1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 20:57:03.504 ID:MmgtCeTG0.net

1、天使の羽広げて皆に祝福を

ガヴリール「ダルい……飛んで帰ろう」パタパタ

ヴィーネ「ちょっと!空なんて飛んで!人に見られたらどうすんのよ!」

ガヴリール「大丈夫だろ……何かの間違いだと思うよ」

ヴィーネ「そっちじゃなくてパンツ丸見えよ!」

ガヴリール「///」ガバッ



4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 21:04:17.647 ID:MmgtCeTG0.net

2、歌うのめんどくせぇ

「op歌唱代理募集
      時給10円」

ガヴリール「応募来ないな……」

ヴィーネ「当たり前でしょうが!いくらなんでも安すぎよ!」

ガヴリール「課金しすぎて財政難なんだよ!詫び石が尽きた来月が大ピンチなんだ……」

ガヴリール「空から金降ってこねぇかな……」

夏川くいな「あの、求人見たんですが……」

ガヴリール「!?本食ってる!」

ヴィーネ「というかガヴに声そっくりなんだけど!?」



11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 21:08:58.929 ID:MmgtCeTG0.net

3、あんた天使でしょ!

ヴィーネ「あー、もう!いっつもグータラして!あんた仮にも天使でしょ!いい加減にしなさいよ!」

ガヴリール「仮にもじゃなくて天使だよ!」

ヴィーネ「じゃあちゃんと天使らしい仕事しなさいよ!私だって悪魔らしい仕事してるんだから!」

ガヴリール「へぇ、どんな?」

ヴィーネ「そりゃ……あれ?してたっけ?悪魔らしい仕事ってなんだっけ?」

ガヴリール「天使を堕天させることじゃなかった?」

ヴィーネ「それそれ!」

ガヴリール「じゃあヴィーネのせいで私は堕落してるから完璧だね」

ヴィーネ「その通りよ!」

ガヴリール「じゃあ掃除と夕食よろしく」

ヴィーネ「うん!」

ヴィーネ「………あれ?」



13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 21:17:42.041 ID:MmgtCeTG0.net

4、働きアリ?働きバチ?

ラフィ「あら、ごきげんようマルティエル」

マルティエル「おはようございます、お嬢様」

ラフィ「元気そうで何よりです。しかし、なぜ執事のあなたが私の家のトイレにいるのでしょうか?」

マルティエル「お嬢様印の水飴を作ろうと思いましてお嬢様の水分を収集しに参りました」

ラフィ「ごめんなさい!執事じゃなくてただの変態でしたね!」



15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 21:25:52.339 ID:MmgtCeTG0.net

5、大悪魔様

サターニャ「我こそが後に名前を轟かせる事になる大悪魔胡桃沢=サタニキア=マクドウェル!覚えておきなさい!」

ラフィ「わー、すごいですー」

サターニャ「私と同じCO2を吸えてることに感謝するのね!」

ガヴリール「CO2は二酸化炭素だぞ」

ヴィーネ「それを言うなら酸素ね……」

サターニャ「なっ……魔界ではそういうのよ!」

ヴィーネ「いや、言わないけど……」

ラフィ「大悪魔様が間違うはずありません!」

ガヴリール「え?」

ラフィ「サタニキア様は光合成されてらっしゃるのですよね!」

サターニャ「!そ、そーよこーごーせーよ!」

ラフィ「じゃあ緑色でないと……」スッ

サターニャ「ちょ……緑ペンキなんて取り出して何するのよ……ちょ……ガヴ離しなさいよおおおおお!」



16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 21:30:04.855 ID:MmgtCeTG0.net

6、ネトゲだけしてたいわ

ヴィーネ「ちょっとガヴ!今日も学校サボったわね!」

ガヴリール「…………行きたくない」

ヴィーネ「行きたくないじゃないわよ!」

ガヴリール「うるさいうるさい!もう学校なんて行きたくない!ネトゲから離れるとみんなに置いていかれるんだ!」

ヴィーネ「あなたは社会から置いてかれてるのよ!?」

ガヴリール「…………今のは上手いな」

ヴィーネ「え、そうかしら?」テレッ

ガヴリール「うん、感心したよ。じゃあゲームに戻るから」

ヴィーネ「あ、うん……ってごまかされるか!」

翌日無事登校させられました……チッ



17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 21:36:34.851 ID:MmgtCeTG0.net

7、ちょっと部屋くらい片付けて

ヴィーネ「へっくしょん!」

ガヴリール「ヴィーネ風邪?」

ヴィーネ「違うわよ!この部屋が汚すぎるんじゃない!」

ガヴリール「そうかぁ?普通じゃない?」パリパリ

ヴィーネ「食べカス散らかしながら何言ってんのよ!掃除するわよ」

ガヴリール「えー、やだよ」

ヴィーネ「もしもし、粗大ごみ回収センターですか?はい、はい、駄天使を一人」

ガヴリール「捨てないでよ!」



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 21:43:22.439 ID:MmgtCeTG0.net

8、今日もおもちゃは元気だわ

ラフィ「サターニャさーん元気にしてましたか?」

サターニャ「」

ラフィ「今日も学校大変だったんですよ、ガヴちゃんがずっとやさぐれてて」

サターニャ「」

ラフィ「タプちゃんも入学してきてみんなで楽しく過ごしてます」

サターニャ「」

ラフィ「っみたいにタプちゃんをからかったら、すっかり騙されちゃって」

サターニャ「」

ラフィ「ほんとにいいおもちゃですよ。サターニャさん程じゃないですが」

サターニャ「」

ラフィ「じゃあ、私はもう行きますね~。また遊びましょう」

ラフィ「うふふ、今日も玩具(サターニャさん)が元気そうで良かった♡」



20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 21:49:56.181 ID:MmgtCeTG0.net

9、犬!?

サターニャ「ふっ、次は私の番ね……悪魔的歌唱力を聞くがいいわ!」

犬「ワン」

サターニャ「犬!?こわ!やめて!歌えないじゃない!」

ガヴリール「なんでカラオケボックスに犬がいるんだよ!」

ラフィ「私が結界でちょちょっと」

サターニャ「明らかにやりすぎでしょ!」

TRRRRR

ヴィーネ「はい……あー、はい」

ヴィーネ「出ていってくれって」

ガヴリール「ですよねー」

ラフィ「ごめんなさーい」



23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 22:01:17.616 ID:MmgtCeTG0.net

10,人類滅びないかな

ガヴリール(人類……滅びないかなぁ)

ガヴリール(世界の終わりを告げるラッパ吹くのは責任重すぎるから却下だし……)

ガヴリール(無難にゾンビかなぁ)

ガヴリール(空飛んで襲われてる人間見てさ……)

ガヴリール(そいつらが救いを求めてきて……)

ガヴリール「」ヒュバッ

ガヴリール「大丈夫ですか!?」

一般人「て、天使様!?ありがとうございます!」

ガヴリール(なーんて感じでさ……)

ガヴリール(…………私まだ人を救って感謝されたがってるのか)



24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 22:05:41.915 ID:MmgtCeTG0.net

11,天使らしくちゃんとやってよ

外国人「hey,I want to here!」

ヴィーネ「が、外国人!?手帳?ここに行きたいのかしら……ちょっと知らないところね……ガヴ知ってる?」

ガヴリール「天使的にはあっちかな」

ヴィーネ「天使らしくちゃんとやってよ!」



25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 22:10:30.745 ID:MmgtCeTG0.net

12、大悪魔様のお出ましです

ラフィ「できました!サタニキア様!」

サターニャ「ふっ、よくやったわラフィエル……これぞ大悪魔サタニキア特設ステージ……」

サターニャ「ここで悪魔的演説(デビルズスピーチ)で配下を増やしてやるわ!」

ラフィ「では私はオーディエンスを集めて参りますので、サタニキア様はスピーチの練習を!」

サターニャ「わかったわ!」

続く



27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 22:20:58.890 ID:MmgtCeTG0.net

13、我こそは

サターニャ「我こそは大悪魔……」

サターニャ「って誰もいないじゃない!」

サターニャ「ちょっとラフィエル!聞いてんの!?」

ラフィガヴィーネ「サターニャ誕生日おめでとー!」

サターニャ「え?え?」

ラフィ「4月1日、お誕生日おめでとうございます」

サターニャ「あんたたち……私、誕生日8月なんだけど」

ガヴィーネ「え?」

ラフィ「知ってます♡」

ガヴィーネ「え?」



29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 22:31:48.424 ID:MmgtCeTG0.net

14、ぐうたらぐうたら天国だこれ

ガヴリール「天国か……」

ラフィ「あらあら、そんなに私の膝枕気に入ったんですか?」

ガヴリール「ああ、柔らかくて最高だよ」

サターニャ「」ソワソワ

ラフィ「あらあら、サターニャさんもしたいんですか?いいですよ?」

サターニャ「」パァァ

ガヴリール「私が先客だ、私が飽きるまで待つんだな」

サターニャ「」ショボン

ラフィ「ガヴちゃん」

ガヴリール「う……しょうがないな……」ムクッ

サターニャ「」パァァ



31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 22:35:38.054 ID:MmgtCeTG0.net

15、自分に厳しく他人に優しく

ヴィーネ「自分に厳しく他人に優しく、いい言葉よねー」

ガヴリール「そうだな、だからもっと私に優しくしてくれ」

ヴィーネ「だめよ、厳しくするのも優しさよ」

ガヴリール「…………炊事掃除洗濯全部終わらせてから言っても説得力ないな」

ヴィーネ「なんでつい世話焼いちゃうのかしら私……」



32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 22:44:26.921 ID:MmgtCeTG0.net

16、悪魔のような天使の笑顔

モブ女子「胡桃沢さんってさ変わってるよね」
モブ女子「キャラ作りでしょ、男に媚びてんのよ」
モブ女子「チョーウザ……ハブる?」

ラフィ「そんなにことしたら可愛そうですよー」

モブ「うわっ……白羽!?」

ラフィ「彼女は彼女なりに一所懸命なんです、それはあなた方程度が邪魔していいものじゃありませんよ?」ニコっ

モブ「う……わかったわよ……」
モブ「随分物分りいいじゃん」
モブ「だってあいつの笑顔怖いんだもん」

サターニャ「あ、ラフィエルじゃない、今日もいい笑顔ね!」

ラフィ「いえいえ、サターニャさんこそ」



33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 22:49:44.841 ID:MmgtCeTG0.net

17、私を誰だと思っているのよ!

サターニャ「私を誰だと思っているのよ!」

ガヴリール「アホの子」

サターニャ「私を誰だと思っているのよ!」

ヴィーネ「お菓子屋さんの娘で私の友達」

サターニャ「私を誰だと思っているのよ!」

ラフィ「大事な友達(おもちゃ)ですよー」

サターニャ「私を誰だと思っているのよ!」

タプリス「天真先輩堕落させた大悪魔にして私の宿敵です!」

サターニャ「~♪」



35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 22:54:23.019 ID:MmgtCeTG0.net

18、上下反転

ヴィーネ「………なんで逆立ちしてんの……?」

サターニャ「ふふふ……天を足蹴にしているのよ!」

ラフィ「クスクス」

ヴィーネ「お前の仕業か……」

ヴィーネ「なんでもいいけどパンツ丸見えよ」

サターニャ「///」バッ…ゴンッ

サターニャ「」キュウ……

ヴィーネ「何がしたいのよあんたは」



38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 23:00:31.568 ID:MmgtCeTG0.net

19、天魔反転

天使サターニャ「私こそは大天使サタニキア!今日も人々を導くわ!」

悪魔ラフィ「大天使様~こちら差し入れです~」

天使サターニャ「あら、ラフィエル改心したのね偉いじゃない」

天使サターニャ「うわ、何よこれ!」

悪魔ガヴ「これさ……」

天使ヴィーネ「うん……」

悪魔ガヴ「どっちでも変わんないな」

天使ヴィーネ「うん……」



39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 23:06:00.078 ID:MmgtCeTG0.net

20、形勢逆転

サターニャ「さぁ、私の足を舐めなさいラフィエル」

ラフィ「そんな、教室でなんて恥ずかしいです……」

サターニャ「私だって恥ずかしいわよ///でも許してあげないわよ!」

ヴィーネ「どしたのこれ」

ガヴリール「負けた方が言うこと聞くゲームでラフィが負けた」

ヴィーネ「へぇ、珍しいこともあるものね」

サターニャ「さあ!早くしなさい!」

続く



40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 23:10:33.912 ID:MmgtCeTG0.net

21、希望は暗転

ラフィ「では行きますね」

サターニャ「ええ!」ドキドキ

ラフィ「でもこんなことやらせるなんて……ベッドの中だったら喜んでするのに」

ザワッ

サターニャ「ちょ……ちょっとラフィ!?」

ラフィ「サターニャさん外でするのが好きですもんね、毎晩毎晩私を辱めて……」

サターニャ「ちょっと!やめなさいよ!みんな違うわよ!?嘘よ!?」

ラフィ「あ、じゃあ舐めますね」

サターニャ「も、もういいわよ!辞めなさい!」

ラフィ「ええー?命令は絶対なんですよね?待ってくださいよー」

ヴィーネ「結局こうなるのね」



41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 23:22:43.255 ID:MmgtCeTG0.net

22、プライド動転

サターニャ「ガヴリール!今日も勝負よ!」

ガヴリール「……なんで?」

サターニャ「なんでって、どっちが優秀な悪魔か決着をつけるためよ」

ガヴリール「ハァ……いいかサターニャ。私はこれでも天使学校主席なんだ」

サターニャ「それは知ってるけどでも……」

ガヴリール「さらに!日々ろくに勉強もせずグータラ過ごす怠惰の大罪を犯している」

ガヴリール「天使としても悪魔としてもお前がかなう要素がどこにあるんだ!?ん?」

サターニャ「そ、そこまで言うことないじゃないのよぉ……」グスングスン

ガヴリール「そういうことだ、もっと修行してから来るんだな自称大悪魔様」

サターニャ「うえええええん大悪魔だもーん、大悪魔になるんだもーんうえええええん」

ガヴリール「勝った……いてっ!」

ヴィーネ「いじめすぎよ!どの口がそんなに説教してんの、謝りなさい!この駄天使!」

ガヴリール「ごめんなさい……」



42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 23:33:18.320 ID:MmgtCeTG0.net

23、甘めの採点

サターニャ「あーん、モグモグ」

ラフィ(かわいい)

サターニャ「へっくしょん!うー」

ヴィーネ(かわいい)

サターニャ「」テクテク

ガヴリール(かわいい)

サターニャ(みんな私を見てニコニコしてる……)

サターニャ(可愛い子分たちね!)



44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 23:38:28.545 ID:MmgtCeTG0.net

24、笑顔で満点

サターニャ「ガヴリール!今回のテスト点数が高かったほうの言うことをなんでも聞くってのはどう?」

ガヴリール「いいのか?そんなに有利な条件」

サターニャ「ふっ、今回の私は一味違うわ」

ヴィーネ「へぇ、じゃあ私も混ぜてよ」

ガヴ「いや、ヴィーネが入ったら……」

サターニャ「いいわよ!負けないんだから!」

ガヴ「えぇ……」

後日

ラフィエル「」ニコニコ

ガヴリール「誰だよこいつ入れたやつ」

ヴィーネ「満点とかどうすればいいのよ」

サターニャ「」

ラフィエル「」ニコニコ



46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 23:43:49.048 ID:MmgtCeTG0.net

25、パシって売店

ラフィエル「サターニャさーん、メロンパンとカフェオレお願いしまーす」

サターニャ「ちくしょおおおおお!」ダダダダ

ガヴリール「私は何もしなくていいのか?」

ラフィエル「ええ、見ているだけで可愛いので」

ヴィーネ「なんでやねんっ……なんでやねんっ……なんで私だけツッコミの練習なのよ……」

ラフィエル「私達ツッコミ役少ないので」

ヴィーネ「あんたたちがボケすぎなんでしょ!」



47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 23:50:11.020 ID:MmgtCeTG0.net

26、とりまJKだし

ヴィーネ「私達……JKって呼ばれてるらしいわ……」

ガヴリール「JKっていったい何なんだ?」

サターニャ「天使と悪魔……」

ヴィーネ「J(邪念の)K(塊)……」

ガヴリール「それだ!」

サターニャ「私たちにふさわしいわね」

ラフィ「あら、皆さん何の話ですか?」

サターニャ「来たわね!JK!」

ラフィ「???」



48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/30(木) 23:54:05.882 ID:MmgtCeTG0.net

27、制服きたらいい感じ

天使ガヴ「うん!下界の高校の制服も可愛いですね。張り切っていきますよ!」

ヴィーネ「えっと……制服の着こなしについて……ここのとこね。ふむふむ、カーディガンは前を閉じること……と」

サターニャ「ふっ、大悪魔の服としてはイマイチね……でもまぁ悪くないんじゃない?着てあげるわ」

ラフィ「…………胸、きついです」



50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/31(金) 00:02:29.421 ID:Cgp+/K7w0.net

28、ぴーぽーもでーぼーもえんじょーもひっくるめて

ヴィーネ「マスター!3周年おめでとうございます!」

マスター「いやいや、みんなのおかげだよ」

ガヴリール「私はなんもしてないっすけどね」

マスター「そんなことないさ、お客様にも人気だし助かってるよ」

ガヴリール「」プイッ

ヴィーネ「なによ、照れてんのー?」ニヤニヤ

サターニャ「ふ、これからも来てあげるわガヴリールをいじるためだけにね!」

マスター「コーヒーも少しは楽しんでくれないかなぁ」

ラフィ「では『エンジェル珈琲』ハッピーバースデーということで!」

全員『ハッピーバースデー!』



51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/31(金) 00:06:04.953 ID:Cgp+/K7w0.net

29、なんでもいいんじゃない

ヴィーネ「ガヴ、夕食何食べる?」

ガヴリール「なんでもいいんじゃない?」

ヴィーネ「テレビでもつけましょうか、何見る?」

ガヴリール「なんでもいいんじゃない?」

ヴィーネ「パジャマ出しとくわよ、今日はどれがいい?」

ガヴリール「なんでもいいんじゃない?」

ヴィーネ「さ、寝ましょうかどこで寝る?」

ガヴリール「……ヴィーネの隣がいい///」



53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/31(金) 00:13:10.447 ID:Cgp+/K7w0.net

30、へっぶーんもへっるーもあーすーもごちゃまぜで

ラフィ「ガヴちゃんは天界と下界どっちが好きですか?」

ガヴリール「下界、ネトゲがあるから」

ラフィ「ですよねー、ヴィーネさんは魔界と下界どっちが好きですか?」

ヴィーネ「うーん、魔界は生まれ育ったとこだし両親もいるしね……やっぱ愛着があるわ。下界が嫌ってわけじゃないんだけどね」

ラフィ「そうですか……サターニャさんはやっぱり魔界ですか?」

サターニャ「私はそんなレベルで話してないわ!どうせすべての世界を掌握するのだから、みんながいればどこでもいいわ!」

ラフィ「///」
ヴィーネ「///」
ガヴリール「どうしてそんな恥ずかしいこと簡単に言えるんだよ……バカ」

サターニャ「バカとは何よ!ムキー!」



54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/31(金) 00:17:18.593 ID:Cgp+/K7w0.net

31、みんなで学校行こう

ラフィエル「下界には集団登校と言うものがあるそうです」


ガヴリール「というわけで4人で1列で登校してみてるわけだが」

周りの人「クスクス」

ガヴリール「なんかこれめちゃくちゃ恥ずかしいぞ……」

ヴィーネ「そ、そうね……なんかおかしくない?ラフィ……っていねぇー!」

サターニャ「良くも騙したわねー!出てきなさい!」

ラフィ「クスクス」パタパタ
ラフィ(皆さんホント大好きです)



56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/31(金) 00:22:19.385 ID:Cgp+/K7w0.net

32、すっ転んで

サターニャ「いてて……」

ヴィーネ「ちょ……サターニャ!?どうしたのよすごい怪我じゃない!」

サターニャ「なんでもないわ……ちょっと……すっ転んだだけよ……」

ヴィーネ「そんなわけないでしょ!全身ボロボロじゃない!」

ラフィ(私は知ってますよサターニャさん……)

ラフィ(サターニャさんが実は……)


ラフィ(本当にすっ転んだだけだと!)

ラフィ(土手で石を蹴りながら登校してて蹴りそこねたのを追いかけて転げ落ちたのを知ってますよ!)

ラフィ(そして、それが恥ずかしいからキズは大したことないけど、決闘してきた風な雰囲気でごまかそうとしてるのも)

ラフィ(全部知ってます!)プークスクス



58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/31(金) 00:29:01.906 ID:Cgp+/K7w0.net

33、どんずべって

ヴィーネ「もう、そんなグータラしてたら天界追放されるわよ」

ガヴリール「もうされてたりしてな」

ヴィーネ「ガヴったら、天界追放されてんかい!……なんつって」

ガヴリール「え?」

ヴィーネ「………なん……つって」

ガヴリール「ヴィーネさーん、今なんて言ったんですかー?聞き逃しちゃいましてねー」ニヤニヤ

ヴィーネ「何も言ってないわよ!///」



59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/31(金) 00:32:40.024 ID:Cgp+/K7w0.net

34、うぇーい!うぇーい!

サターニャ「うぇーい!」

ガヴリール「うぇーい、うぇーい?」

ヴィーネ「うぇい!」

ラフィ「うぇーいー?」

ガヴリール「うぇいうぇい!」

ヴィーネ「うぇえええええええええええええい!」

ガヴリール「ううううぇええええええええええええい!」

ラフィ「うぇえいいいいいいいいいいいいいい↑」

サターニャ「うぇい!うぇい!うぇいうぇい!」

ガヴリール「うぇええええええええええええええええええええええええいいいいいいいいいいいいいいいい」



63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/31(金) 00:42:22.282 ID:Cgp+/K7w0.net

35、だって天使ですもの

ヴィーネ「ちょっと!ガヴ!なんでびしょ濡れなのよ!こんな土砂降りなのに傘持ってこなかったの!?」

ガヴリール「コンビニ寄ったら盗まれたんだよ……世界滅ぼしてやろうか……」

ヴィーネ「そんなことで滅ぼさないの。ほら乾かすわよ!」

放課後

ガヴリール「悪いね入れてもらっちゃって」

ヴィーネ「この雨でほっとけるわけ無いでしょ……ん?なんか子供が……」

ガヴリール「あ……」

子供「あ、優しいお姉ちゃん!朝は傘ありがと!」

ヴィーネ「え?」

子供「傘返そうと思って探してたんだ!はい!」

ガヴリール「人違いだっての……ほら行くぞ」

ヴィーネ「あ、ちょっとガヴ!」

ヴィーネ「もう……ガヴったら、やっぱり天使なんじゃない」

ガヴリール「人違いだって言ってるだろ……」

ヴィーネ「隠してたってニヤついてるの見えてるわよ」

ヴィーネ「お礼言われて嬉しかったんでしょ?やっぱ人助けは好きなんじゃない……」

ガヴリール「そんなことない……私は駄天使だっての……」

ヴィーネ「はいはい」




元スレ
ガヴリール「天使の羽広げて皆に祝福を」