1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 18:00:06.51 ID:kOYg+ywV0

うとうとしてたら落ちたからもう一回立てた

最初に言っておくと元ネタはラーメンズ
2本書く予定



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 18:02:38.05 ID:kOYg+ywV0

伊織「……もう一回言って?」

やよい「『にっぽなんとか』だよー!」

伊織「に……なんですって?」

やよい「『にっぽなんとか』」

伊織「にほ……なんとか?」

やよい「違うよー、『にっぽなんとか』!」

伊織「ああ、『にほなんとか』ね」

やよい「『にっぽなんとか』!」

伊織「わかんないわよそんなの」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 18:04:05.14 ID:kOYg+ywV0

やよい「えーっ!伊織ちゃん『にっぽなんとか』知らないの!?」

伊織「……その国はどこにあるのよ?」

やよい「『アジなんとか』!」

伊織「……ふーん、そんなところにそんな国があるものかしらね」

やよい「あるんだなー♪楽しみだなー♪」

伊織「行くの?」

やよい「うん!私ね、今世界のことが知りたくて知りたくてたまらないんだー」

伊織「ふーん、でも行くならもっと有名な国にすればいいじゃない」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 18:05:51.75 ID:kOYg+ywV0

やよい「まぁ確かに、私も『にっぽなんとか』のことはつい最近知ったんだけど……」

やよい「『にっぽなんとか』って国は、調べれば調べるほどおもしろいんだー!」

伊織「へぇー……それで、『にほなんとか』人っていうのは……」

やよい「伊織ちゃん!」

伊織「えっ」

やよい「『にっぽなんとか』人だよ!」

伊織「どっちでもいいじゃない」

やよい「良くないよ!『にっぽなんとか』人に『にほなんとか』人なんて言ったら笑われちゃうよ!」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 18:08:52.95 ID:kOYg+ywV0

伊織「……わかったわよ。で、どんな感じなのよその人たちは」

やよい「えっとね、見た目は私たちにわりと似てるかなーって」

伊織「へー」

やよい「でもね、中にはすっごい人がいるらしくて……」

やよい「『奈なんとか』ってところに、『大なんとか』って人がいるらしいよ!」

伊織「なにそれ?」

やよい「おーっきい人だよー!」

伊織「いるわけないじゃないそんな人……『にっぽなんとか』には巨人が生活してるっていうの?」

やよい「生活っていうか、座ってるらしいよ?」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 18:12:42.11 ID:kOYg+ywV0

やよい「こんな感じで」

imas-007830-008
 



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 18:17:45.67 ID:kOYg+ywV0

伊織「適当なこと言わないの!」

やよい「適当じゃないよ!ちゃんとお家だってあるんだよ!」

伊織「えぇー……大きい?」

やよい「うん!ギリギリ立ち上がれないらしいんだけどね」

伊織「えぇー……」

やよい「それでね、『大なんとか』っていう人は『鎌なんとか』ってところにもいるらしくて……」

やよい「その人にはお家がないんだけど……肌は青いらしいよ!」

伊織「えぇー……嘘でしょ」

やよい「ほんとだよー!」



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 18:22:05.47 ID:kOYg+ywV0

やよい「それにね、『にっぽなんとか』のおっきいところはそれだけじゃないんだよー」

伊織「?」

やよい「『富なんとか』っていう山があるらしいよ!」

伊織「どうすごいの?」

やよい「活火山らしいよ!」

伊織「怖いわね……それで、それはどのくらい大きいの?」

やよい「なんでも、世界で90番目くらいなんだって!」

伊織「……大したことないじゃない」

やよい「……あれ?」



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 18:26:25.91 ID:kOYg+ywV0

やよい「……で、でもでも!『にっぽなんとか』のすごいところはおっきいだけじゃないんだよ!」

やよい「えっと、えっと……とーっても豪華なの!」

伊織「豪華?」

やよい「なんでもね、『京なんとか』ってところに『金なんとか』っていうお寺があるらしくて」

伊織「どう豪華なの?」

やよい「黄金なの!」

伊織「……ありえないわよ。インディ・ジョーンズじゃないんだから」

やよい「ほんとなんだってばー……それくらいお金持ちな国なんだよ」



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 18:31:45.67 ID:kOYg+ywV0

やよい「だって伊織ちゃん、『ソニなんとか』知ってるよね?」

伊織「ええ、知ってるわね」

やよい「あれ、『にっぽなんとか』のメーカーなんだよ?」

伊織「絶対嘘ね、ありえないわ」

やよい「ほんとなんだってばー……」

やよい「それでね、お金の単位は『え、なんとか』っていうんだ!」

伊織「『え、なんとか』?どういう意味?」

やよい「なんでも、『まる』って意味らしいよ!」

伊織「なんで?」

やよい「……わかんない。お金がまるいのかなー?」

伊織「……やよい、そんな原始人みたいなお金を使ってる国が『ソニなんとか』の国なわけないでしょ?」

やよい「……あれー?」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 18:36:11.70 ID:kOYg+ywV0

伊織「ねぇ、『にっぽなんとか』人って何食べてるの?」

やよい「えっとね、お米をよく食べるらしいよ!」

伊織「それはいいわね。米は私も好きよ」

やよい「有名なメニューが、『寿なんとか』って言って……」

やよい「こう……握った……お米?に……えっと……生の……お魚?を……乗せる……?らしいよ?」

伊織「……乗せる?」

やよい「うん」

伊織「混ぜるとかじゃなくて?」

やよい「うん」

伊織「……美味しいの?それ」

やよい「酸っぱいらしいよ?」

伊織「腐ってるんじゃないでしょうね」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 18:42:35.90 ID:kOYg+ywV0

やよい「他にお米の料理で有名なのが『もなんとか』って言うらしいよ!」

伊織「どんな料理なの?」

やよい「べたべたしてるらしいよ!」

伊織「嫌よそんなの」

やよい「木のハンマーで叩き潰すんだってー」

伊織「なんで叩き潰すのよ……わかんないわね握ったり叩き潰したり」

伊織「とにかく私は、大切な食べ物を叩き潰したりするような国には行きたくないわ」

やよい「うー……でもでも!美味しいのはお米のメニューだけじゃないかも!」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 18:48:13.65 ID:kOYg+ywV0

やよい「『なんとかんぷら』っていう美味しい料理があるらしいよ!」

伊織「なにそれ?」

やよい「野菜とかを油で揚げるんだって!美味しそうでしょー!」

伊織「……フライドポテトとどう違うのよ」

やよい「えっとね!…………」

やよい「…………あれ?フライドポテトかも」

伊織「パクってるじゃない」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 18:53:19.51 ID:kOYg+ywV0

やよい「で、でもでも!高級店では塩をつけて食べるらしいよ!」

伊織「フライドポテトじゃない」

やよい「あれ?」

伊織「揺るぎないわね、塩が決め手よ。完全なパクリだわ」

やよい「で、でもでも!お塩はお店の外の地面にも置いておくらしいよ!」

伊織「何よそれ……つまり店の中で『なんとかんぷら』を注文して、外に出て地面にある塩をつけて食べるってこと?」

やよい「……あれ?」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 18:56:10.19 ID:kOYg+ywV0

伊織「ねえ、盛んなスポーツとかないの?」

やよい「えっとね、なんでも『相なんとか』っていうのが人気らしいよ!」

伊織「『す』がつくものが多いわね。また酸っぱいんじゃないでしょうね?」

やよい「違うよ、しょっぱいんだよ!」

伊織「えっ」

やよい「なんでも、塩を投げるスポーツなんだって!」

伊織「随分塩が好きなのね『にっぽなんとか』人って……それでまたなんで投げるのよ」

やよい「うーん……ボールがないのかなぁ?」

伊織「……やよい、ボールも作れないような国が『ソニなんとか』の国なわけないでしょ?」

やよい「……うーん?」



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 19:00:09.09 ID:kOYg+ywV0

やよい「それでね……お塩を投げたあと、人を投げるらしいよ!」

伊織「えぇ!?何よそれ!?」

やよい「距離を測るのかなぁ?」

伊織「わからない!『にっぽなんとか』人全然わからないわ!」

やよい「選手は全員太ってるらしいよ!」

伊織「なんで!?」

やよい「わかんない。よく飛ぶんじゃないかなぁ?」

伊織「そうかしら!?」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 19:07:15.74 ID:kOYg+ywV0

やよい「審判はうちわを持ってるんだって!」

伊織「なんで!?」

やよい「わかんない。扇いであげるんじゃないかなぁ?」

やよい「飛距離も伸びるだろうし、太ってるから暑いだろうしね!」

伊織「厳しいんだか優しいんだかよくわからないスポーツね……」

やよい「試合には季節の名前がついてるらしいよ!」

伊織「え、じゃあ年4試合?少ないわね」

やよい「……あれ?」



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 19:16:40.70 ID:kOYg+ywV0

やよい「あ、季節と言えば……カレンダーってあるでしょ?」

伊織「ええ」

やよい「『にっぽなんとか』には、月に1枚じゃなくて1日1枚っていうのがあるんだって!」

伊織「はぁ?」

やよい「毎日破っていくんだって!うっうー!楽しそう!」

伊織「……あのねぇ、やよい?カレンダーっていうのは今がいつ頃なのかを知るための表でしょ?」

伊織「1日1枚じゃ意味ないじゃない。『にっぽなんとか』人って、ひょっとしてバカなんじゃないの?」

やよい「……あれ?」

伊織「それじゃスケジュールだってわからないじゃない」

やよい「……で、でもでも!3日先のことは3枚めくった先に書いておけばいいんじゃないかなーって!」

伊織「3日前に何やってたかわからないじゃない」

やよい「捨てちゃうからね!」

伊織「やっぱりバカじゃない」

やよい「あれー?」



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 19:23:13.92 ID:kOYg+ywV0

伊織「首都はなんていうの?」

やよい「えっとね、『東なんとか』っていうらしいよ!」

伊織「ふーん、まぁどうせ大した街じゃないんでしょうけど」

やよい「そんなことないよー!」

やよい「『東なんとか』ってところには『秋なんとか』ってところがあって……電気屋しかないらしいよ!」

伊織「嫌よそんな街!1件あればいいでしょ電気屋なんて!」

伊織「じゃあそこに住んでる『にっぽなんとか』人は何食べてるのよ」

やよい「わかんない……けど、『電気様を祭るお祭り』があるらしいよ」

伊織「電気祭り!?」



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 19:27:53.12 ID:kOYg+ywV0

やよい「それでね、『東なんとか』にはもっとすごいのがあってね!」

やよい「『東なんとかタワーなんとか』っていう、すっごく尖ってるのがあるんだって!」

伊織「なんで尖ってるのよ」

やよい「何か刺すんじゃないかなぁ?」

伊織「…………わかった……!」

やよい「へ?」

伊織「きっと例の『相なんとか』で負けた選手を刺すのよ!」

やよい「……そ、そういえば赤いって……!」

伊織「とんでもない国ね……!」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 19:33:09.79 ID:kOYg+ywV0

やよい「あっ!」

伊織「何!?」

やよい「そういえば『にっぽなんとか』人はお葬式から帰ってきたときにも塩を体に投げるって……!」

伊織「ほら見なさい!つまりその『相なんとか』の選手は、塩を投げることによって相手への殺意を示すのよ!」

やよい「え、えぇー!」

伊織「これはいよいよ野蛮な国ね……!やよい、本当に行くの!?」

やよい「……う、うぅ……」

伊織「……死ぬわよ!」

やよい「うわぁぁん!」



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 19:41:52.28 ID:kOYg+ywV0

やよい「……うぅ……グスッ……」

伊織「…………」

やよい「……うっ……うー……」

伊織「…………」

やよい「…………」

伊織「…………」

やよい「やめとくね」

伊織「そうしなさい」



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 19:47:19.41 ID:kOYg+ywV0

伊織「行くなら私の旅行についてきなさいよ」

やよい「えーっ!伊織ちゃんもどこか行くの!?」

伊織「にひひっ、なんでも『アメなんとか』って国があるらしいのよ」

やよい「へー!どんな国なの?」

伊織「何でも色々あるらしくてね」

伊織「『ニューなんとか』とか、『カリなんとか』とか、『オクラホなんとか』とか、51に分かれてるらしいのよ」

やよい「……そ、それは危ないよ……!」

伊織「え?」

やよい「だってドイツは2つに分かれてあれだけ揉めてたんだよ!?」

伊織「あっ!」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 19:50:06.29 ID:kOYg+ywV0

やよい「それが50以上ともなったら……もう考えるだけでも怖いよー!」

伊織「い、いやあああ!」

やよい「伊織ちゃん、本当に行くの!?」

伊織「……う、うぅ……」

やよい「……死んじゃうよ!」

伊織「うわぁぁん!」





やよい「……普通に日本とかアメリカにしとこっか」

伊織「……そうね」


-おわり-



33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 19:54:01.07 ID:kOYg+ywV0

飯食ったらもう1本投下します

元ネタはラーメンズで「地球の歩き方」
ttp://www.youtube.com/watch?v=kAzpmg2nruw




>>23
笑いをとりたいのとはちょっと違うのよね
ラーメンズの独特の世界観をアイマスでやるとどうなるのかみたいな

ちなみに本格派ではサンドウィッチマンが好き



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 20:25:46.73 ID:kOYg+ywV0

保守支援感謝

続いても元ネタはラーメンズ



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 20:30:15.47 ID:kOYg+ywV0

小鳥「よかったですね、うちの会社の内定もらえて」

P「ええ、ラッキーでした」

小鳥「うちの会社はかなり注目されてますからねー」

P「これで俺もいちプロデューサーってわけです」

小鳥「とりあえず一安心ですね」

P「はい、でも俺としては本命の765プロには絶対落とされると思ってたので……」

小鳥「ああ、黒井さんに無理言って961プロも受けさせてもらうことにしてたんですよね」

P「だからこの内定とれたことも言いづらくって……」



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 20:37:13.11 ID:kOYg+ywV0

小鳥「いずれはわかっちゃうことじゃないですか」

P「でも、この業界で働く上では黒井さんの顔も立てなきゃいけませんから……面接だけでも受けることにしました」

小鳥「受かる気ないのにですか?」

P「受かる気ないのにです」

小鳥「受かっちゃったらどうするんですか?」

P「受かっちゃわないように音無さんに来てもらったんじゃないですか」

小鳥「あーそうでしたそうでした」

小鳥「まぁ面接に落ちることに関しては私の右に出る者はいませんからね」

P「でしょうね」



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 20:41:20.01 ID:kOYg+ywV0

P「でも黒井さんの顔もありますから、あんまり無茶なことはできないですよ?」

小鳥「大丈夫ですって、私に任せてください。履歴書出してください」

P「はい」つ□

小鳥「……あーダメですよこの写真!これじゃ受かっちゃいますよ」

P「ダメですかね?」

小鳥「何スーツなんて着てるんですか」

P「じゃあ何着て撮ればいいんですか」

小鳥「Tシャツでいいんですよこんなの」

P「……怒られませんかね」

小鳥「落ちたいんでしょう?」



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 20:45:37.32 ID:kOYg+ywV0

P「……わかりました。あとでスピード写真行ってきます」

小鳥「あ、いいですよそんなの。プロデューサーさんが写ってる写真何かないんですか?」ゴソゴソ

P「その辺に確かあったと思いますけど」

小鳥「あ、これでいいじゃないですか」

P「俺小さすぎませんか?」

小鳥「大丈夫ですよ。ハサミ貸してください」

P「はい」

小鳥「これプロデューサーさんの弟さんの顔も入っちゃいますけどいいですよね」チョキチョキ

P「怒られません!?」

小鳥「落ちたいんでしょう?」チョキチョキ



42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 20:48:46.98 ID:kOYg+ywV0

小鳥「あ、5人入っちゃった」つ□

P「……俺入ってないじゃないですか!」

小鳥「あーっ!何ですか『特技:珠算』って!」

P「だ、ダメですか?」

小鳥「こんなこと書いたら即経理ですよ!書き直してください!」

P「はいはい……特技は?」

小鳥「喧嘩」

P「怒られません!?」

小鳥「落ちたいんでしょう?」



43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 20:52:14.92 ID:kOYg+ywV0

小鳥「あーっ!何ですか『資格:普通免許』って!」

P「だ、ダメですか?」

小鳥「こんなこと書いたら即外回りですよ!書き直してください!」

P「はぁ……資格は?」

小鳥「殺しのライセンス」

P「怒られません!?」

小鳥「落ちたいんでしょう?」

P「殺されますよ!」

小鳥「いや、殺すのはプロデューサーさんの方なんですよ」



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 20:56:11.40 ID:kOYg+ywV0

小鳥「あーっ!何ですか『志望理由:貴社の経営方針と企業理念と将来性に自分の力を懸けてみたいと思い志望しました。』って!」

P「だ、ダメですか?」

小鳥「即社長ですよ!」

P「そうかなぁ!?」

小鳥「書き直してください!」

P「……志望理由は?」

小鳥「雰囲気」

P「怒られません!?」

小鳥「落ちたいんでしょう?」

P「殺されますよ!」

小鳥「ですから、殺すのはプロデューサーさんの方なんですって」

P「持ってねぇんだよライセンスは!」



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 21:01:56.92 ID:kOYg+ywV0

小鳥「あーっ!何ですか『性別:男』って!」

P「それはいいじゃないですか!」

小鳥「あーっ!何ですか『国籍:日本』って!」

P「それも合ってるでしょう!」

小鳥「書き直しますよ」

P「勘弁してくださいよ……」



46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 21:09:48.68 ID:kOYg+ywV0

小鳥「えーと、赤赤……」

P「ダメ!赤はダメ!」

小鳥「えーっと……バ、ン、グ、ラ……」

P「勘弁してくださいよ……」

小鳥「帝国、っと」

P「ないですよそんな国は!」

小鳥「はい、書き直しましたよ」

P「あー、緑で……」



47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 21:13:03.32 ID:kOYg+ywV0

P「大丈夫ですよ……十分『殺しのライセンス』で落ちますから」

小鳥「そうですか」

P「はい」

小鳥「あ、でも問題は面接ですよ!例えどんな履歴書だろうと、プロデューサーさんの人柄が気に入られたら一発ですからね」

P「なるほど……まぁ緑のペンで書いてある履歴書なんてどう考えても落とされますけどね」

小鳥「面接に関しては私が台本を作ってきましたから」

P「本当ですか?ありがとうございます」

小鳥「はい、じゃあこれ音読してください」つ□

P「わかりました」



48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 21:18:19.80 ID:kOYg+ywV0

P「失礼します!」

P「初めまして、Pと申します!」

P「自分は、御社を何となく……雰囲気で……?」

小鳥「ダメですよ、もっと元気よく読まないと!」

P「何となく雰囲気で志望しました!」

小鳥「そうそう」

P「趣味は喧嘩!特技は途方に暮れること!」

P「好きな言葉は『男尊女卑』!」

P「殺しのライセンスを持った、熱血プロ占い師です!」

小鳥「あー、違う違う。『占い師でぇ↑す』」

P「熱血プロ占い師でぇ↑す!」



49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 21:24:55.30 ID:kOYg+ywV0

P「採用していただいた暁には、気が向いたらお昼頃にトラクターで出勤」

P「2時間木刀で素振りしたあと、アップルパイを焼いては捨て焼いては捨て」

小鳥「あー、違いますね。『焼いては捨て!焼いては捨て!』」

P「アップルパイを焼いては捨て!焼いては捨て!」

P「おもむろに家に帰ります」

小鳥「あー、違います。『帰るっちゃ』」

P「おもむろに家に帰るっちゃ」

小鳥「そうそう」



50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 21:31:54.16 ID:kOYg+ywV0

P「とにかく、がむしゃらに切手を集めますので邪魔しないでください」

P「まだ右も左もわかりませんが」

小鳥「あー、違いますって。『まだ右と左がわかりませんが』」

P「まだ右と左がわかりませんが、よろしくお願いします」

小鳥「あー、そこも違いますね。『よぉしくおねがっしゃーす』」

P「よぉしくおねがっしゃーす!」

小鳥「よぉしくおねがっしゃーす!」



P「…………」

小鳥「…………」

P「これ怒られません?」

小鳥「怒られますね」


-おわり-



51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 21:34:04.68 ID:kOYg+ywV0

おわりです

元ネタはラーメンズで「バッハ」
ttp://www.youtube.com/watch?v=LU9b7Gj2SL8




日曜日なのに人少ないね
機会があれば別な芸人ネタもやってみようかなーって


元スレ
やよい「地球の歩き方」