SS速報VIP:伊吹「総選挙慰労会」【モバマス】



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/17(金) 22:36:29.97 ID:zIxLsDkro

・このSSは以下のSSの設定を汲んでいます

伊吹「ニュージェネレーションに対抗して」 【モバマス】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1366814011/l50


・キャラ崩壊注意

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1368797789




2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/17(金) 22:37:36.08 ID:zIxLsDkro

伊吹「第二回選抜総選挙、お疲れ様でしたー!」

彩華椿「お疲れ様でしたー……」パチパチパチ

伊吹「何か、気が抜けてるね?」

彩華「だってぇ、あやかにとってはあんまり関係無い?イベントでしたからぁ」

椿「上位入賞なんて、望むべくもないことですからね」

伊吹「ネガ禁止だよ! ネガ禁止!!」



3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/17(金) 22:39:04.69 ID:zIxLsDkro

彩華「実際、言うほど気にしていませんけどねぇ~」

椿「上位の人達に比べて人数は少なくても、私達にもちゃんとファンの方々はついてくれていますからね!」

伊吹「そうそう! アタシらを応援してくれてる人もいるんだから、自信を持たないとね」

彩華「でもぉ、やっぱりぃ、自分の得票数は気になりますよねぇ~」

椿「ランク外のアイドルの順位が公開されないのは……運営の良心からだったり?」

伊吹「うっ……そういわれると、ちょっと怖いね……アタシは何位で何票だったんだろう」



伊吹彩華椿「……」



椿「せ、せっかくの打ち上げですから! もっと楽しみましょう! ねっ?」

伊吹「そうだね! 今日はパーッとやろう!」



4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/17(金) 22:41:20.36 ID:zIxLsDkro




伊吹「それにしても、ランキング上位のアイドルだけど」

伊吹「見事にCoばっかりだね」

椿「一位の蘭子ちゃん、得票数が群を抜いてますね」

彩華「蘭子ちゃん、第一回では二位でしたねぇ」

伊吹「やっぱり、第一回で人気があった子は今回も上位に入ってる事が多いね」

彩華「そんな中でアーニャちゃんが二位っていうのがすごいですねぇ~」

椿「えーっと、19歳組の中で50位内は……美波ちゃんだけですね」

彩華「やっぱり美波ちゃんの人気ありますねぇ……あやかも頑張らないとなぁ~」

伊吹「人気かぁ……」ティン!



5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/17(金) 22:43:34.49 ID:zIxLsDkro



伊吹「ランク上位の子達のキャラを観察してみれば、人気がある理由が分かるかもしれない!」

彩華椿「えっ?」

伊吹「ほら、ランク上位の子は皆個性的じゃん? それが人気の秘訣かも知れないし」

椿「なるほど……確かに」

彩華「そうと決まれば、上位の人達のキャラを研究してみましょうかぁ」


  アーデモナイ コーデモナイ


───────────────

────────

───



6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/17(金) 22:44:52.24 ID:zIxLsDkro

──後日・事務所──

ガチャッ

伊吹「おはようございます」

椿「ドーブラエ ウートラ!」

彩華「煩わしい太陽ですねぇ~」






P「!!?」



7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/17(金) 22:46:41.66 ID:zIxLsDkro

椿「あ、Pさんズドラーストヴィチェ!」

P「……???」アングリ

伊吹「どうしたのP? アタシがカワイイからって見惚れてないで、返事くらいしたら?」フフーン

彩華「溌剌たる舞姫の魅力に数多の偶像を支配せしプロデューサーも沈黙してますねぇ~」

椿「ウニマーニェ ンー マツオバショウ!」

P「お、お前達……どうしたってんだ?」

彩華「遍く混沌に真理の光を当てんとしますかぁ?」

伊吹「Pもまだまだだね、プロデューサーならアタシ達のやろうとしてることくらい分かってもらわないと」ヤレヤレ

椿「プリクローイチェミニャ!」

P「(他の二人はなんとなく分かるけど、椿はなんかおかしいぞ……)



8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/17(金) 22:48:26.74 ID:zIxLsDkro

──数分後──

P「なるほどな、人気のアイドルの研究なぁ……」

伊吹「うん……なんかうまくいかなかったけどさ」

椿「パッサンリーウルチャーイチェ……」ショボーン

P「それもういいから!」



P「うーん、熱心さは褒めるけど、ちょっとズレてるよな」

伊吹彩華椿「……」



9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/17(金) 22:50:07.24 ID:zIxLsDkro

P「彩華のはまあ分かるけど、伊吹のは『ただのうざい娘』になってたぞ」

伊吹「ひどい!」

P「椿に至っては意味が分からなかったしな……」

椿「えっと……アーニャちゃん、会話によくロシア語が入るじゃないですか」

P「アーニャが聞いてたら多分怒るぞ」ハァ

椿「すみません……」シュン



10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/17(金) 22:52:19.89 ID:zIxLsDkro

P「確かに、今回の選挙で上位にいるアイドルは皆個性的だし、それが魅力で人気が出たことは間違いないけどな」

P「それを、他の誰かが真似したところで、そのまま魅力につながるかと言ったらそうじゃないだろう」


伊吹彩華椿「……」


P「それにな、俺はお前達だって十分個性的だし魅力的だと思ってるぞ」

伊吹彩華椿「……!」

P「人は人、私は私……ってな」

椿「そっか……そうですね!」

伊吹「アタシらにはアタシらなりの魅力がある……か」

彩華「(蘭子ちゃんの真似、実はちょっと楽しかったんですけどねぇ~)」



11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/17(金) 22:55:15.83 ID:zIxLsDkro



P「今回の選挙結果にはいろいろと思うところもあると思うけど」

P「お前達なりのペースで頑張っていけばいいさ」

伊吹「うん、ぼちぼちやっていくよ」

椿「Pさん、この度はお騒がせしてすみませんでした……」

P「俺の言いたいことが伝わったならそれでいいさ」



12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/17(金) 22:59:14.70 ID:zIxLsDkro

彩華「それではぁ、あやか達はレッスンに行ってきますねぇ~」

P「おう、頑張ってな」ヒラヒラ


ガチャ

バタン






志保「ロシア……おそロシア……ふふっ」

P「志保……お前もか」



13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/17(金) 23:17:03.63 ID:zIxLsDkro

新潟出身の江上さんならロシア語話せるんじゃないか?的な発想でした
SS内のロシア語の内容はめちゃくちゃですのであしからず

短いですが終わりです、お付き合いいただきありがとうございました
スパコーイナイノーチィ


元スレ
SS速報VIP:伊吹「総選挙慰労会」【モバマス】