2: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:19:40.98 ID:97xbcsRd.net

にこ「はいー!この番組は」


海未「ラブライブ出場を目指すスクールアイドルを応援する番組です!それが~?」


にこ海未「にこうみラジオー!」


海未「始まりましたよー!三回目あったんですね!」



4: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:20:25.01 ID:97xbcsRd.net

海未「いやぁ、作家さんの気まぐれが心配でしたが」


にこ「やめなさいやめなさい」


にこ「それと、なんだかやけに明るいわね」


海未「そうですか?なんでしょうね」



7: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:21:01.20 ID:97xbcsRd.net

海未「まあ、ファイナルライブも終わりましてね」


にこ「まだまだ余韻に浸りたいとこではあるけれど」


海未「いつまでも落ち込んでいても仕方ないですよ」


にこ「海未は2日間とも目立って泣いてたわね」



9: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:21:48.93 ID:97xbcsRd.net

海未「そうですね。お恥ずかしながら」


海未「まぁ、涙をひとしきり流したらこれからのことをちゃんと考えないと、と」


にこ「そうね。立ち止まって余韻に浸るのもいいけど、前に進まないとね」


海未「そうですよ。私はライブの次の日は早起きして朝ごはんを作りました」



11: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:22:28.77 ID:97xbcsRd.net

にこ「なんで早起きすんのよ。休みなさいよ」


海未「更にそのあとジムにいきましたよ」


にこ「…」


海未「怠けていると溜まった疲れが一気に出ますからね」



13: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:23:11.28 ID:97xbcsRd.net

にこ「あ、なるほどね。海未はほんとに立派ね」


にこ「人間として模範だわ」


にこ「さてさて、今回はファイナルライブの思い出も話しながらかな?」


海未「そうですね」



14: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:23:56.49 ID:97xbcsRd.net

にこ「じゃあ~早速ライブの感想のお便りが来てるみたいだから読んでいこうかな」


海未「どうぞ」


にこ「えーと、ラブライバーネーム、元気なマゲさんからです」


にこ海未「ありがとうございます」



15: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:24:34.53 ID:97xbcsRd.net

にこ「ファイナルライブお疲れ様でした」


にこ「私はスペシャルビューイングを友人と見に行きました」


海未「ありがとうございます…ほんとに」


にこ「印象深く残っているのはことりさんが最初のMCの時に声がかすれてしまって」



16: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:25:21.16 ID:97xbcsRd.net

にこ「泣いてらっしゃったのを見て思わず私も泣いてしまいました」


にこ「最後の最後のライブ、声がうまく出せなくて辛そうでした…」


にこ「そこからはことりさんから目が離せませんでしたが」


にこ「終盤の方では少しいつもの歌声が聞けたので良かったです」



17: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:25:57.87 ID:97xbcsRd.net

にこ「どうかゆっくり休んでこれからも頑張って活動していってほしいです」


にこ「とても素敵なライブでした」


海未「そうでしたね~」


にこ「やっぱり連日のね、疲れとかもあったし」



18: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:26:46.79 ID:97xbcsRd.net

にこ「ライブ自体の時間も長かったからね」


海未「長かったですね。地方の方で電車の都合上帰れない方もいたんじゃないですかね」


にこ「確かにね…」


にこ「近場のホテルなんかも早い段階で予約埋まっちゃってたみたいだし」



19: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:27:26.49 ID:97xbcsRd.net

海未「ま、話は戻りますが」


海未「私はしっかり寝ると次の日も平気なタイプです」


にこ「そこらへんは人によるからね」


にこ「確かに海未は衰えを知らないのかってぐらい調子良かった」



20: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:27:57.56 ID:97xbcsRd.net

海未「自分でもびっくりですよ」


にこ「でも私も結構平気だったかも」


海未「私は踊りながらでも声ブレもしませんでした」


にこ「分かった。分かったわよ」



21: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:28:27.89 ID:97xbcsRd.net

海未「では、次読みますね」


海未「ラブライバーネーム、トマトプリンセスさんから頂きました」


にこ海未「ありがとうございます」


海未「私もファイナルライブ参戦しました」



22: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:29:12.26 ID:97xbcsRd.net

海未「一番思い出に残っているのはSnow Halationです」


にこ「はい」


海未「念願だった、白からオレンジにブレードの色を変えるくだりに参加できて嬉しかったです」


海未「実際に会場で見たオレンジがとてもとても綺麗でした」



23: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:29:43.48 ID:97xbcsRd.net

海未「だそうです。いいですね」


にこ「私たちはステージからしか見れないからね」


海未「あの瞬間は鳥肌ですね」


海未「あ、いい意味での鳥肌ですよ」



24: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:30:27.99 ID:97xbcsRd.net

にこ「分かるよ分かるから」


海未「私も客席から観覧してみたいものです」


にこ「私は前回のライブの劇場再上映を見に行ったから」


海未「そうなんですか?」



25: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:31:22.36 ID:97xbcsRd.net

にこ「当然。自分がどんな風にステージで見えるか研究しないと」


海未「なるほど。さすがにこ、元部長ですね」


にこ「…前から思ってたけど、元部長ってやめなさいよ」


海未「嫌ですか?」



26: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:32:27.85 ID:97xbcsRd.net

にこ「いや、嫌じゃないけど馬鹿にされてる気がして」


海未「…なわけ!」


にこ「…なんなのその若者言葉は」


海未「ではではライブの感想はたくさん頂いてるので今回はもう少し読みますね」



27: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:33:30.83 ID:97xbcsRd.net

海未「ラブライバーネーム、おそロシアさんからです」


にこ「ありがとうございます」


海未「ライブ行きました。初めて東京ドームに行ったのですが」


海未「後楽園駅を出ると至る所にラブライバーがいました」



28: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:34:50.41 ID:97xbcsRd.net

海未「普段は全く見かけないラブライバーがたくさんいて」


海未「とてもテンションが高まりました。ですって」


にこ「まぁあれだけ集まる事はそうそうないわね」


海未「みんな結構あのジャージ着てましたよね」



29: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:35:19.86 ID:97xbcsRd.net

にこ「スクフェスジャージ?」


海未「それですそれです」


にこ「コスプレも多かったわね」


海未「男性の方がコスプレしているのは…」



30: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:35:50.83 ID:97xbcsRd.net

海未「どうなんでしょうか…」


にこ「そこは突っ込まなくても…」


にこ「まぁ色々な人がいていいじゃない?」


海未「…」



31: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:36:43.17 ID:97xbcsRd.net

海未「箸にも棒にも転ばないコメントですね」


にこ「濁したほうがいいこともあるからね」


にこ「ジャパニーズカルチャー感があっていいと思うけどね」


海未「さすがに普段はあのようなコスプレをしてないことを願います」



32: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:37:22.45 ID:97xbcsRd.net

にこ「TPOね」


海未「それですそれです」


にこ「じゃあ、もう一通」


にこ「ラブライバーネーム、無言の父さんからです」



33: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:37:59.24 ID:97xbcsRd.net

海未「ありがとうございます」


にこ「psychic fireがとにかく盛り上がりましたね。お~」


海未「むむ…」


にこ「普段は私は無口であまり騒ぐことも無いのですが」



34: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:38:39.70 ID:97xbcsRd.net

にこ「psychic fireのイントロが流れた瞬間、まさしく全身に電気が走りました」


にこ「BiBiコールでは会場が揺れていました」


にこ「あんな経験は中々出来ないと思うのでとにかく楽しかったですし、参加できて本当に嬉しいです」


にこ「だって!Bi-Bi、Bi-Bi」



35: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:39:19.50 ID:97xbcsRd.net

海未「さすがBiBiでしたよね。あの盛り上がり方は異常です」


海未「それと私たちからBiBiに移ったときも凄い歓声でしたよ」


にこ「コミカル曲やってきてよかったわ」


海未「それにしてもリリホワの感想も欲しかったですねえ」



36: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:40:14.50 ID:97xbcsRd.net

にこ「さっきも言ったけど海未はキレッキレだったわね」


にこ「私もスタンバイしてるときステージ裏でモニター見てたけど」


にこ「海未はライブで化けるわね」


海未「ええ。しっかり前日寝ましたから」



37: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:41:00.04 ID:97xbcsRd.net

にこ「そればっかりね今日は」


海未「大切な日の前はしっかり寝ることが大切ですから」


にこ「分かったから」


にこ「えー、たくさんのお便りありがとうございます」



38: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:41:37.15 ID:97xbcsRd.net

海未「またあとで目を通しましょう」


にこ「お便りもだけどさ、神田明神にもたくさんの絵馬が奉納されてるみたいよ」


海未「ほう。それも今度見てみますか」


にこ「ほんとに嬉しいことよね」



39: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:42:22.31 ID:97xbcsRd.net

にこ「それでは、ここで一曲お届けします」


にこ「今回お聴き頂くのは、Storm in loverです」


海未「私と絵里の曲です」


海未「作家の人からのリクエストですね」



41: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:42:58.91 ID:97xbcsRd.net

海未「今ハマっているみたいですよ」


にこ「やめなさいやめなさい」


にこ「私もこれ歌いたかったなぁ」


海未「にこには人参を持って歌う曲を書いてあげたじゃないですか」



42: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:43:40.34 ID:97xbcsRd.net

にこ「なんで人参持ってたんだろう」


海未「可愛くていいじゃないですか」


にこ「私もマイクスタンド使ってクールに歌いたいわ」


海未「それもGAPがあっていいかもしれませんね」



43: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:44:26.54 ID:97xbcsRd.net

にこ「でしょ?」


海未「ただ私はにこにそんな曲は書くつもりはありません」


にこ「…」


にこ「それではお聴きください」


海未「園田海未と絢瀬絵里で、Storm in lover」



44: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:45:26.73 ID:97xbcsRd.net




にこ「それでは次のコーナー…」


にこ海未『アイドルの悩みーー…』


海未「このコーナーはスクールアイドルならではの共感してもらいたい悩みをおくってもらうコーナーです」


にこ「はい」



45: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:46:04.06 ID:NlTo5i5u.net

海未「にこは最近悩みはありますか?」


にこ「そうね。ソロ曲でカッコイイ歌を歌いたいわ」


海未「それでは早速紹介していきましょうかね」


にこ「聞いたのあんたよ」



46: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:47:06.93 ID:NlTo5i5u.net

海未「えーラブライバーネーム、エセ巫女さんからです」


にこ「どうゆうことよエセ巫女って」


海未「私は、両親の仕事の都合上1人暮らしをしています」


にこ「えー。大変そうね」



47: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:48:29.65 ID:NlTo5i5u.net

海未「毎朝6時に起床、8時までに朝食、お弁当を作ります」


海未「それから学校に行き、放課後はアイドル部で7時頃まで練習」


海未「それから近所のスーパーに買い物に行くと特売のおかずなどは大抵売り切れているので」


海未「夜ごはんはだいたいうどんになってしまいます」



48: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:49:33.67 ID:NlTo5i5u.net

にこ「え?いやご飯の選択肢少なくない?」


にこ「しかも前置きの時間の説明はなんなの」


海未「うどん…好きは好きなのですがやはり」


海未「ほぼ毎日めんつゆで食べるので飽きてしまいます」



49: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:50:26.52 ID:NlTo5i5u.net

海未「何かいいアレンジの仕方はありませんか?ですって」


にこ「いやだからね?そのスーパーは夜、うどん以外が売り切れてるわけじゃないでしょ?」


海未「それだと質問から逸れてしまうのでうどん以外は売り切れている程で」


にこ「分かったわよ。でもうどん以外売り切れてたら調味料も何も買えないわよ」



50: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:50:57.30 ID:NlTo5i5u.net

海未「屁理屈です」


にこ「…まぁレパートリーを挙げていくと…」


にこ「まずめんつゆ、ドレッシング、焼きうどん、グラタンに入れちゃう」


海未「グラタン?!」



51: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:51:40.47 ID:NlTo5i5u.net

にこ「意外にいけるわよ。夏場ならそうめんでもいける」


海未「…」


にこ「あとはー…んー、海未はなんかないの?」


海未「もう普通にうどん以外のものを買いましょう」



53: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:52:24.00 ID:NlTo5i5u.net

にこ「えー信じらんない」


海未「簡単な料理だとCook Doシリーズがいいですよ」


海未「さすがにうどんほど簡単な調理ではありませんが」


にこ「それ言ったらいくらでも出てきちゃうけど…」



54: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:53:17.22 ID:NlTo5i5u.net

にこ「まあそのグラタンに入れるのはオススメかな」


にこ「グラタンは冷食のもので平気だし」


海未「…にこらしいですね」


にこ「嫌味?あんたの口からCook Doが出るとは思わなかったわ」



55: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:53:59.92 ID:NlTo5i5u.net

海未「にこにもオススメですよ」


海未「じゃあ、次読みますよ」


にこ「どうぞ」


海未「ラブライバーネーム、HA-RICEさんから頂きました」



56: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:54:57.70 ID:NlTo5i5u.net

にこ「これはパクリね。いけないわ」


海未「突然ですが私は結構食べます」


海未「ご飯が大好きなので毎日三食ご飯をたくさん食べます」


海未「ですがアイドルとして活動してるので常に体重増加に怯えています」



57: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:55:39.53 ID:NlTo5i5u.net

にこ「それはアイドルとしての性ね」


海未「ですがある程度の量を食べないとやはり夜は眠れないので」


海未「何か太らない食べ物を教えてください」


にこ「また食ネタ?」



58: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:56:14.79 ID:NlTo5i5u.net

海未「そうゆう回もありますよ」


にこ「ん~…太らない食べ物は無い!」


にこ「ただ、工夫することはできるわ」


海未「と言いますと?」



59: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:57:05.08 ID:NlTo5i5u.net

にこ「例えばご飯の量は少し減らしてジャガイモを使った料理を加えるとか」


にこ「ジャガイモならお腹も膨らむし便通が良くなる食べ物だからね」


海未「つまり食べた分を還元しやすくなるのですね?」


にこ「よくそんな言い回しが出てくるわね」



61: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:57:37.81 ID:NlTo5i5u.net

海未「いえいえ」


にこ「…あとは、やっぱり油物は出来るだけ少なくね」


にこ「さっきのジャガイモっていうのもポテチとかじゃ意味なくなっちゃうからね」


海未「私は油物を食べた後にはお湯とかお茶を飲むといい気がします」



62: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:58:18.93 ID:NlTo5i5u.net

にこ「まあ確かにそれは良さそうよね。でも実際お湯飲むのって体に良いのかな?」


海未「知りません。自分がいいと思っていればそれでいいのです」


にこ「知りませんとは無責任ね」


にこ「でもまあ食後にお茶飲むのはもちろんだけど」



63: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 22:59:05.56 ID:NlTo5i5u.net

にこ「朝にお茶を飲むと良いって言うわよね。縁起的な意味で」


海未「おお。よく知っていますね」


にこ「まぁね。急須で淹れるのはちょっとめんどうだけど」


海未「茶柱が立つといいんですよね」



64: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:00:21.76 ID:NlTo5i5u.net

にこ「あとは厄を払ってくれるってよく聞くわね」


にこ「まぁ話は逸れたけどジャガイモがオススメだよってことで」


海未「はい。じゃあこのコーナーのお便りはここまでにしますか」






65: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:00:57.55 ID:NlTo5i5u.net

にこ「続いてのコーナーは!」


にこ『にこにこの出来事~』


にこ「このコーナーは、私矢澤にこの専売特許、にっこにっこにー!」


にこ「で同じみのこのセリフ」



66: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:01:32.78 ID:NlTo5i5u.net

にこ「日常で思わずにっこにっこにー、となってしまったエピソードを送ってもらうコーナー」


海未「はい」


にこ「エピソードに応じて私ではなく海未ちゃんに、にっこにっこにー!になるかどうか判定していただきます」


海未「はい」



67: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:02:38.88 ID:NlTo5i5u.net

にこ「見事海未ちゃんからにっこにっこにー!を頂ければ番組特製のミルキィな味わいのキャンディをプレゼント~です」


海未「はいきました大好きなコーナー」


にこ「今日の調子は?」


海未「今日は特に特別な感情を持ち合わせていないので普通ですね」



68: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:03:17.81 ID:NlTo5i5u.net

にこ「はい、普通ね」


海未「はい」


にこ「じゃあいくわよ。ラブライバーネーム、初期は短めの靴下さんからです」


にこ「この前快眠アプリを使いました」



69: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:03:54.50 ID:NlTo5i5u.net

にこ「いくつかの環境音が選べるのですが鈴虫の鳴き声にしてみました」


にこ「とても心地よく寝れそうだと思いタイマーを30分間セットしました」


にこ「予想通り割と早く眠れたのですが…」


にこ「エッチな夢を見ました」



70: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:04:36.39 ID:NlTo5i5u.net

海未「最低です」


にこ「まぁしょうがないじゃない。思春期なんだし」


海未「ラジオに送るネタではありませんね」


にこ「まあまあ。海未は…こうゆう夢見たことある?」



71: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:05:11.99 ID:NlTo5i5u.net

海未「なんなんです?私はアイドルですよ?!」


にこ「分かった、私が悪かった。ごめんね」


海未「次、読んでください」


にこ「じゃあ、ラブライバーネーム、ニンニ君さんからです」



72: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:06:29.50 ID:NlTo5i5u.net

海未「ニンニク?」


にこ「自転車に乗っていた時の話です」


にこ「自転車をこいでいて向こう側からも自転車の人がきました」


にこ「すれ違うその時に虫が顔に向かって飛んできたので思わず、わっ!!!」



73: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:07:10.54 ID:NlTo5i5u.net

にこ「と叫んでしまい、その直後にガシャーン!と音がしました…」


海未「あー…」


にこ「振り返ると自転車の方が転んでしまったようなのですが」


にこ「きっと私の叫び声に驚いてしまって転んでしまったんだと思います」



75: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:07:47.64 ID:NlTo5i5u.net

海未「でしょうねぇ」


にこ「悪いなぁ…とは思いつつその場をあとにしました」


海未「まぁ仕方ないでしょう。この方も転ばなかっただけですが」


海未「もしかしたら虫のはずみで転ぶ可能性があったわけですから」



76: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:08:24.41 ID:NlTo5i5u.net

海未「そこは謝らなくて正解じゃないでしょうかね」


にこ「なるほどね。で、どう?」


海未「ん~…これがもし意図的に転ばせようとした話なら面白かったですね」


にこ「最低です」



77: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:09:07.16 ID:NlTo5i5u.net

海未「ということでこのニンニ君さんも残念ながら却下ですね…」


にこ「じゃあ今回にっこにっこにーは無しかな?」


海未「あ、今回は2通なんですね」


にこ「前半でライブの感想多めに読んじゃったからね」



78: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:09:44.98 ID:NlTo5i5u.net

海未「まぁでも今回は無しでいいでしょう。ちなみに下ネタが入るお便りは今後省きましょう」


にこ「まぁランダムだから…」


海未「ニンニ君さんのようなエピソードは文脈を少しいじれば笑える話になりますから」


海未「是非頑張って欲しいものです」



79: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:10:21.17 ID:NlTo5i5u.net

にこ「そうね。小さな出来事も話し方でいくらでも面白くできるからね」


海未「また次回に期待しましょうか」


にこ「じゃ、今回は以上でーす」


にこ「これからもどんどんお便りお待ちしていまーす」



80: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:11:04.35 ID:NlTo5i5u.net




にこ「お送りしてきましたにこうみラジオ」


にこ「そろそろエンディングのお時間です」


海未「三回目もあっという間でしたね」


にこ「だいぶ慣れてきたわ」



81: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:11:38.88 ID:NlTo5i5u.net

海未「そうですね。ただ、慣れすぎると面白味も減ってしまうので」


にこ「新しさは常に求めたいわね。会話のノリとか」


海未「私はこう…淡々と話すのは苦手ですが頑張っていますよ」


にこ「海未は今のままでいいんじゃない?」



82: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:12:18.18 ID:NlTo5i5u.net

海未「そうですか。ならにこにはもっと頑張っていただきましょうか」


にこ「私だって頑張ってるけど」


海未「まあまあ。えー次回の放送はまたまた未定ですね」


にこ「エピソードが集まり次第」



83: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:12:59.68 ID:NlTo5i5u.net

海未「そうゆうことです」


にこ「でもね、ファイナルライブも終わって最近はあまり盛り上がる話題も出てこないから」


にこ「頑張ってやってこうじゃないの」


海未「そうですね」


にこ「それでは、今回もこの辺りでお別れです」


にこ海未「ばいば~~~い!!!!」



85: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 23:13:36.69 ID:NlTo5i5u.net

以上です
ありがとうございます


元スレ
にこ海未「にこうみラジオー!」にこ「久々ね」