3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 21:34:25.08 ID:DfQQ0nA20

土曜日

まどホーム

まどか「………うぅん……」モゾモゾ

まどか「……ん…」ムニャムニャ

まどか「…」ムクリ

まどか「…」ボー

まどか (朝ぁ…)

まどか (もう一回、寝ちゃお…)ポスッ

まどか「……zzz」スヤスヤ



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 21:38:37.93 ID:DfQQ0nA20

まどか「…zzz」スヤスヤ

ほむら「…」スヤホム

まどか「ん…」

まどか (抱き枕…どこ…?)

まどか (…あった)ギュッ

まどか「…すぅ…」

ほむら「…///」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 21:41:51.17 ID:DfQQ0nA20

まどか (あったかぁい…)ギュ

まどか「…?」パチ

ほむら「すぅ…ん…」

まどか (あれ、ほむらちゃん?)

まどか「ほむらちゃん、起きて」

ほむら「ほむぅ…?」モゾモゾ

まどか「朝だよー」

ほむら「ほむー…」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 21:45:16.68 ID:DfQQ0nA20

まどか「えへへ、起きた?」

ほむら「…」ポスッ

まどか「きゃっ」

ほむら「まどかぁ…」クンクン

まどか「もう、甘えんぼさんなんだから」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 21:48:21.61 ID:DfQQ0nA20

ほむら「やわらかいわ」スリスリ

まどか「よしよし」ナデナデ

ほむら「あったかい…」ウットリ

まどか「うぇひひ」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 21:51:17.56 ID:DfQQ0nA20

まどか「それで、どうしたのほむらちゃん」

ほむら「気付いたらまどかの隣にいたわ」

まどか「本当は?」

ほむら「いちゃいちゃしにきたわ」

まどか「やっぱり」



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 21:55:37.49 ID:DfQQ0nA20

まどか「わたし着替えるね」

ほむら「手伝うわ」

まどか「えー」

ほむら「いいからいいから」

まどか「えっちなことしないでね」

ほむら「私は淑女よ」

まどか「不安だなぁ」



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 21:58:56.53 ID:DfQQ0nA20

ほむら「はい、腕伸ばして」

まどか「んー」ノビー

ほむら「それ」ヌガシ

まどか「もう春だね」

ほむら「そうね」ネマキクンクン



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:00:37.60 ID:DfQQ0nA20

ほむら「まどか、ブラをつけてあげるわ」

まどか「自分でやるよぉ」

ほむら「いいからいいから、ね?」

まどか「はいはい」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:02:09.08 ID:DfQQ0nA20

ほむら「何色がいい?」

まどか「ピンク―」

ほむら「ハァハァ」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:05:12.49 ID:DfQQ0nA20

ほむら「次は下ね」ナデナデ

まどか「おしりから手を放してよほむらちゃん」

ほむら「ごめんなさい、つい」

ほむら「脱がすわ」

ほむら「…!」

まどか「?」

ほむら (ピンクの縞パン…だと…)



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:07:42.57 ID:DfQQ0nA20

ほむら「かわいいパンツね」

まどか「うぇひひ」

ほむら「もらっていいかしら」

まどか「この前別のあげたでしょ」

ほむら「そうだった」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:11:03.01 ID:DfQQ0nA20


ほむら「お着替え完了ね」

まどか「ありがとうほむらちゃん」

ほむら「どういたしまして」




22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:13:54.14 ID:DfQQ0nA20

まどか「なにしよっか」

ほむら「キス」

まどか「朝からハードだね」

ほむら「いや?」

まどか「じゃあおはようのちゅーね」

ほむら「ほむー」



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:16:38.01 ID:DfQQ0nA20



――

ほむら「上手になったわね」

まどか「何回もしたからね」

ほむら「…そ、そうね///」

まどか「えへへ…///」



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:19:00.82 ID:DfQQ0nA20

まどか「朝ごはん食べる?」

ほむら「いただくわ」

まどか「下降りよっか」

ほむら「ええ」



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:20:50.68 ID:DfQQ0nA20

まどか「おはよう、パパ」

知久「おはよう、まどか」

ほむら「おじさま、おはようございます」

知久「暁美さん、今日は早かったね」

ほむら「まどかを起こしにきたので」キリ

知久「あはは、それは助かるよ」

まどか「もう、パパったら」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:23:03.12 ID:DfQQ0nA20

ほむら「とてもおいしいです」ホムホム

知久「それはよかった」

まどか「ほむらちゃん普段は何食べてるの?」

ほむら「カロリーメイトよ」

まどか「えっ」



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:25:46.65 ID:DfQQ0nA20

ほむら「ごちそうさまでした」

まどか「ごちそうさま!」

知久「はい、お粗末様」

まどか「ほむらちゃん、上行こ」

ほむら「ええ」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:28:12.68 ID:DfQQ0nA20

まどルーム

ほむら「マドカァー」ダキッ

まどか「きゃー」

ほむら「ほむっほむっ」ペロペロ

まどか「くすぐったいよぉ」



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:32:11.91 ID:DfQQ0nA20

ほむら「まどか、横になって」

まどか「うん」ゴロン

ほむら「まどかの匂いがするわ」ゴロン

まどか「えへへ」



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:36:04.74 ID:DfQQ0nA20

ほむら「ふにふにしてて気持ちいいわ」ギュー

まどか「あったかーい」

ほむら「ねえねえ」

まどか「なに?」

ほむら「私の家、行かない?」

まどか「ほむらちゃんの?」



36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:38:27.77 ID:DfQQ0nA20

ほむら「ほら、その…」

ほむら「邪魔されたく、ないし」

まどか「ほむらちゃん…」

まどか「うん、行こっか」




37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:40:22.78 ID:DfQQ0nA20

ほむほーむ

ほむら「今日は泊まり?」

まどか「うん、パパにそう言ってきた」

ほむら「ふふ、今夜は寝かせないわ」

まどか「ほむらちゃんが言うと本気に聞こえるよ」



42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:44:36.16 ID:DfQQ0nA20

ほむら「せっかくだから」

まどか「?」

ほむら「時間もあるし、普段とは違うことがしたいわね」

まどか「うぇひひ、ほむらちゃんの好きにしちゃっていいよ」




44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:48:01.23 ID:DfQQ0nA20

ほむら「いいの?」

まどか「ほむらちゃんなら、いいよ」

ほむら「まどか…」ダキッ

ほむら「横に、なろ」

まどか「うん…///」




46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:51:45.88 ID:DfQQ0nA20

ほむら「じゃあ…」

ほむら「まどかをとろんとろんにさせるわ」

まどか「優しく…ね?」

ほむら「うん、任せて…」



51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:56:57.19 ID:DfQQ0nA20

ほむら「まどか、舌だして」

まどか「んっ」

ほむら「そのままね」

まどか「んっ…んんっ…」ピクッ

ほむら「その調子…」レロレロ



52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 22:59:53.22 ID:DfQQ0nA20

まどか「んん…///」モゾモゾ

ほむら「っ…///」レロレロ

まどか「んぅぅ…///」

ほむら (舌がとろけそうね…///)



54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 23:02:44.84 ID:DfQQ0nA20

ほむら「…んっ…はっ、はっ…」

まどか「ほむら…ちゃ…///」

ほむら「まどか、気持ちいい…?」

まどか「もっとぉ…」



56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 23:05:20.25 ID:DfQQ0nA20

ほむら「またあとでね」

まどか「ゃん…今ぁ…」

ほむら「だぁめ」

ほむら「上から下まで全身気持ちよくさせるんだから」



61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 23:08:37.96 ID:DfQQ0nA20

ほむら「まどか、力抜いて」

ほむら「あら」

ほむら「ふふ、すごいどきどきしてる」

まどか「だ、だって…///」

ほむら「このままここいじられたら、どうなるのかしらね」



62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 23:12:46.64 ID:DfQQ0nA20

まどか「…にして」ボソッ

ほむら「聞こえないわ」

まどか「…まどかの胸、好きにして…///」

ほむら「…っ」ドキン



71: 保守ありがとうございます 2012/04/04(水) 23:34:15.79 ID:DfQQ0nA20

ほむら「…まだ、よ」

まどか「えっ…?」

ほむら「その前に…」コショ

まどか「ひゃっ」




76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 23:37:22.94 ID:DfQQ0nA20

ほむら「こしょこしょこしょ」

まどか「めっ、わ、き、よわっ…」モジモジ

ほむら「んー」チュ

まどか「っ、むぅぅ、んんっ…んーっ!」チュパチュパ



77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 23:40:12.33 ID:DfQQ0nA20

ほむら「…ぷはっ」

まどか「はーっ、はーっ…///」

ほむら「腋、弱いのね」

まどか「ひ、ひどいよぉ…」



78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 23:43:09.59 ID:DfQQ0nA20

ほむら「でも、さっきより気持ちよさそう」

まどか「そんな、わけ…」

ほむら「あるよね」

まどか「…うん…///」



81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 23:47:25.50 ID:DfQQ0nA20

ほむら「さっきよりどきどきしてるわね」

まどか「熱いよぉ…」

ほむら「もっと熱くしてあげる」

まどか「…もぅ///」



82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 23:50:52.25 ID:DfQQ0nA20

ほむら「ブラ、外すわね」ゴソゴソ

まどか「全部、脱がして、いいよ…?」

ほむら「今日はいつもと違う嗜好でいこうと思うの」パチン

ほむら「ふふ、とれた」

まどか「…えっち」



86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/04(水) 23:55:43.95 ID:DfQQ0nA20

ほむら「どう? ノーブラは」

まどか「なんだか、すーすーする」

ほむら「そうでしょうね」ピトッ

まどか「んっ」



88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:00:26.93 ID:DfQQ0nA20

ほむら「ゆっくり、気持ちよくさせてあげる」サワサワ

まどか「も、もうっ…///」

ほむら (硬すぎず、柔らかすぎず…)

ほむら (直接より、なんだかエロいわね)

まどか「っ…」ピクッ



90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:03:05.10 ID:DfQQ0nA20

ほむら「息が乱れてきたわね」

まどか「はぁっ…だってぇ…んっ」

ほむら「目がとろとろしてるわ」キュッ

まどか「ゃっ…!」ビクッ



91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:05:39.38 ID:2knYlBU20

ほむら (形に沿うように、指を食い込ませて…)ムニュムニュ

ほむら (ああ、いいわ…)

まどか「あっ、や、あぁっ…」モゾモゾ

ほむら「えっちな声ね、かわいい」スッ

まどか「んっ…あっ、やめないで…」



93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:08:49.65 ID:2knYlBU20

ほむら「次は、自分でいじってみて」

まどか「はぁ、はぁ、じぶん、で…?」

ほむら「見ててあげるから」

まどか「は、はずかしいよぉ…///」



96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:12:39.69 ID:2knYlBU20

ほむら「いつもやってる要領でいいのよ」

まどか「な、なんで知ってるの///」

ほむら「最後にしてたのは三日前ね、あれは確か…」

まどか「わーわーわー///」



99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:18:35.61 ID:2knYlBU20

ほむら「ほら、やってみて」

まどか「う、うん…」

ほむら「かわいい姿、見せて」ナデナデ

まどか「…ほむらちゃん、だけなんだからね」

まどか「わたしの、えっち見せるのは…///」



102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:23:03.47 ID:2knYlBU20

まどか「んっ…」

ほむら「…」ドキドキ

まどか「あっ…んん」

ほむら (なんというか…)

まどか「ぁっ…!」ビクッ



104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:25:13.14 ID:2knYlBU20

まどか「ん…そ、こ…」クリクリ

まどか「…っ…ゃんっ…///」

ほむら (美しいわね)

まどか (いつもより、気持ちいい…)

まどか (見られてる、からかな)

まどか (ほむらちゃんに…///)



105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:28:34.14 ID:2knYlBU20

ほむら「ふふ、すごいえっち」

まどか「ほむらちゃん、ぎゅうってして…」

ほむら「ええ…」ギュ

まどか「ほむらちゃぁん…!」スリスリ



107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:30:32.11 ID:2knYlBU20

まどか「好き、好きぃ…大好きぃ…」

ほむら「ま、まどか…///」

まどか「もっと、しよ…!」

ほむら「目を閉じて…」

まどか「うんっ…!」



109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:33:58.11 ID:2knYlBU20

ほむら「そう…そのまま…」

まどか「…///」ピクッ

ほむら「まろか…」

まどか「ちゅ、んっ」

ほむら「んんっ…」チュパ




111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:35:29.15 ID:2knYlBU20

まどか「ふぁぁ…」トロン

ほむら「よしよし」ナデナデ

まどか「うぇひひ…」

ほむら「もっと、だよね」

まどか「うんっ…///」



115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:38:15.58 ID:2knYlBU20

ほむら「じゃあ…」サワッ

まどか「っ…」

ほむら「ここは」ツー

まどか「ん…くすぐったぁい…」



116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:41:33.21 ID:2knYlBU20

ほむら「まどか、思うのだけど」コショコショ

まどか「んっ…なにぃ…?」モゾモゾ

ほむら「どうしていつもニーソを穿いてるのかしら」フー

まどか「そ、それ…は…っ」ピクッ



118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:45:43.28 ID:2knYlBU20

ほむら「逆にそそられるわよ」

まどか「…生足だと、恥ずかしいもん」

ほむら「気付いてる? まどか」チュー

まどか「ひぁっ…! な、にがっ…」




120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:48:09.97 ID:2knYlBU20

ほむら「この太ももが、男子に見られてること」レロレロ

まどか「そ、んな、こと、は…! あっ…!」

ほむら「あるのよ」

ほむら「でも、大丈夫」

ほむら「まどかがどんなに見られても、まどかは私だけのものだから」



121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:50:44.05 ID:2knYlBU20

まどか「まどかが、ほむらちゃんだけのもの…」

ほむら「そうよ」

ほむら「あなたは、誰にも渡さないわ」

まどか「ほむらちゃん…///」



124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:53:47.43 ID:2knYlBU20

ほむら「んっ…ぷはっ、れろ…」チュパチュパ

まどか「っ…! ぁん…!」

ほむら「おいしい…」

まどか「も、もう太ももは…///」



125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:56:01.78 ID:2knYlBU20

ほむら「そう、じゃあ…」

ほむら「足の裏、ね」

まどか「っ…」モジモジ

ほむら「あそこ、熱い?」

まどか「///」コクッ



126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 00:58:29.86 ID:2knYlBU20

ほむら「後でね」レロ…

まどか「ぁ…」

ほむら「んぁ…」レロレロ

ほむら「こっちの足もね」コショコショ

まどか「い、いじわるぅ…///」



131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:01:39.09 ID:2knYlBU20

ほむら「まろか…」ピチャピチャ

まどか「ん、くすぐった、いぃ」

ほむら「ほら、動かないで」

まどか「無理ぃ…///」



132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:03:29.31 ID:2knYlBU20

ほむら「もう、敏感なんだから」

ほむら「ま、そこがかわいいけど」

まどか「うぇへへ…///」



135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:07:30.44 ID:2knYlBU20

ほむら「ね、まどか」

ほむら「次いじってほしいところは、どこ?」

まどか「え、ええと…その」

ほむら「その場所に私の手を乗せて」

まどか「……うん…あのね…」



136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:09:40.45 ID:2knYlBU20

まどか「…こ、ここ///」スッ

ほむら「ここね」

まどか「もう、だめなの…」

まどか「まどかの、ここ、熱いの…///」

ほむら (かわいい…)



138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:12:35.64 ID:2knYlBU20

ほむら「」チュッ

まどか「!」

ほむら「んんー…」チュッチュッ

まどか「あ…///」カァァ

ほむら「ふふ、顔まっかっかね」

まどか (不意打ちはずるいよぉ…///)



139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:16:49.55 ID:2knYlBU20

ほむら「じゃあ…」スリスリ

まどか「っ」ピクッ

ほむら「あら、もうびしょびしょ」スリスリスリスリ

まどか「や、あっ、あ、あ…!」



140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:18:48.61 ID:2knYlBU20

ほむら「縞パンがすごくえっちに濡れてるわ」

まどか「ほむ、ら、ちゃっ…」

ほむら「脱がすわね」

まどか「……うん…///」



142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:23:52.73 ID:2knYlBU20

ほむら (この縞パンはあとでほむほむしましょう)

ほむら「まどかの匂い…」クンクン

まどか「うぅぅ///」

ほむら「まどかぁ…」クンクン

まどか「ゃぁ…///」




144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:27:49.08 ID:2knYlBU20

ほむら (我慢ならないわ)ペロッ

まどか「ひっ…!」ビクッ

ほむら (まどか、まどか)ペロペロ

まどか「あんっ…!」モゾモゾ



145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:30:14.79 ID:2knYlBU20

ほむら「はむっ」

じゅる、じゅる、じゅる

まどか「ひゃっ…! ゃ、あっ、ああっ…!」

まどか「きちゃ、う、ん、んっー!」


まどか「――っっっ! ああああああっ…!」ビクッ ビクッ

まどか「ゃあああ…///」プルプル

ほむら「まろか、まろかぁ…///」

まどか「はっ、はっ、はぁっ…///」



148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:34:25.79 ID:2knYlBU20



――


まどか「うぅぅぅ…///」モジモジ

ほむら「まどかの液…おいしい…」

まどか「いい言わないでぇぇ///」

まどか (朝から、わたし、こんなえっちなこと///)

まどか (うぅ…恥ずかしいよぉ…)




150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:36:10.86 ID:2knYlBU20

ほむら「よしよし」ナデナデ

まどか「ほむらちゃん?」

ほむら「かわいかったわ」

まどか「うぇひひ…ありがとう///」




152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:38:46.78 ID:2knYlBU20


ほむら「喉乾いたでしょ、何か持ってくるわ」

まどか「うん、ありがと」

ほむら (ふふふ…次は何をしようかしら)



153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:41:39.44 ID:2knYlBU20



ほむら「まどか、お風呂で一回いったでしょ」

まどか「…えっ///」

ほむら「胸を洗っただけで、あんなになっちゃうなんて…」

ほむら「違う?」

まどか「だって、あれは…」



156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:44:03.84 ID:2knYlBU20

まどか「変なぬるぬる塗って、あんなに執拗に…///」

ほむら「ふふ、気持ちよかったでしょ」

まどか「ほ、ほむらちゃんだけなんだからね///」

ほむら「え、ええ///」



157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:47:02.61 ID:2knYlBU20

まどか「そ、それじゃ、おやすみ///」バッ

ほむら「おやすみ、まどか…」

ほむら (ふふふ…)



160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:49:43.24 ID:2knYlBU20




――


ほむら「すー…すー…」

まどか「…んはぁっ…はぁっ…///」モゾモゾ

まどか (身体、熱い…)

まどか (なんで…こんなに…)

ほむら (ふふっ)



162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:52:11.27 ID:2knYlBU20

ほむら (あのローションは媚薬の成分も入っていた…)

ほむら (それをまどかの全身に塗ったんだもの、当然よね)

ほむら (さあどうするの、まどか…?)

まどか「ぁ…ほむらちゃ…」クイクイ

ほむら (寝たふり寝たふり)



163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:55:49.10 ID:2knYlBU20

まどか「ね、ほむら、ちゃ…」ハァハァ

ほむら「すー…すー…」

まどか「だめ…熱い、熱いよぉ…///」

まどか (パジャマ、脱ご…)



165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 01:58:55.94 ID:2knYlBU20

まどか「はぁっ、はぁっ…」スルスル

ほむら (パジャマを脱いでいるようね)

ほむら (衣擦れの音がいいわね)ハァハァ

まどか「んっ…ふぅ…」パサッ



167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 02:00:31.03 ID:2knYlBU20

まどか (身体が、だめ、熱い…)

まどか (ほむらちゃん、寝てるし…)

まどか (ど、ど、どうしよう)

ほむら (どうするの、まどか)



168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 02:03:33.48 ID:2knYlBU20

まどか (胸も、熱い)ソッ

まどか (んっ…)ビクッ

まどか (それに、すごくえっちな気分…///)

まどか (でも、したらほむらちゃん起こしちゃうよぉ///)

まどか (どうしよう…///)

ほむら ()ハァハァ



170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 02:06:41.03 ID:2knYlBU20

まどか (…ちょっと、だけなら)

まどか「はぁっ…んっ」ピクッ

まどか「んんんっ…」モミモミ

ほむら (口を押さえて聞こえないように慰めてるのね、まどか)

ほむら (いじらしいわ…)



171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 02:09:10.75 ID:2knYlBU20

まどか「ん、ん、んん…///」クリクリ

まどか「ぁ…ん、ぁんっ…」クリクリ

まどか「らめっ、あ、あ、あ」

ほむら (ダダもれよ、まどか…///)

ほむら (すごい興奮するわ)

ほむら (もうすぐね)



172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 02:11:12.29 ID:2knYlBU20

まどか「あ、ああっ…っ…!」

まどか「―――っ!!!」ビクン

まどか「…はぁっ、はぁっ、はぁっ…///」

ほむら「…まどか?」

まどか「はっ、はっ、ほむら、ちゃ…///」



174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 02:14:52.58 ID:2knYlBU20

ほむら「夜中に、何してるの?」

まどか「な、なに、もしてない、よ」ハァハァ

ほむら「上半身裸なのに?」

まどか「あ、熱くて、脱いじゃった、の」モジモジ



177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 02:17:18.30 ID:2knYlBU20

ほむら「へぇ…」

ほむら「じゃあ、下も脱ぐ?」

まどか「えっ…」ハァハァ

ほむら「熱い、のでしょ?」

まどか「で、でも、でもでも」



179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 02:19:51.80 ID:2knYlBU20

ほむら「ふふ」ヒタッ

まどか「んっ」

ほむら「ここ、硬いわよ」クリクリ

まどか「やっ…あっ…」カァァ



181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 02:21:46.79 ID:2knYlBU20

ほむら「…なんて」パッ

まどか「あっ…」

ほむら「ふふ、服を着て早く寝なさい」

ほむら「おやすみ、まどか」

まどか「う、うん…おやすみぃ…」



182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 02:24:28.87 ID:2knYlBU20



――

ほむら「すぅ…すぅ…」

まどか「んっ…あっ…」ビクッ

まどか (だ、だめ…)

まどか (いじれば、いじるほど…)

まどか (身体、熱くなるよ…)

ほむら (効き目は抜群ね)ハァハァ



183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 02:27:19.48 ID:2knYlBU20

まどか (ほむらちゃん…)

まどか (ほむらちゃん、ほむらちゃん…!)スリスリ

ほむら (まどか!?)ドキッ

まどか「んっ、んっ、んっ…!」スリスリスリ

むにゅむにゅ

ほむら (まどかの、胸が///)



186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 02:30:12.01 ID:2knYlBU20

まどか (あっ、きもち、いいよぉ…!)

まどか「んっ、ひ、き、きちゃ、ぅ…ぁ…」

ほむら (まどか…///)

まどか「ぁ、ぁぁ…ああぁぁっ…!!」ビクッ ビクッ…

まどか「あっ、あ…///」



188: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 02:32:44.23 ID:2knYlBU20

まどか「はぁっ、ほむら、ちゃ、あぁ…///」

ほむら「…ねえ、まどか」

ほむら「何、してたの?」

まどか「ごめっ、はっ、はっ…わたし…///」

ほむら「ね、聞かせて」



189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 02:35:13.19 ID:2knYlBU20

ほむら「そんなに息を切らせて、震えちゃって」

ほむら「ね、教えて」

まどか「わ…たし、あの、ね、はっ、わたし…」

ほむら「大丈夫、落ち着いて」ギュ

まどか「わ…わ///」



191: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 02:38:08.61 ID:2knYlBU20

ほむら「ほら、一旦横になりましょ」トサッ

まどか「う、うん…」ドキドキ

ほむら「それで、どうしたの?」

ほむら (全部知ってるけど)

まどか「わ、わたしのね、身体がね」

まどか「すごく、熱くて、火照っちゃって」

ほむら「そうなの」

まどか「それで、それでね、その…」

ほむら「それで?」



192: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 02:41:01.57 ID:2knYlBU20

まどか「だ、だめっ…言えないの///」

ほむら「…ひとりで、えっちしたのね」

まどか「うぅぅ…///」

ほむら「夜中に、発情しちゃったのね」

まどか「ち、違うよぉ」

まどか「わ、わたし、わたし…///」

ほむら「まどかは、どうしてほしい?」

ほむら「私に、慰めてほしい?」サワサワ

まどか「ん///」

ほむら「このえっちな身体を」ハァハァ



193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 02:43:21.84 ID:2knYlBU20

ほむら「それとも、ひとりで十分かしら?」

まどか「……して」

まどか「しよ、ほむらちゃん…///」

ほむら「ふふ、何をするの?」

まどか「っ…」

まどか「…えっち」


まどか「…っっ…///」ゾクゾク

ほむら「んー…」ペロペロ

まどか「も、焦らさ、ないでぇ…」

ほむら「まだまだ、これからよ」

まどか「もぉー…///」



196: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 02:46:03.43 ID:2knYlBU20



――


まどか「すー…すー…」スヤスヤ

ほむら「かわいい寝顔ね」ナデナデ

ほむら「さて、次は何をしようかしらね」

ほむら「ね、まどか」

まどか「ぅ…ほむら、ちゃ…」スヤスヤ


おわれ




244: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 15:33:01.53 ID:2knYlBU20

おまけ

「ん…」

朝。それはいきなりの出来事だった。
身体に重みを感じながらも目を覚ますと、眼前には想い人の姿。
私の上にまたがり、私の小さな胸を懸命に舐めている。
その姿を見て、一瞬で目が覚める。

「まどか…」

「おはよう、ほむらちゃん」

いつもと変わらぬ優しい笑顔で、私ににこりと微笑みかける。
そしてまた先ほどと同様、胸に舌をなぞらせる。
小さな舌で懸命にそれを行い続ける姿に、身体が、胸が熱くなる。

「恋人繋ぎ、だよ? こ、い、び、と」

上目遣いで私を見つめ、そう呟く。
ああ、愛しい…



247: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 15:40:26.98 ID:2knYlBU20

「えへへ、気持ちいい?」

「いつも、まどかばっかり気持ちよくなってるから」

「たまには、ほむらちゃんも気持ちよくしてあげるね…」

いつもまどかが見せるものとは違う小悪魔的な表情に、胸が自然と高鳴る。
吐く息、体温、表情すべてが私を、逃れられない快楽へと誘う。
あんなに甘え上手な子が、今はこんなに…
そのギャップに、頭がくらくらし始める。



249: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 15:48:53.56 ID:2knYlBU20


「あっ…」

つい、声が漏れる。
抑えきれず、何度も何度も。
舐め、吸って、舌先でれろれろと。
いつもまどかにやっていることを、なすがままにやられている。
まどか、いつの間にそんな上手に…

「うぇひひ、えっちな声出てる」

「ね、ほむらちゃん、まどか、上手?」

「ん…じょうずよ…」

「うぇひひひ」



251: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 16:02:20.27 ID:2knYlBU20

いたずらそうな声で無邪気に微笑む。かわいい。
胸の愛撫をやめたかと思うと、唾液を私の胸に垂らしている。
その光景自体に、身体の奥がとたんに熱くなる。

「昨日の、お返し」

小さな手のひらが私の胸を包み込む。

「…っ!」

「ぬるぬる、ぬるぬる」

「ほむらちゃん、かわいい」

「好き、大好き」

言葉と行為に、何も考えられなくなる。
ぼうっとして、理性が、失われていく。



254: 地の文に今更後悔 2012/04/05(木) 16:10:32.26 ID:2knYlBU20

…?
気がつくと、まどかが下にいる。
どうして? まあいいわ。
まどかが何か言っている。聞こえない。
かわいい唇。奪いたい。奪おう。

「………っ!」

おいしい。
唇、歯茎、舌、唾液全部。
まどかの味。ずっと、味わっていられる。



256: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 16:16:48.08 ID:2knYlBU20

もっと。もっと欲しい。
息ができなくなってもいい。
あなたと、つながっていればそれで。

ぎゅっと目をつぶってる。
まどかも、もっと欲しいのね。
任せて。私も、もっともっと欲しい。

すごい。
唾液で、あふれてる。
もったいない。全部、飲みたい。



257: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 16:22:29.91 ID:2knYlBU20

「ほむ…ちゃ…ぁぁ…」

汗が、びっしょり。
熱いのね? 脱がすわ。
ほら、じっとしててね…

まどかの、おっぱい。
きれい。
これも、欲しい。

「…! …!」

何か言っている。
聞こえないわ。



258: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 16:28:11.57 ID:2knYlBU20

まどかは、乳首が好きよね。
私も、好きよ。

「…てぇ…」

まどかの匂い。感触。
もっと、もっと。
愛しい。

「やめてぇ…!」

……やめ、て?
まどか、そう言ったの?



261: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 16:31:57.56 ID:2knYlBU20

「うぇ、ぐす、えぇぇぇん…!」

「ばかぁ…」

「ま、まどか…?」

どうしよう。
まどかが、泣いちゃった。

ああ。私は、なんてことを…
もう、泣かせないと誓ったのに。
私の、バカ…



264: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 16:37:12.58 ID:2knYlBU20

「ごめんね、ごめんね」

「ほむらちゃんの、ばかぁ…!」

「わ、私、抑えきれなくて、その」

「まどかが、かわいすぎて、あの」

だめ。
言い訳が、できないわ。

「うわぁぁぁん…!」

まどか…ごめんね…?
私…私は…

「まどかぁ…ぐすっ…ひぐっ…ごめん、ごめんねぇ…」



265: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 16:44:14.65 ID:2knYlBU20

――



「…」

「お、落ち着いた、かしら?」

「…うん、少しだけ」

良かった…

「本当にごめんなさい、途中から半分無意識で」

「…まどかはね」

「愛のあるえっちがしたいの」

「さっきみたいなのじゃ、なくて」



266: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 16:49:35.83 ID:2knYlBU20

「名前、呼び合いながら」

「気持ちよく、なりたいの」

「ね?」

そう…そうだよね…
あんなのじゃ、だめよね…

「うん…わかった、ごめんね、まどか」

「だーめ」

「ええっ…?」

もう、許してもらえない…?
そんなの、嫌…嫌よ…




268: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/05(木) 16:54:28.32 ID:2knYlBU20

「その代わり…」

「もう一度、まどかに告白して?」

「そしたら、許してあげる」

「まどか…」

「うん」

「まどか…あなたが、一番好き…大好き…」

「わたしも、だよ、ほむらちゃん」

「……まどかぁ…!」

「ほむらちゃん…!」

おわれ


元スレ
ほむら「いちゃいちゃしに来たわ」