1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/19(水) 21:41:02.04 ID:KDTxICmNO

あかり「結衣ちゃん! 結衣ちゃん!」アッカリアッカリ

結衣「どうしたの? 何だか妙に嬉しそうだけど……」

あかり「えっとね、結衣ちゃんにいいニュースがあるの!」

結衣「いいニュースって……。一体何が……」

あかり「結衣ちゃん、いつもあかりと仲良くしてくれてるよね?」

結衣「うん……、大事な幼馴染だからね」

あかり「おめでとうございます! いつも仲良くしてくれてるので、結衣ちゃんのあかりポイントが一定以上になりました!」

結衣「あかりポイント?」

あかり「だから……、これをプレゼント!」スッ

結衣「ええっと、これは図書券か何か……? いや手書きだ……」

結衣「『赤座あかり一日自由券』……?」



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/19(水) 21:43:10.45 ID:KDTxICmNO

結衣「えーと、何をどうツッコめばいいのかな……」

あかり「その券を使った日はね! あかりは一日結衣ちゃんの自由になっちゃうの! すごいでしょ!」

結衣「そっか、あかりもたまにはボケたくなるよね。辛い時はいつでも相談しなよ?」ナデナデ

あかり「あ、撫でてくれたからあかりポイントが更に加算されたよぉ!」メモメモ

結衣「はは……、ありがと。そもそも自由って……、例えばどういう事をすればいいの?」

あかり「そうだなぁ……。例えばハグしてくれるとか……///」

結衣「はい」

ギュッ

あかり「わわっ!? ゆ、結衣ちゃん!? 今のは例えばの話だから自由券の対象外だからね!?///」

結衣「いや、こんなのいつだってしてあげるし……」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/19(水) 21:45:44.24 ID:KDTxICmNO

あかり「ほんとに!?」キラキラ

結衣「本当だよ」

あかり「結衣ちゃんとあかりの絆を感じられる発言……。あかりポイント加算だよぉ」メモメモ

結衣「随分細かくメモをとるんだな……」

結衣「というか……、あかりポイントって何?」

あかり「えっとね、結衣ちゃんがあかりに優しくしてくれたりする度に加算されていくポイントなの!」

あかり「ポイントが貯まると豪華景品をプレゼントだよぉ!」

結衣「私限定? 京子やちなつちゃんは?」

あかり「あ、い、言い忘れただけだよぉ!///」アセアセ

結衣「ふーん……」ジトーッ



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/19(水) 21:48:19.17 ID:KDTxICmNO

結衣「で、この自由券だけどさ」

あかり「なぁに? 質問?」

結衣「いや、私達ってわざわざこんなの使わないといけない仲なのかなって……」

あかり「え?」

結衣「わざわざ自由券を使わなきゃ、私はあかりと遊んだり出来ないの?」

あかり「い……、いや……、そんなこと……」

結衣「この自由券を使い終わったら、私とあかりが遊んだりするのってそれっきりになっちゃうの?」

あかり「あ……」

結衣「私はこれからもあかりとずっと仲良くしていけると思ってたのになぁ……」

あかり「うう……」



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/19(水) 21:51:19.24 ID:KDTxICmNO

あかり「結衣ちゃんの意地悪……。あかりはただ……、結衣ちゃんともっと遊びたくって……」ショボン

結衣「ああ……、ごめんごめん。全く、最初からそう言ってくれればいいのに……」ナデナデ

あかり「結衣ちゃんはやっぱり優しいなぁ……。結衣ちゃんに撫でてもらうの大好き……」

結衣「いやだってあかりはわかりやすいし……」

結衣「あかりの事は、いつだってちゃんと見てるからね?」

あかり「えへへ……、今の発言は高得点だよぉ」メモメモ

結衣「えらく貯まりやすいポイントだな」



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/19(水) 21:54:12.76 ID:KDTxICmNO

あかり「だ……、だって結衣ちゃんはあかりの特別だもん……///」ポッ

結衣「なっ!?///」ドキッ

あかり「あ、ポイントに1.1倍の補正がつくだけだから! ちょっとの差だよぉ!」アセアセ

結衣「ふ、ふーん」ドキドキ



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/19(水) 21:57:59.80 ID:KDTxICmNO

あかり「と、とにかく、その一日自由券は大事にしてよぉ! せっかくのプレゼントなんだから!」

結衣「いやしかし、一日自由といってもなあ……」

あかり「た、例えば一日の間あかりは結衣ちゃんの妹になるとか……」

結衣「いや、普段からあかりの事はそんな感じに思ってるし……」

あかり「お、お姉ちゃんって呼ぶとかは?」

結衣「あ、それは悪くないかも……」

あかり「それじゃ試しに……、結衣お姉ちゃん♪」ニコッ

結衣「うっ……///」ドキッ



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/19(水) 22:00:58.84 ID:KDTxICmNO

あかり「あ、もしかして嬉しかった? これにする?」ニコニコ

結衣「い、いや。別のを考えようか」ドキドキ

結衣(一日これを続けられたら正気を保つ自信がない)

あかり「そっか……。じゃあ逆転の発想であかりが結衣ちゃんのお姉ちゃんになるとかは!?」

結衣「いや、それは無理がある」キッパリ

結衣(はて……、何となくデジャヴュを感じたような……?)



20: >>16 書いてくださいお願いします 2012/09/19(水) 22:04:23.45 ID:KDTxICmNO

あかり「うーん、あかりわんわんが一日結衣ちゃんのペットになるとか!」

結衣「いや、私はあかりをペット扱いなんてしたくないし……」

あかり「そ、それはあかりを一人の女の子として見てくれてるってこと……?///」ポーッ

結衣「話がおかしな方向に……。おーい、戻ってこーい」



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/19(水) 22:07:16.38 ID:KDTxICmNO

あかり「じゃ、じゃああかりが結衣ちゃんの抱き枕になっちゃうとかは? 安眠間違いなしだよぉ!」

結衣「寝てるだけで一日終わらせる気か」

あかり「もー、結衣ちゃんってば、無理しないでもっとあかりに甘えてもいいんだよ?」ナデナデ

結衣「うっ……///」カアア

結衣「い、いや、やっぱり、あかりと二人きりで遊びに行くとかでいいんじゃないかな」

結衣(我ながら無難な回答だ)



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/19(水) 22:10:06.13 ID:KDTxICmNO

あかり「ほんと?」キラキラ

結衣「ああ、本当だよ。遊園地でも映画でもあかりの行きたい所ならどこにでも」

あかり「ゆ、結衣ちゃん……///」ポッ

結衣「何? どうしたの?」

あかり「いや、こんな時でもあかりの意見を聞こうとしてくれるなんて、って……///」

結衣「ああそうか。これは私が一日あかりを自由にするって話だったか」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/19(水) 22:14:13.44 ID:KDTxICmNO

あかり「けど……、結局特別に変わった結論にはならなかったねぇ……」

結衣「いや、別にそれでいいんじゃないかな?」

あかり「え?」

結衣「私達に特別に変わった事なんていらないんじゃないか、って思うよ」

あかり「そ、それってどういう事?」



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/19(水) 22:17:02.65 ID:KDTxICmNO

結衣「こうやって、あかりと二人で話しているだけでも楽しかったしさ」

結衣「あかりと一緒だと本当に落ち着けるから」

結衣「こんな感じがずっと続けばいいなあ、って……」

あかり「そっか……。そう言って貰えると嬉しいなぁ……」テレテレ

結衣「あ、やっぱり特別にやっておいた方がいい事があったか」

あかり「え?」




チュッ








37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/19(水) 22:20:10.93 ID:KDTxICmNO

あかり「ぷあっ……。ゆ、結衣ちゃん……。不意打ちだよぉ……///」カアア

結衣「あかり、自由券だ何だって言って本当は私を後押ししてくれようとしてたんでしょ?」

あかり「ありゃ……、バレちゃってたかぁ……。やっぱり結衣ちゃんには隠し事出来ないなぁ……」

結衣「ふふっ、あかりも私の事をよく見ててくれてるんだね」

あかり「えへへ……、結衣ちゃんはあかりの特別だからね……///」



39: >>38 お口にらぶらぶちゅっちゅ 2012/09/19(水) 22:24:17.77 ID:KDTxICmNO

結衣「ポイントが1.1倍になる程度に?」ジトーッ

あかり「うっ……」ギクッ

あかり「嘘つきました……。あれは結衣ちゃんだけが対象です……」オドオド

結衣「あかり、ちょっとメモ見せて?」

あかり「は、はい……」スッ

結衣「ええっと、どれどれ……?」

~あかりポイント得点表~

一緒に登下校 100点
手を繋ぐ 100点
なでなで 100点
ハグ 200点
膝枕 300点
優しい言葉をかける 300点
………
……

500点で一日自由券を一枚プレゼント♪



42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/19(水) 22:27:56.86 ID:KDTxICmNO

結衣「ええっと……、ポイントが貯まりやすい割には自由券って安いみたいだね……」

あかり「えーと、それは、その……」

あかり「何枚も出さなきゃ、結衣ちゃんはその気になってくれないかなー、って……」

結衣「うーん……、もしかしてあかりに対する私の態度って、結構わかりやすかった?」

あかり「うん……。実はこれ京子ちゃんと話し合って決めたアイデアなの……」

結衣(ああ……、面白がってあかりに色々吹き込んだ京子の姿が簡単に思い浮かぶ……)

結衣「と、とりあえずさ。もう自由券はいらないよ。さっきも言ったけど、そんなのいらない関係だしさ」

あかり「うん、そうだね!」



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/19(水) 22:32:01.63 ID:KDTxICmNO

結衣「ポイントなんて気にしないで、これからもずっと一緒にいようね」

あかり「うん! 約束だよ!」

あかり「あ、やっぱりこのままポイントが貯まったらいつかは一生自由券なんて……///」

結衣「ふふっ、それなら頑張ろうって気になるね」

チュッ

あかり「えへへ……、特別だよ? 頑張ってね? 結衣ちゃん♪」

結衣「あかりからのキス……/// これはデートで情けないところは見せられないね」




おしまい



49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/19(水) 22:35:26.67 ID:KDTxICmNO

ネタ切れで短めでサーセン
繋ぎの一本ということでここは一つ
ビビったのはキチガイじゃない事に対する反応w


元スレ
結衣「赤座あかり一日自由券……?」