3: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:22:33.14 ID:kwjq4Mo2.net

ー部室ー

愛「いや~気づけばもう1年も終わりだね!みんなし忘れたことはない?師走だけに!!」

歩夢「えっ・・私は特にないかな?」

彼方「さすが歩夢ちゃんだよ~彼方ちゃんは~遥ちゃんのために作るクリスマスケーキの材料をこれから買わないといけないのですよー」

璃奈「彼方さんのケーキ、私も食べたい。」璃奈ちゃんボード『キラリーン』

愛「それなら、りなりーには愛さん特製もんじゃをご馳走するよ!」

彼方「わぁ~彼方ちゃんも愛ちゃんのもんじゃ焼き気になる~♪」

歩夢「愛ちゃんの焼いてくれるもんじゃすっごく美味しいもんね♪」

愛「へへっ、どんなもんじゃ♪なんつって!」



4: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:23:47.99 ID:kwjq4Mo2.net

璃奈「私は、もっと笑顔の練習。みんなに分かってもらいたいから、私の感情。次にライブをする時上手に笑いたい。」璃奈ちゃんボード『むんっ』

しずく「璃奈さん…」ウルウル

愛「りなりーなら大丈夫!きっともっと上手く笑えるようになるから!!愛さんが保証するよ♪」

歩夢「そうだね、きっとあの子もそう思ってると思うから♪」

璃奈「歩夢さん、愛さんありがとう…」 璃奈ちゃんボード『ペコリ』

彼方「彼方ちゃんはそんな璃奈ちゃんのためにも~遥ちゃんに作るのと同じくらい素敵なケーキを作るからね~♪」



5: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:24:10.21 ID:kwjq4Mo2.net

果林「コホン・・・そうね、私は強いて言えば大掃除かしら」

かすみ「ええっ!?果林先輩もう大掃除のこと考えてるんですかぁ~?」

果林「早いうちに掃除しておかないと落ち着かないのよ・・」

かすみ「さ、さすが果林先輩ですね…かすみんも見習わないと」

エマ「果林ちゃん!そうじなら私も一緒にやるよ♪」

果林「ありがとうエマ♪それじゃあ、私もエマの部屋の掃除を手伝わせてもらうわね♡」

エマ「わあ~ありがとう~♪私の場合は…家族にもっと手紙を書いておくとよかったかな~?」

愛「ええっ!?エマっちめっちゃ書いてたじゃん!!」

エマ「えへへ、そうなんだけど今振り返ってみたらもっともっと送っても良かったかなって思っちゃった…」



6: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:24:41.53 ID:kwjq4Mo2.net

歩夢「それじゃあ、今度は私たちみんなで送ってみるなんてどうですか?」

エマ「えっ?」

愛「歩夢ナイスアイデア!」

彼方「彼方ちゃんとしても~日頃エマちゃんにお世話になってるし良いかも~♪」

かすみ「くふふ…長い手紙を書くことでかすみんに勝てる人なんていないですよ~♪」

しずく「かすみさん?エマさんの家族に送る手紙だから…怪文書はダメだよ?」

かすみ「お、送らないもん!!」

しずく「エマさん、私も良ければお願いしたいです。」

エマ「みんなありがとう~♪きっと喜んでくれると思うから…今度一緒に書こうね。」



7: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:25:03.71 ID:kwjq4Mo2.net

せつ菜「・・・・・・」プルプル

しずく「せつ菜さん?どうかしたんですか?」

せつ菜「わ…」

8人 ?

せつ菜「忘れてました~!!!!!!!!!」

エマ「ど、どうしたの!?何か大事なこと?」

彼方「今の声はすっごく大きかったよ~彼方ちゃんお目々ぱっちり~」

かすみ「も~急に近くで大きな声出さないでくださいよー」

果林「せつ菜、一体何を忘れていたの?」



8: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:26:53.95 ID:kwjq4Mo2.net

せつ菜「・・・それは…」

璃奈「それは…?」 璃奈ちゃんボード『ドキドキ』

せつ菜「積みゲー、積みアニメの消化です!!!!」

かすみ「えっ?」

せつ菜「なんてことですか…もう今年が終わってしまうなんて…まだまだ見切れていないアニメ、クリアできていないゲームがたくさんあるというのに…優木せつ菜一生の不覚です…!それなら今日から…いいえそんなことをしたら・・」

せつ菜「またスクールアイドルの活動に支障が…ですが…!あのアニメを7話の良いところまでは見てたわけですし…あのゲームも中ボス、ラスボスの連戦さえできれば・・」ブツブツ

エマ「せつ菜ちゃんらしいね♪」

歩夢「せ、せつ菜ちゃん。ゲームもアニメもほどほどにね?」



9: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:27:36.41 ID:kwjq4Mo2.net

かすみ「かすみんは~ホームページの更新ですかね~♪」

愛「お~、ぶちょーと一緒に完成させたやつだね!愛さんもよく見てるよ~」

璃奈「わ、私も…かすみちゃんの自撮りすごく参考になるから。」璃奈ちゃんボード『キラキラ』

歩夢「あの子に作ってもらってるんだもんね、かすみちゃんの可愛い写真にコッペパンのレシピ私もよくチェックしてるよ。」

果林「・・・ていうかし忘れたというよりやり残したことよね?忘れてただったらかすみちゃん…途中からみんなそういう感じになってたけど。」

彼方「愛ちゃんは~ダジャレが言いたかっただけだから、みんなニュアンスで分かってたんじゃないかな~?」



10: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:28:03.79 ID:kwjq4Mo2.net

かすみ「もっちろん、やり残したことに決まってるじゃないですかぁ~!より可愛いかすみんのオフショットを今年のうちにもっともっ~と投稿しちゃいますから♪」

かすみ「・・・っていうか!みなさん、かすみんのブログそんなにチェックしてたんですかぁ!?」 (ま、まさか…敵情視察!?)

せつ菜「はい!私、かすみさんの自撮り大好きです!!自分の出し方にどれも工夫が凝らされていて勉強になります…!」

エマ「かすみちゃんのコッペパンのレシピ、いつも参考にしてるよ~♪」

かすみ「そ、そんなに褒められても~可愛いかすみんの写真しか出せないですけど…///」パシャ

愛「かすかすってば~満更でもなさそうじゃん♪」

かすみ「だからかすみんですってば~!!」



11: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:28:49.83 ID:kwjq4Mo2.net

エマ「しずくちゃんは、どうかな?」

しずく「わ、私ですか?」

果林「しずくちゃんしっかりしてるし…そういうのなさそうよね」

せつ菜「確かにそうですよね、日頃からハードなスケジュールもこなしてますし」

彼方「いやいや~ああ見えてしずくちゃんは意外と~」

しずく「もうっ!彼方さん!?」

璃奈「しずくちゃんは何かあるの?」

しずく「・・・・・・思いつかないかな」

かすみ「むぅ~しず子にそういうのがないなんて面白くな~い」

エマ「わたしたちもしずくちゃん、歩夢ちゃんのこと見習わないといけないね~」



12: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:29:24.07 ID:kwjq4Mo2.net

彼方「やり残したり、やり忘れたことって気がつくと出てくるから~もうちょっと普段からしっかりしないとダメかな…すやぴ・・・」

果林「彼方?言ってるそばから寝てたら説得力ないわよ~!!?」

愛「そーだぞ、かなちゃん!今年はスクールアイドル部みんなでクリスマスパーティーをパーっとやるんだからさ♪」

璃奈「プレゼント交換にみんなでお料理を持ち寄るの、楽しみ♪」璃奈ちゃんボード『ワクワク』

せつ菜「部長もわざわざSaint Snowさんへの取材も兼ねて北海道まで良い食材を買い付けに行きましたもんね♪」

愛「ええっ!?マジで!?」

歩夢「あの子…そんなことしに行ってたんだ」

かすみ「さ、さすが先輩…」

しずく「行動力の化身ですね…」



13: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:31:16.53 ID:kwjq4Mo2.net

歩夢「あっ!」

果林「あら、歩夢が大きな声を出すなんて珍しいわね。どうかしたの?」

せつ菜「ま、まさか歩夢さんも消化しきれてないアニメがたくさん…!?」

愛「いやいや、それはせっつーだけだから」

歩夢「プレゼント交換のためのプレゼント…まだ買ってなかったよ」

果林「あらあら♡」

歩夢「うぅ…あの子と一緒に買いに行こうと思ってたのに…」

かすみ「・・・先輩、歩夢先輩に言わずに北海道行くからですよぉ~」

璃奈「歩夢さん、大丈夫?私と一緒に買いに行く?」 璃奈ちゃんボード『ハラハラ』

エマ「それなら私も行くよ?」



14: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:31:46.98 ID:kwjq4Mo2.net

しずく「・・・交換ですし、他の人と一緒に選ぶのはまずいんじゃ…」

歩夢「エマさん、璃奈ちゃんありがとう♪でも、しずくちゃんの言う通りかなって思うから。今日のうちに選んでくるね」

彼方 (エマちゃんも璃奈ちゃんも自分のは買ったって言ってたのに優しいな~彼方ちゃんは結局1人では決めきれず遥ちゃんに少し頼っちゃった…)

かすみ「ふっふっふ…プレゼント交換でかすみんのプレゼントが当たった人はきっと幸せ者ですよぉ~♡」



15: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:32:14.91 ID:kwjq4Mo2.net

しずく「かすみさん、また何か仕込んだりしてないよね…?」

かすみ「かすみんそんなことしてないもん!しず子ってばまたかすみんのこと疑ってるの…?」ウルウル

しずく「・・・ごめんねかすみさん、かすみさん皆さんのこと大好きだからそんなことしないもんね♪」ナデナデ

かすみ「えへへ♪しず子に撫でてもらうのすきすき~♡・・・はっ!?」

果林「・・・・・」ニコニコ

かすみ「・・・・」

果林「ふふっ♪いちゃいちゃしてるわね~♡かすみちゃん♡」ナデナデ

かすみ「か、果林先輩馬鹿にしないでください///」

彼方「えへへ~♪彼方ちゃんたちが頑張った甲斐があるってものだよ~」



16: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:32:43.39 ID:kwjq4Mo2.net

せつ愛「・・・?」

璃奈「しずくちゃん、かすみちゃん仲良し…羨ましい」璃奈ちゃんボード『しょんぼり』

歩夢「とにかく、しずくちゃんみたいにやり残したことがないようにしないとだよね♪」

キーンコーンカーンコーン

歩夢「あっ、もう下校時間だよね…?」

せつ菜「そうですね。それでは私が鍵をかけておきますからみなさんは先に帰ってください♪」

果林「それじゃあ、お言葉に甘えさせてもらおうかしら♪」

エマ「帰ったら早速お掃除だね、果林ちゃん♪」

彼方「彼方ちゃんもパーティのためのお料理にケーキの材料も買わなきゃ~」



17: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:33:42.36 ID:kwjq4Mo2.net

愛「それじゃ愛さんはりなりーと一緒に飾り付け関係もうちょっと見てくるよ♪ね?りなりー」

璃奈「うん、もっと綺麗に飾り付けたい」璃奈ちゃんボード『やったるで~』

歩夢「それじゃあ、私はせつ菜ちゃんを待っておくよ。」

せつ菜「ええっ!?そんな…歩夢さんに悪いです」

歩夢「えへへ、私がそうしたいから…ダメかなぁ?」

せつ菜「そ、それでは私もお言葉に甘えさせてもらいます…///」

かすみ「それじゃあかすみんは~しず子と一緒に帰ってますね♪ね~しず子?」



18: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:34:09.82 ID:kwjq4Mo2.net

しずく「・・・はぁ」

かすみ「し~ず子~?」

しずく「ふぇ!?な、なにかすみさん…?」

かすみ「何じゃない~!かすみんと一緒に~帰ろ♡」

ギュッ♡

しずく「・・!?」

かすみ「・・こうやって手を繋いで…ね?」コソッ

せつ菜「仲良きことって美しきことですね…!歩夢さん!」

歩夢 (・・・そういうレベルなのかな?)



19: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:34:30.45 ID:kwjq4Mo2.net

___
_____

かすみ「それにしてもしず子?急にかすみんのこと撫でないで~!」

しずく「ご、ごめんね?つい、癖で…」

かすみ「癖って何!?も~!!」

しずく「だって…撫でられてる時のかすみさんすごく可愛いんだもん」

かすみ「はぅ…」

しずく「どうかした?」

かすみ「し、しず子ずるい///」

しずく「ふふっ…私たちずるいもの同士でしょ?」

かすみ「そ、そうだけど…///」



20: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:34:51.62 ID:kwjq4Mo2.net

かすみ (むぅ…このまましず子にやられっぱなしなのも面白くない…そうだ!)

かすみ「ねえしず子~??」

しずく「?」

かすみ「しず子って~本当は何かやり残したことあるんでしょ~?」

しずく「そ、そんなことないよ?」

かすみ「うそうそ~かすみんに隠し通せると思ってるの~?」

しずく「だから…違うから」

かすみ「ぐぬぬぬ…強情なしず子…それじゃあ~もししず子が本当のこと言ったら~かすみんサンタがしず子の欲しいプレゼントあげちゃうよ♡」

しずく「・・・・!?」



21: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:37:44.59 ID:kwjq4Mo2.net

かすみ「あっ、もちろんかすみんの可能な範囲でだけど♪」

しずく「・・・それじゃあ先にプレゼントから言ったほうが良いよね?」

かすみ「おお~ようやくしず子がその気になってくれた~♡しず子はなにが欲しいの~?」

しずく「・・・かすみさんかな」クイッ

かすみ「ふぇ…////」

しずく「私ね…みなさんとクリスマスパーティーできるのが本当に嬉しくて…同好会のみなさんのこと好きだし、何よりかすみさんが守ってくれてた場所だから…♡」

しずく「でも、だからこそやり残したことに気がついたの…」

かすみ「な、なんなの…///」 (・・・し、しず子…顔近いよ~///)



22: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:38:15.66 ID:kwjq4Mo2.net

しずく「私…お付き合いしてるかすみさんと2人でもクリスマスを過ごしてみたいなって…だから…」

しずく「かすみんサンタさん、私に25日にかすみさんと2人きりで…過ごす権利…いえ、かすみさんの1日を私にください!」

かすみ「・・・・も、も~!!!!!!反則!しず子反則だからぁ…/////」

しずく「ふふっ…答えはどうかな、かすみんサンタさん?」

かすみ「~~~~~~////」



23: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:39:21.91 ID:kwjq4Mo2.net

かすみ「・・・うぅ///かすみんの1日…しず子にプレゼントするから……だから…///」

しずく「・・・?」

かすみ「ぜ、絶対素敵な1日にしてよね!約束!」

しずく「・・・///うん。約束するね♪」

しずく (うぅ・・・冬なのに…こんなに暑くなるなんて…///)

かすみ (し、しず子め…こんなにかすみんのこと熱くするなんて…///)

しずかす (やっぱりかすみさん(しず子)って……ズルい…////)

終わり 冬もしずかす良いよね…



25: 名無しで叶える物語 2019/12/19(木) 23:41:18.52 ID:kwjq4Mo2.net

スレ立て代行ありがとうございました。
一応似たようなタイトルのSSから地続きになってる感じなので良かったらそちらの方も見てみてもらえたら嬉しいです…!


元スレ
かすみ「しず子~プレゼントは何がほしい?」 しずく「・・・かすみさんかな」