……!)

あかり「というわけで……」シュバッ

ちなつ「嫌あぁ!!」シュルルッ

京子「ちなつちゃん!!」

結衣「あかり! やめろぉ!」



81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 02:52:20.31 ID:eXMy00cC0

ちなつ「うぅっ……」ギシッ

京子「わ、わずか10秒であっという間に組み伏せて縛り上げた……」

結衣「なんという早技……」

ちなつ「感心してないで助けて下さい!」ジタバタ



82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 02:53:40.63 ID:eXMy00cC0

あかり「さて、残るは……」ギロ

結衣「ま、待てあかり。とりあえず落ち着いて、な?」

あかり「ダメだよ結衣ちゃん。みんな公平におしおきさせてもらうもん」ツカツカ

結衣「あ、あかり……!」

ちなつ「結衣先輩!!」

京子「結衣! 逃げてー!」

あかり「ふふ……」ニコッ

結衣「くっ……!」



85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 02:57:06.06 ID:eXMy00cC0

綾乃「歳納京子ー! またあなたって人はプリントを……!!」ババーン

千歳「お邪魔しま~す」

結京ちなあか「……」

綾ちと「……」



86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 02:58:32.70 ID:eXMy00cC0

京子「あ、綾乃ぉ……///」ウルウル

綾乃「!!? と、歳納京子!? なんでっ……こんなっ……!?///」

千歳「」ドクドクドクドクドクドクドクドクドクドクドク

あかり「……ちょうどよかった」スッ

京子「!? あ、あかり……!」

結衣(……!)



87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 02:59:29.73 ID:eXMy00cC0

あかり「ほら京子ちゃん。杉浦先輩に、恥ずかしいところいっぱい見てもらおっか……」クパァ

京子「お、お願いあかり……もうやめてぇっ……///」

綾乃「」ポカーン

千歳「」バタッ



89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 03:00:31.51 ID:eXMy00cC0

あかり「杉浦先輩の前でイッちゃおっか……」クチュ

京子「やぁぁ……ダメッ……///」ビクッ

綾乃「」プシュー

結衣(今あかりは京子をいじることに夢中……これはチャンス!)サッ

結衣(よし……お団子ゲット……!)



90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 03:02:16.59 ID:eXMy00cC0

あかり「よろしければ先輩もどうぞ」

綾乃「……は……///」ボー

京子「あっ! いやぁ……んっ……!!///」ビクビクッ

あかり「ほら……」

綾乃「き、京子……///」フラッ

京子「綾乃ぉ……///」

あかり「えへへ……///」


結衣(あとは、もう実力行使……!)ソロソロ



91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 03:03:07.74 ID:eXMy00cC0

結衣「どりゃあああ!」


ガチャン


あかり「あ……!」バタッ



92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 03:04:18.45 ID:eXMy00cC0

結衣「や……やった……!」ヘタ

京子「あ……?」

綾乃「ん……京子ぉ……///」ヌギヌギ

京子「……!! わぁぁ! あ、綾乃、ちょっと待った待った!」

綾乃「え……ああっ! 私ってば何を……!///」

ちなつ「杉浦先輩!! 池田先輩が本当に死んじゃいます!!」

千歳「」チーン



94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 03:05:24.05 ID:eXMy00cC0

=================

あかり「zzz……」

京子「……///」ボー

結衣「……何ぼーっとしてんの」

京子「いや……あかりがあまりにも上手かったから……」

結衣「……私じゃ不満だって言うのか」ムッ

京子「い、いえそういうわけでは!!」

ガラッ

ちなつ「池田先輩を保健室に送ってきました」

結衣「ありがとうちなつちゃん。綾乃は?」

ちなつ「杉浦先輩もベッドで寝ちゃいました。よっぽどあの光景が衝撃だったのか……」

京子「……///」

結衣(いや、あの光景を思い出しながら……っとこれ以上考えるのはやめておこう)



95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 03:06:37.39 ID:eXMy00cC0

結衣「さて……」

結衣「いい? あかりが起きたら、みんなでちゃんと謝るんだ」

京子「うん……」

ちなつ「はい……」

あかり「ん……」モゾモゾ

結京ちな「……!」ドキッ



97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 03:08:46.99 ID:eXMy00cC0

あかり「あ、みんな……」

京子「その……あかり、ごめん。あかりがあんなに怒ったの初めて見たよ」

あかり「え?」

京子「私が勝手なことばかり言っちゃって、あかりのこと傷つけて、本当に申し訳ないと思ってます。ごめんなさい!!!!」ドゲザ

結衣「私も、あかりの気持ちを考えないで、言いたい放題言ってごめん。申し訳なかった!!!!」ドゲザ

ちなつ「あかりちゃんが主人公らしくないって悩んでるのに、考えなしにひどい事ばかり言っちゃって、ごめんなさい!!!!」ドゲザ


あかり「え、えっと……あかり、何かひどい事しちゃったの……?」

結京ちな「え?」



98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 03:11:05.92 ID:eXMy00cC0

あかり「怒ったのは覚えてるんだけど、怒りすぎてどうしたらいいか分からなくなって、勢いに任せてお団子引きちぎってから、何も覚えてないの」

結衣「勢いに任せてお団子を引きちぎるって……」

あかり「だってぇ……本当にどうしたらいいか分からなかったんだよぉ」ズーン

京子「……じゃあ私とヤッたことも?」

あかり「え」

結衣「……私を襲おうとしたことも?」

あかり「えええ?」

ちなつ「……私を縛り上げたことも覚えてないの?」

あかり「えええええ?!」



100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 03:13:09.75 ID:eXMy00cC0

~事の経過を全て説明され~

あかり「あ、あかりそんなひどい事を……」ズーン

京子「気にすんなって。元はといえば私たちが悪いんだから」

ちなつ「そうだよ! あかりちゃんが悪く思うこと無いよ」

結衣「でもお団子が着脱式で、なおかつ性格が豹変するとは思わなかった」

あかり「あかりも初めて知ったよぉ……」ガックリ



101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 03:15:27.70 ID:eXMy00cC0

京子「でもあの時のあかり、なかなかのテクニシャンだったな~」ズイ

あかり「?」

結衣「本当に驚いたんだぞ……」ズズイ

あかり「えっと……」

ちなつ「あかりちゃん。本当に怖かったんだから……」ズイズイ

あかり「な、なんでみんな、そんな近くに……?」



103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 03:17:01.06 ID:eXMy00cC0

結京ちな「……少しだけ、おしおきさせてもらいます……///」

あかり「」アッカリーン

この後、あかりは『愛情たっぷりの主人公総受け』という新たな称号を手にしたのだった。


はっぴぃえんど



106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/11(水) 03:19:44.03 ID:eXMy00cC0

読んでくれた方、ありがとうございました
『普段にこやかな人ほど、怒ると恐ろしい』の法則を適用しました
眠いのでもう寝ようと思います。良い夢を!


元スレ
あかり「もう怒ったー!!!!」ドカーン