1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/19(火) 01:34:15.74 ID:VHDcb3R3O

――765プロ事務所

P「!?」

雪歩「なぁ…プロデューサー?」モジモジ

雪歩「プロデューサーは…うちの事どう思うとるん?」チラッ

P(何かに雪歩が目醒めた)

雪歩「プロデューサー?どないしたん?」

P「あ、いや…雪歩?いきなり関西弁で…どうした?」

雪歩「プロデューサーは…うちのこと…嫌いなんか?」グスッ



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/19(火) 01:36:37.03 ID:VHDcb3R3O

雪歩「うちはな?プロデューサーの事がすき」

雪歩「だいすきなんや」モジモジ

雪歩「だから…プロデューサーもうちの事が好きなら…」

雪歩「しあわせなんよ?」

P「」キュン

雪歩「…えへへ///」モジモジ

P「」ズキューン



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/19(火) 01:39:02.66 ID:VHDcb3R3O

雪歩「なぁ…プロデューサー?答えてぇな…」

雪歩「うちにだけ…言わせないでほしい…」

P「ゆきほ…」キュンキュン

雪歩「…///」

雪歩「プロデューサーの『すき』を、うちに…」

雪歩「ちょうだい?」チラッ



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/19(火) 01:41:53.91 ID:VHDcb3R3O

P「お前…男が苦手だったんじゃなかったのか?」

雪歩「プロデューサーがいけないんよ…?」

雪歩「うちをずっと見守ってくれて」

雪歩「うちをずっと大切にしてくれて」

雪歩「うちを…うちを…」

雪歩「ぷろでゅーさー…」グスッ

P(なんだこのかわいいいきもの)



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/19(火) 01:45:43.12 ID:VHDcb3R3O

P「で、何でいきなり関西弁?」

雪歩「えっと…」

雪歩「ほ、本で読んだんですぅ!」

P「本で?」

雪歩「は、はい…。いつもと違う私なら、素直になれるかなって…」

雪歩「だからプロデューサー!」

雪歩「うちを…貰ってほしいんよ…///」

P「」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/19(火) 01:48:20.13 ID:VHDcb3R3O

雪歩「なぁ…プロデューサー?」

P「」

雪歩「…」ムスッ

P「」

雪歩「…」スタスタスタ

P「」

雪歩「えぃっ><」ポフッ

P「!?!?」

雪歩「え、えへへ…プロデューサーは、あ、あ、あったかいなぁ…///」

P(ちょっと無理してるっぽい雪歩かわいい)



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/19(火) 01:50:20.17 ID:VHDcb3R3O

雪歩「うっ、うち諦めへんから!」ムギュッ

P「!?」

雪歩「プロデューサーが振り向いてくれるまで…その…」

雪歩「…すぅ」スゥ...

雪歩「がんばりますぅ!」

おしまい



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/19(火) 01:51:19.50 ID:VHDcb3R3O

はい。ここまでありがとうございました

某スレで書いたら思いの外キュンキュンしたので書いた
後悔はしていない


元スレ
雪歩「うち…プロデューサーの事がめっちゃすきやねん…///」