4: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 17:05:36.70 ID:QBqPbsY+.net

步夢「ねぇ亜玖璃ちゃん、明日はバレンタインだね」

あなた「え?もうそんな時期かぁ。今年も早かったな」

步夢「そうだね。去年の今頃はまさか亜玖璃ちゃんと一緒にスクールアイドルアイドルすることになんて夢にも思わなかった!」

あなた「うん、相変わらず生徒会長はこの活動良く思ってないみたいだけど……」

步夢「今年も亜玖璃ちゃんにチョコあげるからね!」

あなた「わーい!步夢ちゃんのチョコ美味しいから毎年楽しみにしてるんだ!」

かすみ「か、かすみんだって!大好きな亜玖璃先輩にチョコ渡すもん!!」

步夢「ふふっ、かすみちゃん声裏返ってるよ?大丈夫?飴舐める?」

かすみ「いりません!声裏返ってませんから!!」

かすみ(くぅ……流石步夢先輩。これが幼なじみの余裕ですか。でもかすみんだって負けないもん!)



5: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 17:07:07.48 ID:QBqPbsY+.net

かすみ「よしっ!亜玖璃先輩用への愛情たっぷり特性チョコできました~!!」

かすみ「ママのお墨付きだし、絶対亜玖璃先輩喜んでくれます!!」

かすみ「さて、残りは同好会の皆への友チョコを作りますよ~!」

かすみ「隠し味にからしを入れてますから、これを食べた皆はひぃひぃ言って練習に集中できなくなるはず!!」

かすみ「そしてただ1人練習できるかすみんが皆に差を付けて、虹ヶ咲人気ナンバーワンになっちゃいます!!くっふっふ~我ながら完璧な作戦です!」

かすみ「さて、早く封をして明日の朝下駄箱に……。ん?ちょっと待ってください」

かすみ「かすみん、いいこと思いついちゃいました~!!!」



8: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 17:08:25.14 ID:QBqPbsY+.net

栞子「ふぁぁ……いけない、あくびが出てしまいました。昨日遅くまで勉強していたせいかしら」

栞子「ちゃんと今日は早く寝ないと……」


かすみ「わっ!三船栞子!!」


栞子「あなたは……同好会の中須さんですか。どうしたんですか?そんなに慌てて」

かすみ「い、いえ!何でもないです!!それじゃあかすみん朝練があるので!!」ピュー

栞子「?相変わらずよく分からない人ですね」

パカッ

栞子「おや?下駄箱の中に何か」

栞子「これは……」



9: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 17:09:23.56 ID:QBqPbsY+.net

せつ菜「あ!三船さん、おはようございます!」

栞子「中川さん、おはようございます。今日も元気ですね」

せつ菜「はい、これから部活ですから!ところでその手に持っているのは……」

栞子「あぁこれですか。今朝下駄箱に入っていたんです」

せつ菜「ひょっとしてチョコじゃないですか!?」

栞子「チョコ……?」

せつ菜「ほら、今日は!」



13: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 17:10:45.15 ID:QBqPbsY+.net

栞子「あぁ、そういえば今日はバレンタインでしたね」

栞子「まったく……いくらバレンタインだからといって、学校にお菓子を持ってきてはいけないと予め注意しておいたはずですが」

せつ菜「皆こういうの好きですから、禁止されても持ってきますよ。私は去年目をつぶりましたよ」

栞子「相変わらずあなたは甘いですね」



15: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 17:13:14.18 ID:QBqPbsY+.net

せつ菜「そのチョコどうするんですか?」

栞子「もちろん、処分します」

せつ菜「処分?食べるって事ですか?」

栞子「いえ、文字通りの意味で処分します。お菓子の持ち込みは校則で規則で禁止されていますし、誰から送られた物かも分からない食べ物なんて口にできません」

栞子「それに私が一部から反感を買っているのは理解していますから。特にあなた達スクールアイドル同好会の方々には」



16: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 17:14:56.05 ID:QBqPbsY+.net

せつ菜「そんな酷い!きっとこの人が一生懸命作ったのに!!」

栞子「どうしてそんなことが分かるんですか?あなたが作った訳でも無いのに」

せつ菜「分かりますよ!そんなに言うならそのチョコ貸してください!」パシッ

栞子「あっ……」

ペリッペリッ

せつ菜「ほら、見てください。このハート型のチョコレート、こんなに素敵なのに三船さんには怪しい物が入ってるように見えるんですか?」

栞子「………」



17: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 17:15:52.38 ID:QBqPbsY+.net

せつ菜「そんなに気になるなら私が毒味します!」バクッ

せつ菜「ムシャムシャ……うっ……!」

栞子「中川さん!?やっぱり何か怪しい物でも──」

せつ菜「美味しい!!何ですかこれ!美味しすぎます!!」バクッバクッ

栞子「中川さん……?」



18: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 17:17:10.06 ID:QBqPbsY+.net

せつ菜「はっ!いけない!!これは三船さんが貰ったチョコなのに!!」

せつ菜「三船さん、どうぞ!やっぱり怪しい物なんか入ってませんでしたよ!」

栞子「だから私は食べないと」

せつ菜「大丈夫です、今なら誰も見てませんから!」

栞子「……そんなに言うのなら」

パクッ

栞子「……!美味しい……」

せつ菜「でしょう?」



19: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 17:18:15.04 ID:QBqPbsY+.net

栞子「確かにあなたの言う通りとても美味しいです。きっと一生懸命作ったのでしょうね」スッ

せつ菜「あれ?もう食べるのやめちゃうんですか?」

栞子「その、生徒会の仕事がありますので……」

せつ菜「あぁ!残りは生徒会室で食べるんですね!!」

栞子「大声で言わないで下さい!!誰かが聞いていたらどうするんですか!!」

せつ菜「す、すみません……」



20: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 17:19:30.18 ID:QBqPbsY+.net

ー生徒会室ー

パクッパクッ

栞子「ほんとに美味しい……」

栞子(比喩では無く本当に愛情を感じます。嫌われてもおかしくないと思っていましたが、私の事をこんなに思ってくれる人がこの学園にいたんですね)

栞子(生徒会活動に見返りを求めていた訳ではありませんが、何だか少し嬉しいです)

栞子(できればお礼を申し上げたいところですが、差出人も分かりませんし……)

栞子(おや?何かカードが入ってます)



21: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 17:20:18.61 ID:QBqPbsY+.net

『これが私の気持ちです❤受け取ってください❤❤❤』

栞子「この文字、どこかで見たような……」

ーーーー

かすみ『わっ!三船栞子!!』

ーーーー

栞子「そうだ、中須かすみさん!」

栞子「なるほど。だから今朝私に見つかってあんなに慌てていたんですね」

栞子「中須さんが私に……」

栞子「…………」



28: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 20:28:20.54 ID:QBqPbsY+.net

昼休み

步夢「亜玖璃ちゃん♡はい、今年もチョコあげるね!」

あなた「わー!ありがとう步夢ちゃん!」

かすみ「あー步夢先輩ずるい!かすみん放課後にあげようと思ってたのに!ならこっちも今亜玖璃先輩に渡します!」

あなた「かすみちゃんもありがとう!さっそくいただこうかな!」

かすみ「あ、步夢先輩にもチョコありますよ、どうぞ!」

步夢「私にもくれるの?ありがとう!私もお返しにあげるね?」

かすみ(一口サイズ……明らかな義理チョコですね)

かすみ(一方かすみんが步夢先輩にあげたのは一見本命と見間違うほどのクオリティ、しかし本当はからし入りの激辛チョコ!!食べた後の反応が楽しみです!!)



29: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 21:15:39.13 ID:QBqPbsY+.net

かすみ「くっふっふ~」

ポンポン

かすみ「はい?なんですか?」

「かすみちゃん?生徒会長が呼んでるけど……」

かすみ「生徒会長?げっ……」

栞子「……」

かすみ「あはは……」



30: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 21:17:52.44 ID:QBqPbsY+.net

栞子「……」

かすみ(マズい、かすみんが激辛チョコ下駄箱に入れたってバレちゃった!?バレンタインなら怪しまれずに仕返しできると思ったのに……)

かすみ(やっぱり朝見つかったのがイケなかったかな)

栞子「このチョコ、中須さんが私の下駄箱に入れたんですか?」

かすみ(やっぱりバレちゃってる!ここは大人しく謝った方がいいよね……)

かすみ「ごっ、ごめんなさい!学校に持ってきちゃ行けないって分かってたのに……かすみんちゃんと反省してますから!!」

栞子「やはりそうでしたか……」



31: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 21:19:51.16 ID:QBqPbsY+.net

栞子「その……今回は大目に見ましょう。中須さんの気持ちはしっかり伝わりましたから……///」

かすみ「ほっ」

かすみ(よかった、怒られずに済んだ!でもなんで顔赤くなってるんですかね?)



32: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 21:21:18.13 ID:QBqPbsY+.net

栞子「あの……生徒会長として校内へのお菓子の持ち込みを禁止している以上あまり大っぴらには言えませんが……」

栞子「来年のホワイトデー、頑張りますから楽しみにしててください……///」ダッ

かすみ「え?はぁ……」

かすみ(あれ?結局激辛にしたことについては怒られなかった……。三船栞子辛いの平気だったのかな)



33: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 21:22:45.58 ID:QBqPbsY+.net

ガララッ

かすみ(結局何だったんだろう。まぁ怒られなかったからいいけど)

「きゃー!大西さん上原さん大丈夫!?」

あなた「辛い辛い辛い辛い辛い!!!!!!!」

步夢「お水飲んでも全然辛いのが収まらないよ~!!」ゴクッゴクッ

かすみ「え!?步夢先輩はともかく何で亜玖璃先輩まで!!?ちゃんと先輩のは愛情たっぷりの甘いのにしておいたはず!」バッ

かすみ「あれ!?これ生徒会長の下駄箱に入れたはずのチョコ!」



34: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 21:23:17.34 ID:QBqPbsY+.net

ーーーー

栞子『中須さんの気持ちはしっかり伝わりましたから……』

ーーーー

かすみ「まさか……」



35: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 21:23:48.74 ID:QBqPbsY+.net

ーーーー

栞子『来年のホワイトデー、頑張りますから楽しみにしててください……///』

ーーーー

かすみ「まさかまさかまさか!!!」



36: 名無しで叶える物語 2020/02/14(金) 21:24:07.69 ID:QBqPbsY+.net

かすみ「うわーん!!違うんです!!!こんなはずじゃあ~!!!!!!」







おわり


元スレ
栞子「バレンタインチョコ、ですか……」