1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:18:24.041 ID:cGUZnmCr0.net

サタ「ちょっと!スタイル『だけ』って何よ!」

ガヴ「冗談だよ」

サタ「ふざk

ガヴ「おまえの全てが好きだ、サターニャ」

サタ「…な゛……」カァァ

ガヴ(こいつほんと面白いな)ケラケラ



3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:23:41.942 ID:cGUZnmCr0.net

サタ「な、なななな…なーに…!よっ、ようやくこの大悪」

ガヴ「冗談だよ」

サタ「…えっ」

ガヴ「おまえに好きになる要素があると思うか?」ハァ

サタ「えっ……そう、よね……」シュン

ガヴ「…なんで落ち込んでるんだよ、気持ち悪い」

サタ「…」グスッ

ガヴ(えっ)



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:30:56.352 ID:cGUZnmCr0.net

ガヴ「…冗談だよ」

サタ「…ウッ、ウッ」グスン

ガヴ「好き…か、嫌いかで言えば…好きな方だから……な?」

サタ「ほんと…?」ウルウル

ガヴ「お、おぅ……ほんと、ほんと」


サタ「…」ニヤ


サタ「…ンぬぁーーーーーっはっはっはっは!!!!!」

ガヴ「?!」



15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:36:53.270 ID:cGUZnmCr0.net

サタ「えー!?ガヴリール、私の事が好きだったのぉ!?」ニヤニヤ

ガヴ「なっ……お、おまえ!」

サタ「『好きか嫌いかで言えば…好き』」キリッ

サタ「だぁーーーっ!!!はっはっはっは!!!!!ひぃー!!!!」ゲラゲラ

ガヴ(ば、馬鹿な…!このアホが演技で嘘泣きなんて…誰かの入れ知恵でもなけりゃ)チラ


ラフィエル「」ニコニコ


ガヴ(お前か!!!お前だな!!!!)



17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:48:36.137 ID:cGUZnmCr0.net

ガヴ「お、おい!」

ラフィエル「」ササッ

ガヴ「…」ハァ


ガヴ(くそっ…しつこく突っかかって来るこのアホで遊んでやろうと思ったら…)イライラ

サタ「なーに黙ってるのよガヴリール!この胡桃沢サタ(ry様を前にして怖気付いてるのかしら?」ニヤニヤ

ガヴ(……そうだ)ピコン

サタ(完璧な演技で天使を騙すだなんて……悪!!!)ゾクゾク


ガヴ「なぁ、サターニャ」

サタ「んー?」ニマニマ



18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:52:42.075 ID:cGUZnmCr0.net

ガヴ「おまえはどうなんだよ」

サタ「はぁあ?」

ガヴ「」イラッ

ガヴ「…おまえは私の事、どう思ってるんだよ」

サタ「ええー?そんな事気にするなんて、ガヴリールも可愛い所あるじゃなーい!」ニヤニヤ

ガヴ「私はおまえが好きだ、サターニャ」

サタ「ふぇ…」ピクッ

ガヴ(うわっ簡単すぎて面白いな)



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:59:40.769 ID:cGUZnmCr0.net

ガヴ「どうなんだよ」ズイッ

サタ「ぅ……ど、どうって……」

ガヴ「…嫌いなのか?」

サタ「!…それはっ…」

ガヴ「…」ジーッ

サタ「…嫌いだったら、相手してあげてないわよ…」プイッ

ガヴ「」キュン

サタ「が、ガヴリール…近いんだけど…」モジモジ

ガヴ(くそっ可愛いな、腹立ってきた)



22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/03(月) 00:11:06.808 ID:KrAAZkdg0.net

ガヴ「おまえさぁ」

サタ「」ビクッ

ガヴ「…そうやって、大人しくしてりゃ……その…うざくは、ないんだし…」

サタ「……私が!!」

ガヴ「うわっ、なんだよ」

サタ「…私が、ガヴリールに、話しかけて……あげなかったら…」

サタ「ガヴリールから、私に……来ないじゃない」

ガヴ「まぁ、うざいし」

サタ「……!」ウルウル

ガヴ「おまえ涙枯れないの?」



24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/03(月) 00:18:43.599 ID:KrAAZkdg0.net

ガヴ「おまえがいちいち突っかかって来てうざいのが悪いんだよ」

サタ「だって……!」グスッ

ガヴ「子供か」

サタ「私、ガヴリールからまともに話し掛けられた記憶…ほとんど無いわよ…?」

ガヴ「まぁ、眼中に無いから…」

サタ「そうでもしなきゃ…!ガヴリールと、仲良くなれないじゃないっ…!」

ガヴ「……サターニャ」

サタ「…っ」プルプル

ガヴ「やっぱりバカだな、おまえ」

サタ「ぇ…」



25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/03(月) 00:28:35.927 ID:KrAAZkdg0.net

ガヴ「私は…友達、だと思ってたけど」

サタ「へっ…?」

ガヴ「うざい時は、○したい程うざい…けど」

ガヴ「別に……おまえと一緒に居るのは、嫌じゃない」ポリポリ

サタ「……ガヴリール」

ガヴ(うわあああ、気持ち悪い…何言ってんだよこんな奴に…!)ウガー

サタ「…」プルプル

ガヴ「…なんだよ、笑うなら笑えよ」

サタ「ガヴリールぅ…!」ギュッ

ガヴ「…」



26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/03(月) 00:33:56.785 ID:KrAAZkdg0.net



翌日


サタ「ガヴリールっ!」ギュッ

ガヴ「うわっ!…な、なんだよ…暑苦しいな…」

サタ「おはよう!ガヴリール!」ニコ

ガヴ「あーはいはい、おはようございます」

サタ「ねぇ聞いてよー、昨日さぁ魔界通販で…」

ガヴ「またバカみたいな物買ったんじゃないだろうな…」


ベチャクチャ ワーワー ケラケラ


ヴィーネ「えっ何これは」ドンビキ

ラフィエル「~」ニコニコ


この後めちゃくちゃ仲良しした


元スレ
ガヴリール「サターニャってスタイルだけはイイよな」 サターニャ「はぁ?」