5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 02:58:09.31 ID:x5foPs1Q0

妹「……何?」

兄「だから愛してるよって」

妹「は?」

兄「……」

妹「そろそろ離してくれる?ウザいんだけど」

兄「お、おう……」

妹(なにこれ、いきなり「愛してる」とかマジで何今の!?)ドキドキ

みたいな



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 03:23:01.90 ID:q49kR6xy0

兄の部屋

兄(……やっぱり簡単にはいかねーよな)

兄「ふわぁーあ、どうしたらいいのやら」

コンコン

母『ご飯できたわよー』

兄「へーい」

兄(ま、なるようになるっしょ)



14: 了解 時間かかるよ 2012/11/05(月) 04:07:09.42 ID:q49kR6xy0

母「……ねえ兄」

兄「何~?」

母「妹ちゃんと何かあったの?」

兄「(ドキッ)と、突然なんだよ」

母「妹ちゃんにも声かけたんだけどいらないって言うから……」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 04:10:16.16 ID:q49kR6xy0

兄「それで何で俺が出てくるんだよ」

母「だってさっき妹ちゃんの部屋に一緒にいたじゃない。アンタ変なことしてないでしょうね」

兄「(やべ)するわけねーだろ変態じゃあるまいし」

母「あら~?じゃあベッドの下にあった『アレ』、なんなのかしら~?」

兄「ちょっ!何勝手に見てんだクソババア!!」



19: ありがとう 2012/11/05(月) 04:14:39.46 ID:q49kR6xy0

兄『あ~くそ!何で勝手に掃除するかなあ!』

妹(あ、おにい……じゃなくて兄貴の声だ)

兄『今度はぜってーに見つかんねーように隠す!』

妹(お母さんにエッチな本でも見つかったのかな……)

妹(……さっきの……本気、なのかな)



20: 1レスが少なくてすまん 2012/11/05(月) 04:19:07.81 ID:q49kR6xy0

兄「ベッドの下はやっぱありきたりだったか?」ガサゴソ

コンコン

兄「!?」

妹『兄貴、いるんでしょ?開けるよ』

兄「待て!」バタム!!

兄(今はマズイっつーかやばい!『アレ』を見られたらマジで死ぬ!)



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 04:23:02.14 ID:q49kR6xy0

妹『もーなにやってんのー?早く開けなさいよ』

妹『もしかしてエロ本かなんか隠してんのー?アハハ!』

兄「そ、そんなわけねーだろ!(ビンゴー!)」

妹『じゃあいいじゃーん、とっとと開けろよー』

兄「つーか俺の部屋に何の用だ!」



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 04:27:33.42 ID:q49kR6xy0

妹『……』

兄「……妹?」

妹『さっきのさ、アレ、本気なの?』

兄「い、いきなりなんだよ……」

兄(今ドアから手を離したら間違いなく俺は殺される!)



27: チクショウ 2012/11/05(月) 04:34:44.74 ID:q49kR6xy0

妹『5分』

兄「は?」

妹『5分だけ待っててあげるから、早く終わらせなさい』

兄「いや、意味g」

妹『さっさとしろ!!』

兄「は、ハイイィィ!」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 04:42:15.39 ID:q49kR6xy0

妹(もう5分たったよね?)

妹「じゃ、今度こそ入るからね」ドキドキ

兄『お、おう』

妹(な、何でこんなにドキドキするんだろ……ただ部屋に入るだけなのに……)

キイィ…




29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 04:44:20.52 ID:q49kR6xy0

妹(お兄ちゃんの部屋、入るのどれくらいぶりかな)

兄「で、何の用だよ」ドギマギ

妹(うわぁ挙動不審すぎキモイ……)

妹「さっき言ったじゃん。本気なのか、冗談なのか……それを聞きに来たの」

兄「そ、そうだったな」

シーン……

妹「いや、何か言えよ」



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 04:50:03.31 ID:q49kR6xy0

兄(クソ!こっちの気も知らないで!)

兄「やっぱり怒ってるよな?いきなりあんなこt」

妹「質問を質問で返すな」

兄「サーセン」

兄(どっちだろうが(社会的に)殺す気だろどうせ……時間を稼ぐしかない!)



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 05:05:19.79 ID:q49kR6xy0

よしじゃあトランプだ

兄(俺は今天の声を聞いた!)

兄「ふ、普通に話すのもアレだしさ、トランプやりながらなんてどうだ?」

妹「はぁ~……まぁ、いいけどさ」

妹(トランプかぁ、懐かしいな)

妹「てゆうか、持ってんの?そんなん」

兄「おうよ!ほら、右の棚にドラ○もんのがあるだろ?」



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 05:13:21.06 ID:q49kR6xy0

妹「(何でドラ○もん?)キモッ」ボソ

兄「キモイはひどいぞ!」

妹「いや、高校生にもなってドラ○もんはねーよ」

兄「昔買ってもらったやつだよ!この歳でそれを買いに行く度胸は無い!」

妹「あんなこと言ったくせに」ボソ

兄「申し訳ありませんでした俺がキモいだけです」

妹(ベッドの上で土下座って……)



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 05:19:12.99 ID:q49kR6xy0

兄「さぁーて、まずはやっぱり大富豪からだよな」

妹「はぁ?ババ抜きでしょ普通」

兄「俺は最初にこれをやらないと気合が入らんのだ!」

妹「誰も聞いてねーよ」

兄「とにかく!大富豪だ!」

妹「わかったよ、ったく(スゴイ気迫……)」



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 05:23:32.44 ID:q49kR6xy0

ー5分後ー

兄「負けたァー!」ヌガー!

妹「うっさい近所迷惑だ」

兄「サーセン」

妹「で?」

兄「ん?何だよ?」

妹「(イラッ)……なぁ~んであんなこと言ったのかと思ってねぇ~!」

兄「ヒイィィ!」



43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 05:27:21.06 ID:q49kR6xy0

兄「落ち着け!ここで暴れたら明日が怖いぞ!」

妹「大丈夫よ~アンタが動かなければ速攻で終わるからさぁ~」パキポキ

兄(やべぇ今マジで動けないのに!父さん早く帰ってきてくれ~!)

妹(あーもう!こんなことがしたいんじゃないのに!!)



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 05:34:57.71 ID:q49kR6xy0

兄「もう一回だ!もう一回お前が勝ったら言う!絶対だ!!」

兄(なんとかなってくれよ~)

妹「……ッチ分かったよ、もう一回勝てばいいんでしょ?楽勝だよ」

妹(よし!もう一回勝てば本音を聞ける!)

兄(よし!これであとは勝ち続ければ持ちこたえれるはず!)

兄妹(絶対に負けない!!)



47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 05:41:25.66 ID:q49kR6xy0

妹「とりあえずベッドから降りたら?」

兄「へ?な、何で?」

妹「やりにくくないのその姿勢?」

兄「べ、べっつに~?むしろこのほうが落ち着くしぃ~?」

妹(何か怪しい……)



48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 05:47:29.50 ID:q49kR6xy0

兄「姿勢はいいからとっととやろうぜ?何する?」

妹「……じゃあ神経衰弱で」

兄「(ちょ!)あ、あ~うんいいぜ~もちろんオッケーさ~」

妹「(確実に何か隠してるねこれは)じゃ、始めるよ」

兄(大丈夫、見てもきっと気づかない。だってあれはただのアルバムだ)

兄「よお~しお先にどうぞ?」

妹「……?」スッ スッ



49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 05:52:03.89 ID:q49kR6xy0

兄「つ、次は俺の番だな」ソ~

妹(お兄ちゃんのお尻の下に何かある……)

兄「次は、と」

妹(……よしっ)

ガシッ!

兄「!?」

グイッ!

兄「のわ!」

妹「(今だ!)」バッ



50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 05:55:01.44 ID:q49kR6xy0

妹「……え?これって……」スッ

兄「待て!開けるな!」

妹「……」パラパラ

兄(遅かった)



51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 06:01:06.72 ID:q49kR6xy0

兄(……)ダラダラ

妹「兄貴、これh」

兄「ゴメンなさいぃ!」ゲザァ

妹「!?」

兄「実は昔から陰に隠れて写真を撮ってました!!」

兄「しかも水着姿の妹で数回抜きました!!!」

兄「反省してます!!ですからどうか命だけはぁ!」



53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 06:04:39.71 ID:q49kR6xy0

妹「……」

兄(コロサレル、マチガイナクコロサレル)

妹「じゃあ、さっきのあれって本気だったんだ」

兄「そ、それはもう言うまでもなく」

妹「グスッ」

兄「?!」

妹「嬉しい、な」ポロポロ



55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 06:12:26.19 ID:q49kR6xy0

兄「妹、何でそんな嬉しいd妹「お兄ちゃん!」!??」

妹「ごめんねいつも、生意気ばっかり言って……」

妹「本当は、大好きなのに、嫌いってばっかり、言ってて」グスッ

兄「妹……」



57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 06:20:03.59 ID:q49kR6xy0

ー10分後ー

兄「落ち着いたか?」ナデナデ

妹「うん……」ズビー

妹「……私ね、いつも意地悪ばっかりされるから、嫌われてると思ってた」

兄「あーそれは、あれだ。好きな子にはイタズラしたくなるってやつだよ」



58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 06:23:41.59 ID:q49kR6xy0

妹「クスッ」

兄「あー今笑ったろお前!」

妹「んー?なんのことー?」クスクス

兄「今までの仕返しかー?」

妹「何だろうね?」アハハ

兄「ったく……」



59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 06:30:39.27 ID:q49kR6xy0

父『ただいまー』

母『おかえりー』

兄「あ、父さん帰ってきた」

妹(むー、うるさいのが帰ってきた……)

兄「どうした?」

妹「んーん、なんでもない」ニッ




62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 06:35:25.22 ID:q49kR6xy0

妹「それよりさ、久しぶりに一緒に寝よ!」

兄「いやまてこの歳で兄妹が添い寝はマズイだろ」

妹「いいじゃーん別にさー」

兄「ダメダメ、これは譲らんぞ」



63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 06:38:29.44 ID:q49kR6xy0

妹「へーえ、お父さんにあの写真のこと言って上げてもいいんだけどな~?」

兄「な!それは卑怯だろ!」

妹「じゃあ一緒に寝よ!」

兄「あぁ、もう……分かったよねr父「させんぞ!」!?」



64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 06:43:17.69 ID:q49kR6xy0

父「兄妹の仲は良いに越したことはないが一緒にねるなd母「せい!」ドスッ!

母「あらやだわ、お父さんたらこんなとこで寝てたら風邪ひいちゃいますよ?」

母「さ、明日も早いんですからベッドでお休みになってくださいね♪」

兄妹(こ、こええ……)

母「アンタたちも、早く寝なさい」ニコリ

兄妹「はーい……」



65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 06:46:28.08 ID:q49kR6xy0

兄「……なあ、やっぱり一緒に寝るのやめないか?」

妹「今更もう遅いよ」

兄「ハア、仕方ない、か今日だけだぞ?」

妹「はーい♪(今度勝手に潜り込もーっと)」

兄妹「それじゃあ」



66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 06:48:31.49 ID:q49kR6xy0

兄妹「おやすみなさい」




            完


元スレ
兄「生意気な妹を優しく抱き締めて愛を囁いてみた」