1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 00:51:02.23 ID:ii++l9chO

――765プロ事務所

――ガチャッ、バタン

P「ただいま帰りましたー」

貴音「!」ピクン

貴音「ますたぁ!」トテテッ

貴音「ぎゅー」ギュー

P「た、貴音?」

貴音「ますたぁ?どうなさいました?」

P「ん?マスター?」

小鳥「…」ソロリ、ソロリ

P「おい、そこ」

小鳥「!」ビクッ

貴音「ますたぁ~」モフモフ、モフモフ

P「さぁ、説明してもらいましょうか」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 00:54:31.04 ID:ii++l9chO

小鳥「えっ?あの…」

小鳥「てへっ(・ω<)」ペロッ

P「可愛く舌を出しても、説明にはなりませんよ?」

小鳥「で、ですよね~」

小鳥「じ、実はですね?」

―――
――


P「はぁ…なんであなたが俺の好きなラノベを知っているんですか…」

小鳥「それは…勘?」

貴音「ますたぁ!もっとわたく…ボクを構ってください!」ポコポコ



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 00:58:11.87 ID:ii++l9chO

小鳥「貴音ちゃん?そこは、『わたくし』でも構わないんですよ?」

貴音「…ふむ。まりおねっとというのも、難しいものですね」

P「…やっぱりか」ハァ...

貴音「ますたぁ?」

P「貴音?小鳥さんに何を吹き込まれたか知らないが、無理しなくていいんだぞ?」

貴音「ふふっ。無理などしておりませんよ?」クスクス

貴音「何故ならば、今のわたくしは…」

貴音「乙女回路搭載型のまりおねっと、」

貴音「なのですから!」

P「…」

小鳥「ここまでドハマリするとは…」

貴音「ますたぁ~///」モフモフ



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 01:02:10.04 ID:ii++l9chO

貴音「なので、今宵からはあなたs…ますたぁのお家にお世話になります」

P「…はっ?」

貴音「小鳥嬢曰く、まりおねっとはますたぁの身の回りのお世話をする様で」

P「いや、お話の中でだけだからね?それ」

貴音「?」キョトン

貴音「ですが、わたく…ボクはここにおりますよ?」

小鳥「貴音ちゃんがマリオネットなら…」

小鳥「チェリー?」

P「いや、貴音は妄想しませんから」

貴音「ますたぁ~」ギュー



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 01:05:57.41 ID:ii++l9chO

小鳥「ふふっ。貴音ちゃん、役?になりきってますね」クスクス

P「元凶が何を」ペチッ

小鳥「やぁん♪お父さんが家庭内ぼうりょくぅ~♪」

P「むっ」

貴音「…」ズキッ

貴音(?)ズキッ、ズキッ

貴音(この胸の痛みは、なんでしょうか…)チラッ

P「はぁ…本当にウチに来るのか?」

貴音「はいっ!」ニコッ

P(かわいい)

小鳥(ぷっろでゅうさぁさ~ん!)



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 01:09:32.35 ID:ii++l9chO

貴音「ますたぁ!ますたぁ!」トテテ

P「…」スタスタスタ

貴音「どこに向かわれるのですか?ますたぁ!」トテテ

伊織「で、あれは何なの?」

小鳥「かくかくしかじか、以下省略」

伊織「な、なによそれ…バッカじゃないの?」

貴音「ますたぁ~///」ムギュッ

P「ほら、貴音?そろそろ離れなさい」

貴音「ますたぁ…」シュン

伊織(むぅ…)イライラ



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 01:14:12.96 ID:ii++l9chO

P「はぁ…これじゃ仕事にならないなぁ…」チラッ

貴音「ますたぁ♪」ムギューッ

P「…」チラッ

――17:30

P「帰るか」ボソッ

貴音「!」

貴音「わたく…ボクたちの家にかえりま…かえろー!」

P(キャラが掴めてない貴音かわいい)

小鳥(ぷっろでゅうさぁさぁぁん!(訳:困ってるプロデューサーさん可愛い))



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 01:18:00.81 ID:ii++l9chO

――Pの家

貴音「♪」キョロキョロ

P「流れで連れて帰ってしまった…」

貴音「ますたぁ!ますたぁ!」トテテ

P「うん?どうした?」

貴音「これはなんでしょう!」パッ

貴音つ【爆熱時空】

P「」

貴音「」パラッ、パラッ

貴音「!///」ポッ...

P(面倒な事になった…)



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 01:21:00.92 ID:ii++l9chO

貴音「オネニーサマ~♪」スリスリ

P(マリオネットの次はコレか…)

貴音「?」キョトン

貴音「オネニーサマ?どうされたのですぅ?たかね、何かおかしかったです?」

P「おかしいもなにも、うん」

貴音(…ふむ。戸惑っていますね。…ならば)

P「貴音?」



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 01:25:17.66 ID:ii++l9chO

貴音「ますたぁ?」キュッ

P「た、貴音?」

貴音「わたく…ボク…ボクね?」チラッ

貴音「なんだか…」スッ

P「!?」

貴音「」ピトッ

貴音「すごく…ここがどきどきするの…です」

貴音「ボク…病気なのでしょ…なの?」ジッ



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 01:26:59.01 ID:ii++l9chO

貴音「ボクの…わたくしの乙女回路…壊れちゃったの、でしょうか…」

貴音「捨てられ…ちゃう?」グスッ



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 01:29:10.93 ID:ii++l9chO

P「たかねぇ…」ギュッ

貴音「ますたぁ…」ムギュッ

P「」ナデナデ

貴音「えへへ…あの、ですね?」ギュッ

P「どうした?貴音」

貴音「ぱぱ…すき」ダキッ

P「!?」ズキューン



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 01:31:13.68 ID:ii++l9chO

貴音(殿方は、こういう物に弱いと聞きました)

貴音「ぱぱぁ♪」

P「かわいい」

貴音「あのですね?あのですね?たかねね?たかねね?」

P「うん?」

貴音「ぱぱのこと…すきぃ♪」ニコニコ



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 01:33:56.46 ID:ii++l9chO

―――
――


貴音「さて、あなた様?」

P「うん?」

貴音「どのわたくしが…一番良かったですか?」

P「どの貴音?」

貴音「ふふっ。はい」

貴音「ますたぁ?わたく…ボクだよね?」

貴音「オネニーサマ~♪たかねが一番ですぅ」

貴音「…ぱぱ♪」

貴音「さぁ、どっち?」クスクス



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 01:36:49.69 ID:ii++l9chO

P「どの貴音も捨てがたいなぁ…」

P「…」

P「なぁ、貴音?」

貴音「はい?なんでしょう」

P「なんでいきなり、あんな事を?」

貴音「はて。あんな事、とは?」

P「いや、今みたいな事」

貴音「ふふっ。困った時の、小鳥嬢」クスクス

P「…」ハァ...



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 01:38:31.29 ID:ii++l9chO

貴音「さぁ、あなた様?選んでくださいまし」

P「そうだなぁ…選ぶとしたら…」

貴音「選ぶとしたら?」

P「」ギュッ

貴音「!?」

P「この貴音、かな」

貴音「あっ…あなた様…」



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 01:40:51.84 ID:ii++l9chO

P「全部の貴音が、好きかな」

貴音「あなた様ぁ…」

貴音「ならば…」クスッ

P「?」

貴音「これから、お世話になりますね?」

貴音「だんな様」クスッ



33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 01:41:46.19 ID:ii++l9chO

はい。ここまでありがとうございました


元スレ
貴音「ますたぁ」