1: 名無しで叶える物語 2020/02/01(土) 22:01:45.86 ID:lTTyxtMu.net

果林「愛はいつも呼んでるんだからいいじゃない。今日は私とディナーに行きましょ?野菜とお肉の美味しい良いお店を見つけたの」

愛「だーめ、今日も来て欲しいんだよ。愛さんの考えたスペシャルメニューがあるから、是非試食して欲しいんだよね~。お漬物が入ってて、美味しいよ~」

あなた「あわわ…ど、どうしよう…」




あなた「どっちも美味しそう…」



2: 名無しで叶える物語 2020/02/01(土) 22:02:39.69 ID:lTTyxtMu.net

果林「少しは機会を譲ってくれてもいいんじゃないかしら?愛は少し独占欲が強いところがあるわ。この前だって、練習前に教室に来てくれた時、私がクラスの子と話してるのを中断させて部室に連れて行ったり…」

愛「そ、それは今関係ないでしょ!?それに、私はあの子が予定空いてるから呼んでるんだから。カリンが誘ってないのが悪いんだよ」

あなた「ちょ…ちょっと!けんかは良くないよ~!」

果林「じゃあキミは私と」

愛「私と」

果林・愛「どっちと夜ごはんを食べたいの?」

あなた「う、うーん…」

①【果林さんのおすすめのお店】
②【愛さんのもんじゃ焼き屋さん】

安価下5



8: 名無しで叶える物語 2020/02/01(土) 22:07:08.39 ID:lTTyxtMu.net

あなた「今日は果林さんの方かな」

果林「うふふ、嬉しいわ」

愛「ガーン。やっぱりいつも食べてるから飽きちゃった…?」

あなた「ううん、そうじゃないよ」



10: 名無しで叶える物語 2020/02/01(土) 22:08:19.23 ID:lTTyxtMu.net

あなた「あのね、よかったらこの3人で行かない?今日は果林さんのおすすめのお店で、明日は愛さんのお店。きっとどっちも美味しいから、みんなで食べたいな」

あなた(それにこれなら両方食べられるし)

愛「なるほどーその手があったか!愛さんそれ賛成!正直そのお店、カリンの話聞いた時から気になってたんだよね~」

果林「私も、前から愛の作るもんじゃ焼きを一度食べてみたかったのよ。さすがあなたね、ナイスアイデアよ」

あなた「じゃあ決まり!練習が終わった後にみんなで集まって出発ね!」



11: 名無しで叶える物語 2020/02/01(土) 22:09:13.23 ID:lTTyxtMu.net

あなた「うわぁここもなんだかすごく上品な所だね…私、場違いじゃないかな…うう、ちょっと緊張する…」

愛「私はこういうところあんまり来ないから、結構楽しみだなぁ」

果林「うふふ、おすすめはこのコースなの。メニューに野菜と鶏肉が多くて、ヘルシーかつ高タンパク低カロリーだし、その上しっかり食べられてお得なのよ」

あなた「私それにする!」

愛「私もそれがいいな~。ヘルシーで体重も減るし!なんつって~」

あなた「プッ……ククッ……ふふ……愛ちゃん、こんな所で笑わせないでよぉ~……ププっ」



12: 名無しで叶える物語 2020/02/01(土) 22:10:21.54 ID:lTTyxtMu.net

「お待たせしました」

あなた「うわぁ~!レモンが乗ってて可愛い!お味は…ん~!美味しい!レモンの酸味とバターがチキンにこんなに合うなんて!」

愛「前菜も新鮮で美味しかったけどメインも美味しい!前菜があっさりしてた分しっかりした味付けが響くぅ~」

果林「そんなに喜んで貰えるなんて、連れてきてよかったわ」



13: 名無しで叶える物語 2020/02/01(土) 22:11:18.08 ID:lTTyxtMu.net

愛「夜景も綺麗だし、お台場にこんな良いお店があったなんてね~。流石はカリン、オシャレだねぇ」

果林「ありがとう。でもこれはお店が良いのよ、私じゃないわ。褒めるならお店をね?」

愛「でもそのお店に連れてきてくれたのはカリンでしょ?だからカリンがオシャレなの♪」

果林「もぅ……愛ってば……」

あなた「んん~♡幸せ~♡」

果林・愛「…ふふっ♡」



14: 名無しで叶える物語 2020/02/01(土) 22:18:41.08 ID:lTTyxtMu.net

愛「ただいまー!2名様ご来店でーす!」

あなた「おじゃましまーす」

果林「ここが愛のお家のもんじゃ焼き屋ね、へぇー…いいじゃない♪」

愛「ささ、お席へどうぞ~♪」



15: 名無しで叶える物語 2020/02/01(土) 22:20:11.93 ID:lTTyxtMu.net

あなた「ありがとう~それじゃあ早速、『愛さんスペシャル』頼んじゃおうかな」

愛「はいよっ!愛さんスペシャル入りました!材料お持ちしま~す!」

「おや愛ちゃん、今日はあなたちゃんともう一人お友だち連れてきたんだね」

愛「あっ和菓子屋のおばちゃん!そうなの、同じ部活の友だち!一緒に歌ってるんだ~♪」

果林「…愛ってお店のお客さんとも仲良いのね」



18: 名無しで叶える物語 2020/02/01(土) 22:21:35.54 ID:lTTyxtMu.net

あなた「すごいよね。きっと愛さんの誰とでも明るく接する能力はここで培われたんだろうね」

果林「愛の誰とでも明るく…そうね。私もここに生まれてたら、愛みたいに明るく裏表なく、素直になれてたのかしらね……」

あなた「果林さん……」

愛「はいよっ!愛さんスペシャルだよ!」

あなた「わぁすごい!海鮮がいっぱい!上に乗ってる細かいのがお漬物かな?楽しみ~!」

愛「もぉじゃんじゃん焼いていくからね~もんじゃだけに!」

あなた「あはははは!!ギャグまで最高だよ~!!」



19: 名無しで叶える物語 2020/02/01(土) 22:22:50.01 ID:lTTyxtMu.net

愛「はいっ!じゃあ焼けるまでちょっと待ってね~」カチャン

果林「流石、手際が良いわね」

あなた「うんうん!作るところ見てるだけで楽しくなっちゃうよね!」

愛「あは、嬉しいな~。たくさん練習したからね」

果林「あら、そうなの?愛のことだから初めから上手くできたんじゃないの?」



20: 名無しで叶える物語 2020/02/01(土) 22:25:08.53 ID:lTTyxtMu.net

愛「そんなことないって。最初は全然手際も悪かったし、こんなのお客さんの前でなんて出来ない~!って悩んでたこともあったもん」

愛「でも作る練習をして、実際にお客さんの前で作ってるうちにだんだん慣れてきて。最初は目の前の調理でいっぱいいっぱいだったけど、だんだん周りの人を楽しませるようにって気を配れるようになったんだ」

あなた「愛ちゃん…頑張ったんだね……!」

愛「ふふ、ありがとね…よーし仕上げだよ!」カッカッカッ

果林(そう…なのね………)



21: 名無しで叶える物語 2020/02/01(土) 22:26:47.94 ID:lTTyxtMu.net

愛「で、最後にいくらをまぶして~はいっ!出来上がり!」

あなた「うわ~すごい!鮮やかで綺麗!いただきまーす!…ぅあっつ!」ハフッ

愛「あはは、気をつけて食べなよ~?」

あなた「…!おいひい!出汁の味が効いてるね!海鮮の旨味ともんじゃが絶妙にマッチしてる!柔らかい食感の中に細かく切ったお漬物のしっかりとした食感があってすごく楽しいよ!うわ~!いつも美味しいけど、今回のは特別に美味しい!」



22: 名無しで叶える物語 2020/02/01(土) 22:28:15.87 ID:lTTyxtMu.net

愛「おおっいいレビューだ!ここまで褒められると照れるなぁ~。さ、カリンも食べて」

果林「…えっええ、いただくわ」パクッ

果林「…!美味しいわ!こんな美味しいもんじゃ焼き初めて食べたかも…!」パクパク

愛「あは、よかった~♪」

あなた「ハムッハフハフッ…おいし~♡身も心も温まる~♡」



23: 名無しで叶える物語 2020/02/01(土) 22:29:16.08 ID:lTTyxtMu.net

果林(周りの期待に応えようとしてしまう私、でもちょっとずつ練習すれば…もう少し素直になれるのかも…いきなり皆には無理でも、まずこの2人になら…)

あなた「果林さん、吹っ切れたって感じだね」ハフハフ

果林「…あなたってエスパーなの?なんでも見通されちゃうわ…ほら、口ついてるわよ。とってあげる」フキフキ

あなた「んっ……ありがとう~」

愛「どんどん食べてね~!他にも鉄板焼きとかデザートにあんこ焼きもあるから!」



24: 名無しで叶える物語 2020/02/01(土) 22:34:47.48 ID:lTTyxtMu.net

─次の日─

あなた「昨日も一昨日も美味しかったな~♡こんな幸せでいいのかな~?♡」

ガラッ

あなた「……ってあれ?鍵空いてる…?」

タッタッタッタッ…

あなた「もう誰か来てるんだ…気合い入ってるなぁ。誰だろう?」ガチャッ



25: 名無しで叶える物語 2020/02/01(土) 22:35:36.97 ID:lTTyxtMu.net

果林・愛「ふっ!はっ!」タッタッタッタッ

あなた「果林さんに愛ちゃん!ど、どうして?」

果林「あら?おはよう。どうもこうも、ただの自主練よ」キュッ

愛「そーそー。なんか3人でごはん行ってからテンション上がっちゃって、踊りた~い!ってなっちゃって。早く部室に来たら果林もちょうど来てて…」

果林「同じこと考えてたみたいね。もしかしてあなたも?」



27: 名無しで叶える物語 2020/02/01(土) 22:39:48.26 ID:lTTyxtMu.net

あなた「うんっ!…実はね、あの後イメージが湧いちゃって、新曲を作ったの。それで今日もちょっと早くに来ちゃったんだ。実際に流してみたくて……せっかくだし3人で聴こっか?」

愛「お、いいね!新曲かぁ、気になる気になる!」

果林「その様子だと、もう名前も決まっているのかしら?」

あなた「うん、まだ仮だけど、3人で一緒にいて感じたイマジネーションを表すように…曲名は…」

あなた『Love Triangle』



28: 名無しで叶える物語 2020/02/01(土) 22:40:32.41 ID:lTTyxtMu.net

終わり
実質意味の無い選択肢はスクスタリスペクトです


元スレ
愛「キミ、今日もうちで食べていくよね?」果林「あら、キミは私とディナーに行くでしょ?」あなた「え、ええと…」