前作




1: 名無しで叶える物語 2020/01/17(金) 12:52:58.32 ID:yjWUFnm2.net

真姫「一番興奮するのは美容院に行った時ね」

ことり「間違いないね」


真姫「あれ、昨日まで何もなかったのに急に美容院ができてる」

真姫「興奮してきたわ」

真姫「ちょっと入ってみましょう」

真姫「うぃーん」

ことり「いらっしゃいませー」

ことり「後ろこういう風になってます」

真姫「いや分かってるわよ」



2: 名無しで叶える物語 2020/01/17(金) 12:54:36.62 ID:yjWUFnm2.net

真姫「その鏡のやつって最後にやるやつでしょ」

ことり「ご予約のエマ・ヴェルデ様でよろしかったですか?」

真姫「違うわよ。何人に見えてるのよあんた」

真姫「いや予約はしてないんだけど、切れるかなって思って」

ことり「そうですか。それですとー、んー」

真姫「ちょっと待つかしら」

ことり「こちらへどうぞー」

真姫「なんで今考えたのよ」



3: 名無しで叶える物語 2020/01/17(金) 12:55:35.59 ID:yjWUFnm2.net

真姫「空いてるならパッと案内しなさいよ」

ことり「お客様こちらのお店は初めてですか?」

真姫「そうだけど」

真姫「あっ、もしかして安くなったりするの?」

ことり「いえ、前来た方かなーと思いまして」

真姫「覚えときなさいよ」



4: 名無しで叶える物語 2020/01/17(金) 12:56:46.74 ID:yjWUFnm2.net

ことり「今日はどんな風にカットされます?」

真姫「そうね、カットのメニューとかある?」

ことり「ふふ、お客様」

真姫「なによ」

ことり「踏んでますよ」

真姫「なんで足元にあるのよ」



5: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/01/17(金) 12:58:18 ID:yjWUFnm2.net

真姫「もうこのまま全体を短くする感じでいいから」

ことり「そうですかー。パーマとかかけないですか?」

真姫「いやいいわ別に」

ことり「なるほどー。お客様パーマ似合いそうですよね」

真姫「どうかしらね」

ことり「いやー。いいと思います」

真姫「まぁ今日は全体を短くする感じで」

ことり「そうですかー」


ことり「……あ、パーマとか」

真姫「かけないわよ」

真姫「どんだけパーマかけさせたいのよあんた」



6: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/01/17(金) 12:59:52 ID:yjWUFnm2.net

ことり「じゃあ先にシャンプーしていくので」

真姫「はいはい」

ことり「かゆい所あったら誰かに言ってください」

真姫「いやあんたに言うわよ」

真姫「あんた以外の誰に言うのよ」



7: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/01/17(金) 13:00:59 ID:yjWUFnm2.net

ことり「こちらの席へどうぞー」

真姫「はいはい。よいしょ」

ことり「シャンプー入りまーす」

ことり「しゃかしゃかしゃかしゃか」

ことり「あ、何か雑誌とか読みますか?」

真姫「いや読める状態じゃないから。……ちょっとつむじの辺りかゆいんだけど」

ことり「あ、コーヒー淹れます?」

真姫「飲める状態じゃないから。……それよりつむじの辺りが」

ことり「はーい、流しまーす」

真姫「聞きなさいよ人の話」



8: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/01/17(金) 13:02:30 ID:yjWUFnm2.net

ことり「じゃばじゃばじゃばじゃば」

ことり「はい、シャンプー終わりです、お疲れ様でしたー」

ことり「元の席へどうぞー」

真姫「いや拭きなさいよ!」

真姫「このまま移動したら床びっちゃびちゃになるから」



9: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/01/17(金) 13:04:53 ID:yjWUFnm2.net

ことり「ふきふきふきふき」

ことり「ドライヤー入りまーす」

ぶぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!

ことり「お客様学生ですかー!?」

真姫「そうだけど」

ぶぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!

ことり「え!?」

真姫「そうだけどー!」

ぶぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!

ことり「え!? いやだから、学生ですかー!?」

真姫「そうだけどー!!」

ぶぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!

ことり「あのだから、学生ですかー!?」

真姫「ドライヤー切りなさいよ!」

真姫「そうだけどって何回も言ってるでしょうが!」



10: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/01/17(金) 13:06:57 ID:yjWUFnm2.net

ことり「では、チーズケーキ……あ、マッサージ入りまーす」

真姫「言いきったわね今」

ことり「もみもみもみもみ」

ことり「あ、凝ってますねーお客様」

真姫「そう? まぁピアノとか弾いてるからかしら」



11: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/01/17(金) 13:08:59 ID:yjWUFnm2.net

ことり「へー、ピアノですか」

真姫「そうよ。こう見えて作曲とかもしてるんだから」

ことり「ほほー、作曲」

真姫「なかなか思った通りの曲は出来ないけどね」

ことり「ふむふむ」

真姫「上手くいった時の達成感は何物にもかえがたいわ」

ことり「なるほどなるほど」

真姫「こう、自分の思いを曲に乗せるっていうか?」

ことり「おおー」

真姫「普段言えない気持ちを表現するっていうの?」

ことり「ほうほう」

真姫「私の想いよ皆にとどけーって感じ?」

ことり「はっはっはっはっはっ」



12: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/01/17(金) 13:10:06 ID:yjWUFnm2.net

ことり「ちょっと何言ってるか分かんないです」


真姫「なんで分かんないのよ!」



13: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/01/17(金) 13:11:11 ID:yjWUFnm2.net

真姫「いっぱい説明してるんだから分かるでしょ!」

ことり「カット入りまーす」

真姫「何で人の話聞かないのよあんた!」

ことり「しゃきしゃきしゃきしゃき」

ことり「あっ!」

真姫「え!? なに!?」



14: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/01/17(金) 13:12:40 ID:yjWUFnm2.net

ことり「いや家のカギ閉めたかなって思って」

真姫「ちょ、おどかさないでよ。失敗したかと思ったじゃないの」

真姫「大丈夫でしょ。そういう時って大概閉まってるわよ」

ことり「そうですよね」

ことり「しゃきしゃきしゃきしゃき」

ことり「……ぷふっ…」

真姫「何よ、今度は思い出し笑い?」

ことり「ふふっ……」

真姫「ちょっとー、集中しなさいよ」

ことり「ふふ、すいません」



15: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/01/17(金) 13:13:44 ID:yjWUFnm2.net

ことり「ちょっと失敗しました」

真姫「はぁ!?」



16: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/01/17(金) 13:14:48 ID:yjWUFnm2.net

真姫「うわっ、ちょっと! 後ろの髪ぺったんこじゃない!」

ことり「はい」

真姫「いやはいじゃなくて、ていうか何笑ってるのよ!? 笑い事じゃないでしょ!?」

ことり「あ、今暖かいコーヒー淹れますね」

真姫「落ち着かないわよそんなので!」



17: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/01/17(金) 13:17:02 ID:yjWUFnm2.net

真姫「もういい、私帰る!」

ことり「あー、お客様! 待って下さい!」

真姫「何よ!」

ことり「まだパーマかけてないです!」

真姫「いやかけるかぁ!! もういいわ!」








ことり・真姫「どうも、ありがとうございましたー」



18: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/01/17(金) 13:20:01 ID:yjWUFnm2.net
元スレ
真姫「世の中興奮することってたくさんありますけども」 ことり「うんうん」