SS速報VIP:ノッブ・おき太「帰ってきたFate/ぐだお出張版!」



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/15(土) 23:22:37.76 ID:5HIgcuSt0

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/15(土) 23:23:10.20 ID:5HIgcuSt0



おき太「と言うわけで約一年近い感覚を空けて帰ってきましたよ!」

ノッブ「わしらが居る限り安泰のFGOじゃしな!」

ちゃりん娘「いや、ホント毎度なんなんです? このシリーズ大分前に終わったと思うんですけど」

おき太「いえいえ、そこはアレですよ、最近復刻イベントとかリメイクとかがお盛んでしょう?」

ちゃりん娘「ああ確かに、帰ってきたネロ祭りにライト版ハロウィン復刻イベントとか、Zeroイベあたりから入ってきた新規の方には嬉しいですね」

ノッブ「そ・こ・じゃ! つまり~? これは~?」





3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/15(土) 23:23:47.14 ID:5HIgcuSt0



使用人「そうです、ついに月姫コラボの発表の時間と言うわけですね!」

ノッブ「毎度ホントに!」

おき太「勘弁してください!」

ちゃりん娘「例によってお二人も来るんですね……」

使用人「それは勿論、元祖デストロイ解説役の可愛い可愛いコハクちゃんが、こんな美味しい場所に来ないはずがありませんよ!」コハッピー♪

当主「まあお前、ドラマCDではライダー出すのに出番無かったけどな。あ、月姫の秋葉です」

ちゃりん娘「あの時はいらんお世話本当にありがとうございました」

当主「アレはアレで豪華すぎる付録だったけどな」

使用人「ああ……大人数の声優さんを呼べるだけの予算が取れない型月が憎い……!」

ちゃりん娘「お世話になってる会社ですから!」





4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/15(土) 23:24:52.22 ID:5HIgcuSt0



ノッブ「と言うかいきなり乱入して来て何言っとるんじゃ! 次のイベは間違いなく帰ってきたぐだぐだ本能寺じゃからな!」

おき太「で、復刻イベの後はぐだぐだ新撰組に決まってますからね!」

使用人「え? ぐだおイベント? 所詮ギャグ寄りのオワコンイベじゃないですか」

ちゃりん娘「脚本家結構頑張ってましたから!」

使用人「それにノッブなんか戦略MAXまで上げてもNP効率クッソ悪いですし、ぶっちゃけヤケクソ強化のエミヤにお株奪われちゃってますよね?」

紅茶娘「完全に私のキス魔意識してる強化よね、これ」

紅茶「贋作が贋作の贋作に負けるわけにはいかないからな!」

ノッブ「なんで運営はわしにカリスマ付けんのじゃ! こちとらB-持っとるんじゃぞ⁉」

ちゃりん娘「一応カエサルと頼光さん絶対殺すウーマンにはなれてますけど……」




5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/15(土) 23:25:33.24 ID:5HIgcuSt0



おき太「まあそんな一部でしか運用されない上に、全体宝具のノブはオワコンと言うほかありませんね。ここは単体クイック最強宝具の沖田さん大勝利と言うことで!」

ノッブ「沖田活躍後しばらくしての」

当主「露骨なクイック潰し」

使用人「ぶっちゃけバイコーンとか嫁王の方が扱いやすいんですよね」

丹下キャラ「やはり余が最強すぎてすまんな!」

おき太「強すぎる数値にしたのあなたたちでしょうがああああああ! 露骨なクイック潰しカッコ悪いですよ!」

当主「調整ミスってる感はあったけど、最近ではそうでもなくなってきたかもな」

使用人「まあ最近では弓王とか言う格好はアホの極みなのに性能は全鯖トップクラスの大人げない騎士王も出ましたしね」

青「やはりFGOの顔ですからね! ゆくゆくは全クラス制覇ですよ!」チャキッ





6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/15(土) 23:27:38.70 ID:5HIgcuSt0



使用人「流石騎士王は大人げない」

当主「でもこのままだと本当に全クラス支配しそうだな」

ちゃりん娘「川澄さんも意気込んでるらしいですからね」

当主「あと数体は余裕とかマジ騎士王」

湖の騎士「我が王たちの立ち絵、プライスレス」

なんだ女か「傍に居るなら白がいい」

湖の騎士「私は黒」

嫁がBBA「プロト我が王はいつ来るのでしょうか?」

菩薩メンタル「わ、私は我が王一筋ですよ⁉」

青「ベディ以外全員屋上」

おき太「円卓が最早ただの姫騎士守るサークルと化している件について」

寝てませんよ「私は悲しい……」

ノッブ「アッくんも結局アーサー大好き人間だったしの」

ちゃりん娘「六章Zeroとか読むと重すぎて『うわぁ……』ってなりますけどね」

使用人「ガレスちゃん実装お待ちしてます!」





7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/15(土) 23:28:22.89 ID:5HIgcuSt0



当主「しかしここに来るまでに色々なことがあったわね」

使用人「まさか開始半年経たずにノッブと沖田さんがプレイアブルになるとは、このコハクちゃんの千里眼を持ってしても見抜けませんでしたよ!」

当主「まあ初期にはあいつらが参加する頃がサービス終了間近の合図とか書かれてたしな」

ノッブ・おき太「「えっ」」

使用人「その後もイベントと新章の追加で充実した一年……FGOが開始されてから、ネタに困ることはありませんでしたね」

使用人「振り返ると楽しいイベントの数々……」





8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/15(土) 23:29:18.70 ID:5HIgcuSt0


ノッブ「入れないハロウィンイベでひとりぼっちのエリちゃん劇場」

おき太「ヘラクレス3893体配布」

ノッブ「落ちるサーバーで炎上するぐだぐだ本能寺」

おき太「運営謎のオルタ推し、社長一人勝ちのクリスマスイベ」

ノッブ「本命からのチョコを貰うためには只管貢ぐバレンタイン」

おき太「やはり入れない、爆熱地獄のらっきょマンション」

ノッブ「お前は何を言っているんだアヴェンジャー」

おき太「数々の諭吉を炎上させた邪ンヌ登場」

ノッブ「そして入れない、最早お馴染みフォウの軍勢」

おき太「突然に繰り広げられるレイドのようでレイドじゃない孔明ゲーの極み」

ノッブ「直後の三蔵ちゃんではガチャ礼装が役に立たなくなると言う史上最大の炎上が……」

ちゃりん娘「これ楽しいイベントを振り返るお話じゃなかったんですか⁉」





9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/15(土) 23:30:29.70 ID:5HIgcuSt0



使用人「いやまあ、これだけの修羅道を通ってきながらも、先日700万ダウンロード突破記念が開催されるくらいに愛されているゲームってことですよ」

ノッブ「まあ確かに、運営も日進月歩と言う感じじゃしな。最近では鯖落ちも全くしなくなったしの」

使用人「わび石貰えないんですけどどう言うことですか!」ダンッ

当主「これは悪質ユーザーの鑑」

ちゃりん娘「でも本当に最近は詫び石貰えるような事態はめったに起こりませんし、炎上もそこまで起こらず、いい感じでFGOが続いている空気はありますね」

使用人「と、ここに来てネロ祭り再び最終戦」

当主「まさかの一日経たずで緩和調整とは」

ノッブ「業の道を選ぶモノノフたちの怨嗟の声がそこらじゅうに」

丹下キャラ「余が強すぎてすまぬ、すまぬ!」

当主「つーか無限ガッツとかバグを疑うレベルだけどな」

ちゃりん娘「う、運営さん的には皇帝と一騎打ちするドラマを望んでいたんですよ!」

おき太「まあ緩和後も相当キツかったみたいなんで、クリア出来た人は誇っていいと思いますけどね」





10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/15(土) 23:31:51.62 ID:5HIgcuSt0



当主「でも13の試練や魔竜の鎧、ガチモード英雄王の再現とか、一年前からは考えられないくらいにファンサービスが充実してきたのは事実ね」

丹下キャラ「うむ、余のモーションも豪華になったことだしな!」

ちゃりん娘「嫁王の手首まだ直らないんですかね?」

当主「本家よりレアリティ高いのに残念モーションとかこれいかに」

青「赤ざまぁww」

当主「そう言うお前はまだロクにシナリオ出演すら出来てないけどな」

ノッブ「しかも七章のメインは間違いなく金ぴかとその友と言う」

青「しゅ、しゅうしょう! 終章できっと出ますから! 冬木の舞台とかで! 絶対! シロウとかも擬似サーヴァントになってるっぽいですしおすし!」

当主「いっそこのまま最後まで出番無ければ別の意味で伝説になれそうだけどな」

ちゃりん娘「六章で登場かと思いきやまさかの獅子王でしたからね」

ノッブ「円卓のクズっぷりマジワロタ」

おき太「トリスタンとか畜生の極みでしたからね」

青「六章Zero! きのこの日記読んで出直してきて下さい!」





11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/15(土) 23:32:30.63 ID:5HIgcuSt0


当主「と言うか思えばあっと言う間に一年過ぎちゃったのね」

使用人「一年で終わると思いきや、延ばし延ばしからの結局7月で完結にはなりませんでしたしね」

きのこアルク「2016年7月で終わると言ったな……あれは嘘だ!」

使用人「知ってた」

当主「このやり取り何度目だよ型月」

おき太「てゆーか最初は年内で終わる予定だったのでは?」

ノッブ「いつの間にか年内が7月になってそれが次の年内になってた件について」

ちゃりん娘「き、きのこ先生が頑張ってボリュームアップしてくれた結果ですから!」




12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/15(土) 23:33:29.10 ID:5HIgcuSt0



使用人「でもいよいよ次は七章! 宣伝された最終章ですからね!」

当主「サブタイトル的にはやっぱりエルキドゥがパートナーになりそうだな」

ノッブ「神性特攻入りまくる気がするのでわし育てておいて損はないぞ!」

当主「師匠で十分な気がするけどな」

おっぱいタイツ師匠「わたしを殺せるものはry」

おき太「セイバーイベントで数え切れないくらい三段付きしましたけどね」

ちゃりん娘「でも多分七章の後に終章が来る感じはしますよね?」

当主「まあ来なけりゃ本当に青王どこに出すんだって感じだが」

青「き、来ますよね⁉ 来なかったら洒落になりませんよFGO!」

ちゃりん娘「ぶっちゃけ五次勢でメインシナリオに出てこれたのってバーサーカーとアサシンだけですけどね」

おき太「他の人たちはシャドサバっぽくなったりオルタ化してたりしましたからね」





13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/15(土) 23:34:08.16 ID:5HIgcuSt0



使用人「なんにせよ、まだまだ目が離せないFGO! そろそろ第一部の終わりも近いみたいですし、ちょっとプレイ離れてた人たちはシナリオ見にだけでも戻ってきた方がいいですよ!」

当主「離れてること前提かよ!」

ノッブ「と言うかぐだぐだ本能寺の話殆ど出来なかったんじゃけど⁉」

おき太「あ、運営様本当にイベント復刻と新撰組もお願いしますね!」

ノッブ「第六天魔王波旬宝具ノッブ実装も忘れずにネ!」





14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/15(土) 23:36:14.38 ID:5HIgcuSt0


終わりです。読んでくれた人ありがとうございました。コンプ買ってないので本誌とネタ被ってる所あるかもしれませんがそこは許してください。
次の復刻イベントでは魔神人セイバーが来るかもって期待を密かにしています。


元スレ
SS速報VIP:ノッブ・おき太「帰ってきたFate/ぐだお出張版!」