1: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 00:05:10.40 ID:I6whLv6E.net

2: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 00:06:46.53 ID:I6whLv6E.net

───にこ部屋

にこ「まきちゃん、本当に帰っちゃった…」シュン

にこ「…」

にこ(せっかく、二人きりで遊ぼうと思ったのに…)

にこ「食器片付けよ…」



3: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 00:10:27.07 ID:I6whLv6E.net

ジャー

にこ「…」カチャカチャ

G「…」カサカサ

にこ「…」

にこ「あんたのせいよ!!」プシュー、プシュー

G「」チーン

にこ「はぁ…」

にこ(もうまきちゃんが、私の家に来ることはないかな…)



5: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 00:14:16.07 ID:I6whLv6E.net

ピンポーン♪

にこ「…誰かしら?」

にこ(まきちゃん?のわけないか…)

にこ「はいはーい、どちら様ですか?」

「私よ」

にこ「まきちゃん!?」



7: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 00:18:07.97 ID:I6whLv6E.net

「あけて!」

にこ「う、うん」ガチャ

真姫「…」

メイドA「…」

メイドB「…」

メイドC「…」

にこ「」



9: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 00:22:11.89 ID:I6whLv6E.net

真姫「いきなさい!!」

メイドs「はい!お嬢様!」ドタドタ

にこ「ちょっ!?なになに!?」オロオロ

ガッ!

にこ「きゃあ!」ドテ



10: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 00:26:09.10 ID:I6whLv6E.net

真姫「ちょっと!!!」

メイドs「」ビク

真姫「にこちゃんに何するのよ!!」

メイドs「す、すいません…お嬢様…にこ様…」

真姫「にこちゃんを名前で呼ばないで!」

メイドs「は、はいぃぃー!」



11: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 00:30:27.63 ID:I6whLv6E.net

真姫「反省したなら、速やかにお願い」

メイドs「はっ!!」

にこ「な、何事?」

真姫「にこちゃん、大丈夫?」

にこ「う、うん」

真姫「にこちゃんは、私が守るわ!」



12: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 00:34:39.19 ID:I6whLv6E.net

───台所

メイドA「いました!そこです!」

メイドC「…了解しました」プシュー、プシュー

G「」チーン

メイドB「こっちにもいます!!」

メイドC「…了解しました」プシュー、プシュー

G「…」カサカサ

メイドA「目標、冷蔵庫下に逃げました!」

メイドC「くっ!」



13: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 00:38:57.23 ID:I6whLv6E.net

にこ「な、何これ?」アセ

真姫「G退治よ!」

真姫「にこちゃんの家にいるGを全滅させるわ!」

真姫(そうすれば、にこちゃんと落ち着いて遊べるわ!)

真姫(それに、にこちゃんはGの存在に困っているはず…)

にこ(あ、有難いけど…なんか、やり過ぎじゃない?)



14: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 00:43:04.18 ID:I6whLv6E.net

メイドA「お嬢様!下!!」

真姫「え?」

G「…」カサカサ

真姫「きゃああぁぁ!!?」ギュー

にこ「////」



15: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 00:45:36.29 ID:I6whLv6E.net

メイドC「お嬢様に何を!?」ベシーン

G「」ピクピク

メイドB「鉄槌を!」プシュー

G「」チーン



16: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 00:49:54.88 ID:I6whLv6E.net

真姫「うぅ~」モギュー

にこ「もう、怖がりすぎよ///」ナデナデ

メイドA「これ以上は、お嬢様に被害がでます…あれを!」

メイドC「はい!」スッ

にこ(ん?)

モクモクモク…



18: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 00:53:14.46 ID:I6whLv6E.net

メイドB「そ、それは、今使うのは危険です!!」

メイドC「え?」

モクモクモク…

にこ「!!?」

メイドA「へ、部屋が煙に!!危険です退避してください!!」

メイドB「お嬢様!矢澤様!直に外へ!」



19: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 00:57:08.72 ID:I6whLv6E.net

にこ「ま、まきちゃん?逃げるよ!?」アセアセ

真姫「動けない…」ギュー

にこ「…」グイ

真姫「!」

メイドA(お姫様抱っこ!?さ、流石です矢澤様…)

モクモクモク…

メイドC「て、撤退!」



20: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 01:00:32.76 ID:I6whLv6E.net

────
───

真姫「にこちゃん、そろそろ…///」カァ

にこ「あ、うん///」スッ

メイドs「…」ニヤニヤ

真姫「ちょっと!」ジト

メイドs「!!」ビク

真姫「どうしてくれるの!?」

メイドs「すいません…」シュン

にこ「まぁまぁ、メイドさん達も悪気があったわけじゃないし」

真姫「にこちゃんがそう言うなら…」



21: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 01:05:00.21 ID:I6whLv6E.net

真姫「あなた達!にこちゃんに感謝しなさいよ!」

メイドs「は、はいぃ!」ペコリ

真姫「はぁ…あなた達帰っていいわ」

メイドs「で、では、失礼します!!」スタタタタ

にこ(はや…)

真姫「にこちゃん…ごめんね…」

にこ「いいわよ、私の為にやったことでしょ?」

真姫「う、うん///」

にこ(かわいい///)



22: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 01:08:57.95 ID:I6whLv6E.net

真姫「あ、あの…にこちゃん?」

にこ「なぁに?」

真姫「その…」モジモジ

にこ「?」

真姫「今日、わ、私の家に泊まりにこない?///」

にこ(キタァァァー!)

やっぱりGは人類の味方でした
矢澤



23: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 01:11:04.29 ID:I6whLv6E.net

昨日ビックサイズのGを見たので書きました

おわり


元スレ
真姫「全滅させるわ!」